2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

上達に近道はないが、遠回りする必要なし

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/06(日) 02:22:39 ID:GSjkLVpA
必要なこと、不要なことを話していきましょう。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/06(日) 02:46:22 ID:4cPSyM57
( ^ω^)

3 :※以下sage進行:2007/05/06(日) 02:55:25 ID:EntRG5M4
※以下sage進行

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/06(日) 10:45:02 ID:WiciCrd6
短から短をまっすぐ往復させる練習は不要

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/06(日) 11:31:11 ID:EntRG5M4
4

注意
※sage進行

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/06(日) 20:58:15 ID:+79YtWhH
趣味がビリヤードてイタイ
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/billiards/1124295125/l50

7 :INSPA ◆qOypYDJ2XQ :2007/05/07(月) 00:34:20 ID:FwhnKLSK
どんなに落ち込んでも続けることが上達の秘訣(^_-)
みんな頑張れ。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/07(月) 00:44:06 ID:UUQqkSY1
不要なこと、ビリ板をよむこと。

9 : :2007/05/07(月) 10:51:36 ID:iW3IAXfN
>>7
そうですね。続けることは必要ですね。


10 :A級:2007/05/07(月) 11:42:24 ID:2qPFADju
最短の近道 それはマスター須藤の教えを実践すること

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/07(月) 17:22:31 ID:d8xmvmdT
まずは何よりスタンス

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/08(火) 04:31:52 ID:Gs3c0u3Q
ネキなんか二の次

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/08(火) 06:06:06 ID:nngkwP8j
※sage進行※

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/08(火) 09:18:21 ID:rHzyMyku
盛り上がってるなぁこのスレ

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/08(火) 21:26:48 ID:/x0dJNmr
とりあえず毎日延々と素振りしてる俺ビギナー
これって遠回りじゃないよな
だんだんストローク安定してきたし…

16 : :2007/05/09(水) 16:52:52 ID:nKYBAfVp
>>15
ビギナーのストロークは、きれいで自然で学ぶべきものがいぱ-いある。


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/09(水) 17:06:15 ID:yck7h8cM
>>16

※注意:sage進行

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/11(金) 20:05:11 ID:MuzyeOVi
>>4
一番大事な練習じゃないか。


19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/12(土) 18:55:18 ID:sQ3tXBt3
バンキング5年センターショット10年

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/13(日) 02:24:27 ID:1kYlgJF0

絶対上手くなるね。
もし、居たらだが。


21 :※sage進行スレ※:2007/05/13(日) 03:00:11 ID:J6GqCXP8

※sage進行スレ※
※sage進行スレ※
※sage進行スレ※

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/13(日) 06:22:56 ID:lOL5ROVC
手線がはいるようになったら
殺し球の練習をしてみたらどうでしょうか?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/13(日) 06:24:44 ID:lOL5ROVC
書きコしてから気付きました すいません
sage×オメガ

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/13(日) 08:26:23 ID:uNiutIyB
age

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/13(日) 11:21:47 ID:Q0qSepTk
上下の撞点を刻む練習は必須

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/13(日) 11:29:59 ID:a1K1M+uN
>>22に一票

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/14(月) 16:53:05 ID:tQ/wGkVn
ついでに>>11にも一票

28 :ごん太くん:2007/05/15(火) 12:12:13 ID:qkWHBIfI
手線? 手セン やろ

29 : :2007/05/15(火) 16:55:39 ID:L5pPfwg/
>>28
お、ごん太くん登場!!


30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/15(火) 21:38:56 ID:a+G/mi+Q
age進行でお願いします

31 :名無しさん@お腹いっぱい :2007/05/16(水) 01:57:26 ID:/utrtUkV
あげ

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/25(金) 01:07:24 ID:KY0LXYwY
生活習慣を変える。
睡眠の質をよくする。心配事を解決する。
食生活を見なおす。
部屋をかたずける。
仕事をちゃんとする。必要。




33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/25(金) 02:18:23 ID:0A6cEAem
アゲアゲ

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/25(金) 16:51:39 ID:KY0LXYwY
てるてる坊主

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/25(金) 18:07:47 ID:0A6cEAem
昇龍犬

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/25(金) 22:24:06 ID:jT3KrV73

生活習慣を変える。
睡眠の質をよくする。心配事を解決する。
食生活を見なおす。
部屋をかたずける。
仕事をちゃんとする。
ビリヤードを辞める。

そうしたら真っ当な人生に。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/26(土) 02:11:17 ID:Dk9tBjTg
>>36
どこかに遊びを楽しむ余裕は必要。
ビリヤードでなくてもよい。


38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 20:02:40 ID:QooSTSN9
ビリヤードは、やめるに限る。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 23:21:53 ID:4Z1lFQZG
やめるのも必要
一切ビリヤードをリセットする。
やめている時期に無意識のうちに発想が浮かんで急に上達することもある。
テーブルの上で撞くだけがビリヤードではないから。
自由な発想から、生まれてくるものは大きい。


40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/28(月) 13:14:30 ID:44HMJW40
殺し球ができるようになったら
上手い人に殺せて無いって突っ込んでもらいましょう


41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/28(月) 15:47:52 ID:pCmKNZr0
ゲン!

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/29(火) 00:05:05 ID:XZGBGVla
>>38
わかった

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/29(火) 00:37:30 ID:Bzu/P/nX
目標を明確に意識すること。
球のプロを目指すのか?
球A級、人生C級を目指すのか?
球BC級、人生B級を目指すのか?

