2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【腹直筋】腹筋と股関節の総合強化【大腰筋】

1 :無記無記名:2008/05/31(土) 00:50:28 ID:+GyatEC0
シットアップによる腹筋と股関節の総合強化をはかるスレです
足押えた方が良いのかどうか、加重は胸上が良いか頭の後ろに腕と共にやるか、
ただの仰向けで良いかローマンチェアやスイスボール上で反り返らせるか、などなど

2 :無記無記名:2008/05/31(土) 00:57:46 ID:ndrseT5O
シットアップとクランチではどちらがお腹やせに効果があるんだろうか?

3 :無記無記名:2008/05/31(土) 01:48:20 ID:ZEnMkjUv
どちらも贅肉を落とす意味での効果は ほとんどないと思ったほうがいい
それは食事コントロールが肝要

4 :無記無記名:2008/05/31(土) 10:02:23 ID:34+FicLJ
スレが立ったのは良いが、「結局シットアップって腹直筋にも股関節にも
半端な効果しか得られないようだ」という結論になりかねんなw

基本的には、足を一切固定せず、それでも何とか上半身を起こし切るのが良い

・まず、クランチで上げ切る所まで動かして
・次に体が丸まった体勢のまま、「下腹部に」力を入れてぐーっと起き上がる
・上に来たら休まずまた戻す

実際には、下腹部と言っても腹直筋下部ではなく、左右の外腹斜筋を同時に収縮させると
シットアップで有効に起き上がれることが分かっている

上半身が軽く足が長い人の方が、足を押さえなくても体全体がお尻を支点に
ひっくり返る事は無いのでシットアップがやり易い
シットアップは、スタイルが良い人に適した種目である

5 :無記無記名:2008/05/31(土) 12:46:30 ID:EREF+AZ8
シットアップはマイナーな種目だから 一人黙々と工夫しながらやってる人が多そう
目的も腹筋だけ鍛えるものじゃないし それさえわかって無い奴は論外。

6 :無記無記名:2008/05/31(土) 12:51:21 ID:EREF+AZ8
このスレはボディービル的発想の人は来ないほうがいい きっと荒れるよ 

7 :無記無記名:2008/06/01(日) 02:12:16 ID:qYSDDS39
足が長くて太いほど、シットアップをやり易い
上半身がどうしても重くなる肥満体の人、あるいは短足の人が
更に上半身に筋肉付けていた場合、足固定無しでは
シットアップは困難になってしまう
太ると大腿は大きくなる。だが、上半身に比べてその増え方は多くない
特に足首付近の太さは変わらないので、モーメントを考えると大した増加にはならない

しかし足を固定すると腹直筋から負荷が逃げると言う人が多い。
だが股関節の屈筋群は鍛えられる。そして、体重の重い人にとっては
股関節の屈筋が非常に重要になる

上半身が重い人でも、足と上半身をほぼ同時に上げるVシットアップは
足を上げるタイミングを調整すれば出来るようになる

8 :無記無記名:2008/06/01(日) 09:49:04 ID:KVUBOCX7
ジムにあるシットアップベンチで足の高さ最高でシットアップするのとフラットでプレート持ってシットアップする場合のメリットとデメリット
教えて下さいませ

9 :無記無記名:2008/06/01(日) 11:41:31 ID:xu69r455
>>4
足を固定しないシットアップなんてせいぜいダイエットレベルだろ
どんなに筋力あったって足が浮いてると物理的にバランスが取れない
足をひっかければ高重量扱えるし脛の筋肉にも効く

10 :無記無記名:2008/06/01(日) 11:44:47 ID:xu69r455
>>8
ある程度鍛えてれば高さ最高でも物足りなくならないか?
だから普通はそれに+してプレートも追加する

11 :無記無記名:2008/06/01(日) 12:44:27 ID:6VYS5tAg
ベンチの角度を付けすぎると頭に血が昇って 気持ち悪くなるので
フラットで重量を段階的に上げてる

12 :無記無記名:2008/06/01(日) 14:26:30 ID:KVUBOCX7
>>10 >>11
なるほど
どんなんであれ効かせたい場所に効けばOKなんですね
いまは傾斜最高でバンザイしながらできついのでプレートはおあずけです

13 :無記無記名:2008/06/01(日) 20:01:11 ID:GqzAxaQM
足が長くてストライド長くて
上半身軽くて小さくて、走ってスピード出易い奴が
足を押さえないシットアップで有利になる。

足短くて上半身がゴツい奴に、足固定しないシットアップやらせた場合

・まず上半身を腹直筋で懸命に丸める。少しでもモーメント小さくする
・曲げた膝を少しでもいいから素早く伸ばす方向に蹴り出し、股関節部分に
一定の張力と慣性を働かせる。
この瞬間に一気に外腹斜筋を使い、体を起こしに掛かる

