2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

運動神経いい奴は基本的に頭いいって本当?

1 :運動神経名無しさん:2005/12/17(土) 21:08:38 ID:Vmg8zaHG
プロのスポーツ選手も勉強やれば偉いんじゃないの?

2 :運動神経名無しさん:2005/12/17(土) 21:10:14 ID:Wi+tJ7FH
2get

3 :運動神経名無しさん:2005/12/18(日) 13:06:43 ID:yuuOax/c
ヒント:ガッツ

4 :運動神経名無しさん:2005/12/18(日) 15:16:31 ID:r6rekhsg
クリチコ兄弟は偉い

5 :運動神経名無しさん:2005/12/18(日) 15:49:47 ID:j48pn0R7
前うちのクラスにかっこよくて運動は学校1な奴がおりましたが
頭は悪かったお

6 :運動神経名無しさん:2005/12/18(日) 17:45:02 ID:n7KmDn/I
運動のために頭を使うことは優れてると思われ。
戦術とか体の動きとか教えられたことすぐ理解しやがる。
俺らなんか・・・

7 :運動神経名無しさん:2005/12/18(日) 20:18:04 ID:qEAXD3My
>>6
いわゆる単に勉強が出来るってだけじゃない本質的な頭がいいってタイプだよな、
文武両道君とか、DQNだったけど社会に出たら仕事が出来て一財産稼げてる連中って。

8 :運動神経名無しさん:2005/12/19(月) 14:31:19 ID:rkTRfyjZ
勉強はやったら誰でもできる。高学歴=頭がいいではない

9 :運動神経名無しさん:2005/12/19(月) 14:49:43 ID:g0uA+P9h
やったら誰でもできると言ってもそれにも限度が無いか。
運動よりは努力が報われやすいだろうけど。

10 :運動神経名無しさん:2005/12/19(月) 17:15:53 ID:5pHXFl1P
勉強も運動も誰でもできるぜ?
どっちもただの反復練習

11 :運動神経名無しさん:2005/12/19(月) 19:09:09 ID:nBY4TLQA
勉強は反復でやればやるほど良く理解出来るようになる感じだけど
運動はそういう単純なわけにいかないしなぁ・・・
反復でやっても行き詰まるある一定の記録から全然伸びなくなって
その記録を中々打破出来ないとか良くある話しだしな

12 :運動神経名無しさん:2005/12/19(月) 19:50:03 ID:5pHXFl1P
記録って何?
陸上系なら技術練習と違い根本的に筋肉改造しないとむりぽ

13 :運動神経名無しさん:2005/12/19(月) 19:58:07 ID:nBY4TLQA
俺が言った「記録」とは陸上短距離、長距離のタイムは勿論ウエイトリフティングの重量や砲丸投げの距離等の全てスポーツ競技の成績を総称した意味です
分かりにくかったですね

14 :運動神経名無しさん:2005/12/19(月) 20:37:15 ID:5pHXFl1P
しかし勉強だって限度はあるだろう
君は東大模試で350とれるの?

15 :運動神経名無しさん:2005/12/19(月) 22:16:03 ID:MRjc90Ww
>>14
350っての数字がよく分からんが・・・。
勉強も運動も限度あるとは言い切れない。時間をかければ可能かもしれない。
でも自分の能力の一定を超えると、成長速度は極めて落ちる。
成果を成し遂げる前に精神や身体に支障をきたすし、ライフステージごとのタイムリミットが訪れアボンだろう

16 :運動神経名無しさん:2005/12/19(月) 22:29:50 ID:5pHXFl1P
君は勉強でもたいしたレベルに到達してないんじゃない?
だからまだ限界が見えてないだけ

高校生?何年?どこ志望で何判定?

勉強ってのは学校の定期テストの話?

東大(理V以外に合格する)に(野球やサッカー、陸上100m等の超メジャー系除いて)スポーツで全国大会に出場する

このくらいまではうまくやれば誰でもいける

17 :運動神経名無しさん:2005/12/19(月) 22:59:09 ID:3IKuHnfe
いわゆる小さい頃からお勉強だけを頑張ってきたいい子特有の
問題を書きます。日本の学校教育制度は、覚える事メインで、
自分で思考錯誤して、学生同士が議論をするという制度には
なっていませんでした。これは日本国民を愚民にし、政府に
対抗できないようにするGHQの思惑という説もあります。
さて、何事も型は大事で、野球のピッチャーが
ただ闇雲に投げるよりは、型を繰り返し習わなければ、とても
プロにはなれないように、学校の勉強のように、例えば九九のような
繰り返し覚える学習は必要です。

 いわゆる詰め込み教育というように批判されがちですが、ある程度
型というものを覚えるには必要不可欠とされるのです。型を覚えた
後はその人なりの応用へとつながっていきます。


18 :運動神経名無しさん:2005/12/19(月) 23:01:08 ID:3IKuHnfe
 ただ問題はこの詰め込み教育が小学校高学年になってもやっている。
さらに、中学、高校、大学、場合によっては社会人になっても。。
詰め込み教育型の型を身につける教育はせめて小学校低学年ぐらいまで
にしたらよろしい。その後は2×5=10に何故なるのか?そのような
学問としてそれぞれの学生の思考が働くようにしたほうがいいと思う。
現に小学校でもクラス制度はなくなり、授業選択性に移行しつつある
ようだ。

 極めて個人的な意見になってしまったが、今回言いたかったのはこう
です。詰め込み型の教育では、ただただ、努力して繰り返し覚えた者
が小学校でも中学校でも高校でも大学でもテストで良い点を取り、
そこで、簡単に過大な自信を得てしまう事が問題であるという事である。
社会に出れば、試行錯誤せず、学校で何も考えず、覚えてきた学習など
何も役に立たない。社会は流動的で、その都度その都度、答えは違い
そこで試行錯誤し、何らかの問題に対して、正確か、間違っているかは
別にして判断を下さなければならないからだ。



19 :運動神経名無しさん:2005/12/19(月) 23:02:42 ID:3IKuHnfe
 学生時代とは違い、社会に出てからは思考停止で生きるのは
困難である。無論社会が非流動的であった終身雇用制時代の
日本ではそれほど困難ではなかったが。。

 学生時代、良い点とって過剰な自信を得てきたものは社会に出て
簡単に極度な自信を失う。人のコミュニケーションの取り方も
分からない、トラブルの解決の仕方も分からない、人生の生きる意味さえ
分からない。中でもコミュニケーション能力の不足が問題だと思う。

 これは、過去にコミュニケーションにおいて失敗したヘリテイジ(相続
遺産)が少ないからだ。失敗して学んだ経験があればあるほど、新しい
問題が起きても対処しやすい。学校のお勉強で異常な高いプライドを
得たものは失敗を知らない。自分は何でもできるという万能感に
陥る。君なんて、何もできない、どこにでもいるような奴なんだよ!
っと分からせる為に万能感を崩壊させる失敗の蓄積が必要だ。

 失敗の蓄積により、より生きやすくなる。
失敗しても復活できる社会、受け入れてくれる社会を自分は希望する。
日本にはその思想が薄いと思われる。


20 :運動神経名無しさん:2005/12/20(火) 00:58:32 ID:5YR0zaEA
高校から進学校に行く奴は成績がオール5だし
体育も当然5なので文部両道だお
絶対評価の学校とか大学受験だけ勉強したヤツはわからんが

21 :運動神経名無しさん:2005/12/20(火) 02:41:23 ID:vlyGQU08
タイソンって頭いいの?

22 :運動神経名無しさん:2005/12/20(火) 15:52:39 ID:mGst+qXp
>>20
まあ田舎の進学校はそうでもないけど

23 :運動神経名無しさん:2005/12/20(火) 16:07:27 ID:q6Y/SElD
運動神経は小脳が司っている。
小脳は頭である。(一部だけど。)
したがって運動神経がいいってことは頭がいいってことである。
という主張だった気がする。

運動に限らず、一流になるには、いろいろと考えながらトレーニングしてるんだと思うんですよ。
最小の労力で最大の効果を得るにはどうしたらいいのだろうだとか、
既存の理論を鵜呑みにしないで疑ってみて真実を発見するだとか、
その他・・・。(思いつかない)

つまり、いくら体を使うスポーツといえども、
ボーッとしてるような人では一流になるには困難なのだと。

スポーツで一流になるには頭も必要なんで、
一流の選手をつかまえると頭のいい人が多い(たぶん)ってことで、
運動神経がいい奴=基本的に頭いい
という表現が生まれてきたのではないだろか。

24 :運動神経名無しさん:2005/12/20(火) 16:16:51 ID:q6Y/SElD
企業の採用時における出身大学重視の姿勢についても、
一流大学の学生を欲しがる場合、
それは、ある学生の「学力」が仕事で必要とされているのではなく、
一流大学に入るための学力を獲得する「過程」が評価されている面があると思う。

真面目なバカってのがクラスに何人かいたでしょう。
先生が黒板に書いたことをキレイにノートをとって、
教科書にはいろんな色でマーカーを引いたり。
いらんところに労力とつぎ込んで、結果がついてこない。

学生だったら「がんばっていてエライ」ってことになるのかもしれんが、
(いや、結果がついてこないのはヤバイんだが、)
企業はいらんことに頑張って結果出せない人は困るわけです。

話がそれてすまん。

25 :運動神経名無しさん:2005/12/20(火) 21:16:23 ID:A3CyOVEe
>>23
小脳って、戦闘脳、爬虫類脳というやつじゃ。要するに原始的な部位。
その外側に後からついた部位が、それを抑制する働きをしていて
その事を所謂人間的思考だとか知性だとか理性だとか呼んでいるという。
人間自体が動物全体から見ればかなり鈍臭い方に入る訳だし。

スポーツというのは、その先祖帰り的ものな訳で、基本的には
運動と人間社会全般で言われる所の「頭の良さ」は反発するけど
TVに出てくる様なトップ中のトップの上澄みは、その一部の小脳型の
連中の中では「頭が良い」方。

26 :運動神経名無しさん:2005/12/20(火) 22:10:24 ID:t1b3/S2L
小脳は運動で頭の良さとかは大脳だから何の関係もない

27 :運動神経名無しさん:2005/12/21(水) 15:28:24 ID:vpq/tuvg
手先が器用な人は頭がいいと言ってるのと一緒
運動と頭がいいのは別物

28 :運動神経名無しさん:2005/12/21(水) 16:53:15 ID:jMcrmWKj
一般的な「頭がいい」かどうかは別として「脳の働きがいい」のは事実だわな。

29 :運動神経名無しさん:2005/12/21(水) 17:37:27 ID:Z0QarUNM
小脳を抑え込む脳の働きが悪い
火事場の馬鹿力の原理を考えれば分かりやすい

30 :運動神経名無しさん:2005/12/24(土) 17:01:39 ID:1AGJEzEB
本当です

31 :運動神経名無しさん:2005/12/27(火) 02:59:10 ID:a8NwPUNm
秀才タイプじゃなく
あまり勉強しないのに
テストできるやつには運動できるやつ多いかなとは思う
なにか発明したり
するような発想力と、運動神経は関係ないと思うけど

32 :運動神経名無しさん:2005/12/27(火) 13:25:11 ID:ws27PpTo
>>31
凶悪な少年犯罪やらかす奴にはあまり勉強しなくても成績良い奴が多いようだが、
(神戸の酒鬼薔薇は瞬間記憶能力を持ってたり)
奴らが運動できるとはとても思えないな…

33 :運動神経名無しさん:2005/12/27(火) 15:53:01 ID:DpYzpAHL
あまりしてないといってもそれなりにしてんだろ

34 :運動神経名無しさん:2005/12/27(火) 18:51:44 ID:pr+YWhUL
>>32酒鬼薔薇はスケボー上手かったって聞いた

35 :運動神経名無しさん:2005/12/29(木) 17:12:37 ID:wOK8s957
まあ、名門と呼ばれてるところは、文武両道を謳ってるところが多いからね。
開成も運動会(体育祭)が盛り上がると聞いた。


36 :運動神経名無しさん:2005/12/29(木) 17:19:34 ID:g1dEXhvb
進学校も結構がんばるんだが
金にモノをいわせたDQNスポーツ私学に最後は負ける

37 :小6男子:2005/12/29(木) 20:25:55 ID:kTzwclRk
僕の学校のを見たところ、運動神経と頭は関係ないと思う
4パターンある
1運動音痴でも成績はいい人
2運動音痴で勉強もできない人
3運動神経抜群で成績もいい人
4運動神経抜群で成績は悪い人

でも3が多い

38 :運動神経名無しさん:2005/12/30(金) 12:21:49 ID:tVjrFajJ
>>35
運動会が盛り上っても部活の実績はないから意味がないw
まあ今年の野球はそこそこがんばったとおもうけど

39 :運動神経名無しさん:2006/01/01(日) 22:58:23 ID:lWhr/S8S
運動神経はわからんが手先の器用さと頭のよさは密接な関係があるね。
頭いい奴はたいてい器用だし、
こいつ馬鹿だなぁーって思う奴は酷く不器用である場合が多い。


40 :運動神経名無しさん:2006/01/03(火) 18:27:42 ID:QIQb1+6W
知的障害のある人は、たいてい身体の動きがぎこちなかったり
力だけ強いとか、走るのだけムチャ速いとかあるかもしれないけど
すざまじく運動できない人が大半だよね。

運動神経いい奴の方が頭よくなきゃおかしいのに
この現状はむしろ、運動神経いい奴の怠慢?潜在能力は高いはず
ガンガレ、スポーツマン

41 :運動神経名無しさん:2006/01/09(月) 18:20:23 ID:oxyHlhTz
 何というか、運動神経いい奴は飲み込みがいいというのはあるな
 漏れは運痴で、実社会に出ても仕事など要領悪い
 体で覚えるのがだめなんだな

42 :運動神経名無しさん:2006/01/18(水) 23:16:46 ID:0nz340Pv
>>39-40
アスペルガー症候群の人には当て嵌まらないな。
彼等の多くは不器用で運痴だが、記憶力は非常に優れていたりする。

43 :運動神経名無しさん:2006/01/20(金) 22:24:59 ID:o+O4QHOa
>>42
アスペも自閉症の一種って事を考えれば立派な障害の一つだけどな。
運動関係に例えると、反射神経や空間把握力皆無な超不器用だけどマッチョで身体能力抜群とか
みたいなもん。走るの自体は早いんだけどフォームはメチャメチャでスタートもフライングばっか、
おかげでタイムは並の上とかの頭脳版。

44 :運動神経名無しさん:2006/01/21(土) 02:56:27 ID:rcjGeGQa
そもそも>>1の言う「基本的に頭いい」って、具体的にはどういう事?
そこをきちんと定義しないと議論のしようが無い。

以前、哲学板に『頭がいいとはどういう事か』というスレがあったが、
そこでは
「明確な定義は不可能」
「頭がいい、という言葉そのものが頭悪い」
なんて言われてたし。

45 :運動神経名無しさん:2006/01/21(土) 14:14:56 ID:2J5cP9nv
頭がいいということを勉強ができることではなく、判断・推理・認知・コミュニケーヨン力などの
基本的な頭脳の能力ということで定義させてもらうと
相対的にみると運痴よりは運動神経いい奴の方が頭いいと思う。
うちは頭脳労働の職場だが、高学歴・運痴の人はどっちかというと仕事ができないし、
かつダサイ、もてない、暗い、ヘンなどの様々なネガティブオプションがついてる。
スポーツマン系の人は明らかに仕事ができる!バイタリティがあるし的確な状況判断や
問題解決能力、リーダーシップがある。
社会に出れば勉強頭や学歴は関係ない。
あくまでも周りを見てということだけど、残念ながら運動できるヤツの方が頭いいし
男としても人生勝組かなぁ。


46 :運動神経名無しさん:2006/01/21(土) 15:34:02 ID:eOnL8Jzv
『頭がいい』は以下4タイプがあると思う。

1.いわゆる勉強が出来る頭のよさ。高偏差値。
2.学究的な頭のよさ。学者タイプ。偏差値と似てるが、必ずしも比例しない。
3.呑み込みが早く、頭の回転早く、話も淀みなく、器用に立ち回れる頭のよさ。頭の瞬発力がいいタイプ。
4.3とは逆に、瞬時は苦手だが、考えれば真価を発揮する頭のよさ。つまり会話より文章タイプ。

このスレで言われてる、運動神経いい=頭いいは3に該当すると思われる。このタイプは実社会で即戦力になりやすい。
ちなみに漏れは、4>2>1>>>3である。といって、作家や学者になれるほどではない。糞の役にも立たないとは、漏れのことでつ。

47 :運動神経名無しさん:2006/01/21(土) 16:22:29 ID:/yFjGINN
頭が良い=勉強ができるではないな。
頭で考える能力が高いといったらいいだろうか。

48 :運動神経名無しさん:2006/01/21(土) 19:56:26 ID:B63xJiQW
速読に関係するけど
動体視力のいいやつは
本を読むスピード
速いと思う

49 :運動神経名無しさん:2006/01/21(土) 20:36:31 ID:CB+roLIc
>>46
プロ勉学ヲタって実はプロスポーツ選手並に努力と執念を求められるよな
どちらも狭き門だし

50 :運動神経名無しさん:2006/01/22(日) 06:53:37 ID:KSfN2MPT
>>45
おいおい、
君はもしかして「頭がいい人=幸せな人生を送れている人」だと思ってるのか?
悪いが、頭がいいとされてる人の中にも、不幸な人は大勢いるぞ?
数学者のガロアとか、哲学者のニーチェとかな。

51 :運動神経名無しさん:2006/03/05(日) 03:21:09 ID:OFOY8AFR
あげ

52 :運動神経名無しさん:2006/03/05(日) 07:19:49 ID:z93I+DBt
ニーチェはともかく
ガロアは頭良すぎたからな

平凡な人達とうち解ける程度に
ほどほどに頭いいのが一番幸せになれる

53 :運動神経名無しさん:2006/03/05(日) 07:36:24 ID:+NBubbPq
>>42
手作業などにおいて飲み込みが悪いってのと、記憶力が悪いのは別なのでは?

俺の友達で、口下手で凄い運動音痴で手先も不器用なのに、
会話の内容やデータなどにおける記憶力は恐ろしくいい奴がいるぞ。
例えば、10年前に俺(特別親しいわけではない)と初めてあったときのことをやたら詳細に覚えてたり、
一度習ったことはもう何年たってもそらで言えたり・・・。
俺に関することで俺自身より覚えてたりすんの。
そいつだけは何か見ながらしゃべってんのかと思うくらい、スラスラ話が出てくる。気持ち悪いぐらいだ。

討論とかになると、口下手なのにみんなそいつに注目する。
データとか事実関係が曖昧なときは、そいつに聞けば間違いないからだ。

あれはある意味、障害なのかもしれないと思ってる。
ただ、口下手といってもその辺によくいるオタクのレベルだから、言い過ぎかもしれんが。

54 :運動神経名無しさん:2006/03/05(日) 10:18:31 ID:9kEL2XVS
>>42
アスペの頭の良さは、所詮は実用性の低い偏った頭の良さだからな。
文武両道とかの社会的に実戦性の高いバランスのとれた頭脳とは別物。

55 :運動神経名無しさん:2006/03/05(日) 14:16:44 ID:vtB1aevL
>>54
記憶力を実用的な頭の良さから除外する理由が分からん。
記憶力なんてお勉強でしか役立たない、と主張する声があるがそれは違う。
むしろ自然界を生き抜く上で必要不可欠なスキルだろう。
動物は巣や縄張りの位置をきちんと把握していないと生きていけない。
鮭は自分が生まれ育った川の水の匂いを正確に覚えている。

56 :運動神経名無しさん:2006/03/05(日) 14:28:25 ID:i2+Pg1yt
現代日本で言う頭のよさは一番どうでもいいよさだな。
たちが悪いわ。

57 :運動神経名無しさん:2006/03/05(日) 18:24:48 ID:G62uB9RY
勉強以外で役に立つときある?

58 :運動神経名無しさん:2006/03/05(日) 19:19:53 ID:+NBubbPq
ヒトラーが第2次大戦後、出世していった要因の一つに記憶力があるそうだな。
細かい数字や他人の台詞など事細かに覚えているので、
仲間はヒトラーに何もいえなかったそうな。
今では記録の技術が当時とは比べ物にならないくらい進歩したが、
それでも基本は人対人だからね。
自分の話をよく覚えていてくれる人間=信用できる、頭がいい
って思う人間もたくさんいる。
実際、トップセールスマンは意外に口下手な人だったりする。

59 :運動神経名無しさん:2006/03/05(日) 19:21:55 ID:vtB1aevL
こんな事例もあるよ。

ttp://www.geocities.jp/mokichi0216/kiokuryoku.htm

60 :58:2006/03/05(日) 19:28:12 ID:+NBubbPq
間違えた、第一次大戦後、だ。

61 :運動神経名無しさん:2006/03/06(月) 01:22:48 ID:kQSIi/cu
確かにヒトラーには記憶力のよさを含めて頭がよかったっていう逸話があるね
一日二冊本を読んでたって話もあるから速度読もできたのかな


62 :運動神経名無しさん:2006/03/06(月) 01:56:51 ID:IL3GTfFO
ただ、絵は下手だったみたいだな>ヒトラー

63 :運動神経名無しさん:2006/03/06(月) 05:56:26 ID:uJhY3QSu
「器用貧乏」ってこともあるけどね。

64 :運動神経名無しさん:2006/03/06(月) 21:14:04 ID:WcucjjNd
>>55
でも記憶力だけじゃあ早々限界があるんだよな。確かにかなりこの能力だけでごまかしは利くが
所詮はごまかしにすぎない。HDの容量がでかくてもCPUが弱かったら単なる倉庫にしかならない。
問題はアスペなんかだと、その偏った頭の良さで在る程度の年齢まではギリギリ切り抜けてしまえる分
社会に出て、どうにも上手くいかずにメンヘルになって初めて自らが自閉症の一種だった事に
気がついたりしてしまう事。
おまけに子供時代はこの能力だけで大人からちやほやされてしまうから勘違いして変にプライドが
高くなってたりもするしな。

65 :運動神経名無しさん:2006/03/06(月) 21:46:40 ID:IL3GTfFO
>>64
記憶力だけでは駄目、という意見には同意するが…

「社会で役に立つ人間=頭の良い人間」という前提は、そもそも正しいのか?
例えば、賢い奴より馬鹿な奴のほうが多い社会には、賢い奴より
馬鹿な奴のほうが適応しやすい。
「社会不適合者=頭が悪い」という見方には同意しかねる。

66 :運動神経名無しさん:2006/03/06(月) 22:55:14 ID:NaWdH4xm
>>39
因みに、器用か不器用かは3歳までに決まるらしい。

67 :運動神経名無しさん:2006/03/06(月) 23:19:24 ID:pRB5E+e1
手芸得意なのに数学英語小学校レベルです。

68 :運動神経名無しさん:2006/03/06(月) 23:46:07 ID:IL3GTfFO
>>67
小学校の授業に数学は無いぞ

69 :運動神経名無しさん:2006/03/08(水) 10:21:23 ID:E4glY7Hu
医師神時代:極端な医師不足(1970年以前)

駅弁大学医学部乱立時代(1970〜1975年)

富士見産婦人科事件(1980年:(医者叩きの始まり)

医師過剰の論理の元に募集医学生漸減 女子学生増加 
マスコミ洗脳花盛り 医師過剰との嘘の刷り込み 医療ミス医療過誤混合報道全盛期 医療訴訟増加 

本格的な高齢化社会突入 政府による医療費抑制傾向 (2000年)
小児科・産婦人科勤務医師減少 メジャー勤務医師減少 
小児科・産婦人科・メジャー志望学生減少 マイナー希望医学生増加

スーパーローテート必修化 小児科・産婦人科閉鎖病院激増
現実を目の当たりにしたローテーターによる小児科・産婦人科・メジャー離れ加速
それまで医療を支えてきた能力のある勤務医の開業ラッシュ 引退組み増加 指導能力のある勤務医激減

割り箸事件・心筋炎事件  

小児科・産婦人科・メジャー勤務医不足叫ばれ始める 第三国からの医師雇用増加  ←いまここ
政府による政策転換各科別医師免許になる

時既に遅く指導医不足のため医学教育は難航を極める 第三国からの医師の流入止まらず

産婦人科小児科の主役韓国中国人に

恣意的な日本人産婦・小児の(ry

日本人滅亡

<丶`∀´>

70 :運動神経名無しさん:2006/03/08(水) 12:12:52 ID:IUyYavBC
>>68馬鹿?高校数学だボケ

71 :運動神経名無しさん:2006/03/08(水) 12:51:52 ID:KUJF16Mu
どこにも高校とは書いてないぞw
晒しage

72 :運動神経名無しさん:2006/03/08(水) 13:52:31 ID:jzSNS93b
>>70
馬鹿?>>67に「数学英語小学生レベルです」って書いてあるだろ。
小学生レベルの高等数学ってナニ??

73 :運動神経名無しさん:2006/03/08(水) 17:18:18 ID:L254oaTl
運動神経いいやつは字がうまいやつ多いな

74 :運動神経名無しさん:2006/03/09(木) 04:39:53 ID:gSfct9Cl
上手いかどうかは知らんが、筆圧の濃い椰子は多い希ガス

75 :運動神経名無しさん:2006/03/09(木) 15:44:40 ID:iaXzB99L
615
みたいな馬鹿が多いと思う

76 :運動神経名無しさん:2006/03/12(日) 15:22:34 ID:hP/GQTLe
>>75
ああいう実物サンプルがあるとわかりやすいね

77 :運動神経名無しさん:2006/04/23(日) 20:12:50 ID:ZpZ8npvI
ニュートンはクラスガキ大将
ぶったおしてから
自信ができて
天才になった

78 :運動神経名無しさん:2006/04/30(日) 14:26:19 ID:23rRaw0E
文武両道なんて、それこそ現代人の妄想上の概念だろ。
人類は運動能力を犠牲にすることによって進化を遂げた種族なんだから。
ネアンデルタール人の運動能力は現代のオリンピック選手並だったそうだしな。

79 :運動神経名無しさん:2006/04/30(日) 15:02:31 ID:xbbRVTWw
運動神経のいいやつは頭の回転が速い。


80 :運動神経名無しさん:2006/04/30(日) 15:15:28 ID:23rRaw0E
>>79
原始人は現代人より頭の回転が速いのか?