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/30(水) 02:01:34 ID:ATTX9od0
人生にクラスワケナドない。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/30(水) 04:12:07 ID:2VfThmgW
>>43
人生をクラス分けした時点で負け組
無意識に壁を作ってるのと同じだよ

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/30(水) 11:23:38 ID:CG+gzCbX
人生には勝ちも無ければ、負けも無い。
生き抜くことです。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/30(水) 17:09:30 ID:6SkVUzMR
この板では球A級=人生の負け組みとかいうやつが多いけど
どう考えても嫉妬にしか聞こえない・・
だって俺、A級で医者やってる人とか知ってるし、
立派に家庭持ってやってる人も沢山いるよ。
お金なんかなくても、そいつが幸せならそれで良いじゃないか
勝ちとか負けとか言ってる奴ほど、全てにおいて負けてる気がする。
可哀想。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/30(水) 23:42:23 ID:sC19XeK6
>>43だが、マジレスされてしまったな。面白いんでマジレスを返すと、
>>45は「負け組」という言葉を使っている時点で無意識に人生をクラス分けしてるな。
人の生き方はそれぞれだが、人間は自分と他人の人生を秤にかけてしまう生き物だし、
言ってることは立派だが、単なる上っ面な言葉であることを自ら証明したわけだ。
まあそれ以前に平日の午前4時にレスしている時点で???なわけだが。

とは言っても、>>44が言うことには同意。人生にクラス分けなどはない。
あるのはクラス分けをしたがる人間の性だけ。
自分が言いたかったのは、球の腕を磨くと同時に、多少上達の遠回りになったとしても
球以外にも磨くべきものがあることを忘れるなってこと。
ちなみに俺はB級で、これが負け惜しみであることは自覚しているw

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/31(木) 00:05:27 ID:KG2aDpbG
うんこ

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/31(木) 00:09:26 ID:3Wt0/8Ei
>>48
素直でよろしいが、A級になったら見えてくるものもあるよ。

51 :48:2007/05/31(木) 01:03:12 ID:/hrAdTAE
確かにA級の世界観には憧れる。なんというかあれは芸術の域だ。
ただそうなるためにはどれだけの時間と情熱を
ビリヤードに注がなければならないのかと考えると、
正直なところ物理的に厳しい。
社会人になり仕事に制約されるようになってから始めた人間にとっては
A級への道は果てしなく遠くに感じるな。
俺はもちろんA級は目指すけれど、
走ることよりも歩き続けることに重きを置くことにするよ。
まあ遠回りっつーか遠い道のりを選んだわけだ。さあ寝よ。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/31(木) 10:56:53 ID:Fk2PK8Z5
>>51
>ただそうなるためにはどれだけの時間と情熱を
>ビリヤードに注がなければならないのかと考えると
客観的に見つめられる時点で、上達のスピードは遅くなってるわな。
Aなんて、目指すもんじゃない。気がついたらなってるもんだ。
ま、やりはじめが遅かった分ラッキーと思えばいいんじゃないか?
学生でやりはじめて、人生踏み外したやつゴマンと見てきたからなぁ。
所詮「趣味」なんだから・・・

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/31(木) 19:15:05 ID:wlt1pDBF
このスレはage進行でお願いします

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/31(木) 21:06:51 ID:E/j6Mfr4
>>51
そう?
私は社会人で始めて2年でAになりましたよ。
ただし、家賃と食費以外はすべて球代に注いだ。
3年でAになれなければキューを置こうと思っていた。
1年のうち360日位撞いた。
気付いたら周りからAと呼ばれるようになっていた。
今では山手線内に持ち家もあり、子どももいる。
要は、やる気の問題では?
勝負事に言い訳は見苦しい。
泣き言で自分に免罪符を与えていては、巧くなっても、
決して強くはなれない。
70才になって、それに気付いても、もう遅いでしょう?
やれるうちにやりましょうよ。
白く灰になるまで。


55 :スワミハイラナンダ:2007/06/01(金) 00:57:19 ID:yxqtle/g
やるときは徹底的にやる、完全に飽きるまでやる
それがタントラヴァジラヤーナ
ヴァジラヤーぁな♪ヴァジラヤーぁな♪ヴァジラヤーぁぁぁな♪

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/01(金) 02:31:03 ID:dqghxwwU
>>54
俺に似てるな
俺も2年と言う目標を立ててやってた。
金は勿論寝る時間も削ったよ
仕事から帰ってきて数時間仮眠し、玉屋に夜中中入りびたり
寝ずに仕事。この繰り返しを半年続けた。
ダラダラやっても忘れたのを思い出すの繰り返しで
中々上達しないだろうね。
やるなら一気にやらないと。

57 :スワミハイラナンダ:2007/06/01(金) 17:32:23 ID:yxqtle/g
ターントラの道は険しいぞー
ターントラの道ははーやいぞー
私はタントラ進む 私は真理を進むー
人の世界を超えるにはー、ひーみつの修行が必要だ
煩悩超えて進もうよ 無明をこえてゆこうよ
そして真理の到達点に、はーやくはーやくいこうよー

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/01(金) 19:54:37 ID:Spjcu+Bw
>>56
いろんなものが見えてくるんだよね。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/01(金) 22:24:47 ID:qZFUQ21R
俺は48派
敗北者として軍門にくだった
今は完全におちゃらけビリヤード