・最後に足を少しだけ素早く曲げ、股関節も曲げる。その勢いで上半身を起こすのと
バランスを取って、上まで上がる

こんな微小な反動を、バレないように懸命に使う事になる。
胸上に多量のウェイトを置き、膝を曲げ足裏を地面に完全に密着させるように強要して
足による反動ゼロでやらせるとしたら、多分誰も出来ない

更に「腹直筋で懸命に丸める」ため、腹直筋を曲げ切った状態で等尺性トレーニングに近くなる
それだけでなく、複数の筋腹を持つ腹直筋の、筋腹どうしが押し付け合うので
収縮に圧迫も加わる。だから、血流が制限されて乳酸がたまり易く、その分筋トレとしての強度が増す

…と予想したくなるのだが、
実際の動きにおいては、腹直筋はもっとストレッチされたり収縮したりをダイナミックに繰り返すべきものであり、
こんな自分の筋肉同士でギュウギュウ押し合って鍛えたつもりになっているようでは、何時まで経っても
筋力増加にならない。

これなら、足固定の方が楽に筋力増加を目指せるだろう。
股関節に関しても、素早くチマチマ動かすだけではこれまた良い効果は望めまい

14 :無記無記名:2008/06/02(月) 01:16:19 ID:avINKGw/
とりあえず背中は反らさないとして

・仰向けになって、股関節も膝もまっすぐにして足を固定してシットアップ
・仰向けになって、股関節も45度くらい屈曲、膝も90度くらい曲げて足先固定でシットアップ
・ベンチから膝先を出して仰向けになり、股関節真っ直ぐ、膝を直角に曲げ足先固定でシットアップ
・正座もしくはアヒル座りして、仰向けになったところからシットアップ。正座ゆえ足先は当然固定される

最後のは難易度が高い割に、股関節に対する運動としても関節を伸ばし過ぎてしまい
あまり効果が良くないようである。アヒル座りは膝関節にも悪い

15 :無記無記名:2008/06/02(月) 01:21:46 ID:aZ7pGIg9
クランチとレッグレイズの2本立てで十分じゃない?

16 :無記無記名:2008/06/02(月) 21:02:52 ID:avINKGw/
リバースクランチで
・股関節から先だけ持ち上げる
・骨盤から先だけ持ち上げる
・みぞおちから先を持ち上げる

これらの場合を考えて、股関節に対する負荷って変わるかなあ?

17 :無記無記名:2008/06/02(月) 22:03:48 ID:mL4+w3TY
変わるね
つーか股関節から先だけもちあげるのはリバクラじゃないね

18 :無記無記名:2008/06/03(火) 02:15:52 ID:pFsCLYRk
100 名前:無記無記名 投稿日:2008/05/22(木) 17:10:31 ID:NZceXuqW
       ⇔
◎==============================
            ●            ○

◎:頭
●:尻
○:足(の固定)
⇔:腹直筋に掛かる張力

       ⇔
◎==============
            ●

足を固定しない腹筋だと
大げさに言えばこんな状態で地面に掛かる力を
尻が支えているだけだ
これで胸辺りに巨大な負荷を抱えたらひっくり返る

       ⇔
◎==============================
            ●            ○

足の方も固定したら、ひっくり返りにくくなるだろう
それで、この場合⇔ という負荷はどこに逃げるんだ?

102 名前:無記無記名 投稿日:2008/05/22(木) 17:23:55 ID:NZceXuqW
足固定腹筋で負荷が逃げるように感じるのは
実際には骨盤と脊柱の角度を一定にしたまま股関節を屈曲させて
上半身をその段階で斜めに起こしてしまい、一番下から腹直筋のみで
起こすわけで無くなるから、というのが原因だw

19 :無記無記名:2008/06/03(火) 19:21:40 ID:pFsCLYRk
仰向けになって、股関節も膝もまっすぐにして足を固定してシットアップ
昔はどこでもこれでやっていたが
腰を痛める奴が多いと問題になった

股関節屈曲の筋肉は縫工筋、大腿直筋、腸骨筋、大腰筋がまあメインだが
このうち大腰筋が脊椎にくっついていて、これは力の向きを考えても
腰椎を体内に引っ張り込む方向に力を加えてしまう

もし縫工筋、大腿直筋、腸骨筋だけで大腿骨を骨盤とだけ固定した上で
腹直筋で途中まで起き上がり、そこから大腰筋が腹圧を超えないように注意して
縫工筋、大腿直筋、腸骨筋、大腰筋で体を起こしていくなら腰は痛めない

だが、腹直筋が疲れてくるからまず縫工筋、大腿直筋、腸骨筋で少し体を起こして
腹直筋への負荷を減らしてから起き上がるようになると、腹直筋トレとしては失敗である
股関節屈曲強化では意味があるが