81 :運動神経名無しさん:2006/04/30(日) 15:20:38 ID:xbbRVTWw
>80
頭の回転は速いんじゃないか?もしくは、単純に筋力が多いだけかもしれないし。
あと、脳の容量が少ないし知識もない。

82 :運動神経名無しさん:2006/05/01(月) 01:00:22 ID:A6WDzbrS
>>80 原始人は身体能力は高いけどテクニカルセンスは現代人の方が遙かに高いと思う
原始人が努力すればロナウジーニョみたいな天才的なボール捌きが身につけられるかどうか

83 :運動神経名無しさん:2006/05/01(月) 02:41:30 ID:SnykIfJ1
頭の瞬発力があるよな。頭の瞬発力があるから、体の瞬発力もあると考えるのが自然。
運動神経って、脳と筋肉を結ぶところだからな。純粋に、頭だけ、体だけなら、ウンチでも誰でもやり方次第で向上できる。

あと運動神経いい奴は、のみこみが早いよな。
結論としては、外界からの情報を頭へ入力し、それを体に伝え外界へ出力する能力に長けているということだな。

84 :運動神経名無しさん:2006/05/01(月) 03:09:41 ID:jhFslTBY
関係ない

85 :運動神経名無しさん:2006/05/01(月) 15:13:16 ID:7fwSLuM+
一口に「頭がいい」と言っても、色んな意味があるだからなぁ。
確かに運動も脳(小脳)が司ってるわけだから、運動神経のいい奴が
ある意味「頭がいい」のは事実。
でも、運動と勉強では使ってる脳の部分が違うわけで。
>>1の言うように、運動ができるからといって勉強も同じようにできるとは限らんわけよ。

86 :運動神経名無しさん:2006/05/02(火) 04:28:56 ID:C4AI9vt6
黒人は運動神経いいけど頭はカラッポだろ。


87 :運動神経名無しさん:2006/05/02(火) 16:09:24 ID:pbcE33tu
F1レーサーは頭脳はよいエンジニアタイプと反射神経のよいアスリートタイプどっちかに別れるがたまに両方兼ねそなえた化けモンがあらわれる。シューマッハ、アロンソ、啄磨など

88 :運動神経名無しさん:2006/05/03(水) 15:42:56 ID:gQTY16a4
>>86
それはいつも自然で食料をハントしたり猛獣から逃げることで精一杯だから
だろ。つまり奴らは十分生活できるんだ

89 :運動神経名無しさん:2006/05/03(水) 16:07:48 ID:WEpVla8p
>>88
白人や黄色人の先祖も、黒人の先祖と同じく厳しい自然環境に晒されてきた。
でも、文明の発達度に差ができた。

「自然界で生き延びるのに精一杯だから文明を発達させる余裕が無い」
という理屈は成り立たないよ。

90 :運動神経名無しさん:2006/05/03(水) 18:02:16 ID:q+uQy4N6
脳みそ筋肉って奴もいるだろ?

91 :運動神経名無しさん:2006/05/03(水) 18:11:46 ID:hhkuCqVG
脳足りん

92 :運動神経名無しさん:2006/05/13(土) 12:09:49 ID:Br+t9O1h
運動神経いい運動神経云々によらず、考えるトレーニングを日ごろから
行っている人間の脳が優秀だろ

普段あまり使われない納金体育教師や体育DQNの脳は退化する一方だと思うが・・・

現に一般人に理解不能な言動や行動することあるでしょ彼らww

93 :運動神経名無しさん:2006/05/20(土) 22:27:51 ID:nluBMdIq
>>92
こんなところで体育教師や体育DQN叩いてるのも一般人から見れば理解不能

94 :運動神経名無しさん:2006/05/22(月) 14:19:41 ID:fNLCqJsU
駄目なやつはなにやっても駄目

95 :運動神経名無しさん:2006/05/22(月) 15:02:38 ID:rWQiMw2F
スレの主題に沿った話をしてるだけだろう?
体育DQNのことは例として挙げたにすぎんな

96 :運動神経名無しさん:2006/05/22(月) 15:15:52 ID:jdEAa4wk
頭いいというより要領がいい

97 :運動神経名無しさん:2006/05/22(月) 16:02:39 ID:EnqbiZMO
瞬間的な力が強いな。

98 :運動神経名無しさん:2006/05/22(月) 22:18:12 ID:r5UPfNP7
とりあえず文武両道タイプや、勉学には興味なしだがそれ以外の事には物凄く頭が切れる類の
運動出来るタイプは、バランス良く頭が良い罠

99 :武庫川女子大学総長 ◆myPniVOfR6 :2006/05/23(火) 09:27:35 ID:MXO3POw+
>>88
ちょっとしんどいなー、その前提。

100 :運動神経名無しさん:2006/05/23(火) 16:51:33 ID:L9fp9b9q
動体視力いい奴は
文章読むの早いよ

101 :運動神経名無しさん:2006/05/23(火) 23:21:55 ID:tW3MLCgR
>>89ようクソ虫

102 :運動神経名無しさん:2006/05/28(日) 10:42:59 ID:31SoixG7
>>101
なんだウジ虫

103 :運動神経名無しさん:2006/05/29(月) 08:50:16 ID:S/GE1HyK
小中のとき、リコーダーのうまい奴は成績もよかったし、リコーダーだめな奴は
成績も駄目だった。
俺は全然駄目だったから、そいつに予め家で練習してんのか聞いたら全然してな
いとのことだった。
俺なんか新しい曲やる度に家で練習しても駄目だったのによー。

104 :運動神経名無しさん:2006/05/30(火) 17:27:43 ID:QOaKpvCz
>>103
そう気を落とすな。
俺は音楽も体育も苦手だったが成績は良かったぞ。


…って、慰めになってないか?

105 :運動神経名無しさん:2006/05/31(水) 17:51:51 ID:Mll/9pGk
楽器演奏はそこそこうまかったが極度の運痴立った漏れ
消防の頃はピアノ習ってたんでそれが生きたか

106 :運動神経名無しさん:2006/05/31(水) 21:37:49 ID:SXVMObBh
>>103
いるよね、何でも練習無しで人並み以上に出来る人って・・・。
漏れはそういう人達が憎いと思う時がある。

107 :運動神経名無しさん:2006/05/31(水) 21:52:03 ID:G16JYv0d
そこで、「どうせ俺なんか…」と腐ったら凡人にもなれない。

108 :運動神経名無しさん:2006/06/01(木) 18:41:17 ID:7niLnB7i
>>1 嘘です

109 :運動神経名無しさん:2006/06/01(木) 19:14:46 ID:RrZJwYLj
>>1 DQNじゃねーのはガチ。最低でも、自分のスキルを精緻に認識する
   だけの脳ミソはある。逆は正だろーな、運動しないだけって事が多いが。
>>106 器用貧乏ほど辛いものもない。武器が多い=個々の熟練度が低い
    =専門家orアレゲな努力くんには負ける…ってアーチャーか俺はorz

で、運動神経って何だよw 俗称使うくらいなら頭がいいわきゃないさ。
ちなみに漏れのスペックは地元じゃ負け知らずって次元だが、頭脳は全国区。

110 :運動神経名無しさん:2006/06/02(金) 18:38:10 ID:RAT8p+T8
誰か>>109氏の言ってることを訳してくれ

111 :運動神経名無しさん:2006/06/02(金) 23:28:03 ID:ZFvpiCY8
他人に自分の考えを分かりやすく的確に伝えられる人は頭がいいと思う

112 :運動神経名無しさん:2006/06/05(月) 01:41:51 ID:i0AWgy4f
脳を鍛えると運動神経は良くなるのだろうか?

113 :運動神経名無しさん:2006/06/05(月) 01:43:56 ID:i0AWgy4f
脳を鍛えると運動神経も良くなるのだろうか(。・_・?)?

114 :運動神経名無しさん:2006/06/05(月) 05:14:06 ID:vlzx1DaW
頭悪いくせにぷよぷよでありえないスピードで積んで何十連鎖もできる奴いたよな

115 :運動神経名無しさん:2006/06/05(月) 05:41:49 ID:rKi9aaYT
>>80
現代人の頭の悪さは最強

116 :運動神経名無しさん:2006/06/05(月) 06:51:51 ID:ryzZxP7z
>>89
狩猟生活から抜け出たのは、白人や黄色人の方が早いんじゃないの。
そうなったのは、移り住んでから年数の浅い環境だったから
という側面が大きいから、寧ろより厳しい自然環境だとも言えるけど。

117 :運動神経名無しさん:2006/06/05(月) 15:29:44 ID:JlfBh1r+
>>112
ならん
要は慣れ

118 :運動神経名無しさん:2006/06/05(月) 16:41:42 ID:ns/4m+L0
スレタイが真だとすると体育教師は運動神経が悪い奴ばかりということになる

119 :運動神経名無しさん:2006/06/08(木) 02:20:37 ID:tQ7k174j
頭はいいけど運動は苦手ってタイプで下手の横好きでスポーツやってる香具師は、
最初は駄目だけど、他の香具師らが飽き始めた頃に妙に上達し始めたりする。
才能ないなりのやり方を自分で探し出せるんだろうな。
要は努力にも上手い下手があって、本質的に頭良い香具師は努力が効率的で的確
なのに対し、頭悪いのは無駄が多い。

120 :運動神経名無しさん:2006/06/08(木) 08:35:42 ID:sbHPw2G9
頭がいい奴は上達のための工夫ができるというのは
確かにうなずけるところではあるが
運動神経がいいということが即、理に叶った行動をとれる
ということにはつながらないと思うのよね

そういうのと無縁な人物をたくさん見てきた

121 :運動神経名無しさん:2006/06/08(木) 18:24:02 ID:ZmdAlRzf
運動神経いい人は大概は要領がいい。

122 :運動神経名無しさん:2006/06/09(金) 10:48:20 ID:YIYmCRnM
どこの進学校も運動部員数>文化部員数なわけだし、
全国の有名「国立」大学、「国立」医学部も運動部が盛ん。
海外にいたってもたとえばアイビーリーグはバスケ、テニスの交流が盛んだし
オックスフォードとケンブリッヂは伝統的にスポーツ(主にサッカー)の
競合校。
結論はいわずもがな。俺たちホント肩身狭い・・・

123 :運動神経名無しさん:2006/06/09(金) 11:20:51 ID:sAtyjZe+
>>114はぷよぷよを知らないに100000ペリカ

124 :運動神経名無しさん:2006/06/09(金) 23:25:29 ID:nyZlLlAK
>>122
バカ校もバカ大学も運動部員数>文化部員数な件

125 :運動神経名無しさん:2006/06/10(土) 07:52:17 ID:7Osf6m6E
124


126 :運動神経名無しさん:2006/06/10(土) 22:03:00 ID:aLF9cLmb
頭のいい奴の定義を「学力のある奴」ととらえれば
運動神経がいい→頭がいい
という図式は明らかにおかしいね。
ただ、運動を司る脳の部位が優れているのは確かだね。
それだけのことだよ。

127 :運動神経名無しさん:2006/06/18(日) 10:03:17 ID:IRISdn+1
age

128 :運動神経名無しさん:2006/06/18(日) 16:38:57 ID:Rld2O9uv
人事やってるがね
スポーツやってた人は傾向としてバイタリティが高い
どんどん経験積んで伸びていく人が少なくないよ
ただし勉強を疎かにしてる人は駄目だけどね

129 :運動神経名無しさん:2006/06/18(日) 17:02:21 ID:gLyUag66
勉強はやったらできるから頭がいいとは言えないよ

130 :運動神経名無しさん:2006/06/18(日) 17:16:48 ID:Gn5Xj/gi
>>129
そんな貴方の思う「頭の良さ」の定義はなんじゃらほい?

131 :運動神経名無しさん:2006/06/18(日) 20:28:23 ID:yUCkhrIB
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1143115112/
wwwバカ私立医必死だなpart3www
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1141799037/
私立出の医師にかからない方法教えてください
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1150047379/
■私立医大卒は最も程度が低い人種 17札束目■
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1141285041/
医者の息子ってバカが多いよね
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1144638946/
私立医卒の医者の見分け方

132 :128:2006/06/18(日) 21:54:49 ID:Rld2O9uv
勉強ができる人間には真面目な者が多い

真面目さとコミュニケーション能力は採用の最低条件だよ

133 :運動神経名無しさん:2006/06/18(日) 23:07:07 ID:TfcpWtTU
241:マジレスさん :2006/05/04(木) 20:31:19 ID:vR9eS2G3

 竹石圭佑…て中学ん時の授業中に下痢糞漏らした宇宙人だろ?たしか。
守山西中の卒業生なら知ってる人いるかも知れないだろうけど


134 :運動神経名無しさん:2006/06/19(月) 12:06:39 ID:ahtpzpR/
完璧な人間っていうのはこの世にいるのかな?
頭がよくて、要領がよくて、運動もできて、器用で、歌がうまくて(ry
ここで聞いても答えは返ってこないかな。チラシの裏ということで・・・。

135 :運動神経名無しさん:2006/06/19(月) 12:12:32 ID:RpzHQcES
嘘だ。

クラスに足速い奴が3人いたが、生意気だし、勉強の時も馬鹿丸出しだった

136 :運動神経名無しさん:2006/06/19(月) 15:55:54 ID:AgeQd3MQ
要するに運動も勉強もやったらできる
そんなに難しいことじゃない
>>128
やっぱ気持ちの強い人が伸びていくんだろうね

137 :運動神経名無しさん:2006/06/19(月) 16:54:50 ID:EFqvEB17
大学の入学金・授業料の国際比較 (文部科学省「教育指標の国際比較」04年度版から作成)

 ●スウェーデン : 0円、生活費も国が保障。
 ●仏 : 1.4万(入学金・授業料は無料で健康保険料が1.4万)
 ●ドイツ : 1.6万(ドイツも学費無料で、公共交通機関のパス代などの1.63万円のみ)
 ●イギリス : 19万、4割の学生が免除。
 ●アメリカ州立 : 47万 (連邦政府分だけで、1兆数千億円の奨学金)
 ●日本国立大学 : 77万
 ●日本私立大学 : 128万

入学金徴収制度があるのは日本だけです。

ちなみに、育英会は給与ではないので、世界基準では、
奨学金(scholarship)には分類されず、学費ローンに分類されます。

日本の高学費は、世界の目で見ればその異常さがよく分かります。
フランスやドイツはほぼ無償です。アメリカでも、
学生の6割が通う州立大学は日本の半額ほどで、
奨学金も格段にととのっています。

138 :運動神経名無しさん:2006/06/19(月) 17:55:13 ID:mhB0W+cd
はは。136にはある種のすがすがしさすら覚えるなw
だが、話を聞いてもらうには具体的なものがないといけないんじゃないのかな
たとえば体験談にあたるものとかね
もっともらしいことを簡単な言葉で言い放つだけなら俺にでもできる
ただしそんなことしても誰からも何の共感も得られないだろうがね

139 :運動神経名無しさん:2006/06/21(水) 23:01:27 ID:Q9Tb+/Kg
運動のできる奴は、勉強以外の部分に運痴には解らない満足感を感じてるのではないか?
でも、運痴も、好きで勉強してる奴は一握りだし、残りは強迫観念か惰性でしてるだけかな。
身の回りに、恥や不安が無い生活っていいだろうな。
社会に出てからも、あれやってくれ、これやってくれって言われて、「無理だよ、怖いよ」って
毎回思わなくていいんだろうな。本当の幸せって、そういうもんなのかな。

140 :運動神経名無しさん:2006/06/21(水) 23:20:21 ID:Yky2tXu0
運動のできる奴がみんなそうかというと違うと思うけどね
少し前に害悪スレにいた魔茶とかいうやつ、あいつなんかは実社会では苦労が多そうだと思った

141 :運動神経名無しさん:2006/06/23(金) 22:35:22 ID:HsKdBOZX
今nhkで運動が脳神経を発展させるってやってるよ

142 :運動神経名無しさん:2006/06/23(金) 22:41:37 ID:CUnNh3gj
確かに運動も有益なんだろうけど、やっぱり頭を使って考えないとね・・・



「脳筋」という言葉がある

143 :運動神経名無しさん:2006/06/23(金) 22:46:12 ID:CUnNh3gj
この板を訪れるスポーツマンどもをサンプルにするなら
運動神経いい奴は基本的に頭がいい
というのは説得力に欠けるな

彼らは考えるということに対しては総じて淡白に思える

144 :運動神経名無しさん:2006/06/25(日) 10:33:57 ID:X/yblLGI
>>143
確かに、粘り強く考えぬくということに対しては苦手意識を持ってる奴が多そうだよね。
考えるということに対するスタミナがない感じ。
なんというのか、議論にすぐ飽きちゃうタイプの人が多い気がするな。
俺様理論をぶちまけるだけぶちまけて、反論があってもフォローは何もしない。
そういうのをよく見る。あるいは反論に対してなんかレスをつけてるが
それが端から見ててもわけわからん内容だったりとか・・・・
中には丁寧に判りやすいレスをつけてる奴もいたけど、そういうのは少数派だよ。

145 :運動神経名無しさん:2006/06/25(日) 15:17:48 ID:bTeFMUH8
やればできる

146 :運動神経名無しさん:2006/06/25(日) 15:27:26 ID:BFnzeNR9
>145
誰が?
何を?

147 :運動神経名無しさん:2006/06/25(日) 15:42:19 ID:BFnzeNR9
>>144が言ってるようなことは俺も感じる
あんまり考えて発言してない希ガス

148 :運動神経名無しさん:2006/06/25(日) 17:20:44 ID:+0duipnJ
いわゆるスポーツなどの「体全体を使う」運動神経と、「手先の器用さ」の運動神経って違う?
手先が器用で機械などの扱いは上手くてもスポーツできない人っているよな?俺がそうなんだが。
ちなみに学校の成績はかなり良かった。
今教習所通ってるが、学科と自動車の機械としての扱いは理解しても、運転そのものは下手…
体で覚えるものでも、ブラインドタッチや編み物や楽器演奏など「指先だけで」やるものは自分でも驚くほど
飲み込みが早かった。しかし体全体の動きがついてくるともうだめぽ…この差は一体何なんだ…

149 :運動神経名無しさん:2006/06/25(日) 17:30:36 ID:83/hNig6
逆のパターンもいそうだよ。
スポーツ得意だが手先は器用じゃないって香具師がね。

運動ができるかどうかということのみをネタにして、
強引にその人物の持つ他の能力の優劣を推し量るなんてナンセンスだよ。

150 :運動神経名無しさん:2006/06/26(月) 09:15:04 ID:QGopz4t7
不毛な議論が続くのはスレタイが問題なのかな

151 :運動神経名無しさん:2006/06/26(月) 15:02:04 ID:qHN1g5yf
運動できるとかできないとか関係ないって

152 :運動神経名無しさん:2006/06/27(火) 08:44:35 ID:dt+ed/JL
そりゃそうだ

153 :運動神経名無しさん:2006/06/28(水) 01:26:00 ID:2eEq+lSZ
age

154 :運動神経名無しさん:2006/06/28(水) 16:25:02 ID:IuV5eeTV
結論は明確だね

155 :運動神経名無しさん:2006/06/28(水) 16:33:34 ID:t/lqomKz
脳筋の方が多くね?

156 :運動神経名無しさん:2006/06/28(水) 21:36:20 ID:V/ozJJ/a
>>148
おまいの場合、身体の使い方か、距離感が極端に未発達なんだと思われ。
後はそのせいで殆ど身体能力的な部分も手つかずじゃないか?
漏れが思うにこのスレの逆はある程度同意できる。いわば頭良い香具師は
運動能力も高いか、元は運痴でも頭使う事や自分に合った競技とかを
選ぶ事も含めて努力すれば遅咲きで結構いい線行けるケースは多い。
軽度運痴とか部分運痴ならともかく、重度の運痴で勉学が出来るってのは
もう身体を動かす事自体が生理的に大嫌いか、さもなくば本当は頭も
人並みかそれ以下なのが、勉学ヲタとして人並み外れた努力量を人並み外れた
不効率さにも気が付かずに黙々と重ねたかどちらかだと思われ。

157 :148:2006/06/29(木) 16:04:48 ID:rxLeKioI
>>156
距離感が無いって図星ですw教習所でもよく言われますw運痴というより距離音痴か…?
逆に、ミクロの世界の細かい作業は大得意なんだけどな…米粒に顔描くとか余裕だし
美術部だったけどやったら細かいところまで精密に本物そっくりに描くのが得意だったし
絵の具で以前作った色を、新しい絵の具で混ぜ直して完全に違和感なく同じ色を再現するという特技もある
逆に、スポーツマンって細かい作業苦手だったり絵が下手な人が多そうだが、偏見か?
クラスでずばぬけて絵が上手い人ってほぼ全員運痴だった気がする。

158 :運動神経名無しさん:2006/06/30(金) 18:26:29 ID:oAD7QenF
器用なタイプと全くだめなタイプがいるような気がしますな スポーツマンには

159 :運動神経名無しさん:2006/07/02(日) 13:21:46 ID:SkhG1/Ms
脳筋あげ

160 :運動神経名無しさん:2006/07/04(火) 19:34:56 ID:1rlwq5lq
>1  それは嘘

161 :運動神経名無しさん:2006/07/05(水) 12:22:56 ID:sL0QK7Bn
運動と勉強では、前者のほうが努力の占める割合が高いのは事実。

162 :運動神経名無しさん:2006/07/05(水) 12:38:59 ID:MO+3tcwk
言い切っちゃいますか

こういう抽象的な総論に対して、簡単な言葉で簡単に結論を出す人がこの板には多い気がするね
こういう人ってやっぱり体育会系な人なのかな

163 :運動神経名無しさん:2006/07/05(水) 14:28:48 ID:fPnToDYW
>>161
何でよ
勉強だって努力しなきゃ点取れないじゃん

164 :運動神経名無しさん:2006/07/05(水) 14:31:22 ID:fPnToDYW
生まれた時から能力に差があるっていう考えはやめな
ただ、環境によって左右されることは確かだな

165 :運動神経名無しさん:2006/07/05(水) 14:53:07 ID:rQTdBmQ2
>>164足が短い。生まれつき、へんぺい足、虚弱体質、目が悪い…

166 :運動神経名無しさん:2006/07/05(水) 16:16:43 ID:k9I05Cb5
偏平足は足早い奴多いじゃん

167 :運動神経名無しさん:2006/07/13(木) 23:19:06 ID:QITl216v
偏平足って不利なのか 知らんかった

168 :運動神経名無しさん:2006/07/14(金) 11:10:42 ID:ujxxrqzn
イチローや末次は偏平足だよね、よく走る人は、筋肉がついて
土踏まずが無くなるらしい、実は俺も子供の頃からよく走るスポーツ
ばかりしてたから、偏平足になったよ。

169 :運動神経名無しさん:2006/07/14(金) 22:59:06 ID:4QyGdRCd
「頭がいい」=「言葉を駆使して考え抜くことができること」だとすると、
運動神経は別物のような気がします。


170 :運動神経名無しさん:2006/07/14(金) 23:11:58 ID:U57CiamY
もちろんその通りです

171 :運動神経名無しさん:2006/07/14(金) 23:23:30 ID:Xf61Tuwi
なんかもの凄い限定してるな。

172 :運動神経名無しさん:2006/07/14(金) 23:29:38 ID:U57CiamY
もう少し定義の範囲を広げてみてもおなじでしょ
関係はないとまでは言わんが関係は薄い

173 :運動神経名無しさん:2006/07/14(金) 23:36:12 ID:Xf61Tuwi
同じかどうかは調べなきゃわからん。
まぁ、どうでもいい。

174 :運動神経名無しさん:2006/07/14(金) 23:48:45 ID:02y8SfoO
このレスは不幸のレスです。 
このレスを見た者は3日以内に、 
タンスの角に足の小指をぶつけたり、 
犬の糞を踏んだ事に気づかず電車に乗り込んだり、 
自販機でつめた〜いを押したのに温かいコーラが出てきたりといった 
不幸に見舞われます。 

ただし、お母さんに「いつもありがとう」と言いながら肩を揉んだり、 
父親に「いつもご苦労様。たまには一緒に飲まない?」などと言えば、 
ちょっとした良い事が起きますよ。

175 :運動神経名無しさん:2006/07/16(日) 07:59:00 ID:8GPAN+Ae
ラサール石井がさ、運動神経ものすごく悪いそうで、頭がいいから運動神経が、
ってのは無いような気がする。
カラオケのうまいヘタってのも運動神経と関係ありそうだけど。

176 :運動神経名無しさん:2006/07/16(日) 08:13:03 ID:7456dZv7
議論がループしてるスレが多い中、このスレに関しては比較的結論は明確

177 :運動神経名無しさん:2006/07/16(日) 08:37:30 ID:3ImiA9h/
>>175
ラサール石井の話は、このスレの主旨と違うと思うんだが。
運動音痴は頭悪いって言ってるわけじゃないんだから。

178 :運動神経名無しさん:2006/07/16(日) 09:16:02 ID:7456dZv7
運動神経がいい奴は頭がいいとは限らない
これでいいと思う

179 :運動神経名無しさん:2006/07/16(日) 10:17:52 ID:0KWwxn8M
部活入らないで家帰ってパソコンって人よりは
部活入って毎日運動してる人のほうがバランスよく脳はできてそう

180 :運動神経名無しさん:2006/07/16(日) 10:19:31 ID:/J6ff3j6
 運動神経がいい奴は頭がいい  ×
運動神経がいい奴は頭がおかしい ○

181 :運動神経名無しさん:2006/07/16(日) 10:24:02 ID:IiYGspO+
>>178
まさしくそのとおりなのだが・・・
>>179
運動も勉強もしている人はバランスが良いでしょうな
しかし、運動しかしてない奴はやっぱりその分野に関する部分だけが発達するであろう
部活やってる奴は一部の文武両道くんをのぞくと頭悪そうな奴ばっかりですよ

182 :運動神経名無しさん:2006/07/16(日) 20:55:17 ID:X6O7wKjY
>>178
考えることが嫌いな奴は、そりゃ脳も発達しない罠

183 :運動神経名無しさん:2006/07/17(月) 08:43:49 ID:sbN+FnMP
頭を使って考えることが習慣づいているかどうかじゃないの?