残業時間、視力、キューの携帯、
心の中ではいろいろあるが
一言でも口に出したら腹切って自殺する
絶対に

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/01(金) 23:07:06 ID:MGcVwGNj
テヴィスのカラーオブマネー思い出した
>>59
やめりゃいいじゃん

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/01(金) 23:58:55 ID:qZFUQ21R
うん

62 :54:2007/06/02(土) 00:21:24 ID:JX2fQe2J
>>56

いや、君が俺に似てるんだよ( ̄ー ̄)

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 01:25:47 ID:V0AL90oL
「社会人になってからビリヤードの為に会社(M銀行)やめて撞球店の店員になって最低一日10時間以上は練習して
何年もやってようやくA級だよw、どこまでいけるかわからないけど好きだから体が動かなくなるまでは撞き続けるよ。
一流になれなかったとしても死ぬ時まで上達し続けたい。」
っていつも行ってる店の人が言ってた。
こんなんが山ほどいるんだから敵うわけねえwwwwと思った今日この頃

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 02:39:59 ID:Wa0YFclx
敵は常に自分、とかいってみる、が常に自分に甘い俺がいる。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 02:49:19 ID:2DK34mfB
勝負は結果がすべてだけど
趣味なら本人が楽しければいいんでない。


66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 02:56:56 ID:zjqs5cb5
65みたいな毒にも薬にもならないありきたりな言葉はいらない

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 03:00:25 ID:V0AL90oL
生きること自体が趣味
生きること自体に意味なんかない
>>65
「勝負」とやらで何を手に入れたの?

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 03:07:12 ID:V0AL90oL
まるで意味がねーようなたかが「玉突き」だ
コロコロ玉を撞いて転がしてうまいか下手だのそれだけのことなんだよ
上手く撞けて楽しい上手く撞けなくて面白くない、
それだけのことなんだ
それだけのことに人生賭けられる馬鹿野郎もいれば
できないお利口な俺だのその他だのもいる
できない人間はガタガタ言わないほうがいい
>>65みたいな人間は既製の価値観で一生を欺瞞のまま過ごすだろう

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 03:56:01 ID:0OPKZs8R
>>65
バカにからまれてお気の毒だなw
まぁ街歩いててゲロ見つけたようなもんだ。一瞬気持ち悪くなるがすぐ忘れるから気にすんな

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 04:17:14 ID:flyHeREh
確かに勝負と言う価値観で球は撞いて欲しくないかもね。
熱くなると、負けたあと見境もない行動取ったり、
言ったりするやついるけれど、
これはスポーツなんだという意識を持って欲しいな。
正々堂々とやって、勝っても負けても気持ちよく終わりたい。
もし負けて悔しかったのならゴチャゴチャ言わないで練習しれ。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 07:01:41 ID:eH8xihIy
>>70
ゲームボールを入れるのは自分だから。

入れられなかったら、練習だよね

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 08:29:36 ID:8LjWW72I
「早く上手く成りたいのなら掛け球しまくるのが一番」と言われてそのとうり
に掛け球しまくったら1年でA級3年めに某タイトルをとった。しかし1年で使った
金はゲーム代込みで約200マン時間の節約にはなったが金はかかったなー 

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 13:42:14 ID:eH8xihIy
>>72
ま、それもありだよな。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 14:23:46 ID:8Iq1Ym4B
>>72
今から回収。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 15:26:40 ID:s3mqu62J
>>72
時間を金で買ったと思え

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 18:20:13 ID:5lpTV4rM
上手いヤツの極意は殺し球

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 03:59:42 ID:B5+6HRNi
ほー。秘伝書にでも書いてあるのか?
極意。んなもんないよ

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/04(月) 00:32:31 ID:gX6b+LiG
ビリで金稼げると思ってるやつって馬鹿じゃないのw?

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/04(月) 00:37:52 ID:gX6b+LiG
金にもならない
たいして褒められない
社会的地位もない
「ビリヤードが趣味です」→(なんだチンピラ上がりか…w)
うまく撞いても撞球場でチンピラに口笛吹かれるのが関の山。
ワールドオープンで優勝しても昨日阪神が中日に勝ったことよりも話題にならない
だがそれがいい

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/04(月) 01:15:31 ID:B3IaGtOi
金にならないけど金かからないから

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/04(月) 01:19:34 ID:gX6b+LiG
それはデカイな

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/04(月) 03:14:00 ID:UWGoo2Rf
金賭けようが賭けまいが、撞球が普通のベット型の博打と違うのは、
自分の腕を上げないと対戦者と勝負にならない、というところかな。
つまり練習を通して技術・精神レベルがある領域に到達するための
道程を経なければならない。
そこにこそスポーツ性があるのであって、ゲームで金を賭ける賭け
ないはその次の別な問題だと思う。
俺も賭け球育ちだが、巷間膾炙される「賭け球で強くなる」という
概念はある種の嘘が内在している。
それは、「賭けないと闘志が湧かない」という危険性を内含して
いることから目を逸らすということ。
本当に球撞きの勝負がしたいなら素玉でも熱く燃える球撞きが
できなければならない。
しかし、「賭けないと燃えない」という人間は、実は球撞きが
したいのでなく博打がしたいのだという暗黒面の領域に自分が
入って行ってしまっているのに気づかない。
そして「もっと高いレートでないと燃えない」ということにな
って来たりする。
5-9の点球が10円でも1万でも、本来なら金額に関係なく同じ精
神領域に自分を持って行くことができるようでないとならない
のに、安いレートではモチベーションが上がらなくなる。
これではもはや撞球師ではなく博打打なのだ。
また、冷徹に見ると、安いレートでは燃えられないというこう
した精神性は、レートの高低という「言い訳」を自分に与えて
どんな状況でもモチベーションを自分でコントロールして上げ
て行くというプレーヤーとしての大切な結節幹を体現しえない
自分という人間から目を逸らしていることになる。
負けて言い訳探して人のせいにしたり台のせいにしたりしてい
るクズどもと一緒になってしまっている。
しかし、この真理に気づかない撞球人は、意外と多い。