また、膝をまっすぐにして足を固定している場合
膝が伸びきった状態で大腿直筋に力込めるわけだから膝関節を過剰に曲げる負担が掛かる
それに拮抗して大腿二頭筋に力を入れておけば良いと思うかもしれないが、そもそもハムストリングスもまた
二関節筋で、股関節伸展の力を発揮してしまう。これでは骨盤固定にならない。
この場合、腓腹筋の大腿骨への付着部に力を込め、前脛骨筋と拮抗させて膝屈曲にする事になるが、
いきなりそんなこと言われても分からない

そもそも筋トレの経験の殆ど無い人に「この筋肉は二関節筋でこれこれに働いちゃうから注意してね」と言ったって
それがどこをどう使ったときなのかさっぱり、というのが大半だ。鍛えて筋肉痛になってまた鍛えてを繰り返して
ようやく、どの筋肉のどの筋腹、筋頭がどの動作で使われていくか分かっていくものだ

ともあれ、「なんで腹筋運動してるのに太腿前側が攣っちゃうの?」という問いに対し
「これは大腿直筋のトレーニングでもあるからだ」と言わず、
「これは大腿四頭筋のトレーニングだ」と説明されたのが、その後の股関節屈曲も含めた混乱の始まりであった

20 :無記無記名:2008/06/04(水) 01:47:53 ID:I3v+c1bR
仰向けになって、股関節も45度くらい屈曲、膝も90度くらい曲げて足先固定でシットアップ

膝伸ばしたままで足を固定すると足(大腿直筋)が攣ったとか膝が逆に曲がりそうとか言う人が多い
それで、膝を曲げてやれば大腿直筋だけでなく縫工筋も使って骨盤を安定させやすいので
「足の筋トレではなくなる」(1980年代後半の表記)

また初めから股関節を屈曲してあると、縫工筋、大腿直筋、腸骨筋、大腰筋などを
股関節屈曲に使える領域も限られてくる。例えば大腿直筋なんかは、直角以上は
屈曲には使いにくい。だから腹直筋で上げた事になるだろう、と思われていた

しかしこれでも、大腰筋に力を入れて大腿骨と腰椎の間で引っ張って体を曲げて
楽にするように働かせる事は出来る。そしてそれを不十分な腹圧でやると腰を痛める。

膝を伸ばしたシットアップに比べて、この膝を曲げたシットアップの方が骨盤を
後傾させた所からスタートさせがちになる。それで、どうも尻がゴロゴロ当たるなあと
言う人が、この辺りから増えてくる。あるいは尾てい骨の両脇を擦りむいたりする

こんな時期を経て、「もう足を押さえる限り腰痛の危険があるんだから足を固定するな」
と足を固定しないシットアップとなり、やがてこれじゃ出来る人と出来ない人がいるというわけで
臍上だけを丸める、クランチが薦められるようになって行った

そしてそれと共に、股関節屈曲を鍛える機会が、腿上げくらいしかなくなってしまったのである

21 :無記無記名:2008/06/04(水) 18:01:15 ID:iFE+EfsK
>>19
×また、膝をまっすぐにして足を固定している場合
膝が伸びきった状態で大腿直筋に力込めるわけだから膝関節を過剰に曲げる負担が掛かる

○また、膝をまっすぐにして足を固定している場合
膝が伸びきった状態で大腿直筋に力込めるわけだから膝関節に伸ばし過ぎてしまうような負担が掛かる

22 :無記無記名:2008/06/05(木) 01:23:46 ID:pjMPKDH2
>・ベンチから膝先を出して仰向けになり、股関節真っ直ぐ、膝を直角に曲げ足先固定でシットアップ

これは腹直筋への負荷としては、膝が真っ直ぐな場合と何ら変わる事は無い
あくまでも股関節の運動として大事になってくるだけである

大腿直筋が骨盤についているとは言っても、やはり基本は膝関節伸展の筋肉である
それゆえ膝を曲げて股関節が真っ直ぐなら、大腿直筋はやや伸展された状態になる

こんな状態で骨盤を固定する事を要求されるから、大腿直筋をよりストレッチした
位置から作動させる事になる。結果として、大腿直筋をよりダイナミックに使う事になる
そんな訳でこの方法だと、より股関節屈曲の能力が増す。

注目すべき事は、膝を伸ばしている場合でもそうだが、片足だけ固定して行った場合
確かに大腿直筋への負担は掛かるのだが、ある程度慣れればそれが決して無理と言えるほどの
負荷ではない、という事である。
つまり、股関節から頭部先端までの長さと重さのある上半身を、十分支えて動かせるくらい
片足の股関節の筋力だけであっても、股関節が真っ直ぐな状態に限ってはあるという事になる

一方、各種腿上げ、脚上げなどでは、それより軽い片足だけを、股関節屈曲を90度行ったところで
負荷が最大になるような動作で行っている。股関節が真っ直ぐな時には大した負荷になっていない
そして、大腿直筋は股関節屈曲が90度になる前に可動域を超えてしまうから、その角度では
縫工筋と腸骨筋で動かす事になる。大腰筋も90度以上では可動域を超えてしまう

