2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

明治以前の流派が武術、以降が武道なの?

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/18(水) 21:55:14 ID:ZieCVRnx
武道て言葉は嘉納治五郎が「柔道」て言葉を使ってから広まったと聞いたのだけど

武術は殺人術
武道は活人術 が目的のような気がしない?

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/18(水) 22:27:09 ID:pr/y7Wze
お〜い少しは勉強してから書いてくれ〜。
でたらめかいてちゃかっこわるいぞ。


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/18(水) 23:53:42 ID:QwZUasUP
江戸時代以前が武術、
江戸時代のが近代武術、
明治以降が武道だろう。

江戸時代には、すでにオタク化が始まっている。
尾布や尾羽根の無い手裏剣術、居合術、
合気っぽい柔術、日本刀偏重、、、、

メイス術、フレイル術、投げ槍術、投石術、
武術ダーツ術、持ち盾術、弩の類が消えていった。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/06(月) 12:08:30 ID:SUnuDzo3
この板と武道板もそういう時代は基準でわければいいのに

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/09(木) 00:50:50 ID:PVFeSBdI
おおよそそんなもんじゃね?


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 11:39:48 ID:yYFGrVZM
>>1
活人術という用語そのものが柳生新陰流が禅などから引用したものでしかありませんよ。


2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)