184 :運動神経名無しさん:2006/07/17(月) 14:50:49 ID:D/T2wVpG
ご飯をちゃんと食ってるか、食ってないかの違いだ罠

185 :運動神経名無しさん:2006/07/17(月) 17:15:45 ID:Zpkzxclq
スポーツでも頭使うぞ。
例えば、サッカーならどこにセンタリングを上げればシュートしやすかとか。
これも頭使うってことだろ?

何も考えずスポーツやってたら運動音痴になると思う。

186 :運動神経名無しさん:2006/07/17(月) 17:28:22 ID:Zpkzxclq
「しやす」かじゃねぇや。
「しやすい」かね。

187 :運動神経名無しさん:2006/07/17(月) 18:21:16 ID:sbN+FnMP
確かに、比較的簡単な思考をその場その場で瞬間的に行う訓練は積めるだろうね
ただ、複雑な事柄に対する論理的思考力や、
場の空気を読んで立ち回る利発さはそこでは養われないと思う
そして、一般に頭がよいとは後者を指すことが多いのではないかと思う

卓越したセンスを持つスポーツマンは得てして頭のほうもよかったりするものだが
それが凡百の体育会系人物に対する一般論とはなり得まい

188 :運動神経名無しさん:2006/07/17(月) 18:53:39 ID:Zpkzxclq
まぁ、思考を浅く速く考えるか深く長く考えるかの違いだな。
オレはどっちも頭いいと思うがな。


189 :運動神経名無しさん:2006/07/18(火) 15:08:58 ID:WrMAg2kD
スポーツだけじゃないやん
ゲームだって養われるよw
アクションゲームとかな

190 :運動神経名無しさん:2006/07/18(火) 17:14:05 ID:rckgvKRM
ゲームと勉強では脳の使ってる部分が違うからな。
一見頭を使ってそうなRPGでさえ、左脳はほぼ完全に休んで
しまっている。頭を良くしたいならほかのことしといたほうがよっぽどまし。
スポーツマンが頭いいんじゃなくて、世のなかのゲーオタが頭悪すぎるだけだろ。

191 :運動神経名無しさん:2006/07/18(火) 17:40:26 ID:dDqdJ2CN
スポーツマンのほうがゲーヲタより頭いいということかねw

192 :運動神経名無しさん:2006/07/18(火) 18:06:32 ID:zbtv5LyZ
少なくとも勉強のできないゲーオタよりは頭いいと思う。


193 :運動神経名無しさん:2006/07/18(火) 18:08:23 ID:rtrvaT5t
本来は頭いい。普段使わないから頭を使えない

194 :運動神経名無しさん:2006/07/18(火) 19:08:59 ID:dDqdJ2CN
192の内容ならある程度意味は通じるか

195 :運動神経名無しさん:2006/07/18(火) 19:14:29 ID:dDqdJ2CN
本来頭がいいってなんだそりゃ?
考えることをしないと脳は退化するというよ
そういえば最近、脳のトレーニングソフトが流行ってるよね

196 :運動神経名無しさん:2006/07/18(火) 19:40:02 ID:n0bUsJgA
俺の中では、頭が良い=頭の切れ(回転)が速いってことなんだけど。

とりあえず運動神経あってイケメンでガッコの成績良いヤツがニクイ。
それに比べてオレハ・・・・orz この差はナンデスカネ?

197 :運動神経名無しさん:2006/07/18(火) 20:03:15 ID:dDqdJ2CN
スポーツやってるやつって切れ者とバカの両極端に分かれる気がするけど
関係ないがピザな奴はむちゃくちゃ勉強できるやつとそうでないやつの両極端に分かれる、とは伊集院光のコメントだったか

198 :運動神経名無しさん:2006/07/19(水) 18:53:56 ID:y6Yh9DxD
>>197
むしろ、勉強出来る香具師が文武両道とガリベン運痴の両極に分かれがちって気もするが。

199 :運動神経名無しさん:2006/07/19(水) 19:18:49 ID:pKuwthiP
いや勉強はやればできるだろ
果たしてこれが頭がいいと言えるのか
成績悪い奴はやってないだけ

200 :運動神経名無しさん:2006/07/19(水) 20:17:35 ID:RJyaiBq2
だからむかつくんだよ・・・運動神経いいやつは氏ね。

201 :運動神経名無しさん:2006/07/19(水) 20:44:13 ID:YAFZqO6D
199は勉強も運動も完璧ちゃんなんだろうなぁw おい

202 :運動神経名無しさん:2006/07/19(水) 20:48:27 ID:YAFZqO6D
こういう奴って時折この板に来るが大抵「やればできる」しかいわねぇんだよなぁ

203 :運動神経名無しさん:2006/07/20(木) 07:59:47 ID:yb7DGMYG
197 切れ者とバカというより成績いい奴とそうでない奴では

204 :運動神経名無しさん:2006/07/20(木) 08:04:22 ID:yb7DGMYG
まぁスポーツにしか興味を示さないスポバカが勉強を卑下したい気持ちもわからなくはないか

205 :運動神経名無しさん:2006/07/20(木) 08:10:45 ID:DotWzWow
お前らもスポーツをバカにしてる時点で同じようなもんだと思うが。

206 :運動神経名無しさん:2006/07/20(木) 10:27:58 ID:yb7DGMYG
勉強ができることなんてたいしたことがない、あんなのだれでもやればできる
と、うそぶく体育バカの成績が往々にしてヘボい件

207 :運動神経名無しさん:2006/07/20(木) 10:34:58 ID:yb7DGMYG
205 スポーツができる、ということを軽視している運痴は少ないと思うよ
害悪でしかないとかほざいている一部サイコをのぞけば
スポーツだけが価値判断の基準となってるような奴をバカにしてるだけだろ

208 :運動神経名無しさん:2006/07/20(木) 10:57:43 ID:DcnIT++9
勉強はやればできると言ったら卑下してることになるのか?
わけわかめ

209 :運動神経名無しさん:2006/07/20(木) 17:00:08 ID:8ZjYcmqE
日本の勉強はつめこみだからな。根気があればできる。
本質的な頭のよさとなんら関係ない

210 :運動神経名無しさん:2006/07/20(木) 23:16:34 ID:FLVhPS6n
>>209
学校とか受験の勉強ってのは運動に例えると持久走とか、地道な筋トレみたいなもんだ。
本当にトップに立てるとかのレベルになって初めて才能の有無の壁があって、一般レベルでは
真面目にやればそこそこのレベルまでは到達できる。
球技なんかの花形スポーツを頭脳関係に例えると、囲碁将棋・チェスなんかの頭脳ゲームとか、
本質的な数学センスだろうな。


211 :運動神経名無しさん:2006/07/21(金) 08:29:39 ID:B5piva+8
職場での言動をみてて思うことだが、やはりいい大学出てる椰子は頭がいい
筋道をたててきっちりと物を考える習慣が身についていると思う
学業の優劣は全く関係ないというが果たしてそこまで言い切れるものかどうか

212 :運動神経名無しさん:2006/07/21(金) 13:41:27 ID:c1BOqIyU
運動も勉強もひたすら反復練習すればできる
才能とかじゃない

213 :運動神経名無しさん:2006/07/21(金) 23:58:10 ID:PHMwKMOl
と言うしか無いよな、「貴方は才能が無いから無理です」なんて言う分けにもいかんし

214 :運動神経名無しさん:2006/07/22(土) 02:14:26 ID:pZl5jWSr
いや、才能なんかあるのか無いのかなんて簡単に分からんだろ


215 :運動神経名無しさん:2006/07/22(土) 07:51:35 ID:kCs0CyOR
それじゃ思うような成果があがるかどうかもわかんないってことか

216 :運動神経名無しさん:2006/07/22(土) 10:13:33 ID:lzT6Mtid
要はメンタリティ
強ければ惜しみなく努力するから結果が出る
弱ければ中途半端に終わる
才能は別の問題

217 :運動神経名無しさん:2006/07/22(土) 11:11:50 ID:FjfXPUiV
やればできるとか言ってる人はそれを実現できてるんでしょうかね
甚だ疑問に感じる

もし、できてないのならなぜそう言い切るんでしょうね

218 :運動神経名無しさん:2006/07/22(土) 11:15:10 ID:FjfXPUiV
自分がそう信じてるってだけなら

俺は「やればできる」と思って日々取り組んでいる

という風に、個人的な意見として発言すればいいんだがな

219 :運動神経名無しさん:2006/07/22(土) 12:31:24 ID:pZl5jWSr
なんだかんだ言ってやらないだろお前ら。
もしくはやってるつもりになってる。

220 :運動神経名無しさん:2006/07/22(土) 12:42:23 ID:kCs0CyOR
おまえはやれてんの?と聞いてみる
苦手なこと嫌いなことにも真摯に向かいあい
ことごとく克服してるんですか?

221 :運動神経名無しさん:2006/07/22(土) 13:11:32 ID:pZl5jWSr
克服したかどうかはわからんけど、とりあえずスポーツを人並みにやれるようにはなったぞ。
とりあえず苦手意識のあるものはなくなったかな。

とにかく、オレが言いたいのは何もしないウチに諦めてる人が多いんじゃないかってことだ。
やればできるというか、やってみなきゃわからないだろと言いたかった。

222 :運動神経名無しさん:2006/07/22(土) 13:13:01 ID:WSBjblxC
慣れたら少しはマシになるだろってことだ

223 :運動神経名無しさん:2006/07/22(土) 13:25:02 ID:5Jwf+1Yj
せめて気持ちだけでも、スポオタに負けては駄目だ

224 :運動神経名無しさん:2006/07/22(土) 13:28:01 ID:kCs0CyOR
なるほどね、運痴を見おろして説教垂れてみたいだけの体育DQNかと思ったんでちょっと意地悪に聞いてみた
でも、おまいはなぜそこまで頑張れたんだろうな
楽しめる動機付けがないと辛かろう

225 :運動神経名無しさん:2006/07/22(土) 14:26:26 ID:pZl5jWSr
まぁ、特に大きな理由でももないけど負けたくなかったとかそんな感じかな。あと、コンプレックスもちょっとあったかもな。
とりあえずスポーツは嫌いというか好きな方ではあったけど。

226 :運動神経名無しさん:2006/07/23(日) 11:53:59 ID:5UzTgQP4
ここにいる運痴はやらないのにできないと言う奴が多い

227 :運動神経名無しさん:2006/07/23(日) 12:22:34 ID:ixH+GNtQ
なるほどう

228 :運動神経名無しさん:2006/07/23(日) 12:23:07 ID:S87OUXUQ
嘘だな。

229 :運動神経名無しさん:2006/07/23(日) 23:45:42 ID:jLCCIMfv
勉強と運動との関係
1幼少時運動音痴な者はそれを挽回しようと勉強に力を入れる。


230 :運動神経名無しさん:2006/07/24(月) 00:20:24 ID:8F9i1eQu
2幼少時勉強苦手な者はそれを挽回しようと運動に力を入れる。

231 :運動神経名無しさん:2006/07/24(月) 02:00:59 ID:lil+860I
3両方苦手でそれを挽回しようとしない奴もいる

232 :運動神経名無しさん:2006/07/24(月) 14:32:44 ID:5SwAm6Rf
挽回じゃねぇだろ
自然にそうなったんだろ

233 :運動神経名無しさん:2006/07/24(月) 19:32:33 ID:keqnRnUE
運動音痴の観戦ヲタでも戦略は語れるんだから、スポーツの頭を使う部分なんて知れてるでしょ。
もちろん、それを実行できる身体能力は素晴らしいし、脳のある領域が優れているということではある。
でも、それは言語を駆使した論理的思考等とは別問題。運動神経なら動物の方が優秀。
スポーツが一流なら頭がいいとは限らない。スポーツができる奴が原始的なわけでもない。
一流のプロ選手は場慣れしているから立派にコメントする。それを頭の良さと判断するのも無理がある。
所詮どこかで聞いたフレーズの借用ばかり。無知な人間は元ネタを知らないだけだったりする。

234 :運動神経名無しさん:2006/07/24(月) 22:13:16 ID:C4ZPYzNa
無理があるとか言ってもな……
そりゃ、お前の基準だろ。
あと戦略語るだけなら誰でも出来るよ。
そういうのは実際に使えなきゃ意味ない。

235 :運動神経名無しさん:2006/07/24(月) 23:47:54 ID:WP/HU3K7
勉強はやたらできるけど運動は出来ない奴
運動はやたらできるけど勉強は出来ない奴
実際こういう奴らってただ苦手意識持ったりしてるだけで本当はやれば両方できるんだよな

と両方中途半端な俺が言ってみる

236 :運動神経名無しさん:2006/07/25(火) 15:30:16 ID:MPM+dOh0
出来ないわけじゃない
やってないだけ

237 :運動神経名無しさん:2006/07/30(日) 01:35:29 ID:xjn2HMUr


220 名前: 在日医師Red ◆kLTDNHHY 投稿日: 01/10/14 02:25 ID:???
つーかやっぱむかつく。
やっぱ現実レヴェルで報復するのが一番スカッとする。
どうせ患者にはわからんだろうし。

222 名前: 在日医師Red ◆kLTDNHHY 投稿日: 01/10/14 02:27 ID:???
大阪じゃ若手医師の5~6人に一人は在日。
先祖の恨みをいまこそ晴らそう。

282 名前: 在日医師Red ◆kLTDNHHY 投稿日: 01/10/14 04:05 ID:???
だからさ、医者に関係あるなら板違いでないことは間違いないだろうが。
それをいた違いだからやめろなんて暴力だろうが。
やっぱおしおき。
俺が日本人を反泣きどころか泣くこともできないようにしてやるよ。

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1151218558/現スレ
http://www.geocities.co.jp/Milkyway/5533/ まとめ


238 :運動神経名無しさん:2006/07/30(日) 03:37:31 ID:bCVhUocD

野球で県4つで
現役京大
だけど部にもそんなんザラにいたよ。
東大も他旧帝も医学部も。
モチベーションと集中力保つことに慣れてるというか、普通より苦にならない奴なら両立できる。
それって、幼少時代の環境によって一番大きく左右されると思うんだけど。

239 :運動神経名無しさん:2006/07/30(日) 03:40:56 ID:bCVhUocD
あ だから結局は、運動神経がいいってことが勉強できるっていう、そんな相関性はないんじゃない?ってこと。

240 :運動神経名無しさん:2006/07/30(日) 03:44:44 ID:i5rWUbkn
ここは勉強できるかじゃなくて、頭いいかどうかのスレだろ。

241 :運動神経名無しさん:2006/07/30(日) 05:55:50 ID:n71Si5l/
勉強できるかどうかを頭がいいかどうかに置き換えたところで結論は一緒

242 :運動神経名無しさん:2006/07/30(日) 09:58:01 ID:HE1cdXyI
>239
そのとおりですよ
相関性などないです

というかこのスレの議論自体が不毛だと思うんですが

運動神経がいい、ということと思考力のあるなしなんて
まったく別カテゴリの問題
無理矢理関連付けようとしたって無駄でしょ

243 :運動神経名無しさん:2006/07/30(日) 11:34:00 ID:Q1tZS3CZ
だいたい頭がいいって何だよ
そんなん別に変わらんだろ

244 :運動神経名無しさん:2006/07/31(月) 12:36:17 ID:JYxcGZ3s
>>243
一回聞いて理解できる人もいれば、何十回聞いても理解できない人もいるよ。

245 :運動神経名無しさん:2006/08/02(水) 14:43:15 ID:m0N6RtaZ
7 :名無しさん@恐縮です :2006/07/30(日) 20:26:16 ID:p4gO86640

★朝鮮人の「強制連行されたニダ!」に騙されない時系列

@1939年7月、「国民徴用例」が施行される(日本人&台湾人)
Aしかし、何故か朝鮮人だけ適用されず(身勝手な民族性に配慮)
B1941年12月、大東亜戦争勃発
C戦局の悪化に伴い、日本人がどんどん徴兵される
Dそれまで「徴用」されていた日本人までが「徴兵」されてしまう
E「徴用」の人数が足りなくなり、朝鮮人に国民徴用例が適用
※1944年9月、つまり日本人&台湾人に比べ、5年遅れの適用だった…
F本土空爆に伴い、1945年3月、日韓フェリー封鎖
※つまり、日本への徴用が可能だった期間はたったの半年!
G終戦。殆どの朝鮮人が半島に帰る(140万/200万)
※しかし60万人が何故か残留
H更に朝鮮戦争時に韓国(主に済州島)から大量の密入国
I現在。何故か「強制連行されたニダ!」と絶叫する
                                  完


246 :運動神経名無しさん:2006/08/03(木) 06:37:37 ID:w405/Zl7
ウソ:日帝は我々を強制連行した。
本当:大東亜戦争前は、出稼ぎで日本に渡って来た者。
   戦時中に徴用された者はいるが、日本全土が戦時体制であり、本土の日本人
   も徴用・徴兵されていた。ちなみに、朝鮮半島での徴用・徴兵は1944年
   からであり、徴兵された者は訓練が間に合わないまま終戦を迎えたため、
   実戦には参加していない。更に戦後まもなくGHQの命令により帰国事業が
   実施されており、徴用された者は用意された無賃の船によって帰国している。
   この時船に乗らずに帰らなかった者は、自らの意志で残った者達。
   戦後は朝鮮戦争時に難民として日本に来た者もいる。

ウソ:日帝は女性を強制連行して、慰安婦にした。
本当:当時日本軍と慰安所(売春宿)との繋がりがあったが、性感染症要望のための
   検査を行ったり、値段の交渉を行ったもの。
   なお、慰安所に売春婦を斡旋する業者も存在したが、その一部(主に朝鮮人)
   に女性を騙したり、無理矢理連れて来た者がいた。
   その者に対して厳しく取り締まるよう命令した軍の命令書や、裁判の記録も
   発見されている。

ウソ:日本はまだ謝罪も賠償もしていない。
本当:過去の総理・天皇が(しなくていい)謝罪をしている。更に日韓の国交回復
   時、日韓基本条約により(しなくてもいい)賠償もしている。
   また、属国が宗主国より独立する際、宗主国が属国に対し投資したインフラ
   代等を請求するのが国際慣例なのにも関わらず、日本はこれを放棄している。

ウソ:「アイゴー、それでも日本は悪いニダ。謝罪と賠償を」
本当:「いちいちコメントしない」


247 :運動神経名無しさん:2006/08/03(木) 12:32:25 ID:3yX1aZNV
>>244
それはよく聞いてるか聞いてないかの違い
あと、食事も関係してくる

248 :運動神経名無しさん:2006/08/03(木) 18:30:35 ID:7goDcHud
>>247
真剣に聞いてても理解できない人は理解できないよ。
その後に自分で積極的に調べたり訊いたりして解決するから一回で理解してるように見えるけど。
想像力や理解力って言葉もあるし、才能の有無は確実にあるんだよ。
「ある事に打ち込めるのも才能」とよく言うけど、
君はその意味を取り違えているんじゃないのかな。
実際落書きしながら聞いてて後でその意味を聞けば詳しく説明できる人もいるし、
真剣な顔つきで教師の方を見ていて、黒板に書いてある事は丸写しする人も
後でその意味を訊くと問題の意味を説明できなかったり。っていうのを見た事があるから言うんだけど。

249 :運動神経名無しさん:2006/08/03(木) 19:39:12 ID:8/Lv0S6m
ここのスレを見て、苦笑いしたよ。

250 :運動神経名無しさん:2006/08/03(木) 20:09:31 ID:prtMoiSR
>>1 ってことは、勉強しまくればそれに比例して運動もできるようになってくってことだな?
お〜し!今日から俺はガリベンになるぜ!
そして1ヵ月後にはスポーツマンだぁ!
その後は彼女作って・・・ ハァハァするぞぉ〜!


251 :運動神経名無しさん:2006/08/03(木) 20:33:30 ID:8/Lv0S6m
高校の時、体育の授業で、女の子に失笑されたことを思い出したよ。恥ずかしかったなあ。でも、社会人になった今から思うと、運動は得意であることに越したことはないが、実はどうでもいいことなんだよな。この考え方は、単なるひがみかなあ。

252 :運動神経名無しさん:2006/08/04(金) 02:13:11 ID:+OSz74oY
本当に運動できる奴は頭いい場合多い

253 :運動神経名無しさん:2006/08/04(金) 04:53:29 ID:9FY4OF01
>>252
つ黒人競技者

254 :運動神経名無しさん:2006/08/04(金) 10:44:47 ID:ZFXzYHp8
そりゃ教育が発達してない場合が多いんだから勉強的な頭の良さは身につきにくいだろ。

255 :運動神経名無しさん:2006/08/04(金) 10:45:51 ID:6bDqFJje
だいたい頭いいって何

256 :運動神経名無しさん:2006/08/04(金) 10:57:41 ID:6bDqFJje
>>248
ご飯をちゃんと食べてないと忘れっぽくなったり考える力がなくなったりするよ
才能ってのはトップレベルの次元で使われるべき

257 :運動神経名無しさん:2006/08/04(金) 11:15:45 ID:XlfOSknT
黒人競技者は頭が悪いヤツが多い。主にアメリカのヤツは頭が悪い。

258 :運動神経名無しさん:2006/08/04(金) 18:31:12 ID:+OSz74oY
そもそも、同じ種族同士の運動神経いいやつと
悪いやつとの頭のでき比べなきゃ意味ないだろ
黒人と日本人とでは元々筋肉の質が違いすぎる


259 :運動神経名無しさん:2006/08/05(土) 07:33:38 ID:a78+2NS2
日本には文武両道と言う素晴らしい言葉がある。

260 :運動神経名無しさん:2006/08/05(土) 07:51:59 ID:rEQ1Ma5n
実現できてりゃ立派だよね
でもそんなにいないから物珍しがられるわけで

261 :運動神経名無しさん:2006/08/05(土) 08:33:00 ID:bojrl6sL
簡単だろ、学生なら。
勉強と運動が出来れば良いだけだからな。

262 :運動神経名無しさん:2006/08/05(土) 10:15:20 ID:VA9lnAQi
勉強するのに才能なんかいらんだろ
努力すればできる
ただ、トップになろうと思ったら才能もいるかも知れないが

263 :運動神経名無しさん:2006/08/05(土) 13:06:08 ID:0Ey8rZ7f
>>262
勉強より運動のほうが相対的に少ない努力というか時間で上達する。
トップクラスでのみ才能が必要というのは同意。

264 :運動神経名無しさん:2006/08/06(日) 19:11:31 ID:tCmIwKb8
>>262,>>263
才能があった方が良い点が取れるって事は、凡才の人が勉強をするのと
同じ量の勉強時間でも、天才だと凡才の人より上をいけるのですね。安心しました。

265 :運動神経名無しさん:2006/08/06(日) 20:04:23 ID:neQuR6pF
NHK総合や教育テレビ・民放・CMで行われていること。
間抜けな役でブサイク日本人男性を大量にテレビに出すことによって
マイナスイメージを強調する。 外国人犯罪は報道せず日本人の犯罪を大きく取り上げる。
外国人が大きな犯罪をした場合でもセットで日本人男性の犯罪を取り上げる。
その反対にテレビに出てくる役どころも含め外国人男性は皆カッコいい・・・
その横にブサイクな日本人男性がヘラヘラ笑っている映像を意図的に流す。
その他のパターンでは(主にCMで)
・容姿の素晴らしい外国人男性と日本女性が楽しそうにしている場面に
ブサイクで間抜けな役の日本人男性が出てくる(滑稽な役で)
・マヌケでアホ面をした日本の男が独り寂しく佇んでいる。 基本的にズッコケ役で登場。
・日本人男性と日本人女性が一緒に画面に映るときは不自然に
チンパンジーやゴリラなどの動物が登場して映像自体にマイナス要素を入れる。
また、日本人女性はアップで映っても日本人男性は顔を確認することも出来ない
0.5秒くらいのカットでしか出てこない。しかもフォーカスがボケている。
もしくは顔を映さず手や肩のあたりしか映さない。後姿だけの登場にとどめる場合もある。
・基本的に日本女性と日本男性は組ませない。それぞれ男は男同士。
女は女同士。そのなかでも出来るだけ日本男性にはマイナス要素を入れる。
例えば、ひたすら食べ物に食らいついているシーンを流す。 古臭いファッションをさせる。つまらないダジャレを言わす。
日本人男性が出てきても老人だったりする。とにかく映像の中に寒々しい雰囲気を作り上げる。
・究極のパターン。本来は日本人男性が出てきてもいい場面で
CG、アニメ、ぬいぐるみにやらせる。 つまり初めから日本人男性をテレビに出さないというやり方。
このようにして純粋な日本人の子孫が作られないように印象操作しているようだ。
特にNHKが凄くて街頭インタビューでは日本の男は全部お笑い芸人のような外人が見るとニヤニヤ喜びそうな変な奴ばっかり。
日本人男性をボコボコに痛めつけて最終的には奴隷のような境遇に突き落とす
のが連中の狙いである。テレビのスイッチを付けると日本人男性総リンチ状態。
こんな国どこにありますか?これをやってる奴は絶対にゲラゲラ笑ってるよ。


266 :運動神経名無しさん:2006/08/07(月) 10:01:57 ID:0A0Uudc4
>>263
オレは運動の方が時間かかると思うが
>>264
勉強の才能って何なのかよくわからんけど
要は集中力の事だと思うぞ