それで、足首に30kgとか括りつけて直立姿勢からの腿上げを行おうとしても、胸まで膝(あるいは大腿前面)
をつけようとしたら、縫工筋と腸骨筋でしか動かせない。そして、この2つの筋肉で動かせる重量しか扱えない。

かくして腿上げしか股関節屈曲の手段を知らない人は、強力な大腿直筋の股関節屈曲能力を
向上させないままになってしまう。そもそも、足首に錘を括りつける事自体が容易ではない。
ケーブルマシンで足に引っ掛ける物がある程度であろう

もちろん、こんな動作は大腰筋の力を腹圧で堪えられる範囲内にコントロールしなければならない。

23 :無記無記名:2008/06/06(金) 03:18:52 ID:eLPHLTf2
>正座もしくはアヒル座りして、仰向けになったところからシットアップ。正座ゆえ足先は当然固定される

これは出来るようになれば、どんなに体型ががっしりの人であろうとも
上半身が重い、ケツ擦り剥くと文句を言わずに、
仰向けになれるところならどこでも、足を固定する必要なくシットアップが出来るようになる

だが、まず正座から仰向けになったら膝関節は完全に折り曲げられるし
股関節は正座した状態から後ろに倒れてしまうと完全に伸展されてしまう
これはローマンチェアでの反り返ったシットアップがこなせないと出来ない
腹直筋下部が一定レベルまで鍛えられていないとダメだ

そして、曲げた膝を無理やり伸ばそうとしつつ、ギリギリで耐えて更に骨盤で股関節も
腹直筋下部も繋がって力が加わっている事を意識しつつ体を起こすわけだが、
足首に物凄い力が加わる。ここで無理して足首を押し付け過ぎて傷めることもあるだろう

アヒル座りなら、足首も横向きだし腹直筋下部もストレッチされないからその分難易度が下がる
しかし、膝に横向きの負荷が加わる。今度は膝を痛めてしまう

これらの場合、大腿直筋はもちろん十分にストレッチされるが、困った事にその下の大腿の中間広筋もストレッチされている
それで大腿直筋が収縮する訳だから当然太腿前側の痛みが強い

そして、あまりにも伸ばされた状態で大腿直筋を使う事になるため、その後で股関節屈曲の能力が
ちょっと鈍ってしまうきらいすらある。長期的には良いのかも知れないが

これはむしろストレッチ種目であり、これをトレーニングにするのはちょっと無理ではとも思える
人によってはこれが一番という人もいるのかも知れないが

あるいは更に大腿四頭筋全体が体重に対して強い人だと、この姿勢から膝関節を支点に起き上がってしまったりする
最早リンボーダンスなどの世界であり、これは曲芸の類であるかも知れない
リンボーダンスでも、アヒル座りに近い足の使い方をする事が多い

24 :無記無記名:2008/06/06(金) 07:40:20 ID:dBcg84JJ
日記かよ

25 :無記無記名:2008/06/06(金) 18:57:15 ID:0O2q8Abx
腹筋すると股関節が超痛い
あと蹴る動作するのも痛い
誰か同じ症状の人いない?

26 :無記無記名:2008/06/06(金) 19:18:56 ID:X2TIGjiU
また長文だらだら野郎かよ
要点をまとめてから書け
前にも言っただろボケ

27 :無記無記名:2008/06/06(金) 19:54:52 ID:uL3vX83G
>>25
できる限り股関節を使わないようにすれば
足の力を抜くこと 足首とかつま先を押さえているのだったら
そこにも余り力を入れないこと 起き上がるときは腹筋を丸め込むように
膝をゆるい角度のV字にするとやりやすいよ

28 :無記無記名:2008/06/06(金) 20:03:47 ID:zkCkpx73
6パックにするにはどんな腹筋が効果的ですか?

29 :無記無記名:2008/06/06(金) 20:17:18 ID:0O2q8Abx
>>27
脚かける所を足の甲でがっちり抑えてたわ
ありがとう

30 :無記無記名:2008/06/06(金) 21:07:34 ID:uL3vX83G
>>28
ジム行って ウエイトやらないと腹筋だけ6パックに発達させるのはむりだな
他がナヨで腹筋だけ発達してるやつなんて見たことある?