83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/04(月) 08:37:31 ID:yrIpjC4i
究極のキュー切れは手玉を動かさない

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/04(月) 21:09:03 ID:WshP1pid
確かに玉突きが好きというよりは賭けが好き
そしてクズでチンピラで博打うちそんな俺ですけど玉突きだけはそこそこ上手いつもり
社会のゴミでおちこぼれで負け組みのクズですけど玉突きの世界では一人前に扱ってくれる
それで十分な俺・・・って変?

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/04(月) 21:48:47 ID:YkHVArHw
>>84
早く一人前の大人を目指しなよ・・・・・
いつまでも球撞き玉突きばっかりじゃねえだろ

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/04(月) 23:43:47 ID:Z+qnW67D
自分を試すことが楽しい 。


87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/05(火) 09:44:36 ID:kmWGwkWj
>>84
ビリヤードしか取り柄がないってのは痛いよ。
んで、それ以外の趣味がダサいのも痛い。
せめてバリバリ仕事も出来るくらいじゃないと。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/05(火) 23:44:07 ID:9x7zAO3W
ビリヤードしか取柄ないっつーか
俺の人生に確かなものがビリヤードしかないってだけ
無意味でもどうでもいいですよ
俺にはサマージャンボで3億円当たるより今日最後のバンクが綺麗に決まったほうが嬉しいんです

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 02:15:37 ID:AuC27s/5
いやさすがにそれは現実見た方が・・・
3億当たる方がいいな俺はw

でもその気持ち分からんでもない

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 02:31:01 ID:JaXKG0Yj
>>88
いつまでもいつまでも
球、球、球
なんだろうな、、、、おまいさんの頭の中は・・・・
そして「あぁ!そうさ!俺はそれでいいんだ!!!」と叫ぶのか?

早く大人になれよ・・・・

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 03:16:16 ID:TKG0KKhO
少し前に留置所から出てきたんだが
仕事も無くなり貯金も吹っ飛び、車もバイクも消えた
残ったのは彼女とダチとキュー
そこで思ったのが生活出来るだけの収入と少しの娯楽があればいいじゃないか









負け惜しみではないが、今の生活は満足だ

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 05:32:35 ID:bcl7YKSF
あっそう、あんた関西人やろ。
なっさけないのー。
年は幾つやー。
生活出来るだけの収入って幾らだ。
ビリも人生。
仕事も人生。
これで良いやって思ったら、そこで終わり。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 05:57:09 ID:qutwvFyC
今時ハスラー気取りってか
ダサすぎて笑ったし、誰も相手しないだろう。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 08:23:46 ID:cUB6V6EK
普通の社会人には確かにゴミ、クズ、カスと思われ相手にされないし実際
そうだと思う。でも玉突きが上手ければ玉突きの世界では尊敬され敬意を
持って接してくれる。どんなヤツらであれ尊敬されて悪い気はしない。
一般の社会人であり大人の人たちでも尊敬され敬意をはらわれる事ってそうなでしょう

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 15:53:34 ID:wypYNgeH
>>88
ま、悪いこと言わないから働こうよ。バイトでもなんでもいいからさ。
球なんて、いつ飽きてやめても不思議じゃないけど、
人生飽きたから止めるってわけにいかないんだからさ。
とりあえず働いて生活を規則正しくしてみよう。
また違う球が撞けるかもしれないよ。
生意気言ってすまんな。



96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 18:02:40 ID:i5mTKurl
めずらしくいいレスだ。ここは。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 23:49:22 ID:SV1EDide
>>91
そのうち彼女もダチもいなくなるから心配すんな

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 00:49:25 ID:4v9OVz9k
つくづく
年金未納率と喫煙率の高い業界だとは思ってたが
前科所有率も高いとは。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 01:11:41 ID:WrN36ZU1
>>91
一日の生活の中で、楽しかったなと思えることが一つは必ずある。
それを見つけることができる人と、何をやっても不平不満だけの人の差は大きいと思う。

一日一個ありゃいいんだよ。
今日も楽しかったって思えれば 。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 03:32:28 ID:GcvTsopD
↓INSPAが的外れなレス

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 02:07:29 ID:HK2eWxMX
>>95
働いてるわい。馬鹿が
給料もそれなり、友人関係もそれなり。
男女関係もそれなり。
でもなんもかもリアルじゃない。
リアルに感じられるのが玉撞いてる時だけだってだけ。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 03:25:26 ID:HK2eWxMX
無意味なんだよ何もかも
そもそも意味だの異議だのアイデンティティがどうしたのと考えはじめた途端にドツボが始まるんだ
考えすぎると虚無主義にはまって死ぬだけ
全ての無為に耐えうる物理的な反応を現視したのが玉突きだったってだけだな