267 :運動神経名無しさん:2006/08/07(月) 13:25:03 ID:Ksa2x24y
>>266
全く違うかといえばそうじゃないが、合っているかといえばそうじゃない。
集中力の才能と勉強の才能は違う。才能が無くとも集中力があればある程度は補えるが、
どれだけ早く、どれだけ理解できるか、情報処理がどれだけ早いか、とかで大まかに凡才と天才が分けられる。
凡才が集中して授業をきいていても、理解できるのは授業に出たそのパターンの問題のみ。
だが天才が集中して授業をきいていれば、それを応用した問題も解ける。
君の周りには典型的な天才と呼べる人がいないのだろうな。

268 :運動神経名無しさん:2006/08/07(月) 13:34:13 ID:e4RPDKgb
名前: _ 04/01/02 17:21 ID:UH+qrpD8
Q:なぜ朝鮮人が嫌われているのか?
A:インターネットにより,朝鮮人の実態が暴かれたから。
在日朝鮮人は,強制連行の犠牲者だと信じ込まされていたのに,
実際は,そのほとんどが密航・密入国で押し掛けてきた者とその子
孫だと分かった。おまけに戦前から犯罪が多く,とりわけ終戦後に
は,戦勝国民を騙り日本の男達が戦場からまだ復員していないこと
をいいことに,殺人,強姦,強窃盗,麻薬の密売,土地の不法占拠
など凶悪犯罪を犯していたことが分かった。
 また朝鮮を植民地にして彼らをを酷い目に遭わせたと信じ込まさ
れていたのに,実際には,朝鮮人,とりわけ被支配階級の朝鮮人に
とっては祝福ともいえる多大な恩恵を与えた。そして,道路すら無
く荒廃していた土地を近代化させたのも,他ならぬ日本であったこ
とを理解した。
 さらに,日本の敗戦後,日本国内だけでなく半島においても,日
本人に襲いかかり多大な被害と損害を与え,莫大な財産を略奪した
ことも明らかになった。
 そのうえ,今日に至るまで韓国は強烈な反日教育を行ない,こと
あるごとに日本へ害をなし,北朝鮮は日本に対して拉致,違法送金,
麻薬の密輸,工作員の送り込みなどの敵対行為をおこなってきたこ
とを知った。
 これだけのことをやられたことが分かったら,怒るのは当然である。
 漏れの周りの連中も,真実の歴史を知った香具師らは怒っている。
いい在日も悪い在日もない。なぜ日本人にこれだけの被害を与えた
民族を,財産没収の上一人残らず追放しないのか?朝鮮人の悪行が
公の場で語られ,そして裁かれる日がまもなく来るであろう。

269 :運動神経名無しさん:2006/08/11(金) 20:48:01 ID:4AHPOyLw
あげ

270 :運動神経名無しさん:2006/08/12(土) 00:06:26 ID:PfQyNfF/
>>266
運動…半年もあればほぼ経験者と遜色ないようになる。筋トレも数ヶ月で目に見えて効果が出る。
勉強…半年どころではとても足りない。実際に3年夏から受験勉強を始めて合格なんて奇跡に近い。

>>263が正しい

271 :運動神経名無しさん:2006/08/12(土) 09:59:27 ID:7BgMBYw3
程度によるだろ
運動だってトップになろうと思ったら時間かかるぞ

272 :運動神経名無しさん:2006/08/13(日) 16:53:28 ID:bjeLWeAe
自分は一応、高学歴で運動神経がいいんだけど、自分が気づいたことはこんな感じ。

瞬間的な判断力などの「短期的な頭の良さ」は運動神経と密接な関係がある。
逆に、深い思慮なんかの「長期的な頭の良さ」は知能、学歴と密接な関係がある。

雑用なんかは高学歴の人より、運動神経が良い人の方が上手いことが多い。
ただ、運動神経が良くても勉強ができない人は、要領が良くても無思慮な人が多い。
研究者なんかは運動神経が悪くてもいいが、勉強ができないとなれないね。
思考力はあるが、鈍い人はこのタイプが多い。

ほとんどの仕事は両方の能力が必要なんだろうけど、
社会に出ると、同じくらいの学歴の人と仕事をすることになるから、
運動神経のいい人が能力があるように見える。
ただ、何かのきっかけで、学歴が違う人と仕事をすると、学歴の大切さも分かる。

おもしろいのが、運動ができない人でも、運動能力を向上させていくと、
「短期的な頭の良さ」も向上していることが多い。
同じように、あまり知能が高くなさそうな人でも、勉強していい学校に
入ってたりすると、「長期的な頭の良さ」も向上していることが多いね。
昔の人は、読書、武術と両方の大切さが、感覚的に分かっていたんじゃないかな?

273 :運動神経名無しさん:2006/08/13(日) 18:33:17 ID:iN7SYQox
学歴とか関係ねーよ

274 :運動神経名無しさん:2006/08/13(日) 18:38:25 ID:3XKdC5ev
それはいえている。
俺は研究職についている者なんだけど、それは感じる。

研究者のなかでも、早くから才能を発揮して、
勉強会や学会なんかでも頭の回転が速くて鋭い質問や受け答えをする
瞬間的な頭の切れる要領のいいタイプは、
休日に球技をやっても、うまくこなす傾向があるような気がする。
逆に、朴訥としてコツコツ研究成果を積み重ねていく
大器晩成型の研究者は、概して運動音痴だね。


275 :運動神経名無しさん:2006/08/13(日) 19:03:30 ID:JrVpC3sv
学力も運動能力も脳が処理するものだから、おそらく何らかの相関はあるだろうが
その相関は一次関数で表せるような単純なものではないだろうね。
たぶん。

276 :運動神経名無しさん:2006/08/13(日) 19:34:48 ID:I78vsGyi
運動音痴でも頭の回転が速い人はいるけど。

277 :運動神経名無しさん:2006/08/13(日) 19:37:29 ID:9J0niEVX
スポーツをする時に、常に例えば戦術とか練習時のフォームとかを頭を使って考えているか、基本的に本能とか感覚でしているかで違うんじゃない?
前者は頭が良いんだろうけど、運動神経が良いから頭も良いんじゃなくて、頭が良いからスポーツも出来るって感じなんじゃない?

278 :運動神経名無しさん:2006/08/13(日) 21:15:13 ID:1fsvMEy9
最近冷静なレスがついてていい感じ
やはり文武両方に励んだ人物は両方の価値を知るということだ


勉強で得たものなど社会にでれば無意味、
とうそぶいていたスポ馬鹿は、一般に認めてもらえないような
俺様理論をこの場でぶちまけて、憂さ晴らしをしたかっただけなのであろう

279 :運動神経名無しさん:2006/08/13(日) 21:30:23 ID:sf/f8TWx
大学入ってからは勉強ばっかじゃなく運動しといた方がいいぞ

280 :運動神経名無しさん:2006/08/13(日) 22:13:43 ID:cVXa6w8Z
>>278
スポ馬鹿DQNでも職人とか商売人でいい稼ぎしているのに限って
「せっかく安い金で勉強させてもらえたんだからもっと真面目にやってれば良かった」
みたいな事いってたりするよ。やっぱ社会に出てある程度成功すると解るんだよな、
どっちの能力も重要だって事が。

281 :運動神経名無しさん:2006/08/13(日) 22:22:43 ID:BC3tVEgi
>>274

俺もいま研究職なんだけど、よく当たっていると思った。

俺は運痴なもんでクルマの運転は苦手で避けてたんだけど、
地方に住むことになってやらざるを得なくなった。
>>277の言っていることをクルマの運転に置き換えても言えてるなあ。
できる人は混んでる高速の合流も感覚的にやるけど、
俺は頭で考えて、一つずつつかんでいってやっと無難にできるようになった。

282 :運動神経名無しさん:2006/08/13(日) 22:48:13 ID:3XKdC5ev
ウンチの話とはズレちゃうけど、
今の世の中って、短期的な頭の切れと要領≒運動神経、のいい奴が
成功しやすい傾向があるような気がする。
外交的でプレゼンがうまくて、派手だから。
逆に、じっくり構えてコツコツ頑張る不器用なタイプ≒運動音痴がなかなか認められにくい気がする。

283 :運動神経名無しさん:2006/08/13(日) 22:59:02 ID:MWh2Z69o
なに言ってんだ。
両方ちゃんとできるやつが成功するんだよ。

それに派手なやつが目立つのは当然。
おとなしいやつが目立たないのも当然。



284 :運動神経名無しさん:2006/08/13(日) 23:02:00 ID:3XKdC5ev
最終的にはね。
ただ、若いうちは、どうしても要領のいいタイプが早く成功するケースが
多いから、
不器用な若い人はつらい思いをすることが多いだろうね。

285 :運動神経名無しさん:2006/08/13(日) 23:08:33 ID:BC3tVEgi
何をもって成功とするかが難しいけど、
世の中のたいていの事は期限があるからなあ。
さっさと決めちゃう方が能力があるとされるのは仕方ないよね。
まあ、10年単位で考えれば蓄積が違ってくるわけだし、晩成型の人も価値があると思うよ。
そういったことに目が向かないところはやっぱりまずいね。
ただ、昔のエライさんはこう言ってるそうです。
「兵は拙速を聞くも、未だ功久なるを見ざるなり」
惰性に陥らずにコツコツ積み重ねるのも難しい。

286 :運動神経名無しさん:2006/08/14(月) 04:43:16 ID:BHqJBsw0
>>282
>>283
確かに短期的な頭の切れと要領≒運動神経のいい奴が
じっくり構えてコツコツ頑張ったら無敵だ罠



287 :運動神経名無しさん:2006/08/14(月) 05:32:05 ID:uqB92sFu
「巻はジダンになれないが、ジダンにないものを持っている」

ジダンは巻になれるけど、自分が下手糞だと思ったまま20年余り我慢しなきゃならない

288 :運動神経名無しさん:2006/08/14(月) 08:55:46 ID:bfamAy9x
たとえばプレゼンなんかは口の立つものが有利だと思うが、別に運動神経がいいから
口が達者になるわけでもないし、説得力のある発言ができるようになるわけでもない

うまくやれてる奴ってのは、そういうことに対する意識を高く持ってた人物じゃないの?

289 :運動神経名無しさん:2006/08/14(月) 09:25:44 ID:quHGsIx8
比喩でいっているんだよ。
べつに運動神経がいいやつは口がうまいといっているわけじゃない。

290 :運動神経名無しさん:2006/08/14(月) 16:22:15 ID:72j/O7cs
コツコツ頑張る運痴は大器晩成型だよ

291 :運動神経名無しさん:2006/08/14(月) 18:33:47 ID:JDNewwFq
野球よりはサッカー選手の方が頭がいい気がする

292 :運動神経名無しさん:2006/08/14(月) 19:10:14 ID:gseMW8cK
>>290
何をコツコツ頑張ってるの?

293 :運動神経名無しさん:2006/08/15(火) 11:53:22 ID:vu0BIufu
そもそも頭いいってのは推し量れないわけで

294 :運動神経名無しさん:2006/08/15(火) 13:39:59 ID:iKbZEVmv
なにをもって本当の意味で頭がいいというべきなのか、難しい問題だ。

たとえばあるところに、
若いときから切れ者で、若くして頭角を現し財をなしても、
誰一人友達がおらず、寄ってくるのは金目当ての女ばかり。
最後には、疑心暗鬼にとらわれて孤独に死んでいくベンチャー社長がいたとしよう。

一方、朴訥として鈍く見えても、地道に自分の好きな商品開発の研究
の仕事に取り組み、そこそこの成果もあげ、友達にも恵まれて
幸せな結婚をして子宝に恵まれ、家族に囲まれて長生きをする一社員がいる。

前者と後者では、どちらが本当の意味で頭がいいといえるのだろうか。
なかなかその判断はむつかしいと思う。

結局、本当の意味で頭のいい奴というのは、
自分自身にとって本当に幸せな生き方を送るために、
人生の要所要所でベストの選択をできる人間なのだと思う。
瞬間的な頭の切れがすばらしく口が達者で要領もよくても、
人生の大事な要所要所で選択を間違えたりチャンスを逃したり、
あるいは、なまじっか頭が切れて物事の先がよく見えるものだから、
一見無駄で凡庸で不利に見えるような目先の仕事に我慢ができなくなって放り出してしまい、
結果として何一つ大きな業績を築けずに終わってしまう人間は、
おうおうにしているものだ。
こういう人間は、本当の意味で頭がいいとは言えない。

295 :運動神経名無しさん:2006/08/15(火) 19:50:16 ID:MgkZmTw/
最近2ちゃんとは思えない熱いレスが増えたな・・・。

俺は「頭がいい」って言うのは、自分のことを実力相応に使いこなせる奴だと思う。
普通の奴は長所も短所もあるわけだが、
長所を増やしたり短所を減らしたりするのは長い時間がかかる。
だから、なるべく長所が活かせ、短所が出てこない場所を選んで生きる。
「できない」ことを知るのはもちろん大切だけど、
「できる」ことを知るのは運痴にとって特に大切だと思う。
こういうと「結局運痴は逃げてばっかりじゃないか!」と言われるかもしれないが、
たいした見通しもない所に勇ましくぶつかっていくのは本当にいいことなのか?
最後の最後まで準備して、最後の一歩を踏み出そうと勇気ならわかるけど・・・。
今すぐやってできることが100%の実力で、ピンチならそれ以下しか発揮できないかもしれない。
それならば、まだ成算を見出せる所を探していった方が建設的ではないか。
「できない」ことばかり見ていても、自分がかわいそうだと思う。

296 :運動神経名無しさん:2006/08/15(火) 20:01:33 ID:ni8dOlJD
全然逃げてることにはならんと思うけどね
自分にとって実り多き物を探し、そこに優先的に力を注ぐことは賢いやり方だと思うよ

297 :運動神経名無しさん:2006/08/15(火) 20:10:35 ID:ni8dOlJD
他人よりも尖った部分をいかにして作るか、作れるかが生きていく上で重要だと思う
あまり周囲に惑わされすぎないことだ

298 :運動神経名無しさん:2006/08/15(火) 20:59:40 ID:rY5UJY3C
>>295
勉強云々よりも、そういう即実用性のあるところが才能の有無の現れ易いところかもな。
難しい数式を解ける人よりも、農作物をいかに効率的に育てられる方法を思いつく事ができる人。
人殺しの腕よりも、人を治す腕の立つ人が重宝されてきて今に至ってるわけだから、
実用的で、役に立つ事を発想できる人こそが「才能のある人」というのかも。


299 :運動神経名無しさん:2006/08/16(水) 09:45:19 ID:zY/6iU8M
まあ、ただし、一見非実用的にしか見えないようなことでも、
世の中ではそういうことに打ち込む人間は一定数必要だけどね。
難しい数式を解いたり、公式を発見したり、
あるいは哲学や文学研究の著述をしたりとか。

ただ問題は、そういうことについて同じくらい頭がきれる人が何人かいたとしても、
人生のなかでどれだけその長所を存分にいかすことができるかによって、
その人の本当の頭のよさが問われるのだと思う。


300 :運動神経名無しさん:2006/08/16(水) 09:56:57 ID:zY/6iU8M
たとえていうと、才能というのは、道具みたいなものなのだと思う。
いくら持っていても、それを使いこなせなければ、ただの宝の持ち腐れ。
自分の才能の種類や程度をよく把握し、
人生の中でそれをどれだけうまく使いこなすことができるかどうかが、
その人の本当の頭のよさなのだと思う。

301 :運動神経名無しさん:2006/08/16(水) 11:18:58 ID:Y4pd7oWr
性格的なものもあるかな

302 :294、299、300:2006/08/16(水) 13:56:01 ID:zY/6iU8M
そうそう、まさに性格なのよ。

俺は研究職についているんだけど、
これまで大勢の研究者を見てきていえるのは、
学者として成功するのに必要なのは、
頭の切れとか暗記力とかというよりも、(そういうのもあるに越したことは無いのだが)
性格なんだと思う。
頭がやたらと切れるが、結局論文を一本も発表せずしてやめていった人を、
俺はこれまでに何人も目にしている。

学者むけの性格というのがあるんだよ。
世俗的な欲望が少なくて、毎日机に向かって一日中集中しているのが苦にならなくて、
大きなスケールで構想を立てようとする気概があって、
つねに他人のやらないことに首を突っ込む癖があって、
・・・みたいな諸々の性格的要素がね。

それから、もっとも大事な事が一つある。
それは、「運」。

一つの分野でそれなりに成功するのは、
ただ頭が切れるというだけでどうにかなるような生易しいものではない。
ようは、自分の性格にむいた分野を選択でき、
その後もその世界の中で、事あるごとに差し出される重要な選択肢を
間違わずに選べる判断力があるかどうか、
そしてその選択肢のなかでどれだけ誠実に頑張れるかどうか、
の問題なんだと思う。

303 :運動神経名無しさん:2006/08/16(水) 14:53:17 ID:FgxZ8Mqt
うむ 形式的なもので推し量れるような単純なものではないのよね

304 :運動神経名無しさん:2006/08/16(水) 18:59:14 ID:ETXq2+r5
できる奴ってけっこう細かくない?
後輩にいるんだけど、一つ一つ細かいステップを作って片付けていくんだよ。
夢を実現するってことはこういうことなのかなって思った。
いくらすごいアイディアがあったって、実行できなきゃしょうがないもんな。
そいつは文武両道なんだけどさ。
本日、後輩としゃべって自分の行いを超反省しますたorz


305 :運動神経名無しさん:2006/08/16(水) 19:04:01 ID:ALzlCpED
なんつーのか考え方が合理的だね

306 :運動神経名無しさん:2006/08/17(木) 16:01:55 ID:xtogMQFa
大事なのは心と運w

307 :運動神経名無しさん:2006/08/17(木) 23:38:59 ID:qqtxF/Nm
現在、日本にいる在日は戦後に不法入国して住み着いちゃった連中ですよ。

      , -―-、、      , -―-、、
      /   ∧_∧    /   ∧_∧
      l   < `Д´ >   l  <丶`∀´>
      ヽ、_ フづと)'    ヽ、_ フづと)'
        人  Yノ      人  Yノ
        レ〈_フ      レ〈_フ 
 日本のほうが楽できるニダ。  さっさと移住するニダ

在日韓国・朝鮮人一世の9割9分は強制連行とは無関係。
http://mirror.jijisama.org/zainiti_raireki.htm
敗戦に苦しむ日本人に横暴の限りを尽くした在日。
http://mirror.jijisama.org/sangokuzin.htm
戦後に密入国した犯罪者なのに連行されたと偽る卑怯で外道な朝鮮人6
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1129297417/


308 :智也:2006/08/28(月) 09:33:29 ID:MKXZNggu
運動できひんのやったら 教えてあげようか? 

309 :運動神経名無しさん:2006/08/28(月) 11:54:12 ID:UORVtRXA
あんた誰?


310 :智也:2006/08/28(月) 13:02:35 ID:JAB9aTCY
誰って言われても・・
あ すいません いきなり生意気で

311 :運動神経名無しさん:2006/08/29(火) 11:30:10 ID:QnkJqjTK
>>310ウンチ板の新名物

312 :運動神経名無しさん:2006/08/30(水) 13:51:20 ID:peLhJmHv
>>310
糞コテって単語知ってるか?

313 :運動神経名無しさん:2006/08/31(木) 16:11:45 ID:6RWIOrtg
第276回 [2006年7月14日]丸激トーク・オン・ディマンド
ゲスト:江川達也氏(漫画家)
http://tubech.com/test/read.cgi/soeHX9-Da9E/tag/1149244446/l50

宮台大先生「左翼はずっと嘘をついてきた」
http://www.youtube.com/watch?v=soeHX9-Da9E

宮台発言まとめ
・在日の多くが強制連行されたと言う主張は嘘
・実際は「日本で一旗あげよう」という目的で来たのが大半
・そういう事情のため、祖国では在日は差別される
・この在日強制連行説を吹聴したのは、サヨク連中
・在日も利権獲得のためにそれに乗った
・日教組がその強制連行説を広めるため、子供もそれを信じる
・でも、ある日「嘘じゃん」と気づく奴が出てきてバックラッシュが起きる



314 :運動神経名無しさん:2006/09/01(金) 23:42:23 ID:/dumjFUI
BC7000年頃 パミール高原(現在のタジキスタン)で世界最古の文明である朝鮮文明誕生。
          9000年の歴史が始まる
BC4000年頃 一部の朝鮮民族が世界各地に移住を始める
BC3500年頃 朝鮮文明がパミール高原から西へ伝わりメソポタミア文明が誕生
BC3000年頃 メソポタミア文明の影響でエジプト文明が誕生
          同時に朝鮮民族の大部分がパミール高原から東方へ移動を始める
          5000年の歴史はここから始まるが実際には9000年とするべきである
BC2500年頃 パミール高原から朝鮮文明が南下してインダス文明が誕生
BC1700年頃 朝鮮民族の一部が黄河流域に住み着き黄河文明が生まれる
         こうして全ての文明は朝鮮民族によって作られた
BC1500年頃 中国に殷王朝成立 もちろん朝鮮民族の王朝である
BC1000年頃 中国に周王朝成立 殷王朝の一部の朝鮮民族が満州に移住して古朝鮮を成立する
BC500年頃 朝鮮民族は古朝鮮に集結し、世界の中心として繁栄する



韓国の歴史教科書はファンタジー

315 :運動神経名無しさん:2006/09/06(水) 03:53:29 ID:4MrYG30n
あげ

316 :運動神経名無しさん:2006/09/17(日) 15:48:56 ID:TZ/OzACa
こんなの見つけたんで情報として貼っておきます。
要するに彼らの考え方は、「昔ヒドイ事をされたから仕返ししてもケンチャナヨ」
という事ですね。あまりにも腐った考え方で反吐が出そうですけどorz

>794 :独島死守 ◆rGsyzf.Kp2 :2006/09/17(日) 00:30:22 ID:v6URHoLj
>従軍慰安婦は日本の軍人から便器として扱われた
>日本の女子高校生は韓国人の男性に輪姦されても文句は言えない

>295 :異邦人さん :2006/09/16(土) 12:08:35 ID:ArZNUMuQ
>北朝鮮国籍のレイプ教師 〜序章〜
http://www.tanteifile.com/diary/2006/05/31_01/index.html
> 彼女は軟禁生活を送っている内に、しばしば記憶が繋がっていない事に気付く。
>そして排泄時に肛門に違和感を感じた彼女は、奴を問い詰めると、意識を失って
>いる間に彼女は純潔を失ってしまったことを知った。その後もセックスだけでなく、
>オーラルセックスやアナルセックスなど様々な行為を強要されることになる。
> 夏休みが終わり、それと共に、ようやく彼女の地獄のような陵辱の日々が終わった。
>今でも彼女は韓国や北朝鮮など、少しでも関連のある事項を聞くだけで精神的に不安定になる・・・。
> 辺 英浩 【朝鮮読み ピョン ヨンホ】
>都留文科大学・文学部・比較文化学科助教授
>6年も前から問題になってるはずだが、大学側は見てみぬ振りらしいね
> (性交後の発言)
>君が処女を失ったときのことを考えると、従軍慰安婦の大変さを考えちゃうよ
>日本の軍人が、俺みたいに優しかったとは思えないし、辛かったんだろうなと思うよ

性交後の発言のソースはここ
http://www.tanteifile.com/diary/2006/06/06_01/index.html

317 :運動神経名無しさん:2006/09/17(日) 16:13:03 ID:fVpe8yXC
1日0時間ゲームすると1年で0時間(0日)ゲームをしたことになる
1日2時間ゲームすると1年で730時間(30日)ゲームをしたことになる
1日4時間ゲームすると1年で1460時間(60日)ゲームをしたことになる
1日6時間ゲームすると1年で2190時間(91日)ゲームをしたことになる
1日8時間ゲームすると1年で2920時間(121日)ゲームをしたことになる
1日10時間ゲームすると1年で3650時間(152日)ゲームをしたことになる
1日12時間ゲームすると1年で4380時間(182日)ゲームをしたことになる
1日14時間ゲームすると1年で5110時間(212日)ゲームをしたことになる
1日16時間ゲームすると1年で5840時間(243日)ゲームをしたことになる
1日18時間ゲームすると1年で6570時間(273日)ゲームをしたことになる
1日20時間ゲームすると1年で7300時間(304日)ゲームをしたことになる
1日22時間ゲームすると1年で8030時間(334日)ゲームをしたことになる

あんまし人生ムダにすんなよ

318 :運動神経名無しさん:2006/09/17(日) 16:18:01 ID:QNNN5Xxi


319 :運動神経名無しさん:2006/09/21(木) 05:39:07 ID:CDgCfQi2
なあ
運動神経良い=頭がいい
なら
頭の良さ
動物>人間
ってことになってしまわないか?
猫なんて運動神経抜群だがIQは50以下って話だし
やっぱ全く関係ないでしょ

320 :運動神経名無しさん:2006/09/21(木) 10:21:29 ID:oWjz5FK+
コリアタウン=朝鮮進駐軍が強姦略奪、占拠した街
日韓併合後、朝鮮人は厳しい身分差別から逃れるため、自らの意思で朝鮮半島を脱出して日本に渡ってきた。

◆「密航4ルートの動態 日韓結ぶ海の裏街道 潜入はお茶のこ 捕わる者僅か2割」
昭和25年(1950年)6月28日(水)付朝刊
ttp://www.sankei.co.jp/databox/50ys_ago/html/5006/28.html

そして日本がポツダム宣言を受け入れると在日たちは「戦勝国民」であると主張し、「朝鮮進駐軍」を名乗り、各地で暴れ始める
日本の男たちは戦場に駆り出され、残っていたのは女、子供、老人ばかり。
朝鮮人たちはやりたい放題で、駅前の一等地は朝鮮人に占領されました。
もちろん、そこに住んでいた日本人女性は容赦なくレイプされ追放されたのです。
当然、日本人は在日を強く憎むようになりました。そのため、在日朝鮮人たちは日本名を名乗るようになりました。
朝鮮名を名乗ることは自分が犯罪者だと宣言しているようなものだからです。
朝鮮人たちは共産主義者と組み、マスコミを使って歴史の捏造を始めました。
「強制連行されて来た」「土地を奪われて仕方なく来た」等々。
そしてレイプ犯罪を謝罪せず、土地を占拠し続けながら、「俺たちは何も悪いことをしていないのに差別される」
「不当な差別を受けている」 「謂れなき差別を受けている」等と宣伝しました。
朝鮮進駐軍を知らない世代の日本人は在日に対して罪悪感を持つようになりました。
在日たちは占領した一等地で事業を始めました。それが「パチンコ」です。今でもパチンコ業者の8割は在日です。
パチンコは30兆円産業。何と自動車産業よりも規模が大きいのです。パチンコ業界は脱税と、北朝鮮への送金で知られます。
「日本のパチンコがある限り、我が国は安泰だ(金正日)」日本のマスコミや政治家にもパチンコの金が流れています。
だから「パチンコ、パチスロはギャンブルではない」等という馬鹿げた論理がまかり通っているのです。
祖母や曾祖母が朝鮮人にレイプされた場所でパチンコやスロットを楽しんだり、 朝鮮料理屋で食事をする
・・・これは「日本人」以前に「人間として」恥ずべき行為ではないでしょうか。


321 :運動神経名無しさん:2006/09/21(木) 18:54:57 ID:6N5n1KiJ
イケメンは運動神経が良くて頭が良い奴が多い気がする。

322 :運動神経名無しさん:2006/09/21(木) 21:20:26 ID:hZ5BIwUW
そりゃ必然だ。

323 :運動神経名無しさん:2006/09/21(木) 23:05:10 ID:J5Ct1C/7
>>322
どうして?