31 :無記無記名:2008/06/06(金) 22:27:23 ID:dBcg84JJ
カマキリみたいな体してんのに腹筋だけは割れてる奴なんてゴロゴロいるだろ
まー正確に言えば腹筋が発達してるわけじゃないけどな

32 :無記無記名:2008/06/06(金) 23:01:43 ID:uL3vX83G
>>31
単に脂肪の無いからだと 6パックは全然意味が違うよ 

33 :無記無記名:2008/06/07(土) 00:31:25 ID:72B99HS8
だな

34 :無記無記名:2008/06/07(土) 05:28:20 ID:6MC+rT/7
体を反らせられないと腹直筋の下部、臍と恥骨の間にある部分はストレッチ出来ない

だが脚を固定していないと、十分に反った体勢から戻すシットアップはたぶん不可能であろう
そんな訳でバランスボールの上に腰を乗せて足先を固定したり、ローマンベンチを使ったりする

もっとも、腹直筋の下部をストレッチしてから負荷を掛けて戻すだけなら
単に立った状態で後ろに反ってから戻すだけでも鍛えられる。シットアップに
頼らなくてもその刺激を代替出来る

しかしどうせなら1種目で腹直筋全体から股関節まで鍛えたいという人もいるだろう。それなら
ローマンベンチで、膝を曲げて固定して、更に背中を反らせてからのシットアップとなる。
もっとも、これは腰を極めて傷め易いので筋肉や各組織にどの位力が加わるか
よく吟味してから行うべきである

それまでこれをやっておらずクランチのみだった人にいきなりやらせると
・腹部の血管が無理やり伸張されたりして、変な悪寒が数分続く
・腹直筋の下部や、臍の左右の白線が急激にストレッチされた状態で更に力が加わるので
腱である白線を傷めてしまい、咳すら痛いという状態が10日以上も続く

など、その後のトレーニングスケジュールまで影響をきたすような状態になる。
治るまでは、クランチと立った姿勢で後ろに反って戻すのだけを軽くやるに留めるべきだろう
まあ3回くらいこの状態を経験すれば、加重して20レップスで限界の負荷であっても週2回は出来るようになる

35 :無記無記名:2008/06/07(土) 06:24:07 ID:VLwpjHaN
・ライイングレッグレイズ及びリバースクランチにおける
腹直筋と股関節への負荷強度分布

・脚を伸ばす方向に固定するのではなく、
膝を曲げ膝裏を引っ掛ける固定法による縫工筋主体の股関節屈曲

・傾斜あるいはぶら下がりシットアップで掛かる、
胴体全体への張力とその状況下でのシットアップの意義

各人が経験で語れるネタが無尽蔵にあるな

36 :無記無記名:2008/06/09(月) 19:24:28 ID:baqb4OMR
ライイングレッグレイズおよびリバースクランチのためのモデル構築
1.足先だけ上げるライイングレッグレイズ http://jp.youtube.com/watch?v=KAcArkPme7k

頭頭 胸胸胸胸 腹腹腹腹腹 腰腰 脚脚脚脚脚脚脚脚脚脚脚脚脚脚脚脚脚
           
椅子椅子椅子椅子椅子椅子椅子

2.腰から上げるリバースクランチ http://jp.youtube.com/watch?v=qEUou_iKgF4

頭頭 胸胸胸胸 腹腹腹腹腹腹 腰腰 脚脚脚脚脚脚脚脚脚脚脚脚脚脚脚脚脚
           
椅子椅子椅子椅子椅子椅子

3.みぞおちより下半身全てを上げるリバースクランチorドラゴンフラッグ http://jp.youtube.com/watch?v=CGFTdhDylvo

頭頭 胸胸胸胸 腹腹腹腹腹腹 腰腰 脚脚脚脚脚脚脚脚脚脚脚脚脚脚脚脚脚
           
椅子椅子椅子

1.は樹オ阪神を固定しなくても大丈夫な場合があるかも知れないが
2.3.以降は頭の後ろにしっかり固定された手すりでもないとダメだ
3.では椅子かベンチか分からんが胸椎が乗っている部分も固定されていないと
しばしばひっくり返ってしまう

脚を垂れ下がらせたり背中を反らせるか否かでまた違ってくる

37 :無記無記名:2008/06/10(火) 02:54:30 ID:1BH/DlLv
>>13
>複数の筋腹を持つ腹直筋の、筋腹どうしが押し付け合うので
収縮に圧迫も加わる。だから、血流が制限されて乳酸がたまり易く

>自分の筋肉同士でギュウギュウ押し合って鍛えた

上腕二頭筋に関してだが、肘角度を深く曲げて力を入れた状態で
上腕をほぼ体幹につけたまま上腕外旋、手首回外を行うと
前腕の二頭筋への圧迫、外旋&回外によるややエキセントリックな収縮が起こるので
ある程度は筋力や筋量を維持できる

だが90度以上に曲げたポジションでしかパワーを発揮してくれない二頭筋になる
伸びた所でのパワーはプリーチャーカールでないと維持しにくい

クランチで上がった状態で、数レップスおきに何とか角度を維持したまま腹式呼吸を行い
腹筋各部に酸素の豊富な血液を供給してしまうと
クランチの回数が増えてしまう。これはクランチとしては望ましくない

38 :無記無記名:2008/06/11(水) 02:54:06 ID:pz3s4jkh
>>36その姿勢で静止させているだけであれば、
大腿骨と骨盤の間で支えるべき負荷としては
固定位置が骨盤からだろうが
腰椎の一番上からだろうが全く差異は無い