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 03:36:20 ID:HK2eWxMX
金は3000万かそこらはあるよ
だからなんなんだよ
そんなんではどうでもいいんだよ
金がなんなんだよ
ちがうだろ
俺はなんなんだよ
誰も答えてくれねーんだよ

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 06:38:42 ID:9e2xAcB9
下手なのを忙しさのせいにしてる奴よりはまともかもしれない。


105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 03:53:30 ID:WqfPblxO
たとえば強豪アマが仕事もせずに玉だけ撞いて強くなったと思いますか?仕事もしっかりして、玉撞いていますよ。
休日は試合に出たり、いろいろやっていますよ。
仕事は確かに楽しいことだけじゃありません。
玉は撞いていくと、自分の気持ちの切り替え方とかが養われていく面はあると思いますね。


106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 05:47:37 ID:k/dJ6na4
>103
何をリアルに感じるかは自分と対象とのかかわりの深さのもんだい。
人間自分が死にかけてるときが一番リアル。
ビリヤードくらいで虚無を感じずにすむなら、社会生活に支障ない、それでいいのだ。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 06:17:19 ID:1MOATWV/
>>104
忙しくて練習できないのは仕方がないことだろ
お前が言ってることは
忙しくて練習出来ないならどうせ上手くなれないんだから
ビリヤード辞めろって言ってるのと一緒だぞ

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 19:32:15 ID:1taKknMi
59や試合への出場よりも
まずはひたすら課題配置の練習を
することにした
だいぶん感触が戻ってきた


109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/10(日) 04:53:23 ID:Oy3qnpqf
>>108
それはすごくいいことじゃないか。


110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 21:48:18 ID:8oYUE8Rr
簡単で確実な方法を選ぶことは必要。


111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 13:57:02 ID:3xp+rTQA
簡単と確実は両立し難い件について

112 :みつる:2007/06/16(土) 14:55:26 ID:w+MQvfg9
確実だけが難しいと言う話だ。人間だもの

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 06:02:06 ID:kwsSif66
難しいことを簡単にしていくということ。
簡潔と言ってもいいかもしれない。
そして確実に。
ポケットならポケットするべき玉が目標。
優勝を目標とする人もいれば、一勝を目標にしてる人もいる。
でも目の前に目標があんだよね。数字が書いてあるボール

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 06:23:54 ID:6emYlvHl
上手くなるほどいろいろな面で簡素化していってるてのはある。
中級くらいが考えすぎて逆に確実性を落としていたりする。
情報過多の現代では難しいことかもしれないが。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 01:25:57 ID:akW0V/hw
>>114
確かに情報過多というのは考えものだ。

けれども、ビリヤードとはよくできたもので、「自分の思うようにはいかないことがあること」ということだ。ある情報を得て何かを試すことは悪いことでもなんでもない。ただしビリヤードって情報を生かす力がないと、邪魔なだけになる。
そこらへんはビリヤードをしているうちに、自然とわかるから俺はそんなに気にしていない。

情報がいくら大量にあろうと、自分でつかんだものが正しかったり、まったくの考え違いだったりすることは、よくあることだし、何もないほうがおかしい。
うれしいこともあればくやしいこともある。
情報は多いなら多いでよいし、どんな時代でも、いろんな人がいろんなことを考えたりしていることはよいことだと思うよ。

ネットおおいによいと思う。
ただし情報に対する依頼心は持たないほうがよい。

「誰かがかわりに考えてくれる、誰かがかわりに教えてくれる」と思ったら、人は考えるのをやめてしまうから。
技術はその時点で止まる。先がない。

ちなみに俺が得たのポケットの情報

はずしたら終わり。
結果は勝ちだろうが負けだろうが、終わり。



116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 07:13:31 ID:txFt95WN
最近やたらと利き目がどうのって言う初中級者が多いような・・


117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 11:20:13 ID:paPQf29c
疑問に思った事ないだろうか?
誰も手に取らないであろう
韓国スターの書籍やDVDがコーナーの一角を陣取っているのを
不自然な(日本人♀x朝鮮人♂)カップルを描くラブストーリーが
製作され続けるのか?

米国で犠牲になった人々の冥福を祈りつつ・・・
一日もはやく醜悪な朝鮮人の絶滅祈りつつ・・・・

我々、日本人の血税を貪り
不労所得で毎月20万円もの保護を受け
(納税、教育、交通、保険、他)それら全てを優遇され、
犯罪を行っても通名(偽日本人名)で報道され
本名を公表されない・・・

異常な「在日特権」がある事を
知らない日本人があまりに多すぎる。

http:「在日特権を許さない市民の会」会員募集中。

http:「韓国は『なぜ』反日か?」参照

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 20:12:49 ID:akW0V/hw
>>116
まあ、自分の利き目がどちらだろうなどとと、玉が入っていけば考える必要もないことを考えている人は多いね。



119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 01:25:40 ID:ImcMze0m
不要なものは「逃げること」

必要なことは「向かうこと」



120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/30(土) 01:02:12 ID:DkA9XrS/
自分の考え違いを自分で見つけることは必要。
自分が出来ることと出来ないことの区別がつけられることは必要。
相手と自分を比較することは不要

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/15(日) 05:02:34 ID:j1W0n2d3
良スレage

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/15(日) 05:38:47 ID:B4B5j4/S
たまには息もぬくこと必要。
何かの責任感を持って玉を入れ続けようとすると波がかならずどこかで出る。


123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/13(月) 01:31:20 ID:RSMcpY6A
入れ続けることは簡単ではない。