324 :運動神経名無しさん:2006/09/22(金) 10:51:25 ID:mQYIegC3
イケメンは運動神経が良くてDQNが多い気がする。

325 :運動神経名無しさん:2006/09/22(金) 14:53:35 ID:lOTEkmHD
数年前の事だけど、
私の住んでいる県では、県内1の進学校がスポーツテストで一番だった。
全国でもトップクラスの結果だったらしい。

326 :運動神経名無しさん:2006/09/23(土) 03:59:05 ID:JrTUfTiH
田舎の奴は筋肉馬鹿って本当?

327 :運動神経名無しさん:2006/09/23(土) 08:50:40 ID:TTUGwWzg
少なくとも都会よりはバカは少ないよ。

328 :運動神経名無しさん:2006/09/23(土) 11:04:23 ID:PeV3kG92
でも東京ってギャルっぽい格好のでも結構勉強できたりするらしいね

329 :運動神経名無しさん:2006/09/23(土) 11:14:04 ID:hUEOzJVF
人種の坩堝だから中にはそんなのもいる

330 :運動神経名無しさん:2006/09/23(土) 11:17:33 ID:UpgXGtlz
がんばる奴は出来る奴ってコトでしょ。
その点勘違いして、ある程度しかやらずに諦めて「どーせ俺なんか」とか「あいつは才能が」とか言う奴が多い。
...勉強にいたっては中学までそう思ってたけど。(今も成績はかんばしくないが)

331 :運動神経名無しさん:2006/09/23(土) 11:21:11 ID:hUEOzJVF
運動神経とは直接関係ない
本人の心がけ次第でしょ

332 :運動神経名無しさん:2006/09/23(土) 11:26:04 ID:9Zp24hFN
別に才能とか関係ないね

333 :運動神経名無しさん:2006/09/23(土) 11:35:42 ID:JrTUfTiH
>>330
100m走でクラス平均の人間がトップに登り詰める確率と
英語のテストでクラス平均の人間がトップに登り詰める確率の
違いも分からない様な馬鹿が勘違いしてこういう無意味な観念論を言う。

334 :Mg:2006/09/23(土) 11:45:11 ID:UpgXGtlz
>>333
おまえさんも勘違い側かィ。
オリンピック級目指してるならともかく、運動音痴か否かだろ?ココの板の内容って。
だったら頑張れば勉強だろーが運動だろーが成績は少しずつ上がっていくって。

...ッツーか“クラス平均”なら運動音痴とは言いがたい気がするな。

335 :運動神経名無しさん:2006/09/23(土) 11:47:06 ID:hUEOzJVF
>>334
たぶん、クラスでトップっつー意味じゃなかろうかと思うのだが
俺はそう解釈してたが

336 :運動神経名無しさん:2006/09/23(土) 11:50:37 ID:9Zp24hFN
運動でトップになるのは時間がかかる
中学から運動はじめた奴が小さいときからやってる奴に追いつくのは難しいだろう

337 :Mg:2006/09/23(土) 11:51:07 ID:UpgXGtlz
>>335
...だね。オリンピック級までは言ってないか。

まぁどっちにしろ同じだね。「オリンピック級」を「クラストップ」に直して読んでください。

338 :運動神経名無しさん:2006/09/23(土) 11:59:40 ID:JrTUfTiH
>>337
小豆相場って知ってるか?

テスト前日に何もやらないでクラスビリになった奴が
次のテストの時に前日だけみっちり憶えられるだけの事憶えて
成績上位になる事なんてザラにあるが
100m走ではこんな事は絶対に起こり得ない。

339 :Mg:2006/09/23(土) 12:08:48 ID:UpgXGtlz
>>338
なるへそ。そーゆー理論があるからスポーツに関して諦めモードの奴が多いのか。

あんたの言うコトもわかるけどね。そりゃ勉強の方がスポーツで成績上げるより簡単だよ。
でも運動音痴解消なら別にそんな理論関係ないじゃん。がんばりゃクラス平均ぐらいなれるンだから。

先に聞いとくべきだったけど、あんたの言う運動音痴はどっからだィ?

340 :運動神経名無しさん:2006/09/23(土) 12:36:04 ID:JrTUfTiH
>>339
運動能力最下位の人間が平均にまでなる程度の変化がそんなに簡単な事なら
勉強なんて毎日何時間やってようが頑張ってる事にすらならない。

341 :Mg:2006/09/23(土) 12:41:40 ID:UpgXGtlz
>>340
平均からトップに上がるのは難しいコトだけど底辺から平均に上がるのはあんたが言う程難しくないと思う。
頑張ってりゃ出来ンの。
体育科に在籍してますってンなら別だけど。

まぁよーするにあんたは諦めてンでしょ?

342 :運動神経名無しさん:2006/09/23(土) 15:14:50 ID:KQkHWeL0
>底辺から平均に上がるのはあんたが言う程難しくない

何でもそうだな。
ただ、いくらやったって嫌々なら上達は遅い。
この板は「やる気がない、興味がない」ってはっきり言えばいいのに、
変に理屈つけて言い訳しようとする奴が多くないか?

343 :運動神経名無しさん:2006/09/23(土) 15:18:32 ID:2oUS8jJL
>「やる気がない、興味がない」

いや、それは敢えて言わずとも前提となっているだろう

344 :運動神経名無しさん:2006/09/23(土) 18:49:10 ID:orPQ15n9
>>338
そんな丸暗記のテストでたとえ満点を取ったとしても、入試では何の役にも立たない。
「偏差値35から東大合格」と「100m走ビリから陸上県大会出場」だと明らかに後者のほうが簡単だと思う。

345 :運動神経名無しさん:2006/09/23(土) 20:15:25 ID:PeV3kG92
せめて東大と陸上の全国大会で比べろよ

346 :運動神経名無しさん:2006/09/23(土) 21:21:35 ID:q3fSttCn
ていうか、スレの流れおかしくなってないか?


…と言いつつ、
運動音痴はただ体力が無いのとは別の問題だから、
そういう人の運動能力を向上させるには特別な訓練が必要で、
努力しても伸びないことがあるはず。

347 :Mg:2006/09/23(土) 21:28:51 ID:UpgXGtlz
>>346
あの〜。それってご病気とか先天性で何かある方々抜きで?
特別な訓練たって...スポーツをするコトで治ってる人いっぱいいンのに。

運動音痴って障害と言える程ヒドイもんじゃないんだから。

348 :運動神経名無しさん:2006/09/23(土) 22:56:47 ID:KQkHWeL0
>>347

>運動音痴って障害と言える程ヒドイもんじゃないんだから

最近、ひどい運痴の人は脳内の神経伝達物質の働きが異なっているという研究も出ている。
障害と言うのは大げさだろうけど、そういう要素もあるみたいだぞ。

ただ、遺伝も要因の一つってだけで、全体を支配しているわけではない。
運動音痴タイプだったとしても、ちゃんとやればそれなりに向上するはず。
何にもしないで「俺は運痴だからできない」と言うのは説得力ないわな。
でも、興味がない奴にやらせるのは簡単じゃない。
強引に勧めれば自分の好みを押し付けていることになって、これほど無粋な行為もない。


349 :Mg:2006/09/23(土) 23:42:58 ID:UpgXGtlz
>>348
ほほぅ。そりゃ初耳だ。...と思ったけど、運動能力の遺伝は母親からってのは聞いたコトあるなそーいや。
まぁ、運動音痴のままでいいならそのままでいいし。変わりたい人だけ努力すればいいし。
変わりたいけど根性ありませんって人は強制力のある環境に身を置けばいいし。

だが運動音痴に嘆く皆さん(意外とココの板に少なかったりして...)コレだけは言いたい。
運動音痴だからといって人並み以上の運動能力を持つコトは不可能じゃない。よって諦める必要などどこにも無い。

したがって、あんたらの「どーせ俺なんか」とか「親が...」とか言う諦め思想は
ただの 被 害 妄 想 じゃーーーーーーーーー!!!
やめィ。愚痴言う前にやるコトは何ぼでもある。

350 :運動神経名無しさん:2006/09/24(日) 00:37:06 ID:itNgZFa9
>>349

>運動能力の遺伝は母親から

これは初耳だな。
俺の母親は俺以上のひどい運痴で自転車にも乗れないが・・・。

>運動音痴に嘆く皆さん(意外とココの板に少なかったりして...)

この板は愚痴が多いけど、それはどこかで悔しい気持ちがあるからでは?
本当にどうでもいいなら愚痴なんて言わないもんな。
嘆いてる人もけっこういると思う。
俺は今更どうでもいいから、運動は自分のペースでできることしかしないけどね。
個人的には、得意な事や好きな事に努力量を費やす方がいいと思うし。



351 :運動神経名無しさん:2006/09/24(日) 05:30:59 ID:Ko7kEqU/
>>344
100m走で県大会出場しても何の役にも立たない。

>>349
こんな所で愚痴言う前に、可能性の有無と高低の違いぐらいは知っておいた方がいいぞ。

352 :運動神経名無しさん:2006/09/24(日) 10:38:33 ID:dFmalZbF
トップになるかならないかは別にして努力すれば少しずつ伸びるだろ
努力しても伸びないとか意味わからん

353 :運動神経名無しさん:2006/09/24(日) 12:19:47 ID:yRCybAZa
運動神経は小脳が司るらしいから、そういう意味では運動が得意な人は頭が良いと言える。
運動神経が母親の遺伝というのは初耳だが、それなら自分はもっと運動できてもいいはずなんだけど…orz
運動音痴は努力次第で多少は改善されるが、それでも越えられない「運痴の壁」はある。それを「努力不足」などと一蹴するのは残酷な気がする。


354 :運動神経名無しさん:2006/09/24(日) 14:12:54 ID:1fgyyVvt
残酷も何も人の目から小脳の機能なんか見えるわけないだろ。
分からないんだから努力不足だとしか言いようがない。

それに、脳の機能なんて普段数%しか使われないらしいし。


355 :運動神経名無しさん:2006/09/24(日) 14:32:58 ID:dFmalZbF
>>353
何かの病気や障害をもってるわけじゃないんだし。
だいたい運痴の壁って何よ?

356 :高2:2006/09/24(日) 15:30:12 ID:GkuNeaww
おはつです
今までのみてたんですけど運動音痴だからとか言ってなにもしてないだ
けなんじゃないの?俺小学生のころ引きこもりしてて中学から部活で
毎日陸上したりして走ってたら高校で1500m近畿大会出場したもん
音痴の壁とか親の遺伝とか言ってろくに練習せずに逃げてるだけじゃん


357 :運動神経名無しさん:2006/09/24(日) 15:57:11 ID:yRCybAZa
353だけど、中高は運動系部活で毎日練習に参加してました。それで体力や運動能力は向上した。「何もしてない」とは一言も言ってないでしょ。
ただ、努力しても克服できない人がいる。その越えられない限界を「壁」と言っただけ。
壁にぶつかったことの無い人、スランプを克服した人には理解できないだろうけど。

358 :運動神経名無しさん:2006/09/24(日) 17:00:39 ID:itNgZFa9
壁って言うか、個人差だろ。
そんなの仕事、勉強や芸術にだってあるじゃないか。
そりゃ、時間や手間を無制限にかけるなら、誰でも相当なレベルに到達できるだろう。
普通そんなことはありえないんだし、限られた中では向き不向きが出てきて当たり前。
本人が納得するようにやって「イマイチだった」ならそれも現実なんじゃないの。

>>357

>「何もしてない」

あんまり気にするな。
運痴のイメージなんて「家でゴロゴロTVばっか見てる根暗」が一般的。
若い学生みたいに多くの人を見ていなければ、そのイメージが普通。

359 :運動神経名無しさん:2006/09/24(日) 20:05:27 ID:hYCfpFo3
>>351は働いたことあるか?
陸上で県大会なら就職にはかなりプラスだぞ。
全国行こうものならそれで食っていけるくらいだ。

360 :運動神経名無しさん:2006/09/24(日) 20:11:09 ID:ZPT+x34M
>>358
そのとおりだと思う
やっと理詰めの意見が出てきたかという感じだわ・・・

361 :運動神経名無しさん:2006/09/25(月) 04:55:59 ID:nJUGYIyS
運動神経は6歳ぐらいまでに決まるらしいよ

頭いいってより、バランス感覚がいい人になるんじゃない?

362 :運動神経名無しさん:2006/09/25(月) 06:40:20 ID:tF+nwLN4
>>361
運動神経が良い悪いなんて表現は、ただ単にスポーツの得手不得手を言ってるだけ。
字面通り神経系がどうのとかいう話じゃない。一般レベルのスポーツでは
ちょっとやそっとの神経の発達具合の違いなんかより
筋力の方が遥かに影響力が大きい。ピアノでは超優秀なのに
運動会でビリになる様な子供こそ「運動神経が悪い」と言われる訳だからな。
スポーツとはそもそも、原始的で単純ななるべく誰でもできる運動の
速さだとか強さの個体差にフォーカスしたものな訳で。
要するに、運動の中でも神経のウエイトが低くなるもの程スポーツになり易い。

363 :運動神経名無しさん:2006/09/25(月) 10:45:09 ID:vKos1mNi
壁は何の競技でもあるよ
その壁を乗り越えたら上達するんジャマイカ

364 :運動神経名無しさん:2006/09/25(月) 17:40:10 ID:17yWAtYT


http://www.youtube.com/watch?v=i-7D3Ef3B9I

日本で一旗あげたいから日本に来た在日がほとんどなのに
まるで在日の大半が強制連行されたかのように吹いたのは日本の左翼
在日の多くもそのフィクションに乗る








365 :運動神経名無しさん:2006/09/25(月) 22:19:47 ID:I838RFkp
>>359

就職にプラスはわかるが、それで食えるとはどういうこと?
実業団チームとかに入るってこと?

366 :運動神経名無しさん:2006/09/25(月) 23:04:32 ID:kAk6+Yu8
>>365
それも有るし、コーチになる、あるいはスポーツ関連のメーカーに入社して開発部門へ転進するという手もある。
教師になって陸上部顧問という道も開けるな。


367 :運動神経名無しさん:2006/09/25(月) 23:18:23 ID:Ju3ruuU6
まず教師になるというのが前提だろう
全国経験があるとそんなになりやすいものなのか・・・?

368 :365:2006/09/26(火) 22:13:30 ID:yQ92rOkv
>>366

なるほど。
そういう道があるわな。

>>367

団塊の世代の退職が始まって教師の募集は増えてるけど、
狭き門であることは間違いない。
結局みんなドングリの背比べだから、ひとつでも特徴があれば役立つよ。
全国大会クラスなら遠慮なく履歴書に書けるだろう。

369 :運動神経名無しさん:2006/09/27(水) 22:30:24 ID:d0cjtQl2
「田岡一雄自伝」より
通りすがりの通行人の目つきが気に食わないといっては難くせをつけ、
無銭飲食をし、白昼の路上で集団で婦女子にいたずらをする。
善良な市民は恐怖のどん底に叩き込まれた。
こういった不良分子は旧陸海軍の飛行服を好んで身につけていた。
袖に腕章をつけ、半長靴をはき、純白の絹のマフラーを首に巻きつけ、
肩で風を切って町をのし歩いた。
腰には拳銃をさげ、白い包帯を巻きつけた鉄パイプの凶器を引っさげた彼らの
略奪、暴行には目にあまるものがあった。
警官が駆けつけてきても手も足も出ない。
「俺たちは戦勝国民だ。敗戦国の日本人が何をいうか」
警官は小突き回され、サーベルはヘシ曲げられ、
街は暴漢の跳梁に無警察状態だ。
〜中略〜
一瞬、ぎくりと立ちどまり、悲鳴のあがる方角に走った。
途中で四、五歳の女の子が泣きながら夢中で駆け寄ってきた。
「どないしたんや」
「おかあちゃんが、おかあちゃんが」
少女は私に泣きじゃくりながらしがみつく。
この世のものとは思えぬ女の狂気じみた悲鳴がきこえつづけていた。
「ここにいるんやで。ええな」
私は少女をその場において一目散に走った。
少女の母親は木立の中で数人の男に犯されていた。飛行服の男たちだった。
------------------------------------------------------
創氏改名は屈辱だったと言うわりに通名を名乗る在日
実態は戦後に悪さをしすぎて日本人に嫌悪されたため
通名という都合のいい偽名を使うようになったのである
http://school.jp.land.to/page1_2.html

370 :運動神経名無しさん:2006/09/27(水) 23:53:45 ID:F0KGtK0s
http://www.tuins.ac.jp/jm/library/kikyou/2006kokusai-PDF/higuchi2.pdf

ガリ勉運痴が陥りがちなタイプ
今更だが

371 :運動神経名無しさん:2006/09/27(水) 23:56:52 ID:F0KGtK0s
>>370は間違い
http://www.tuins.ac.jp/jm/library/kiyou/2006kokusai-PDF/higuchi2.pdf

372 :運動神経名無しさん:2006/09/28(木) 00:31:54 ID:sYjYHW5U
社会的ひきこもりだっけ?
別にガリ勉に限らない気がする。
高校まではそれなりにやってても、こうなる奴はいるぞ。
案外、幼少期の状態だけで大人になった姿は判断できないと聞くし。
どっちかと言えば、運痴どうのより親の態度が影響してるのでは?
大学に入ってもガリ勉貫けるなら、それはそれで大したもの。
大学の勉強は自分で見つけるものだしね。

373 :運動神経名無しさん:2006/09/28(木) 10:46:27 ID:dlWIWQC2
何かのきっかけがあってそうなるんだろ

374 :運動神経名無しさん:2006/09/29(金) 21:23:43 ID:zDs97684
運動神経って脳からの指令を筋肉に伝える神経のことだよね、この伝達速度は生まれた時に既に決まってるよ
あと、三半規管が発達してる人間はスポーツが得意らしいね
センスがあるって言われてる人は大抵、三半規管が発達してるよ
国体クラスはセンスだけじゃ通用しないから、筋力アップや理論を学んでるみたいね

勉強ができる人間が運動神経良いって言われるのは迷信でしょ
実際そういうは目立ってるだけであって、なかなかお目にかかれない




375 :運動神経名無しさん:2006/09/29(金) 21:33:49 ID:DUvepkos
んだね
直接の関連は薄い

376 :運動神経名無しさん:2006/09/30(土) 06:45:58 ID:QKQpX2vi
というかそんな迷信どこにもありません

377 :運動神経名無しさん:2006/09/30(土) 10:55:41 ID:Qs4FAxMx
センスと運動神経は違うよ

378 :運動神経名無しさん:2006/09/30(土) 21:57:50 ID:hsULI0R6
http://www.asahi-net.or.jp/~ny3k-kbys/contents/hippocampus.html

379 :運動神経名無しさん:2006/09/30(土) 22:01:47 ID:bO2sUSAX
>>374

脱線話だけど、最初から船酔いしない奴は三半規管がおかしいらしい。
普通の人は、初めて揺れる船に乗ると当然酔う。
何回も乗ると慣れてきて平気になるんだけど、たまに初めから全然平気な奴がいる。
これは強いんじゃなくて、器官が鈍感過ぎってことなんだって。
異常に気付きにくいから船乗りやパイロットには向いていないとか。


380 :運動神経名無しさん:2006/10/05(木) 18:47:01 ID:bPhoCtoT
勉強が出来る=頭が良い ではない
高学歴なのに仕事出来ない奴は山ほどいる

381 :運動神経名無しさん:2006/10/05(木) 22:53:23 ID:Xx0oMfwF
運動は脳にいいらしいよ

382 :運動神経名無しさん:2006/10/06(金) 00:15:53 ID:AH9+77ew
確かに好ましいと思う
DHAは脳に良いというのと似た話だとは思うがね

383 :運動神経名無しさん:2006/10/06(金) 16:13:47 ID:MqL0iFRE
運動したあとすがすがしくなる
それがいいんだって
覇気のない顔から覇気のある顔に変わるよ

384 :運動神経名無しさん:2006/10/07(土) 20:41:51 ID:jXts5vAE
その通りだと思う。
でも、他人から強制されたくはないな。
自分のペースでやりたい。

385 :運動神経名無しさん:2006/10/07(土) 23:43:30 ID:2NuDitqK
>>382
なんというのか「納豆は健康に良い」とか言うのと同じ類の話なんだよな

386 :運動神経名無しさん:2006/10/17(火) 05:45:42 ID:v/qFZc1O
覇気かぁ…わたしは運動するとそんなものはなくなるよ。ぐったりしてなんか可哀想な状態に。
でも幸い頭は割とよかったから、運動音痴でも困らなかった。

387 :運動神経名無しさん:2006/10/17(火) 22:54:57 ID:aENvO3q1
覇気を出すのは運動に限らない。
何かに本気で取り組めば、多かれ少なかれ出てくる。
覇気がないのは何も考えてない証拠だよ。

388 :運動神経名無しさん:2006/12/22(金) 21:45:42 ID:fCGYNYew
まあ、そうだな。

389 :運動神経名無しさん:2006/12/23(土) 12:27:47 ID:Se+fPvlf
オタクと普段運動してる人の顔を比べてみい
一目瞭然だ

390 :運動神経名無しさん:2006/12/23(土) 19:52:29 ID:G3yeuDUp
>>387-389
でもヲタ趣味的な分野に本気でのめり込んでる香具師って覇気は覇気でも陰の覇気というか、
妖気になっちゃってるような。

391 :運動神経名無しさん:2006/12/23(土) 20:29:31 ID:XYtPWXPT
それを差別と言う

392 :運動神経名無しさん:2006/12/23(土) 20:34:06 ID:JJSP6VYw
陰の覇気もおおいに結構

だと俺は思うのだった

393 :運動神経名無しさん:2006/12/23(土) 21:00:46 ID:b/PrX6kE
オタクが多い代表格のアニメやマンガなんて、
日本が作り上げた世界規模の一大市場じゃないか。
国内だけでもデジカメ市場を越える金が動いてるそうだぞ。
妖気を放つ奴ばかりじゃ成り立たんよw
他だってオタクがいなきゃできなかった物は多い。
よって389は物知らず。


394 :運動神経名無しさん:2006/12/23(土) 21:02:37 ID:b/PrX6kE
もう少し実力相応に評価してもいいと思う。

395 :運動神経名無しさん:2006/12/24(日) 18:22:15 ID:Q1uGfV6I
>>393
私生活とビジネスは違うだろ
こもりがち志向はいけないぞ
実際運動してる人は顔立ちが違う

396 :運動神経名無しさん:2006/12/24(日) 19:12:08 ID:0PbW9mbi
>顔立ちが違う

どういうふうに?

397 :運動神経名無しさん:2006/12/24(日) 22:29:40 ID:/nsKtDAE
水泳のクラブで選手として練習して、オタクでもある俺はどっちなのかと

398 :運動神経名無しさん:2006/12/25(月) 12:38:51 ID:Xt6UPNV1
運動してたらオタクでもいい

399 :運動神経名無しさん:2006/12/26(火) 12:47:06 ID:wlFQID3q
オタクは自分の世界にこもってるだけじゃん

400 :運動神経名無しさん:2006/12/26(火) 18:40:39 ID:yAtZh4Dh
>顔立ちが違う
小学生の頃漠然と、運動できる子は精悍な顔
運動できない子は弱そうな顔なんじゃないかと思っていた。

阿波野投手(当時近鉄)とか絶対運動できなそうな顔なのにと不思議だった。

401 :運動神経名無しさん:2006/12/26(火) 20:54:38 ID:PpiRpEt3
実際は顔じゃなくて、ほとんどイメージだろうけどな
服装や髪型や言葉遣い等に権力階層が表れるだけ
遺伝ほぼ100%の顔の作りなんかは、ある意味一番相関性が薄い

402 :397:2006/12/26(火) 21:25:33 ID:r4ELLv4r
>>399
スポーツも対して変わらない

403 :運動神経名無しさん:2006/12/26(火) 22:35:48 ID:4c49lfAz
顔立ちも変わるだろう。
よく知らないけどホルモンとかの影響で。


404 :運動神経名無しさん:2006/12/26(火) 22:51:17 ID:PpiRpEt3
程度問題だから

405 :運動神経名無しさん:2006/12/26(火) 23:35:01 ID:4c49lfAz
少なくともやらないよりはガッチリする。
そりゃ元々の個人差はあるだろうが。

406 :運動神経名無しさん:2006/12/27(水) 15:23:45 ID:2mWJpnTS
>>401
遺伝だけで決まるわけなかろう
顔は心を表しているから環境が変わると顔も変わってくる
亀田なんかもお父さんに厳しく育てられたからあんな顔立ちをしている
もし、お母さんに育てられていたらもっと違う顔になってるよ

407 :運動神経名無しさん:2006/12/27(水) 18:35:20 ID:iAWy40Eo
頭がいいんじゃなくて、目標に向かって努力する術をしっているんだよ

408 :運動神経名無しさん:2006/12/27(水) 20:44:36 ID:LkDhmjMJ
>>406

遺伝的に決まる顔の構造そのものより、顔つきってことだな。
表情の動きとか、視線の動きとか、そういったところだ。
人それぞれの雰囲気はこの辺から作られるはず。

まあ、オタクもスポーツマンも、変なのもいればまともなのもいるよ。
一概に判断はできない。
ビジネスになっている規模はそのバロメーターなんじゃない?
オタクはこもりがちといっても、スポーツマンだってそういうのがいるだろ。
自分の気に入った奴とだけ付き合って、気に入った考えだけを聞く。
他はバカにしてるか眼中にない。
自分で自分の世界を区切って閉じこもってる様は、
仮想現実やモノに恋してるオタクと大差ないのではないか?