だが、リバースクランチやドラゴンフラッグで体幹上方の
どこからを持ち上げるかだけでなく、持ち上がった部分が
真っ直ぐなのか、エビぞりになっていて後に伸ばすようにするかで
負荷が掛かる角度や、その部位のストレッチのされ具合を変化させる事が出来る

ドラゴンフラッグで体を後方に反らせながら上げていけば、腹直筋上部に掛かる負荷は落ちる。
だが、股関節がよりストレッチされた状態で水平になるので、ここで大腰筋の意識を強めてやれば
大腰筋で脚1本を十分に動かせるようになるだろう

これらのレッグレイズ-リバースクランチ-ドラゴンフラッグといった種目は下腹部の種目として注目される
確かに、下腹部も反らせてから動かせるのは事実である。だが、それならローマンチェアシットアップで
反らせた方が負荷は大きくなる。

むしろ、ドラゴンフラッグでは動かす付け根はみぞおち辺りだからもっとも強く負荷が掛かるのは
腹直筋の一番上の筋腹であったりする。
下に反らせた位置からドラゴンフラッグをスタートさせれば、ここをストレッチして鍛えられる

39 :無記無記名:2008/06/12(木) 00:47:44 ID:PL70iyh4
まず頭の後ろに手を組んで脚固定無しでVシットアップを30回

ローマンベンチシットアップを背中を反らせて
頭の後ろに20kg持って膝が曲がった状態で足先固定で20回

ドランゴンフラッグをこれもみぞおちより下半身が垂れ下がった状態からスタートして
みぞおちより下半身が完全に上を向くまで上げるのを20回

胸の上に40kgを抱えてクランチを30回

足首に5kgを結びつけ、膝を曲げて腿の前面を胸に密着させる腿上げを左右交互に合計200回

ちょっときつい、あるいは危険な種目もあるが目標はこんな所で

40 :無記無記名:2008/06/12(木) 00:51:18 ID:AOF4PPQF
ここは独演会か

41 :無記無記名:2008/06/12(木) 23:30:49 ID:xPkYN5SK
7 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 00:05:45 ID:EnADxBx+0
将軍様(笑)が何十人もの妾相手に中出ししまくって何十人も子供作りまくってる間に
欧米が産業革命・植民地主義政策将軍様(笑)が何十人もの妾相手に中出ししまくって
何十人も子供作りまくってる間に欧米が産業革命・植民地主義政策で興隆して気付いた
ら自分らが単なる極東の黄色土人(笑)だったことに気付いてパニクって欧米の猿真似
の文明開化(笑)して日露戦争にイギリスの支援で勝ったが、それを自分らの実力だと
勘違いして調子こいてたらABCD包囲網でボコられて涙目(笑)でアメリカに戦争ふっかけて
あっさり核爆弾2個も落とされて敗戦(笑)天皇(笑)が命乞いして戦争責任取らずそのまま
象徴(笑)として居座ってアメリカの資本投入と技術指導、および朝鮮戦争特需で高度経済成長
に突入するもその経済発展をまたも自分らの実力と勘違いして(笑)気付いたらバブル崩壊(笑)
それ以降は高度経済成長時に運良く築いた資産を食い潰すだけ(笑) 日本など所詮は鳥無き島の蝙蝠(笑)
が日本語しか理解出来ない日本人(笑)を情報の非対称性を利用して奴隷家畜化し、搾取してきただけの
第三世界(笑)極東の名の通り世界地図の端にへばりつくように存在する世界の辺境(笑)世界の肥溜め(笑)
世界のゴミ捨て場(笑) こういった真実を良く理解している本当に頭の良い一部の日本人は日本という国の
伝統(笑)に従ってバカな日本人から搾取する道を自ずと選ぶ

42 :無記無記名:2008/06/13(金) 03:26:08 ID:zWEf4AdK
上のは日本人としては不愉快になる書き込みだなあ
だが、有用な情報を偏見なく取り入れるべしという教訓だけは得られる

43 :名無し募集中。。。:2008/06/17(火) 01:18:59 ID:qp2YVqCs
【娘。腹筋トライアル】
夏先生が言うには「1期〜3期までは歌手になりたくて入ってきた子」だそうで
「歌手なら腹筋が必要」と言って足上げ腹筋をさせてるそうで本当は根性を見る為

矢口→「あーっ!痛いー!死ぬぅー!」って言いながらも最後までやり遂げる。
後藤→フォームを崩さないように、一言も弱音を吐かず耐える。顔は苦痛。

44 :無記無記名:2008/06/18(水) 02:09:01 ID:qGY8UFjA
腹筋運動は臓器近くを動かすわけで循環器系にも付加が掛かる
だから疲労感が激しいし、ここが筋肉痛になると辛い。だからしごきに適する