ただし、難しいことと考えることは不要


124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/13(月) 04:31:29 ID:IDsWm5PS
A級になる為にはどこかで常軌を逸脱し、
更にSA級、食べていけるプロになるには狂気の沙汰で球に向かわなければならない。
けれどそんな事する必要ないよ。ビリヤードを続けていられる事があなたの才能。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/13(月) 16:33:07 ID:8kDDIWta
いやだね。狂ってもいいから、うまくなろうと思ってじたばたしてやる。
みつを見たいなおためごかしなんか聞きたくない。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/13(月) 17:50:32 ID:WiXvBP5M
>>125
そうそう。
好きならば自分がその道を行くことを自分に許してやって、とことん行けばよいと思います。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/14(火) 00:59:38 ID:pJCDUUu0
オマンコー\(^_^)/

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/14(火) 06:00:42 ID:T7Y4BiSw
オマンコマンコ\(^o^)/

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/14(火) 21:57:42 ID:pJCDUUu0
寝てる女のオマンコにゆっくり
挿入してみたが起きなかったから
ゆっくりピストンして中出ししてやったよ。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 01:30:13 ID:lxvfEQgQ
玉を知ること 必要。ただし何かを知っても、知らないことがあると思えるかどうか。
玉の面白さは、文章にできません。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/25(土) 05:26:40 ID:WUHwMEFs
気が狂うほどやってから、頭がちょうど冷えてくるのです。


132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 00:09:31 ID:cM16ZFBw
練習練習練習 必要


133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 01:53:38 ID:88PmIcip
いきなり右脳全開で玉撞けると勘違いされてらっしゃる方 まず考え違いに気付くことが必要。
左脳だけで追求なさってるかたには敬意を表しますが、うまく右脳の力を引き出すこと 必要

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 04:04:53 ID:BRXzDnyt
お前は七田か

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 06:20:19 ID:qee7r+wK
球と仕事両立は掃いて捨てるほど居るが
ほとんどが独身のまま年を取るなあ
家庭持つとみんな遠ざかっていく
下戸で独身ってのがまあ一番の上達法かもな

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 17:14:39 ID:88PmIcip
結婚は本人の選択ですから、結婚する方はするでしょうし、独身のままの方は独身。
まずは仕事になるのかなと。
残業続きで10年だと自分がなくなりますので、余暇といっては何ですが、仕事の人間関係といった世界から一度自分をリセットして、混じりけの無い場所に自分をおいて、混じりけを捨てられたら上達しますね。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 17:50:24 ID:5WtGnxVb
仕事も本人の選択だから、仕事する方はするでしょうし、しないままの方はプー。

ってのが問題の奴多いな。実際w

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 19:06:35 ID:2zyzbdCI
>>136
何を言いたいのかわからん。このINSPAが。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 01:14:19 ID:S4eVkfTH
>>138
わからないことは別に悪いことでもなんでもない。オレだってわからないことたくさんあるけど、少なくとも自分なりに咀嚼してから意見書きましょうよお。
ひとりひとりのビリヤードをする環境は異なるわけですから、この環境じゃないと絶対上達しないというものではないですし、まして、この環境じゃないから上達しないんだ。こうなれば上達するんだあというのもないわけですよ。
上達の妨げになるものがもしあるなら、取りのぞくのは自分だと思います。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 01:47:06 ID:Ad4yTLOh
>>133
感覚のみでついてる人にならったおれは考えるタイプ
なんでそうなる、とか色々考えてたし、教えてくれないから

考えてたつく人にならった友人は考えるタイプ
日本人はそっちのタイプのが多くない?
試合中システムを数字で計算するくらいだし

141 :140:2007/09/04(火) 01:51:11 ID:Ad4yTLOh
スレタイに関することかきわすれで連スマソ
必要…教えてもらうこと
不要…教えたがりに教えてもらうこと


142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 21:19:22 ID:fLOp0S9N
>>139
咀嚼ね。
だったら俺が口に入れたくなるような文章を書いてくれ。
あんた最後には「俺は他人のやることには興味ないです」で文章を終わらせるだろ。
毒にも薬にもならない御託を並べて、それを咀嚼しろなんて虫が良すぎるんだよ。
俺のあごが疲れるだけ。
俺は混じりけの中でどうすれば良いのかを考えてるし、
似たような環境下にいる先人の経験を参考にしたいとも思ってる。
あんたの「混じりけを捨てられたら上達しますね」なんていう言葉は
「毎日練習していれば上達しますよ」と言ってるのと変わらないんだ。
否定だけしててもなんだから一つ言っておくが、
あんたの「ビリヤードを続けていくのが才能」という言葉は認めてる。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/05(水) 05:10:06 ID:1Um6Nhst
>>142
仕事、結婚、家庭。いずれも形にするのは大変です。

ビリヤードも撞く相手によって汚れた空気をもらうこともあります。
混じり気だらけです。でも、そんな混じり気は実は自分の中にあります。
オレだっていつも混じり気のない状態ではないですよ。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/05(水) 10:50:14 ID:Rjs/yVzL
>>143
inspa さん・・


145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/05(水) 19:45:46 ID:F6kAXFEW
降りちゃったから本当は発言する権利はないんだが
”他の何かで間に合うのなら他の何かの方がすっと楽”
だと思う
たとえばゴルフや仕事やギャンブルや女の方が
これほどストイックさが要求されるものは他には無い

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/06(木) 10:35:46 ID:2xeWvM0s
>>145
極めようと思うのなら、他のどんなことも
大差ないと思うけど?