409 :397:2006/12/27(水) 20:56:24 ID:Qc0z80UU
>>398
オタクだったら運動しててもダメ
と言ってたかもしれないな

410 :運動神経名無しさん:2006/12/28(木) 18:08:51 ID:gt4oODzr
>>406
>遺伝だけで決まる

は?

411 :運動神経名無しさん:2006/12/28(木) 20:30:59 ID:xzoftaw5
心次第でどうにかなる
頭がいいからとか神格化しすぎ

412 :運動神経名無しさん:2006/12/28(木) 22:10:25 ID:q7d3m+kG
>>409

言ってた・・・ってことは今は違うの?

413 :運動神経名無しさん:2006/12/29(金) 09:40:23 ID:d6ucUb/Z
そういう意味じゃないだろ

414 :運動神経名無しさん:2006/12/29(金) 13:34:45 ID:FYjBuP4q
あー聞くね。運動神経いい人は頭いいって。
てか中学のとき、いたなぁ!

415 :運動神経名無しさん:2006/12/29(金) 15:59:35 ID:AzUYGs2g
その頭いいって何だよ

416 :運動神経名無しさん:2006/12/29(金) 16:20:10 ID:SRyQZI59
やっぱ頭のよさは「場の空気」を読めるかどうかだろ?
運動音痴は場の空気を読む訓練をしたことないから、
成績とか特技に関係なく、対人関係時の咄嗟の機転が利かない人が多い。
早い話が、「一挨拶だけで馬鹿に見える」。


417 :運動神経名無しさん:2006/12/29(金) 18:41:18 ID:CQXAkslx
場の空気を読めるか否かと運動神経、果たして関係あるのでしょうか?
頭を使ってものを思考することが億劫でたまらないと言ったふうな体育教師とかみてるとねぇ
なんというのか、関係ないなと思えてきますよ
運動神経がよかろうが悪かろうがバカはバカ

418 :運動神経名無しさん:2006/12/29(金) 18:55:42 ID:CQXAkslx
あと、ものの考え方が大雑把で簡単で厳密さに欠ける人はあまり頭が良くないと思われがちですよね


419 :運動神経名無しさん:2006/12/29(金) 19:06:30 ID:RrtkJA6G
頭が良い≠テストの点が良い

大学受験レベルまでなら、試験の成績ってのは
効率(環境)と勉強時間が大きいウエイトを占める
効率的に最低点を稼ぐ為のテクニックを塾で時間をかけて学べば良いだけ。

本当の意味で頭が良いってのは、
やはりとっさの時に機転が利くか、
または将来的に有益な決定、判断ができるとか
そういった事になると思う。

420 :運動神経名無しさん:2006/12/29(金) 23:34:16 ID:P6s8uvgP
運動部の女の子のほうがかわいい子多いのはなんで?

421 :運動神経名無しさん:2006/12/30(土) 00:03:30 ID:7OZEgArx
>>418
逆だよ。細かいところにこだわる人は頭が悪いとレッテルを貼られる。
社会に出て有用なのは細部を切り捨て、重要かそうでないかを瞬時に見極めて、スピードを稼げる人。

422 :運動神経名無しさん:2006/12/30(土) 00:51:12 ID:KpNc7w+v
急ぎの場面ではなお一層お馬鹿な判断を下しそうだけどね、そういういい加減なやつはさ

423 :運動神経名無しさん:2006/12/30(土) 01:03:07 ID:KpNc7w+v
421みたいなことはきっちり考えることのできる人にのみできる芸当でしょ
簡易な思考パターンに慣れ切った人物はそもそも分析力に劣り、見極めができません

424 :運動神経名無しさん:2006/12/30(土) 01:19:33 ID:KpNc7w+v
なお、421さんは学校では他教科をすべて廃止し体育のみを教えるべきだという極めてユニークな持論をお持ちの方です

425 :運動神経名無しさん:2006/12/30(土) 03:36:51 ID:J5/4RHk0
>>420
運動部の女子のがスタイルが良い
非運動部の場合顔が良くてもスタイルが悪い

スタイル抜群のギャル女子高生とか見かけるが
彼女らも中学時代は運動部所属が多い

426 :運動神経名無しさん:2006/12/30(土) 07:46:57 ID:4fF8gnZn
俺らの学校は文化部の方が顔もスタイルもいいやつ多いな。
運動部のがスタイル悪い

427 :運動神経名無しさん:2006/12/30(土) 08:20:09 ID:KpNc7w+v
ガタイが良すぎるということか

428 :運動神経名無しさん:2006/12/30(土) 09:28:32 ID:Yt9GQIR+
>>424
こういうネタとマジの区別もつかないのが「お馬鹿な判断」「分析力に劣る」典型的な例ですね。
ありがとうございます。

429 :運動神経名無しさん:2006/12/30(土) 09:52:58 ID:pSr9lkVF
421だかの書き込みを見てきたが
あれではマジレスと取られても仕方ないゾw

ネタレスをするときには
ネタであることをある程度匂わせるもんだよ

430 :運動神経名無しさん:2006/12/30(土) 09:55:12 ID:pSr9lkVF
428殿は何を持ってネタレスとケテーイされたんでせうか
ひょっとして本人でつか?

それならばわかるwwww

431 :運動神経名無しさん:2006/12/30(土) 10:27:20 ID:StrdqZvR
ネタだろ。
害悪スレと同じで。

432 :運動神経名無しさん:2006/12/30(土) 11:26:23 ID:pnBSKLTv
>429
うむ。仮にネタだとしてもあまり賢いやり方じゃないよね。
よほどのバカでない限り、自分の意図が誤りなく伝わるように普通はもっと気を使うものさ。
特に含みを持たせた書き込みをする場合にはね。


433 :運動神経名無しさん:2006/12/30(土) 11:45:01 ID:NPImk/7j
>>432
これだろ?誰がどう読んでもネタか釣りだと思うが。
マジで学校を全部体育にするなんて、ナチスでも考えないよwww

>学校では体育のみ教えるべき。
>一時間目から六時間目まで体育にするべし。

434 :運動神経名無しさん:2006/12/30(土) 11:50:00 ID:NPImk/7j
で、>>421の意見自体にはおおむね賛成。
「学力があるのに仕事が出来ない」「頭はいいのに使えない」と言われる社員の多くは、
些細なことにこだわって判断が遅れ、最善の判断を下したときにはすでに時を逸している。
一般に企業では細部よりもまずさっと全体像を見極めるスキルがないと、仕事は出来ない。

435 :運動神経名無しさん:2006/12/30(土) 11:59:24 ID:pnBSKLTv
>マジで学校を全部体育にするなんて、ナチスでも考えないよwww

そうなんだよ。普通の人はそう感じるだろうし、俺もそう思う。
ただ、書いた本人がどう考えているかはわからんのよ。ひょっとしたら本気かもしれんよ。
この板にも運動能力が人間の全てであると信じているような基地外が時折来るからね。
こんなときに作者の意図が見えていれば安心できるんだがね。
あの場面、釣りやネタをするにしてはいささか唐突な感を持つのは俺だけだろうか・・・

436 :運動神経名無しさん:2006/12/30(土) 12:17:01 ID:pnBSKLTv
大雑把で簡単で厳密さに欠ける人物

細部よりもまずさっと全体像を見極めるスキルがある人物
これはイコールではないと思います。

当然、企業の業務では金のからんだ話がでてくるわけで、それ相当の厳密さが要求される。
そこで早かろう悪かろうでは信用もへったくれもない。
遅くてもきっちりした仕事をしたほうが信用が得られる場合もある(これは職種によるが)

漏れは、なんちゃってSEwだが
会社では社外に出す文書は何度も何度も精査する。
のちのち揉める材料になるような曖昧な表現はないか、とね。
打ち合わせの会議ではそこをしつこく突かれます。
「なんでこういう内容なんですか?その理由は?」

437 :運動神経名無しさん:2006/12/30(土) 12:23:18 ID:pnBSKLTv
おそらく418では
「頭を使ってものを思考することが億劫でたまらないと言ったふうな体育教師」
みたいな人を
「ものの考え方が大雑把で簡単で厳密さに欠ける人」
のサンプルとしているんでしょうね。
でも、これも少し関連が判りづらいね。

438 :運動神経名無しさん:2006/12/30(土) 18:02:30 ID:FyQB2+bB
学習能力があるかないか

439 :運動神経名無しさん:2006/12/30(土) 18:20:27 ID:liwr0WhD
何において頭を使うのがうまいかの話
プロのスポーツ選手は勉強はできないかもしれないが
状況に応じて自分はどうしたらいいか判断力があるという点で頭が良い
学者は勉強に関して頭脳が良い

そういう話
まあ俺は「頭が良い≠勉強ができる」だと思ってるから
勉強ができるやつに向かって「頭いいねー」とは言わないようにしてる

440 :運動神経名無しさん:2006/12/30(土) 19:17:08 ID:N+wIe+Xb
>>436
そりゃそうだろう
『速断できる人』と『安直にすぐ結論を出す人』は似て非なるものだ

で、後者みたいな奴がバカモノ呼ばわりされますよってことだよな
418の言い分は

441 :運動神経名無しさん:2006/12/30(土) 19:41:08 ID:N2zrEHNu
>>439
でも勉強できる人って頭いい人多いよね。

442 :運動神経名無しさん:2006/12/30(土) 19:42:34 ID:feD2uKgg
>>439
俺もそういうスタンス

>>441
それは頭がいいから勉強できるんだよ
勉強できるから頭がいいとは限らない

443 :運動神経名無しさん:2006/12/30(土) 19:51:37 ID:N+wIe+Xb
たとえば、ボールの動きにあわせて自分の位置取りを変えるとか
自らの身体の挙動を司る脳の部位が優秀だとはいえるよね。運動のできる人は。

444 :運動神経名無しさん:2006/12/30(土) 19:57:19 ID:N+wIe+Xb
では、一般に『頭が良い』と形容される事柄の中に
果たして443であげたようなものが入っているかというとどうなんでしょう
まあ『一般』の線引きが難しいですが


445 :運動神経名無しさん:2006/12/31(日) 23:45:12 ID:7HFuYOKY
>>439
「頭が良い≠勉強ができる」って書くと頭のいい奴は勉強が出来ないって意味になるぞ。

446 :運動神経名無しさん:2007/01/01(月) 11:20:48 ID:HEqil9Pv
>>440
その両者を=で結びたがる人がいますよね

447 :運動神経名無しさん:2007/01/01(月) 11:29:19 ID:HEqil9Pv
もちろん後者を美化するためにだろうけど

そういえば
あばたも笑くぼ
なんて諺がありますよね

448 :運動神経名無しさん:2007/01/01(月) 13:17:57 ID:gTRdMF/G
>>445
じゃあ
頭が良い⊃勉強ができる

って感じかな

449 :運動神経名無しさん:2007/01/01(月) 13:22:04 ID:cq3eeal4
>>448
逆だ、それだと勉強のできる香具師は全員頭がいいことになってしまう。

450 :運動神経名無しさん:2007/01/02(火) 23:10:01 ID:z2X5vKod
>>440

孫子の一節に「拙速を聞くも未だ巧久なるを見ざるなり」と言うのがある。
これだけを見ると「まずくても早いほうが良い」と読めてしまう。
この部分をどう解釈するかは古来議論があるそうだけど・・・。

451 :運動神経名無しさん:2007/01/04(木) 08:11:45 ID:iuSZQ7AR
440でいうところの後者は慎重を要する場面ですら従来と同じような思考パターンをとりそうだな
そういう習慣が染みついてるだろうから

452 :運動神経名無しさん:2007/01/04(木) 18:57:33 ID:dtpTdP2g
後者は性格の問題やな
前者は信念をもってるからできること

453 :運動神経名無しさん:2007/01/04(木) 19:25:15 ID:iuSZQ7AR
結局、個々人のパーソナリティの問題なのよ
運動神経がいいか悪いかなんてのは些事に過ぎん

454 :運動神経名無しさん:2007/01/11(木) 21:02:53 ID:j80dfB4w
その些事をことさらに言う人もいるからね。
みんなは〜、普通は〜、常識的に〜と先に付くとさらにタチが悪い。

455 :運動神経名無しさん:2007/01/12(金) 18:26:44 ID:vsby8lYe
俺IQたけし並でさ、動体視力も
セガ製の脳テストで1位取るほど,他のテスト項目も1−10位の間で良好。
暗算も学年で一番速く 記憶力も1−10位以内。

でも、足は 中学時代50m 8秒ジャスト、
握力も35無い。せいぜい柔軟性がcmマイナスで優れているだけ。
体育はテストがんばっても 2−3の間のみ。

動体に対する反応いいから、部活動の卓球では球がくるまえに
着弾地点を予想できるが スイングが間に合わないこと多し。
ドッチボールも運動神経の割には クラスで3番以内に入るほど
回避できるが 腕力ないので「バチッ」とはじかれ受け取れない。

これが頭良くても運動で活躍しきれない事実だ。 orz

456 :運動神経名無しさん:2007/01/12(金) 18:50:42 ID:IKn6EXs/
体鍛えりゃ最強じゃないか

457 :運動神経名無しさん:2007/01/13(土) 00:12:43 ID:yzPj+dVe
ドッチボールは腕力じゃなくて体で受け止めるんだぞ?
それが分かってなきゃとれるはずもない

458 :455:2007/01/13(土) 16:47:46 ID:F6CF2XFo
>>457
クラス最速の玉投げる奴のはこえーyo!
それに正面にだけくるとはかぎらねーyo!

459 :運動神経名無しさん:2007/01/13(土) 17:02:11 ID:WYAStNfG
俺も、卓球だけは唯一初めてやった時点から人並み以上に出来てたな。
まあファミコンも人並み以下だったから、反射神経なんて関係なくて
単に筋力の影響力が滅法低いスポーツだというだけだろうが。
スポーツなんてあるレベルまでは筋力の優劣がそのまま差になるだけだからな。

460 :運動神経名無しさん:2007/01/13(土) 20:21:34 ID:WiTJ/ajf
勉強できる人=頭がいい人は「ある程度」成り立つと思うけど。
自分の将来についてある程度考えられるような脳みそが無ければ勉強なんか堪えられないだろ。

461 :運動神経名無しさん:2007/01/13(土) 20:43:21 ID:tME8BJq9
勉強ができなくても、将来について考えてる人はいる。
まぁ、スポーツ関係棚。イントラとかプロとか。

462 :運動神経名無しさん:2007/01/13(土) 21:10:59 ID:eG8EI8D6
http://ch-i.tv/index.php?p=3i_oqzzjnyzcsihh
(携帯で見て下さい)
柴田淳は最高!

463 :運動神経名無しさん:2007/01/14(日) 03:10:08 ID:EdJkfCWx
イケメン君の多くが運動できるけど殺されても文句いえないくらい性格悪い。
何なんだろうね。例外もたくさん居るがしかし多い気がする。
顔がいいと人との付き合いが有利で必然的に外にでたりする。で人に教えてもらったりもしやすい。
ただ大抵集団で悪事を働き性格がひねくれている奴が多い。
さらに見た目がいい人をいきなり下目線でみない人が多いから虐められず出来なくても…
なにが書きたいか自分でも解らん。ただの決め付けで妬みかもね。シカトしてくれ。
ただあまりに顔が悪い人間は生きていく上で理不尽なことが多すぎるってことそれだけは言いたい。
あと何でも出来る人っセンスがいいんじゃないか?
ざっくりしたいいかただけど。コツを掴むのが早いとか、必要なことを見極められるとか。
 

464 :運動神経名無しさん:2007/01/14(日) 15:11:40 ID:3n1LuIuO
何でも、って運動なんてどれも似たり寄ったりなだけ

国語も算数も社会も理科も出来る、というのと変わらない

465 :運動神経名無しさん:2007/01/14(日) 19:30:59 ID:d+nsmDa6
経験を積めばできるようになる
はじめから何でもできたわけじゃない

466 :運動神経名無しさん:2007/01/17(水) 02:17:38 ID:O9L+rmZD
>>460
頭がいい→勉強ができるは成り立つが、
勉強ができる→頭がいいは成り立たんだろ
だから等号で結ぶことはできないのは明白

467 :運動神経名無しさん:2007/01/17(水) 10:27:19 ID:fIWS0lp+
遊ぶようなことが何もないのでただ単に勉強を真面目にやっているようなのは
これは頭がいいとはいえないと思う



468 :運動神経名無しさん:2007/01/17(水) 13:16:07 ID:m8hGMmbp
社会の歯車になるタイプだな。
まぁ人の上に立つよりそのほうが気楽だと言う人もいるかもしれないが。

469 :運動神経名無しさん:2007/01/17(水) 15:37:18 ID:fvuwajyI
たまーに東大卒とかでも変な人いるもんね
勉強は抜群にできても人格がダメだと逆にそれが否定される

470 :運動神経名無しさん:2007/01/17(水) 21:55:56 ID:JwRDIyej
そこら辺は人それぞれでいいんでない?
東大に入れる勉強能力があれば、普通の会社以外で役立つこともあるだろう。
学生で一番良くないと思うのは、
とりあえずそこそこ勉強し、それなりに楽しく部活に行ってそれで終わりの奴。
一見人並みの青春してるようだけど、これだと自分の頭で考えた部分がほとんどない。
こういうのが大学とか出て、どうしたらいいかわからなくてニートとかになるんだと思う。
やっぱり、自分の責任の範囲内?で羽目を外すと言うか、違うことをした奴は見所があるよ。
目立たなくても、話してみると面白いもんな。

471 :運動神経名無しさん:2007/01/18(木) 15:27:20 ID:CeJSAUS+
オーラの泉や細木数子の番組を見てるオレは見所あるかなあ?

472 :運動神経名無しさん:2007/01/18(木) 19:35:38 ID:uvyrVial
さあ・・・、それを見て何を感じるかだろうけど。


473 :運動神経名無しさん:2007/01/18(木) 20:35:39 ID:3hkKMmRt
何でも適当で中途半端なな俺のオヤジだが
なぜか幸せそうだ

474 :運動神経名無しさん:2007/01/19(金) 15:29:18 ID:lpWTtBGw
腹にいいものが納まってるんでない

475 :運動神経名無しさん:2007/01/23(火) 14:37:11 ID:iTZKz3S7
まあ、健康で、うまいものを腹いっぱい食えればそれで十分幸せ。
って言うか、昨今はそういう普通の生活を得るのも大変だぞ。

476 :運動神経名無しさん:2007/01/25(木) 14:49:11 ID:HKkTi8Ag
>>470
そういう奴らは「周りに流されて」就職活動とかするんだろう
むしろ高校時代ガリ勉だったくせにたいした大学行けなかった(特に私立文系)やつとかの方が悲惨だと思うぜ

477 :運動神経名無しさん:2007/01/25(木) 14:55:16 ID:n23KmHts
たいした大学とかおまえが言う事じゃないだろ
学歴が何か分かってないな

478 :運動神経名無しさん:2007/01/25(木) 15:02:45 ID:HKkTi8Ag
>>477
じゃあ教えてよ

479 :運動神経名無しさん:2007/01/25(木) 15:14:19 ID:bzGGPUn4
たいしたことない大学、がどこなのかちょっと興味を持っちまった
個々人により差があるよね

480 :運動神経名無しさん:2007/01/25(木) 15:46:30 ID:HKkTi8Ag
少なくともDランク以下の大学は大したことないだろ

481 :運動神経名無しさん:2007/01/25(木) 16:19:32 ID:mgU+lfZA
負けず嫌いが多いから勉強でも負けたくなくて勉強する、って感じじゃないの?
自分の周りの運動神経良くて頭いい奴は大抵努力家。

482 :運動神経名無しさん:2007/01/25(木) 20:57:45 ID:Kbs/iX7T
>>476

ブラックでいいなら別として、
流されてやっているようだとまともな会社の内定取れないぞ。
あと、少子化ですでに大学は希望者全入時代だろ?
よほどの難関大以外全部「たいしたことない」になる希ガス。

483 :運動神経名無しさん:2007/01/26(金) 03:54:55 ID:TA8Y4x0c
11月27日生まれの人間に短命傾向があります
代謝速度も神経伝達速度も比にならない位速いみたいです

ジミ・ヘンドリックス
ブルース・リー
小室哲哉
杉田かおる
セイン・カミュ
浅野忠信
田中達也


484 :運動神経名無しさん:2007/01/26(金) 18:55:30 ID:XB0vw45l
たいしたことのない大学って・・・
学問を学ぶところだろ大学は
学問はいるけど学歴はいらない

485 :運動神経名無しさん:2007/01/26(金) 23:08:16 ID:lHOId/c+
>>483

11月27日って、昔あったゲームの主人公「くにお君」の誕生日だな。
彼の神経伝達速度もマトモじゃなかったよw

>>484

学歴もあれば役に立つことがある。
人柄やなんかは初対面だとわかりにくい。
だから選ぶ側としては、
とりあえず学歴でふるいわけてからマシな奴を取ろうと考える。
先入観を排除するために、学歴不問でやるとこも増えてきたけどね。
そうでないところもまだ多い。

486 :運動神経名無しさん:2007/01/28(日) 17:23:04 ID:Vo0t/8v/
球技や体操など複雑な運動は大脳が司り、泳ぐ、走る、自転車、スケートなどの動きは小脳が司る
だからといって決して球技や体操がうまいからといって勉強ができるわけではない。
しかし球技でプロの人とかは大体理系が得意。野球は努力によるところが大きいが、
走るのだけ早く球技ができない人がいるのは脳の使う部分が違うから。


487 :運動神経名無しさん:2007/01/29(月) 13:28:55 ID:77zPZ+ur
少なくとも頭の回転速くないとトップアスリートにはなれないだろうな。

488 :運動神経名無しさん:2007/01/29(月) 16:09:34 ID:4q6Mm/4s
自己分析できる人が自分を高めていける

489 :運動神経名無しさん:2007/02/04(日) 18:12:59 ID:l+g4vCC5
保守

490 :運動神経名無しさん:2007/02/08(木) 22:34:05 ID:HA1JTqJM
保守

491 :運動神経名無しさん:2007/02/10(土) 01:05:20 ID:wWM+QxJo
>>スレタイ
脳が同時に認識できる情報量と運動神経w は比例する。その意味ではアスリートは脳の性能が高い。
個人競技にせよ団体競技にせよルールや戦略を理解し、骨(コツ)を体系的に理解するにはそれなりの知性が必要になる。

この板で言うべきではないが、努力もせずに出来不出来を論ずるのは負け犬の発想だな。
スタートラインや成長速度の差を才能と呼び、それは確かに存在する。kwskはググれば出てくる程度だから(ry
ただ、人間の持つあらゆる能力は、使わない能力はすぐに衰える。
不断の努力があってこそ活きるのが、肉体的な素養と才能。
記憶のメカニズムも似たようなモンだから、結局努力しかないって話だよな・・・
天才とはいえ、生まれた瞬間に数学ができたワケじゃないからには努力したんだろーよ。
そして努力ができるなら、努力しない凡人(とそれ以下)に劣る道理はない罠。

俺も運痴だから煽るわけじゃないが、それが現実だろ。

492 :運動神経名無しさん:2007/02/10(土) 08:13:21 ID:7Ke6Yv0i
要領のいい奴は

テスト前にコピーで済ませる

悪い奴は

真面目に授業に出席

とかとどこかに書いてあったのを見たが何処だったかな・・・

493 :運動神経名無しさん:2007/02/10(土) 08:26:02 ID:OpKoyejh
ひどっw
丸暗記はその場凌ぎにしかならんのになw

494 :運動神経名無しさん:2007/02/10(土) 08:55:24 ID:czSkzXwQ
本当に要領いいやつは必要なところだけに力を入れて別にどうでもいいところだけサボるだろ。

495 :運動神経名無しさん:2007/02/10(土) 12:06:07 ID:E8po41Jn
>>492
大学生くらいからはそういう風にサボって済ませてる奴の方が評価されるからムカつくよな

496 :運動神経名無しさん:2007/02/10(土) 12:40:09 ID:JrxdcfVU
結果が同じなら当たり前ではないか?
真面目にやっただけで評価してくれるのは義務教育まで。
それに大学は自分のために学問するところなんだぞ。
テストどうこうではなく、その授業を受けて何を考えるかが重要だろ。
自分なりの価値をみて真面目に行くんならいいけど、ただ真面目さのために行くのはどうよ?
自分の頭で何も考えていないだけなんじゃないの?
俺は理系だが、授業に真面目に出て成績がいいのと研究能力はたいして比例しない。
研究能力がある奴は当然、研究に対して真面目に勉強してるんだけどね。

497 :運動神経名無しさん:2007/02/10(土) 15:59:20 ID:M/9i5vWO
結局自分のペースでやるのがいい

498 :運動神経名無しさん:2007/02/11(日) 05:10:13 ID:KB4OZKG6
怠けていいわけじゃないんだがねw

499 :運動神経名無しさん:2007/02/12(月) 01:12:55 ID:ksvsmusm
>>498
要は要領のよさにおぼれずに、効率的・効果的な努力を模索して続ける事が出来るのが
本当の天才なんだろうな。
逆に言えば、努力したけど駄目だったって類の運痴は努力が足りなかったんじゃなくて
努力の仕方が下手だったんだろうな。もしくは自ら効率的な練習を模索する事すら
出来なかったくらい周囲の環境が酷かったか。

500 :運動神経名無しさん:2007/02/12(月) 10:47:00 ID:5qyviPXQ
体力の優劣は学業成績なんかの様に簡単に上下したりはしない。
特に成長期は全員の体力が急激な勢いで勝手に伸びてるから
トレーニングの意味等殆どない。

要は陳腐な勤勉賛美の為の観念論で気分良くなって
物事の質的違いすら全く考慮せずに何にでも一様に当て嵌め様とするのが
本当の馬鹿なんだろうな。

501 :運動神経名無しさん:2007/02/12(月) 17:44:25 ID:dm//ZHFl
トレーニング意味あるて

502 :あやみ:2007/02/12(月) 17:56:27 ID:eH6BICmQ
このカキコ見たあなたは4日後に不幸がおとづれ44日後に死にます。
それがイヤならコレをコピペして5ケ所にカキコして下さい。私の友
達はこれを信じず4日後に親が死にました。44日後友達は行方不明・・・・。
いまだに手がかりもなく私はこのコピペを5ケ所に貼り付けました。すると7日後に
彼氏ができ10日後に大嫌いな人が事故で入院しました。
 
    信じる信じないは勝ってです。

503 :運動神経名無しさん:2007/02/14(水) 18:19:09 ID:1i1rY1GD
私の成績

体育は1だが、文系は平均。
理系は2
美術・音楽は4

504 :運動神経名無しさん:2007/02/16(金) 15:51:52 ID:esV9a7lH
運動神経も、感覚?的な物も神経で脳から体に繋がってるんだけどな。


ようするにオマエラ頭が悪い。
反復練習は脳から体への神経回路発達させるため、スポーツの戦略性も効率いい筋肉トレーニングも頭良くないとできない。オマエラ可哀想だよ子供の頃走り回って遊んだりスポーツやらせてもらえなかったんだ〜(脳発達にとって重要※運動系以外にも)
まあ自分の馬鹿親を怨むんだね^^


親になったら勉強、スポーツバランスよくやらせてあげなよ。
子供はまだ「自我」が発達してないんだから、勉強ばっかやらせる馬鹿親や、ほったらかし気味の放任主義じゃ、将来の可能性を潰してる場合が多々ある。


言うまでも無いけど、楽しいと思える環境はつくんないと駄目だけどね。

505 :運動神経名無しさん:2007/02/16(金) 16:01:12 ID:cdaPO39N
自らの意見を自らの姿を持って否定する
っていう意味の諺をさがしてるんだけど、検索してもなかなか見つからないな

504さんご存じありませんか?