しかし本当に腹直筋の収縮能力を高めたいのなら、しごきに使われるような
腹筋動作のままでは不適切なものも多いわけだ

45 :無記無記名:2008/06/26(木) 12:40:58 ID:+SkzOxJ5
片足を上げて、もう片足の股関節屈曲を強調した腹筋ローラー

当たり前だが股関節屈曲への負荷が大きくなる
だがこれも大腿直筋でその張力に耐えられるなら不可能じゃないし
それは決して大それた筋力ではない

ただし、大腿直筋ばかり鍛えた後でレッグエクステンションマシンを扱うと
腿が物凄く痛い。大腿直筋が中間広筋を押し潰してしまう。だから高重量を扱いにくい。
種目ごとの重量にこだわる人はプライドが許せないから、
大腿直筋に強い負荷を掛けるのを何時しか辞めてしまったりする

46 :無記無記名:2008/06/27(金) 21:20:31 ID:kuakcXo2
腹筋ローラーで足を台に乗せ高くすればもちろん股関節伸展で
腹直筋下部もある程度ストレッチ出来る
腕立てだって同じ事は出来る。だが、そこから能動的に縮められるから
やはり負荷が大きくなる

ただし、その姿勢で前に出た時に足先が滑り落ちてしまうほど高いとダメだ
足を上げ更に背中にウェイトを背負ったりするのはやはり限界がある

47 :無記無記名:2008/06/28(土) 11:29:59 ID:oLsY9cF/
>>47
  ∧ ∧
  (´・ω)
 _|⊃/(___
/ ヽ_(____/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


48 :無記無記名:2008/06/28(土) 17:18:07 ID:25VjTi+e
傾斜がついていて板が湾曲しているシットアップベンチを使用してみたのですが、
確かに腹筋の挙動範囲を最大限使えるのですが、メチャクチャ腰に悪そうです。
起き上がる時に下背部の背骨は大きく反り返ったままの状態なのに、
上背部の背骨を巻き上げていくので、腰にものすごい負担がかかります。

通常のシットアップのようにおへそを見ながら上半身を巻き上げるのではなく、
上背部全体をそのまま起こすようなイメージでやればいいのでしょうか?

49 :無記無記名:2008/06/28(土) 18:17:19 ID:1WqwJEFN
>>48もちろん足を固定する奴だよな?

50 :無記無記名:2008/06/28(土) 18:27:22 ID:25VjTi+e
>>49
そうです。

51 :無記無記名:2008/06/28(土) 19:11:14 ID:1WqwJEFN
やっぱり足固定で背中反ってる奴は太腿直筋に頼らないと人間には無理っぽいな

52 :無記無記名:2008/06/28(土) 19:39:09 ID:VL1FqPND
>>48
俺も湾曲シットベンチ持っているけど、まずクランチみたいに
巻き込んでから体持ち上げているよ。
あれってそのまま上体おこすものではないと思っていたのだが。

53 :無記無記名:2008/06/28(土) 20:14:10 ID:hBzGvMcE
>>51
それ背筋じゃねーの?

54 :無記無記名:2008/06/29(日) 07:21:10 ID:8avjq7EC
>>47
   布団の長さが微妙に違う。
  ∧∧
 (・ω・ )
 _| ⊃/(__
/ ヽ-(___/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


55 :無記無記名:2008/06/29(日) 13:13:15 ID:B5IdscHd
http://www.youtube.com/watch?v=Yz6-d2_m3e4
足を固定してどんどん反った姿勢からやろう
大腿直筋にも力を入れよう
こんなやり方だって全く腹筋に負荷が加わらないという事は無い

56 :無記無記名:2008/06/30(月) 21:53:20 ID:qR43TrTw
>>54
     ツマンネー!
    ∧∧ ∩
    (`・ω・)/
   ⊂  ノ
    (つノ
     (ノ
 ___/(___
/  (___/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


57 :無記無記名:2008/07/01(火) 03:52:08 ID:Sp7ZD1GP
          ■毎日新聞廃刊か■
★祭り★
「日本の母は息子の性処理係」毎日新聞が捏造記事28
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1214832924/
★祭り★
【毎日新聞】ネット上に変態報道の処分と無関係の社員を誹謗中傷する書き込み→名誉棄損で法的措置を取る方針★
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1214841614/

オカルト板http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1214826821/ 
英語板 http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/english/1213971760/
大規模OFF http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1214614538/
YouTube板 http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/streaming/1214375128/
ニュー速 http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1214798343/
医者 http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1210492753/
マスコミ http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1214603376/
司法 http://society6.2ch.net/test/read.cgi/court/1214621509/

【毎日新聞】 iチャネル解約スレ 【変態報道】
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/keitai/1214802475/
▼iチャネル解約方法
iモードのiメニューから料金&お申込・設定を選択
4のオプション設定のiチャネル設定から解約可能