147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/06(木) 22:31:53 ID:8yEJAwxx
>>146
ストイックなギャンブルって何だ?
ビリヤード?


148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/07(金) 14:59:00 ID:n1eatlnC
>>147
ギャンブルで勝とうと思ったらストイックさがないとダメってことじゃね?
次は当たるとか言ってるやつに限って借金まみれとか

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/08(土) 13:47:04 ID:wMoH/Wnp
ギャンブルも本気でやる奴は
笑ってなんかいられない

全財産を一晩でやり取りするんだ。

負ければジェニファーチェんのように
売られることもある。

それがギャンブルだよ。


150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/08(土) 14:23:00 ID:LxCnlF3F
語るなキモい

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/09(日) 09:19:09 ID:g5Ikhf/c
試合で負けが続いたりしていてもかならず先に何かがあるとわかること 必要。実際そうですから

誰かに勝つということも必要だけれども、誰かに勝ったことは本当の自信に結び付くとは限らない。不要とまではならないが、そんなこともあったぐらいで忘れたほうがよいかと。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/10(月) 00:08:09 ID:zBzNxTNo
こんなくだらない遊びをやってる自分を許すこと
意味を求めないこと
無理をしないこと、、鬱ですまぬ

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/10(月) 05:53:28 ID:Tbfukmxm
>>146
評価は低く世間は狭く金にはなんない
油断するとパチンコや麻雀と同列の扱い
モチベーションの維持が極めて困難
にもかかわらず
にもかかわらず
有る程度以上の技術の習得は困難を極める

他にこんな競技はないよ


154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/10(月) 06:08:22 ID:iK6RMOlq
>>152
もしかしたら、膨大な無駄な時間を使っているだけかもしれない。意味など求めるものでもない。ただそういう時間はかなり必要。ロボットじゃないから。
遊び心を持てるかどうかが上達の際には必要。
>>153
それでも玉が入るのは楽しいだろ?
楽しいことをやっている自分を誇りに思うこと 必要。人に何と言われようと、どう思われようと「今までできなかったことができるようになった時の達成感」がある。
仕事の達成感とは違う何とも言えない達成感を感じること 必要。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/10(月) 06:24:27 ID:lVGEkKXI
他人が見たら、何やってんの?意味わかんねー
っていうくらいのめりこめる趣味が無いかなあ

と思ってたけど、そんな俺が選んだというか
ついやってしまうのがビリヤードだ

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/10(月) 21:35:10 ID:Tbfukmxm
うーん
上手く言えないのがツライが

AVE100のサラリーマンゴルフは文句なく楽しい
もっと上手くはなりたいがそうじゃなくても楽しい
前の日の夜は眠れなくなるくらい楽しい
握ってゲーム代浮けばまあ天国

勤め人の石鯛釣りは楽しい
3回に一回しか釣れないが楽しい
根までの舟代は無茶だけど楽しい
釣れたら痺れるくらい楽しい
夕飯のおかずだったらまあ天国

オンナノコ口説くのは楽しい
キャバクラもオキニがいれば楽しい
同伴だって金掛かるけど嬉しい
※※※出来れば空飛ぶよう

先球飛ぶと悲しい
入ってもイレイチだと死にたくなる
完全セフティ喰らったらワザと球触りして床に寝ころんでみーんなに嫌われて自分が嫌いになる
たまにやったボウラード好調で199で終わってなんで200出ないかと・・・・・・
HTでCで出て優勝して大人げないって叱られて
Bに上げて調子に乗ってるってバカにされて萎縮して惨敗して
酒飲んで玉付いてA級相手に無理球付いてあいつは玉ナメてるって叱られて

なんだよー
こんなのずるいじゃんかよー
独立して仕事うまくいって金だってそれなりにあるのにいちばんだいじなとこ
ダメジャンカヨー
ビリヤードってそんなとこありませんか









157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/10(月) 23:46:07 ID:El9KsON3
ムチャクチャワラタ

158 :156:2007/09/18(火) 21:48:48 ID:XH8xz/hV
ごめん
これじゃスレッドストッパーだよな
まさかみんなこんなに思い当たる節があるとは・・・・・・・




嫌な思いさせて

ご・め・ん

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/14(日) 22:58:47 ID:yWFcZbDk
生き方そのものが遠回りな奴、
ビリヤード変人「サルセン君」とは

SC(笑) ← この書き込みを猿の自慰のように同じ事を延々と
       繰り返し喜んでいる人。

プギャギャ〜o(^^o)(o^^)o ← このような幼稚な顔文字の連続書き込みで
                猿同然の自分を表現をする人。

全く知的なものを感じさせない
「サルセン君」はかなりレアです。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/19(金) 00:35:40 ID:BlsTPIbN
遠回りになることは、たくさんある。
たとえば撞く前の段階で手玉とタップの距離が遠ければ遠いほど狙いの誤差が増すだけ。誤差が増えるほど難しくなるだけ。
誤差を見越した所で、誤差の量は減らない。
1mmでもタップを近付けることだ。見越しは誤差を決して埋めない。誤差を見越しても何の意味もない。


161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/19(金) 12:47:40 ID:vPHluALh
>>159
スレタイを良く読み出直そう!