506 :運動神経名無しさん:2007/02/16(金) 16:03:13 ID:cdaPO39N
うおっと変換ミス
持って→以て

507 :運動神経名無しさん:2007/02/17(土) 12:06:38 ID:8Cdfz1XT
要するに環境で運痴になるかならないかが決まるんだろ

508 :運動神経名無しさん:2007/02/17(土) 14:04:19 ID:l8KYjsAq
>>595
そういう風に内容を理解しようとしないで揚げ足ばっかりとるから馬鹿って言われるんだよ。

509 :運動神経名無しさん:2007/02/17(土) 14:06:26 ID:l8KYjsAq
>>595>>505
むはー

510 :運動神経名無しさん:2007/02/18(日) 00:48:45 ID:2nSPeGCP
勉強を真面目にコツコツ頑張るタイプってある意味で頭悪いってことだよな
時間かけてようやくいい成績取れるんだから
しかも普段思う存分遊んでテスト前にちょちょいと勉強してるチャラい奴の方が将来的にいい企業とか行くから真面目君って損な性格してるよな

511 :運動神経名無しさん:2007/02/18(日) 07:53:14 ID:ymbM4mRG
ここって知ったか厨房が多そうですよね

512 :運動神経名無しさん:2007/02/18(日) 08:17:43 ID:0SeMzu6D
まあね。
大人になると色んな奴に会えるよ。
頭がいいと言っても多くの形がある。

513 :運動神経名無しさん:2007/02/18(日) 13:38:10 ID:I8NDKygH
>>510
でもトップを目指すんならコツコツやらないといけないんじゃないの?
テスト前にちょちょいとやっても追いつけないよ

余裕と甘さがないという意味ならわかるけど

514 :運動神経名無しさん:2007/02/18(日) 14:07:02 ID:JvHTQN9t
>>513
>余裕と甘さがない
これが大きいと思われ。上に行く香具師ってのはどの分野でもコツコツかつ効率的に
努力はしてるよ、要領のよさと地道さのどちらが欠けても大成はしない。
まあ勉強以外に特殊な才能もないガリベン運痴ってタイプは資格取って事務系や専門技術系の
、それもある程度昼行灯でも生き残れそうな閉職に就いて下手な野心なんて持たないこった。
ぶっちゃけ、頭が悪いから学校の勉強以外は能がなかったわけで。

515 :運動神経名無しさん:2007/02/18(日) 14:11:34 ID:ymbM4mRG
ところで514さんは頭がいいと自負されているんですか?

516 :運動神経名無しさん:2007/02/18(日) 14:39:42 ID:I8NDKygH
>>514
そうとも言い切れない
親の教育かなんかで勉強しか手を出さなかったというのが実情だろう

517 :18:2007/02/18(日) 16:19:52 ID:bmU8kytH
親の教育にそのまま従ったやつはだからこそダメな気がする。

518 :運動神経名無しさん:2007/02/18(日) 17:10:15 ID:fwyQeXKx
日本の学校の勉強なんて勉強といえんだろう
人間として大切なものを失う気さえするね

519 :運動神経名無しさん:2007/02/18(日) 18:29:55 ID:0SeMzu6D
>>517

そういえば、先生の子供はまともに育ちにくいと聞いたことがある。
俺も親が先生だけどw
一時期引き篭もりだったことがある。
弟もそうなった。

520 :運動神経名無しさん:2007/02/19(月) 04:16:20 ID:2aPHNqU9
いやでもそのうち誰もがコツコツと努力しなくてはならないときがくるんだよ、厨房共。

521 :運動神経名無しさん:2007/02/19(月) 12:43:16 ID:X02TirD/
うむ。でも、ここにいる夢見がちな厨たちは泥臭いことを極端に嫌いそうだな
やはりカッコヨクなくちゃ彼らのハートは掴めないのさ
バブルの頃ってこういう香具師がたくさん世にいたんだろうなぁと勝手に想像

522 :運動神経名無しさん:2007/02/19(月) 17:07:21 ID:OayOFnLc
>>518
今の親は学校に委ねすぎだと思う
お受験する親子とか見てると何かむかついてくるw

523 :運動神経名無しさん:2007/02/19(月) 20:43:47 ID:BiPzfsox
平均以上の運動能力もないのに、何の疑問もなく近所の公立小中に入れる親の方がむかつく

524 :運動神経名無しさん:2007/02/19(月) 21:02:36 ID:X02TirD/
学校は俺様のためにあると思っていそうな自己厨が、約一匹


525 :運動神経名無しさん:2007/02/19(月) 21:38:34 ID:c6mFgF+j
>>517
確かに本当に切れ者なら親に反抗するか、さもなくば親に隠れてスポーツとか
DQN遊びにも手を出してる罠
漏れの周りのお受験勝ち組は大概は文武両道君で武は体育とか休み時間の外遊び程度の
練習量で集団内の二番手レベル以上になれてるんでその分は文に労力を割いているって
タイプだったし。
ただそういった香具師にたまにあっても、子供の時に比べると輝いていないんだよな。
結構見栄えの良い仕事に就いていたりしてるのに。やっぱ大人になると、華やかさの
裏にある苦労とか犠牲が透けて見えるからかも。逆にガリベン運痴でヲタ丸出しだったので
そのままプロヲタ的な立場なのがいるけど幼少時の不遇さが嘘のように幸せそうだ、
ぶっちゃけ雰囲気なんかは昔と同じか年取ってる分もっとやばいのに。

526 :運動神経名無しさん:2007/02/19(月) 22:35:05 ID:e07iYyCT
そもそもわざわざ勉強でトップを目指さなくてもいいと思うがな
東大目指すより慶應や早稲田目指した方がある程度楽に学歴も得られて
高校時代も割と遊べたり好きなこと出来るから賢い選択かもしれん

527 :運動神経名無しさん:2007/02/19(月) 23:35:16 ID:DVYahXr+
>>522
まあ学校にゆだねすぎなのはだいぶ前からなんだけどね
なぜ親が学校に頼りすぎるのかという議論が、あまり行われてないよな


528 :運動神経名無しさん:2007/02/20(火) 16:39:58 ID:fXBhHOwX
ジャガー横田の夫なんかはその典型
本気でいい学校行けばいい子に育つとか思ってるからな

529 :運動神経名無しさん:2007/02/20(火) 23:46:06 ID:P/OZMMqr
>>528

>いい学校行けばいい子に育つ ×
>いいとされる学校行けばちょっとマシな子に育つかもね ○

DQN御用達の底辺校は別としても、正直この程度だと思う。
高レベル校の下っ端より中レベルのトップの方ができる場合も多いし。
まあ、学歴はあるだけ損はしないから、
取れそうなら取らせる方がいいんだけどな。

530 :運動神経名無しさん:2007/02/20(火) 23:50:46 ID:Xp15b7M0
まったくその通りだ、と同意してみる


531 :運動神経名無しさん:2007/02/21(水) 05:27:26 ID:+U4A4+Ji
卒業以降の事より、在学中の事だろ
実際問題DQNとの接触リスクは反比例するし

532 :運動神経名無しさん:2007/02/21(水) 16:45:47 ID:onvJym5u
今の学校じゃ心が育たない
偏屈な人間になるだけ

533 :運動神経名無しさん:2007/02/21(水) 18:23:20 ID:ow62g0UQ
大人からすればいい子っていうのは
大人の言う通りにちゃんと従うような奴なんだろうけど
実際そんな風に育ったら自主性が持てなくなるだろう

534 :運動神経名無しさん:2007/02/21(水) 18:51:14 ID:onvJym5u
そういうふうに勘違いしてる人が多すぎる
俗に言う投資を回収できる子っていうのかな

535 :運動神経名無しさん:2007/02/21(水) 19:11:37 ID:QJa6hEXS
ほとんど中卒高卒でまったく問題ないんだがな
そうなった場合の大学こそ大学としても輝けるんだが
阿呆どもにはわからんらしい

536 :運動神経名無しさん:2007/02/22(木) 07:07:56 ID:nZ2ToPyo
自主性っていうのは
学校社会の子供集団内の権力者の言う通りにちゃんと従うような奴には皆無だよ

537 :運動神経名無しさん:2007/02/22(木) 08:17:20 ID:s7MHJIXz
そりゃそんなのより親のほうが正しいことを言ってる確率ははるかに高い罠
よほどの糞親でない限りは


538 :運動神経名無しさん:2007/02/22(木) 16:21:37 ID:WXpPb0CR
厨房ぐらいまではそうだな

539 :運動神経名無しさん:2007/02/22(木) 22:40:25 ID:XbTaP8GH
>>533

ただ、ある程度までは詰め込み教育もやむなしかと。
基礎だけは固めないと応用が利かない。 
いくら自主性が大事といっても、自己判断だけでは偏屈になるだけ。

540 :運動神経名無しさん:2007/02/23(金) 05:45:23 ID:uRkcNUMx
詰め込みが良いとか悪いとか言ってるのが間違い。
詰め込んでるという感覚すら起きない程さっさと覚える人間もいれば
延々と時間がかかる人間もいる。
それを無理矢理横並びにしてるから、自主性が育たない。

541 :武庫川女子大学総長 ◆gqBBZUnUPk :2007/02/23(金) 06:34:49 ID:vV6ytT74
>>1
>運動神経いい奴は基本的に頭いいって本当?

嘘と追従これきらい。

542 :運動神経名無しさん:2007/02/23(金) 11:04:46 ID:gZUm98Gz
>>533同意
単にはみ出して浮いているだけを、個性や自主性と勘違いしていたり、
誰が見ても能率の悪い我流を独創的だと妄想している基地外が、
ゆとり教育のせいで急増した気がする。
まずは基礎を叩き込むべきだ。

543 :運動神経名無しさん:2007/02/23(金) 12:00:00 ID:Ri9/whbs
自主性身に付けさせたいって言ってもガキの内は、まだ自分でしっかり考えられないんだからヒント出すなりして導くのは重要。
ガキの頃から好き勝手にやらせてたら、逆に将来自分が何したらいいかわからなくなる恐れもある。

544 :運動神経名無しさん:2007/02/23(金) 15:50:07 ID:qPNAfYXd
基本ができてはじめて個性になる

545 :運動神経名無しさん:2007/02/24(土) 09:35:15 ID:j9ys6DKk
協調を知って(できて)あえてそれ意外に挑戦するのが個性。
協調を知らないのは自分勝手。

546 :運動神経名無しさん:2007/02/25(日) 11:53:41 ID:iVsofxas ?PLT(11242)
       ('(゚∀゚∩_ おいらをどこかのスレに送って!
      /ヽ   〈/\ お別れの時にはお土産を持たせてね!
     /| ̄ ̄ ̄|.\/
       | .モツ煮..|/
        ̄ ̄ ̄
現在の所持品:たばこ・ライター・コーヒー・PlayStation3(60GB)・ヤクルト

547 :運動神経名無しさん:2007/03/02(金) 20:50:32 ID:626MHghz
age

548 :運動神経名無しさん:2007/03/02(金) 23:03:34 ID:9YXnkLxC
運動神経ってか結局、コンプレックスが多いと集中力がないんじゃない
かと思う。
学生時代って運痴ってさんざんな目に合うだろ?
あれによって悩みが増えて勉強に身に入らなかったりするんじゃない?


549 :運動神経名無しさん:2007/03/02(金) 23:06:44 ID:n9sNr4hI
私学進学校だとそんなこともないけどね

550 :運動神経名無しさん:2007/03/03(土) 00:14:09 ID:DzWiop4F
俺体育の成績10だけど、頭悪いよ。
勉強すればできるって事じゃない?
俺やらねーし

551 :運動神経名無しさん:2007/03/03(土) 10:55:40 ID:bZ/ADzAo
そう、運動神経いいとか頭いいとか言って崇めるけど
それは殆どやってるかやってないかなんだよな

552 :運動神経名無しさん:2007/03/03(土) 11:57:56 ID:NjeqRxhQ
そうそう。
ノーベル賞クラスやオリンピッククラスは別としてもね。
あとは興味の問題かな。

553 :運動神経名無しさん:2007/03/03(土) 13:15:21 ID:WEglVQpR
>>549
俺私立の進学校だったけど割とそんな感じだったけどな

554 :運動神経名無しさん:2007/03/03(土) 13:17:27 ID:WEglVQpR
>>549
俺私立の進学校だったけど割とそんな感じだったけどな

555 :運動神経名無しさん:2007/03/03(土) 18:12:42 ID:vhMrhZFg
運動出来るやつって、
勉強は苦手でも、大体のやつが頭の回転が速いよな。

556 :運動神経名無しさん:2007/03/03(土) 18:32:31 ID:V/dusAjh
単に考えが浅薄なだけである場合もままあるけどね
まあそれは個々人の性格にもによりますか

557 :運動神経名無しさん:2007/03/04(日) 11:49:51 ID:WQFyXUkV
スポーツやってる中でもまれてるから

558 :運動神経名無しさん:2007/03/04(日) 12:23:39 ID:CuqV/7q3
>>556
確かに、時折理解しがたい行動をとる奴を見かけるよな
頭が悪いというより頭がおかしいと形容したくなるようなのが・・・


559 :運動神経名無しさん:2007/03/07(水) 22:40:17 ID:8wbzXnV2
例えば?

560 :運動神経名無しさん:2007/03/08(木) 15:33:02 ID:2D+GWCIY
いつも酒に酔ってるような奴もいるね
精神が未熟なんだか知らないけど

561 :運動神経名無しさん:2007/03/19(月) 22:25:22 ID:CumOvYlB
ジミーちゃんは野球凄いうまかったけど監督のサインが覚えられなくて辞めたって

562 :運動神経名無しさん:2007/03/20(火) 16:36:44 ID:F3xXEsNU
動きが鈍い奴は、頭良くないだろうな。
せっかちというか、動作が素早い奴は頭の回転いいよな。
本当かどうか知らんが、顔の薄い奴は素早くて、顔の濃い奴はトロイ
と聞いた事があるワ


563 :運動神経名無しさん:2007/03/20(火) 23:23:33 ID:ZP980jHF
>>562
ここでDQNよばわりされてる類の運動出来る香具師ってのはその頭の回転に
奢って教養とか思慮深い思考を疎かにしているタイプが多いんだろうな。

564 :運動神経名無しさん:2007/03/20(火) 23:29:34 ID:IIXnVYnl
頭の回転がいいというより考えが安直と形容したほうがいいな
そりゃアルゴリズムが簡単なら処理は早いよ

565 :運動神経名無しさん:2007/03/20(火) 23:36:41 ID:o2l+QvTR
最前線の現場的な役割なら単純な方がいいかも。
逆に、大局的な方針を決める上層部なら熟考できるタイプがいい。
こういうのにどっちがいいとか偉いとかはないんじゃない?
どっちも必要な人材で、かたっぽだけだと都合が悪い。

566 :運動神経名無しさん:2007/03/21(水) 11:48:50 ID:HqPn5FHp
軽く思ったことを言ってるだけだよ
DQNはそういう熟考とかしないからな

567 :運動神経名無しさん:2007/04/01(日) 00:18:04 ID:vVg7VXT7
一般的な頭の良さ
高校まで:学力、偏差値
大体は真面目に勉強している奴の方が評価も高い
高校以後:発想力、創造力など頭の柔らかさ
真面目なタイプは頭が固い人も割と多いと思うのでそういう人は苦労するかも

568 :運動神経名無しさん:2007/04/01(日) 00:26:59 ID:NXDZou3p
お前らスポーツマン=DQNとしか考えられないのかwww

569 :運動神経名無しさん:2007/04/01(日) 00:41:47 ID:Vk6XYDTl
>>558
ん?誰もそんなこと言ってないと思いますが・・・
そんなことを言ってる人ってこの近辺の書き込みの中にいましたっけ?

570 :運動神経名無しさん:2007/04/01(日) 00:56:24 ID:Vk6XYDTl
おっとと568氏あてだったはずだが、なぜか558になっておりますた

ざっと見渡してもスポーツマンはすべからくDQNであるというような
論調の方はいないように見受けますがね

571 :運動神経名無しさん:2007/04/01(日) 01:20:09 ID:OZVQUukz ?2BP(0)
ウンチって、山で迷ったら地図を取り出して散々議論した挙句、
遠くに見える山を指して
「我々は今、あの山の頂上に居るのだ!」
と言い出す人間が多そう。

572 :運動神経名無しさん:2007/04/01(日) 01:24:52 ID:Df+TB/FM
???
翻訳が必要だな

573 :運動神経名無しさん:2007/04/01(日) 01:33:05 ID:4WmU8jIW
要するにトンチンカンってことか?

574 :運動神経名無しさん:2007/04/01(日) 01:42:08 ID:111b5krz
571の内容もまたトンチンカンだよな

575 :運動神経名無しさん:2007/04/01(日) 02:29:29 ID:OZVQUukz
要するに机上の空論ばかりで現実に基づいた考えが出来ないし、
すぐに行動すれば解決することでも延々と議論ばかり繰り返して
何ら生産的な行動ができないということだ。

576 :運動神経名無しさん:2007/04/01(日) 04:43:49 ID:m4qNZ8rf


577 :運動神経名無しさん:2007/04/01(日) 08:58:13 ID:g5sw5PV9
>>568
確かに中途半端な文武両道に対してもDQN呼ばわりしてる輩は多そうだ罠
必死で体育以外は主席取っても周囲からの評価は二番手クラスのなんでも
そこそこ出来てしゃべりも立つような香具師のが高いのに嫉妬してるような。

578 :運動神経名無しさん:2007/04/01(日) 09:48:18 ID:fF1wBsLt
文武両道系でもDQN系はいっぱいいるだろうにここの奴らってそういう系の
運動音痴にとって都合の悪い奴は無視して
勉強はできないけど運動はできるDQN系の奴を叩きたいだけだろ


579 :運動神経名無しさん:2007/04/01(日) 10:17:29 ID:Kn3beSaA
>勉強はできないけど運動はできるDQN系の奴を叩きたいだけだろ
いやいや叩こうとしてるわけじゃないのよね・・・
1の議題に沿って反例として出しているにすぎんさ。

>文武両道系でもDQN系はいっぱいいるだろうに
そうか。いっぱいいるのか。文武両道=DQNが一般的な人物像として
認知されるぐらいにいるのかな。

580 :運動神経名無しさん:2007/04/01(日) 10:21:32 ID:Kn3beSaA
>>577
うーん、嫉妬なんですか。ウンチさんはライバル心が旺盛な人ばかりだったんですね。


581 :運動神経名無しさん:2007/04/01(日) 10:31:00 ID:EUTX+aIm
>>575
そういう人間って社会では一番使えないからな。
時間だけかかってコストがそれに比例して増える↑、
理屈ばかりで何も動かないから何ら利益を生むことが無い。

582 :運動神経名無しさん:2007/04/01(日) 10:40:58 ID:Kn3beSaA
うん。議論を要さない仕事、考えなくて済む仕事では確かにそうでしょうねぇ。
運送屋だとか飛び込み営業だとかドカタだとかさ。

仕事の種類によっては議論の連続で少しずつ結論をつめていく必要があるんだよね。
それで1日中会議室にいたらもうげんなりですよ。自分の絡んだトコは集中して聞くがそれ以外は眠くて。

583 :運動神経名無しさん:2007/04/01(日) 11:06:20 ID:Kn3beSaA
582で書いたようなことって結構ムダがあるよね。
関連の薄い議論に対してまで個人の時間を束縛されてしまうと、
個人担当分の作業の手が止まってしまうから。

よし!今度575のような内容で上申してみよう。
「あなたがたは理屈ばかりで何も動かないから何ら利益を生むことが無い。」
って。









怖い怖いw やっぱりやめだ。

584 :運動神経名無しさん:2007/04/01(日) 11:54:31 ID:bEUmjUEg
社会とか世間とかいう言葉を使いたがる厨房がこの板には多そう。

585 :運動神経名無しさん:2007/04/01(日) 17:04:46 ID:fF1wBsLt
>>579
上位私立大学とかだと文武両道系のDQN系とかいっぱいいるぜ

586 :運動神経名無しさん:2007/04/01(日) 17:09:29 ID:vVg7VXT7
ID:Kn3beSaAの過剰反応がきめえ

587 :運動神経名無しさん:2007/04/01(日) 17:13:42 ID:+LnF0doS
>>585
それを聞いて早稲田をまず思い浮かべてしまった漏れw

588 :三度の飯より高校野球が好きな東大生 ◆pY/JpwiSzQ :2007/04/01(日) 18:09:39 ID:8opkLE8T
俺は現役の東大生だが、
野球のリトル・シニア時代にそれぞれ全国大会を経験している
(主軸としてそこそこ活躍し、有名校からも複数声がかかった)。

ただ、短距離走では昔から抜けていた感があったが、
それ以外は少し体が柔らかい程度(もちろん努力はしたが)で
運動神経がいいとは自分では少しも思ってないな。
野球以外にもサッカーやバスケ、水球もそこそこできるんだが、
うーん・・・「運動神経いい奴は…」っていう関連性は別にないと思う。

589 :三度の飯より高校野球が好きな東大生 ◆pY/JpwiSzQ :2007/04/01(日) 18:16:39 ID:8opkLE8T
あと、勘違いしてる奴が多いようだが、
学校の勉強ができるのと頭がイイっていうのは違うだろう。

日本の高校・大学受験レベルなんて所詮
暗記量と少しのテクニックでカバーできるし、
学歴で分かることなんて限られてるからな・・・

590 :運動神経名無しさん:2007/04/01(日) 18:19:54 ID:+LnF0doS
>野球のリトル・シニア時代にそれぞれ全国大会を経験している
現役の部員さんですか?と振ってみるが
さすがにそこまでバラすと特定されそうですかな。

591 :運動神経名無しさん:2007/04/01(日) 18:31:44 ID:+LnF0doS
んでもって以下には漏れも同意だべ
>「運動神経いい奴は…」っていう関連性は別にないと思う。
>学校の勉強ができるのと頭がイイっていうのは違うだろう。

592 :運動神経名無しさん:2007/04/01(日) 19:13:50 ID:JYu1I+bc
頭がいいから勉強できると思ってる人が多いな

593 :運動神経名無しさん:2007/04/01(日) 20:19:20 ID:4WmU8jIW
そんなの学生だけだろ。

594 :運動神経名無しさん:2007/04/02(月) 09:37:58 ID:9QvVJTm0
>>591
俺もそう思う
つか、もうこんなスレは終了でよかろ?