解約理由を告げたい場合は携帯から151にダイヤル
▼解約後の料金について
パケホーダイなどとは異なり、解約した場合はその月のiチャネル利用料金は日割りになります。
解約したその月に再契約も可能です。追加料金も発生しません。
iチャネルの解約は日本人(あなた)を馬鹿にしている毎日新聞社への直接的抗議に繋がります
ちなみに解約には5分とかかりません

58 :無記無記名:2008/07/03(木) 06:41:54 ID:yIFtYpzG
>>56
     且且~
     且且~
 ∧__∧ 且且~
(´・ω・) 且且~
`/ヽO=O且且~
/  ‖_‖且且~
し ̄◎ ̄◎ ̄◎
皆さん、お茶が入りましたよ…


59 :無記無記名:2008/07/03(木) 06:43:18 ID:yIFtYpzG
>>56
     且且~
     且且~
 ∧__∧ 且且~
(´・ω・) 且且~
`/ヽO=O且且~
/  ‖_‖且且~
し ̄◎ ̄◎ ̄◎
皆さん、お茶が入りましたよ…


60 :無記無記名:2008/07/07(月) 14:02:11 ID:8zxqQ1Et
(´∀`)

61 :無記無記名:2008/07/13(日) 22:40:38 ID:CXujc78w
>>59
`∧_∧
(´・ω・)
( つ旦O
と_)_)
ちょっと休憩。


62 :無記無記名:2008/07/23(水) 02:11:47 ID:V6NGWPUd
>>39メニューをちょい甘くしてやったら
まあ腹や股関節に関与する各部にそれなりに張りや筋肉痛が
3日ほど残るなあと

63 :無記無記名:2008/07/24(木) 01:36:42 ID:paOEyoMq
>>35
>膝を曲げ膝裏を引っ掛ける固定法による縫工筋主体の股関節屈曲

これは大腿直筋が使えない。腸腰筋と縫工筋で固定するしかない
あるいは、腓腹筋の腿側の付け根で膝を曲げた状態を作って足を引っ掛け
その上で大腿直筋が、その曲がった膝を伸ばさない範囲内で力を入れられる

縫工筋も二関節筋だがこれは膝を曲げる作用がある
こんな引っ掛けるような動作ではこっちを使うべきだろう
だが縫工筋はあまり強くないから、腸腰筋への負担が増す

そんな訳で無理をしないように行うべきである
特に膝曲げを大腿二頭筋で行ってしまった場合、当然股関節を伸展させてしまうので
まともに起き上がれなくなる。
それにも関わらず股関節屈曲を強引に行おうとすると、大腰筋で背骨を引き込んでしまう

これで加重してスイスイ数十回上がるようなら、相当腸腰筋が鍛えられている事になる

64 :無記無記名:2008/08/24(日) 21:59:44 ID:0sV6I0ok
股関節鍛えると姿勢もよくなる?

65 :無記無記名:2008/08/25(月) 00:39:08 ID:JPOQGOAl
なりやす。

66 :無記無記名:2008/09/05(金) 10:07:12 ID:eqHPIveP
パウエルの大腰筋がすごいっていっても
ロベカルには勝てましぇん。



67 :無記無記名:2008/09/05(金) 12:06:58 ID:hyUuFOti
ロベカル凄いの?
何かでやってたの?

68 :無記無記名:2008/09/05(金) 16:03:03 ID:lPDLHxWG
そりゃ凄いだろ。
短距離ー中距離ー長距離走すべてがかなり速いし、
なんたってキック力がとてつもない。

大腰筋(腸腰筋)が強いとキック力も強い。

69 :無記無記名:2008/09/05(金) 18:25:38 ID:GqaIKFrM
>>69
ロベカルは確かに太そうだな、大腰筋。
太ももも相当太いし。


70 :無記無記名:2008/09/05(金) 19:14:48 ID:gcxSIrWV
自演乙

71 :無記無記名:2008/09/05(金) 23:53:12 ID:IFBfORC4
>>69


72 :無記無記名:2008/09/08(月) 10:41:57 ID:t0h6e5fb
ハンギングレッグレイズできる人いる?
これは無茶苦茶きついと思う。

73 :無記無記名:2008/09/08(月) 12:12:20 ID:q6N0MsLP
普通にできるでしょ、俺もできるし。

74 ::2008/09/08(月) 13:52:35 ID:qW9iQRmG
>>72
無理。


75 :無記無記名:2008/09/08(月) 14:37:21 ID:1D9FAxpz
>ハンギングレッグレイズ
出来ない事もないが、体の振れを殺す事や腕への負荷に意識が逃げ、
目的である腹や股に集中出来ないのでやらない事にした。

ウエイトトレーニングは手で錘を持つ種目ばかりで
出来れば腕はそのままで胴体だけ筋肥大させたい私には気に入らない。
腹筋や腸腰筋くらい腕を使わない種目をやりたい。

33 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)