595 :運動神経名無しさん:2007/04/02(月) 21:54:00 ID:IyQ1wS2g
>>45
>>46
>>83
>>272

あたりはすごくそうだな、と思う。
今って即戦力!って言われるし、のみ込み早くて
すぐ行動に移せるって重要だと思うから。

説明も一回したら、すぐ理解しろ、何回も聞く奴は屑って
感じだし。将来的に時間かけて出来るようになっても
その頃には、もう使えない人って評価になってそうだしな。

と自分を振り返って悲しくなったり。


596 :運動神経名無しさん:2007/04/02(月) 22:50:54 ID:FEMyhFJN
運動は脳細胞に良いみたいよ。
得意、不得意関係なく。

597 :運動神経名無しさん:2007/04/02(月) 22:58:43 ID:IyQ1wS2g
あの競技中に、瞬間瞬間で適切な判断力で
正しい方向に行動できるっていうのは
正直うらやましい…。脳が判断→運動能力に即反映できる。

一拍遅れて、とか後から理解できた、では
勝負にならないもんね…。

598 :運動神経名無しさん:2007/04/02(月) 23:03:51 ID:9QvVJTm0
それはDHA摂取が頭によいと言われているのと同じ類の話だけどな
また運動の種類もどちらかというと指や脚の体操といった類のものが効果的なものとして挙げられている
ウォーキングなども好ましいらしい

599 :運動神経名無しさん:2007/04/03(火) 09:57:54 ID:tYvxClSj
オレも瞬発的に動くの苦手
不器用なのかなと思ってたけど、自分は晩成型なのか

600 :運動神経名無しさん:2007/04/03(火) 15:29:51 ID:xiy9xSRJ
実力があってもそれを売り込む能力がないとダメ

601 :運動神経名無しさん:2007/04/03(火) 23:29:58 ID:KE/He8OW
有酸素運動によって、深い思考を要したり、物事を記憶する時に必要な
ナンチャラとか言う物質が大量に生産されるらしい。
マラソンでもしようかなぁ・・。

602 :運動神経名無しさん:2007/05/05(土) 07:12:26 ID:P44xLk4N
hage

603 :運動神経名無しさん:2007/05/06(日) 17:34:40 ID:x8ZNX7jj
やっぱりサッカーとか見てると凄いなって思うよな。
俺なんかはボールがきたらビビって適当に返しちゃうけど、あいつらはボールを持ちながら適格にパスだしたりするんだぜ

604 :運動神経名無しさん:2007/05/06(日) 17:39:40 ID:inPSB2b3
ただ、そういうのは一般に頭がいいという表現は普通しないよね
センスがいいだのそういう言い回しになる

605 :運動神経名無しさん:2007/05/06(日) 17:43:12 ID:inPSB2b3
プロのプレー見てると凄いよね
プロフェッショナルはそれを「見せ」てお客からお金を頂いてるんだから
そりゃあ凄くて当然ですよ・・・

606 :運動神経名無しさん:2007/05/06(日) 19:17:40 ID:AjtH0R/H
そりゃ魅せるプレイを寝ずに開発する奴もいる。
その考えたネタを失敗せずに一生に1度あるかないかのチャンスに実演ができて、ハズさずにウケをとる。

この域に来りゃ、もはや馬鹿ではなくエンターテイナー、天才だ。

607 :運動神経名無しさん:2007/05/14(月) 04:59:12 ID:wl/wY6iD
587 :名無しさん@七周年:2007/05/14(月) 04:23:45 ID:xCc7LZNs0
>>582
つまらなくて結構。
日本人を見下してコケにするのが俺の楽しみ。
寄生虫と呼ばれようが何と言われようが
実際に俺たちに貢ぎ続け、いいように使われ
ているのは日本人。
お前らにはどうしようもない。
ただだまって羨望の目で見ておけばいい。


608 :運動神経名無しさん:2007/05/16(水) 08:48:27 ID:4s3o6J8h
日体大と東京大は裏返しと言う事

609 :運動神経名無しさん:2007/05/16(水) 23:05:05 ID:B4TG7wmA
でも、東大と他の国立大を比べると、圧倒的に東大のほうがスポーツも強い。

610 :運動神経名無しさん:2007/05/17(木) 15:47:41 ID:/tstDqvo
ソース

611 :運動神経名無しさん:2007/06/19(火) 20:20:48 ID:eVjV08r5
hage

612 :運動神経名無しさん:2007/06/21(木) 12:31:28 ID:zGFeR5RF
>>609
昨年の七帝大戦、最下位は東大だった希ガス。

613 :運動神経名無しさん:2007/07/20(金) 21:59:34 ID:jGnHdgE1
hage

614 :運動神経名無しさん:2007/07/27(金) 18:47:17 ID:xCvkimQc
>>612
七帝戦を見る限り、東大は最弱だろうね。
去年のはこれhttp://www.7-u.jp/45/tokuten/45th-tokuten-060915.pdfで東大は最下位。
一昨年(第44回)以前のは下のサイトで見られる。
http://www.7-u.jp/46/rekidai/7u**.htm(**には回数を入れる)
これによると、一昨年までの直近10回の順位は4位2回、5位1回、6位6回、7位1回。
東大がとことん弱いことは明らか。

615 :運動神経名無しさん:2007/07/27(金) 19:10:08 ID:KLXvWzLu
なんか野球とかアメフトとかウェイトリフティングとかに偏ってる気がする

616 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 03:58:49 ID:63Q1N9oW
でも、確かに運動神経が良いってことは脳の機能も優秀
なんだと思う。この状況ならボールがこういう風に動くはず
などとすばやく脳で予想出来るから球技がうまい。
もちろんこういう能力は経験的に伸びる面もあるんだろうけど、
運動神経の良い子は先天的に脳の機能がどこか優れてるんだろう。
小さい子供でも明らかに覚えの早い子はいるわけだし。

617 :運動神経名無しさん:2007/08/24(金) 16:57:31 ID:idcm5EYk
なんでもかんでも運動に結び付けたがるのはスポバカの仕様ですな

618 :運動神経名無しさん:2007/08/25(土) 10:13:11 ID:FUvnzKv/
ティムポ

619 :運動神経名無しさん:2007/08/26(日) 00:29:22 ID:/fRPcbVf
はなくそ

620 :運動神経名無しさん:2007/08/26(日) 13:37:30 ID:FLRMzDsj
燃えろ珍毛

621 :運動神経名無しさん:2007/08/26(日) 20:36:30 ID:NB+PBoUu
運動音痴の人は、本を二冊ほど買って基本を学んでから、
トレーニングするとよい。
そしてやってみてから、困ったときに本を読むとよい。
俺はそれで運動音痴だったけど、あるスポーツで県大会三位まで行けました。
ただし本のどれも不正確です、ですから二冊以上買うとよいのです。
大正解はどの本にもありません。半分ぐらいしか当てにしないほうがよい。
そして他人の技術を盗むのはよくないのです。
そうするとたいして上手くならないのです。
私はそれで失敗したのです…。
勉強ですか?まあ私はそこそこ出来ました。そこそこですけど。
(インターネットはガセ情報もあります。どのぐらいの人が書いたのかわかりません。当てにしないほうがよいと思います…。)


622 :運動神経名無しさん:2007/08/27(月) 08:49:12 ID:rk2RB4HF
>>621
どこのクソマイナー競技だよカス

623 :運動神経名無しさん:2007/08/27(月) 12:03:36 ID:ZZbo1ORq
カーリング乙

624 :運動神経名無しさん:2007/08/27(月) 12:24:53 ID:6ehrcewH
いやん カーリングをバカにするスポヲタ登場w

625 :運動神経名無しさん:2007/08/27(月) 17:05:51 ID:euZNJuwW
マイナーでもトップに立つのは難しい

626 :運動神経名無しさん:2007/08/28(火) 00:39:45 ID:tVQxfOki
>>1 本当
運動には三段階ある。  一つは小脳によるバランス感覚。 二つは筋肉、骨格、健による
身体的強度、筋力、   三つ目は 運動全体を統合して調節する大脳の働き。(いわゆる球技とかのセンスとか言うやつ)
 よって、大脳の運動をつかさどる部分が優れている人は、他の大脳の部位も一般人より優れている傾向
があるので、 運動できる人は、IQ高い人が多い。  

627 :運動神経名無しさん:2007/08/28(火) 16:42:10 ID:FeTK0++A
IQって何だ?
奇人変人度を表してるのかと思うんだが

628 :運動神経名無しさん:2007/08/28(火) 22:36:55 ID:Z6bhTamC
IQが低いとイ

629 :運動神経名無しさん:2007/08/29(水) 00:03:27 ID:gxDxr4Ht
体育教諭は体育大やあるいはそれに準ずる学部で運動を専門に修めて来た人物が多い
つまり一般人より運動能力の高い人間の集団であるといえるだろう

630 :運動神経名無しさん:2007/08/29(水) 00:10:12 ID:gxDxr4Ht
そんなわけで標題に従うなら「体育教師=頭脳明晰」という一般像が構築されて不思議ではないのだがな

なぜかそうではない
むしろその逆の象徴である

なぜだ???

631 :運動神経名無しさん:2007/08/29(水) 00:29:21 ID:btoVmRFO
いや待て。

まずは、>>1の言う『頭がいい』が>>630の言う『頭脳明晰』と同一であるかが証明されないと、体育教師=頭いい=頭脳明晰はなりたたない。

632 :運動神経名無しさん:2007/08/29(水) 00:35:41 ID:gxDxr4Ht
あっ、そうか! 1はスポーツ選手も勉強やればできるんじゃないの?
って言ってるから学業に主題を置いてるっぽいな
俺の考えてたのと若干ずれがあるな

633 :運動神経名無しさん:2007/08/29(水) 01:06:13 ID:uVMxJ7Za
 体育教師や一部のエリート選手にお馬鹿が多いのは、甘やかされてきた事も
要因にある

634 :運動神経名無しさん:2007/08/29(水) 01:17:06 ID:gxDxr4Ht
というのか体育会の在り方自体が考えるという行為を否定しているからな
ものごとの理由を考えてはいけない場所なんだから
そういうところに長くいて染まり切ってしまうとどうしてもね

635 :運動神経名無しさん:2007/08/29(水) 16:53:24 ID:3090ODyi

ズル賢いってことなんじゃないか?

636 :運動神経名無しさん:2007/08/29(水) 17:52:51 ID:gxDxr4Ht
ものごとをごり押しですませるタイプが多く、利口さはあまり感じない
強引さは感じるが

637 :運動神経名無しさん:2007/08/30(木) 23:40:59 ID:KGr6HeEj
>>632
学業に置き換えてもやっぱ同じだろwwwwww

って言わせたいんだろ
この

638 :運動神経名無しさん:2007/09/06(木) 23:22:16 ID:urwAs0et
>>630
答えは単純明快
あまり関連性がないからです

639 :運動神経名無しさん:2007/09/07(金) 00:47:55 ID:n8Ja2Sfq
>>626
アナタ、バカデスカ?

640 :運動神経名無しさん:2007/09/09(日) 07:19:24 ID:ebyyfXA1
AHO

641 :運動神経名無しさん:2007/09/11(火) 07:16:31 ID:7gIPwPem
運動神経悪い人や鈍臭い人はできないんじゃなくて考えて行動してないだけじゃないのだろうか。
こうすればこうなる
ああすればああなる
と試行錯誤すれば何でも上手にできる気がする。

と考えるのは安易すぎるかな。


642 :運動神経名無しさん:2007/09/11(火) 07:46:42 ID:NN7/9a0y
>>634
確かにね
やつらはまず結論ありきだもん
だから考えるという行為自体があまり必要ない

643 :運動神経名無しさん:2007/09/11(火) 16:39:15 ID:nAGPcK/l
>>641
単純に運動経験が少ないからというのもある

644 :運動神経名無しさん:2007/09/15(土) 12:59:43 ID:6UthXVS4
112 :運動神経名無しさん:2007/08/28(火) 01:56:14 ID:2VZicVtZ
脳筋という言葉がある
運動はできてもおつむのほうはからっきしということを比喩した言葉であるが
試しにGOOGLEで検索するとすさまじい件数が出てくる
ふつうに市民権を得ている言葉だ

さて、このような言葉が根付いた背景とはいったい何であろう?
多くの人から「あー、それってありがち」と共感を得たからこそこれほどまでに広まったのだ
誰からも共感を得なければこのような造語が広まるはずもない

645 :運動神経名無しさん:2007/10/08(月) 07:55:07 ID:4AnGLHQr
「体育会系」で連想する言葉といえば?という街角アンケートをとったら
頭に関する言葉としては単細胞、単純、馬鹿あたりのが出てきそうだよな
しかし頭がいいとか頭脳明晰はまず出てこないだろう
世の認識なんてそういうもんですよ


646 :運動神経名無しさん:2007/10/13(土) 10:15:19 ID:1Zt4syRP
>>645
まぁな 確かにそうだけど

647 :運動神経名無しさん:2007/10/13(土) 13:20:44 ID:cwJiphS6
知能が低いというよりは、品がないから馬鹿だと言われるんだよ

648 :運動神経名無しさん:2007/10/13(土) 14:14:56 ID:cKZYwE3d
その両方だと思う

649 :運動神経名無しさん:2007/10/13(土) 18:47:44 ID:JPDma4x9
酒に酔ったおじさんみたいな集団だからね

650 :運動神経名無しさん:2007/10/23(火) 10:21:57 ID:tiO+m+St
エーエッチオー

651 :みみくそ ◆MimixHdhQ6 :2007/10/23(火) 14:00:08 ID:mq2AJFF8 株主優待
優れてなくていいからどっちも人並みのモノが欲しかった

652 :運動神経名無しさん:2007/10/24(水) 11:54:43 ID:uu6NTBDm
球技が平均より、上手い人って コツを掴むのが上手いんだな。
よって学業も平均より上。
しかも顔もええわ。

653 :運動神経名無しさん:2007/10/24(水) 12:15:43 ID:yVvHGdqL
そういうのに限ってDQNだったりするから却下

654 :運動神経名無しさん:2007/10/24(水) 12:28:11 ID:fHLIMTzI
>>652
どこが?w

655 :運動神経名無しさん:2007/10/24(水) 18:34:22 ID:EWW2dmGV
>>652
それは成績優秀パソコン部員に対する冒涜か

656 :運動神経名無しさん:2007/10/24(水) 23:31:17 ID:/a7cuu8z
俺は底辺校だったが、団体球技でインターハイ2回出場、国体1回出場したぞ

まぁ、頭は悪いが、やる気や状況判断やら、カンと運動神経が良かっただけなんだけどね
学校の成績も中ぐらいだったし
ついでに周りの奴らの成績も俺と同じか、それ以下が多かった

657 :運動神経名無しさん:2007/10/25(木) 20:08:13 ID:WMVgy95S
学校の成績によって頭いいとか悪いとかってなるのは変

658 :運動神経名無しさん:2007/11/19(月) 22:42:24 ID:BaPnRplg
ビーエーケーエー

659 :運動神経名無しさん:2007/11/21(水) 18:11:17 ID:2V86SqE+
テストの点で頭いいとか言うのは小学生の発想

660 :運動神経名無しさん:2007/11/21(水) 20:53:50 ID:2Cg5L1nx
ビーエーケーエーwww

661 :運動神経名無しさん:2007/11/23(金) 21:50:20 ID:NcEI9FmO
エーエッチオー

662 :運動神経名無しさん:2007/12/01(土) 07:53:01 ID:SQiPBYdd
脳筋

663 :運動神経名無しさん:2007/12/02(日) 08:27:50 ID:8CBOeaIr
エヌオーユーケーアイエヌ

664 :運動神経名無しさん:2007/12/02(日) 16:45:10 ID:pVqA7v/Y
俺自分でいうのもなんだけど頭いいよ。
5教科(国社数理英)で468点。

665 :運動神経名無しさん:2007/12/02(日) 22:32:01 ID:ho5dzFAo
頭がいい=運動神経抜群

は微妙だけど

頭がいい=手先が器用

ていうのはあると思う。
美術とかも頭いいやつは上手い

666 :運動神経名無しさん:2007/12/04(火) 18:07:37 ID:rQWNGnRQ
頭がいいってのはキレがいいってことだろ?
テストの点はあまり関係ないんじゃね?

667 :運動神経名無しさん:2007/12/04(火) 21:33:33 ID:NsVBMXyV
あんまり関係ない。
それに、学校のテストでいい点取るのと模試でいい点取るのも違う。

668 :運動神経名無しさん:2007/12/05(水) 12:28:39 ID:iEGyS/kg
>>665
それはない。
むしろ 運動神経抜群=手先が器用 は真。

669 :運動神経名無しさん:2007/12/05(水) 18:13:24 ID:25yOTMLx
何かを覚えるのが得意。
それも立派な能力だけど、気転が利くのとはまた違う。

670 :運動神経名無しさん:2007/12/06(木) 19:50:52 ID:UJQqoose
上納金

671 :運動神経名無しさん:2007/12/09(日) 07:42:29 ID:9mPJ7eaI
>>644
言われてみれば確かにそうだなw
その言葉にあてはまる奴をしばしば日常生活でも見かけるもんな
ある意味自然発生的に出来上がった言葉と言えるかも知れん
最初にこの言葉を考えついた作者のセンスに脱帽

672 :運動神経名無しさん:2007/12/25(火) 20:55:31 ID:NM38N7gv
>>645
>>671
体育会系は基本的にバカって本当?って言いたくなるよね

673 :運動神経名無しさん:2008/01/05(土) 19:42:13 ID:rLyULAmR
そういえば同級生に、運動神経抜群で、勉強出来て、美術出来て、歌もめちゃ上手いという女の子いたなぁ。
全部が学年トップレベル。

ホントに何でも器用にこなす人っているんだよね。

674 :運動神経名無しさん:2008/01/06(日) 17:04:06 ID:H/3F8jhd
上納金

675 :運動神経名無しさん:2008/01/15(火) 21:22:07 ID:e+H2fUxD
>>14
東大模試で350ってホントのトップクラスじゃん。
理Vも余裕。

676 :運動神経名無しさん:2008/01/16(水) 00:39:16 ID:DmfpYr13
子のう菌

677 :運動神経名無しさん:2008/01/17(木) 20:27:19 ID:bZNlNbnj
運動で伸び悩みを打破するのも頭いるんじゃね?

678 :運動神経名無しさん:2008/01/18(金) 21:46:23 ID:/W/UUZIH
>>1
ただ運動神経いいだけってのは玉石混交じゃね?
でもどの競技でも、トップクラスになってる人はそこそこ頭もいいんじゃね?

679 :運動神経名無しさん:2008/01/19(土) 09:00:06 ID:jdgn01Jn
>>678
というか、運動神経と結び付けて論じること自体がナンセンスだと思う

680 :運動神経名無しさん:2008/01/20(日) 11:17:19 ID:GFnGVIt5
>>679
それって議論するときの反則技ですよ。
学級会で「文化祭でのクラス発表を何にするか」話し合ってる時に、
「なんで文化祭でクラス発表する必要があるのか」とか言っちゃう奴みたい。
>>1で挙げられた議題の存在理由を否定するような発言はKY。

681 :運動神経名無しさん:2008/01/21(月) 04:57:36 ID:+boRDy3u
体を動かすと脳の神経も活発になる

682 :運動神経名無しさん:2008/01/21(月) 07:15:12 ID:g8LxiCiB
納豆を食べていると健康によい
というのと同じ類の話で根本論ではない


683 :運動神経名無しさん:2008/01/21(月) 20:22:53 ID:js0s5iHz
運動出来るヤツって、
色んな意味で「カン」が良いんだと思う。

こういう「カン」って社会出てからも結構使うから、
運動出来るヤツは得するんじゃない?

頭が良いかはわからんが。




684 :運動神経名無しさん:2008/01/21(月) 20:44:46 ID:gJ7GVnQj
>>683
まあ、それも常人ならばだけどね。


685 :運動神経名無しさん:2008/01/22(火) 18:04:18 ID:W6aLGqFi
>>680
厨乙
ここは2ch

686 :運動神経名無しさん:2008/01/22(火) 18:54:21 ID:s9hy8uiT
>>680
仕切ってるつもり

687 :運動神経名無しさん:2008/01/24(木) 05:03:35 ID:Jm4bsKv7
スポーツのプロになるには 勉強みたいに理屈や御託並べていたらできない。 勉強するには忍耐力が必要。 両方を兼ね備えるのは難しい。 中には両方を兼ね備えているやつもいるが ごく一部

688 :運動神経名無しさん:2008/01/24(木) 08:23:24 ID:mp+2vOnL
だから両者に関連はないんだよ

689 :運動神経名無しさん:2008/01/29(火) 21:57:54 ID:gAjEavTF
農業金庫

690 :運動神経名無しさん:2008/02/06(水) 20:45:47 ID:K0Rp6nLA
たぶん本当
知的障害かどうかの基準ははどういう運動ができるか(歩けるか、走れるかなど)というのが診断の目安だから関係あると思うよ

691 :運動神経名無しさん:2008/02/06(水) 21:40:21 ID:MxwpJRSc
些細な話

692 :運動神経名無しさん:2008/02/06(水) 22:15:48 ID:JtVJPa8a
いや運動神経は運動するとこで発達するから

693 :運動神経名無しさん:2008/03/15(土) 16:22:33 ID:yk/NHqA6
スポーツ選手で美人でスタイルが良いのは、スウェーデン人や
ノルウェー人といった、北欧系の長身男子と結婚させたらどうか?
あとはウインタースポーツをしているのも、追加です。

混血が進めば病気にも強くなるし、
長所だけ受け継いだら最強になる。
外人に差し出して、
最強のハーフ日本人を産んでもらおう!!


694 :運動神経名無しさん:2008/03/16(日) 14:49:47 ID:HuLUqkK/
その通りです。

それと候補者を、リストアップして。

695 :運動神経名無しさん:2008/04/13(日) 17:24:15 ID:ByZCvHx+
上納金

696 :運動神経名無しさん:2008/05/06(火) 21:59:50 ID:XacGqJJU
滞納金

697 :運動神経名無しさん:2008/05/13(火) 07:00:00 ID:YS+zqT8V
返納金

698 :運動神経名無しさん:2008/05/17(土) 00:49:33 ID:IXto0hX1
スポーツで現実逃避している奴はあんまり頭が良くない奴多そうだ

699 :運動神経名無しさん:2008/05/20(火) 01:16:06 ID:7y0NDFqz
NO-KING

700 :運動神経名無しさん:2008/05/20(火) 01:18:06 ID:7y0NDFqz
脳筋という言葉がある

運動はできてもおつむのほうはからっきしということを
『脳まで筋肉で出来ている』と比喩した言葉であるが
試しにGOOGLEで検索するとすさまじい件数が出てくる
ふつうに市民権を得ている言葉だ

さて、このような言葉が根付いた背景とはいったい何であろう?
多くの人から「あー、それってありがち」と共感を得たからこそこれほどまでに広まったのだ
誰からも共感を得なければこのような造語が広まるはずもない

701 :運動神経名無しさん:2008/05/31(土) 13:25:32 ID:CV/7efwS
一日一納金

702 :運動神経名無しさん:2008/05/31(土) 21:09:45 ID:A32qRQrR
松井、イチローもあたまいい
中田もいい

703 :運動神経名無しさん:2008/06/01(日) 05:55:02 ID:/Mm6JDWA
複雑な運動や状況判断には脳の前頭葉が関わってくるから、「脳への刺激」という点で言えばスポーツは有用だと思うよ。
まあだからってスポーツ三昧で勉強しなけりゃ、いわゆる「脳筋」になる訳だが。

704 :aaaaaaaaaaaaaaaa:2008/06/01(日) 06:43:28 ID:/j5uZmWD
あなたの傍に、危険な【成りすまし】はいませんか?
【成りすまし】とは、偽名を名乗る在日朝鮮人の事です。

日本に60万人も居る朝鮮人は、日本の社会を破壊する事に快感を覚える民族です。
その犯罪志向性から本名を名乗らず、偽名を使って日本人に成りすまして犯罪を犯しているのです。
朝鮮人は戦後、駅前の一等地に住まう人々を襲い、強姦し、殺し、土地を占領してパチンコ屋、サラ金屋を立てました。
駅前があのような惨状を呈しているのはこういった経緯の為です。警察は敗戦で壊滅していました。

戦後、朝鮮人は余りに大々的に犯罪を犯しまくったが為に、
朝鮮人である事が暴露されると、犯罪者であると告白しているも同然と言う状況になってしまっており、
此れが為に朝鮮人は、偽名を使い出し日本人に成りすましました。

社会を害する違法賭博のパチンコ、サラ金、派遣業(奴隷商)で富豪となって日本経済を支配しています。
又、外国人でありながら「国民の為」と定める生活保護を、日本人よりも優先して受け取り、
小平市では年金を払っていなかった在日に対して年金の支給を決議しました。
しかし、これらを隠そうとするマスコミによって、これらは殆ど知られされていません。
在日が、戦略的にマスコミに縁故主義で多数の同胞を送り込んで、
スポンサー(パチサラCM)、記者、社員として内外から放送を支配して彼らの悪事を隠しているからです。
テレビや新聞の自虐的報道は成りすましウィルスによる症状なのです。

【成りすましの巣窟】
パチンコ サラ金 派遣業 TBS 暴力団 朝日新聞 読売新聞 産経新聞 宗教団体(カルトだけではありません) 芸能プロダクション
自民、公明、社民党、民主党

李慶子容疑者  →朝日新聞が真実を曲げるとこうなる→  山縣慶容疑者

李初枝容疑者  →朝鮮工作員が記事を書くとこうなる→  清水初枝容疑者

朴哲浩容疑者  →朝日新聞が日本人差別するとこうなる→  新井哲浩容疑

705 :運動神経名無しさん:2008/06/01(日) 07:29:12 ID:tM4s/HLg
一日一納金

706 :運動神経名無しさん:2008/06/08(日) 11:09:39 ID:nyEo4ryR
一日一納金

707 :運動神経名無しさん:2008/06/29(日) 13:20:47 ID:ag5fyx+3
七日で七納金

708 :運動神経名無しさん:2008/06/29(日) 14:39:23 ID:QnED4JLX
体育教師って頭よくないの多いよねw

177 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)