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 11:01:43 ID:tIRUQAE/
>>156
いいなこれwwwめちゃめちゃ好きだ

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/04(日) 06:41:11 ID:Gnt1DEPh
自分の練習内容を見直すこと 必要
練習練習練習
汗が出る練習 必要


164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/04(日) 15:53:42 ID:QLT81/7+
人生に無駄などない。

これは必要、これは不要、なんてやる前に判断しようとするな。
これええんちゃうか?と思ったらなんでもやってみろ。

球も同じ。

不要な練習などない。




165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/04(日) 19:36:52 ID:VTt+cWxy
遠回りの人生に乾杯!

楽しい思い出、苦しい思い出、思い出すのは皆 遠回りの人生だ。

遠回りする必要なし、と思い込んで最短距離を探そうとしている行為
そのものが、最大の遠回りであることに気づくのはいつのことか。

群れから離れっぱなし。
ずっと 離れっぱなし。
遠回りの くそったれの人生

この歌 大好きだな。


166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/04(日) 23:08:44 ID:83c4CWeZ
>>156からの自演&自意識過剰な流れがw

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/04(日) 23:33:21 ID:KhwvYioL
>>156
>AVE100のサラリーマンゴルフは文句なく楽しい
>たまにやったボウラード好調で199で終わってなんで200出ないかと・・・
まさに俺だ!アハ!

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/09(金) 01:46:04 ID:CnoB/brf
ビリヤードの楽しさは変化していくもの。楽しく撞けたらそれでよい。
人に気を使う必要は無い。
言葉、態度、姿勢は常に自分が出来うる最大限のことを相手にするべき。玉は相手を気にせず自分が本当に撞きたい玉を撞くことが必要。恥など捨てるべし。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/16(金) 19:15:05 ID:brTA2bje
ビリヤード上達しようと思ったら、邪心を取り除くことじゃ。
そのためには自分の中にある邪心が見えないといかん

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 18:39:47 ID:o9AhOXUy
真っ直ぐキュー出せない
素振りあるのみ?

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 18:57:41 ID:8cfzhzo3
ただやみくもに素振りするだけじゃ意味ない。球へのインパクトをリアルにイメージしながら素振りを繰り返す事により徐々に身になる。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 19:18:33 ID:l6B4rFrd
>>168

楽しく撞けたらそれでよい。
人に気を使う必要は無い。
言葉、態度、姿勢は常に自分が出来うる最大限のことを相手にするべき


nihongoninattemasenyoww

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/05(水) 21:38:15 ID:4NTiLOTE
>>170
自分が普段やらない種目を短期間でもいいからじっくりやるといいと思うよ。
ポケット、スヌーカー、キャロム。
違った真直ぐが見えて来る。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/06(木) 02:59:47 ID:DbNERq5y
>>170
素振りあるのみ

真っ直ぐ出すことが目的なら素振りで充分
一日に何百回と筋肉痛を起こしてキューが振れなくなるまで素振りするべき
で、素振りが出来ない程、筋肉を傷めたら痛みが取れるまで休む
そして筋肉痛が取れたその後、再び再開

キューが真っ直ぐ振れることは非常に大切
入れがイージーなポケットビリヤード(プール)においてはなおさら大切
ただ、腕が上がらなくなった場合、それは筋肉が再生してるときだから
素直により強靭になった筋肉の再生を待て

重要なのは鏡を前に本当に真っ直ぐなのか?を常にチェックすること

それだけやれば、必要な肉体的条件がそろうし、繰り返し得るべき最低限の
体感的経験はそろう

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/07(金) 01:13:42 ID:DSU6R8b0
キューを持っただけでも激しい痛みを感じても玉を撞けるかどうか。
ちなみに玉が撞けても、玉休んでもどちらでもよい。決めるのは常に自分。
ちなみに、激痛が走るほどになっても仕事は休めない。世の中そんなに甘くない。ただし痛みから教わるものは大きい。
体の動きが最低限のラインにも達していなかった自分に気付く。
そこがビリヤードのほんの始まり。
楽しく撞けたらそれでいい。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/07(金) 01:43:54 ID:Mjs1midp
はいはい。そんな根性論なんてどうでもいいよ。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/07(金) 23:32:01 ID:DSU6R8b0
根性とかじゃなくてね。単なる日常的なこと



178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/07(金) 23:44:19 ID:tYvYaP5q
素振りするのもいいけど上手い人に見てもらえ。
自己流でやってると悪い癖のまま固定することにもなりかねない。


179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/09(日) 01:19:12 ID:5EvAnenp
まあ素振りより毎日玉を500〜1000球いれたほうが現実的だと思う。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/09(日) 02:44:22 ID:NFyLIJtH
素振りなら家でもできるってことだろ。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/09(日) 04:36:38 ID:Rf8HyLLH
>>176
どこから根性論がでてきたのか意味わからないのだが?
>>179
毎日玉屋いけるか?

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/10(月) 11:37:58 ID:X93Hvnix
馬鹿かと。アホかと。
真直ぐ撞くより、真直ぐ転がす方が大事なんだよ。
エフレンやジャンゴが真直ぐ撞いてるわけじゃないんだよ。
撞きたいところへ撞いてるだけ。
意味がわからんやつはレスすんな。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/10(月) 12:25:13 ID:rIkDWHUu
初歩の段階から脇道に逸れて遠回りした…
でも脇道で覚えた事は 結構、役に立ってる!

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/10(月) 20:20:51 ID:58aM4O7A
>>182
何が言いたいのかわかりません。そもそもあんた上手いの?

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/10(月) 23:23:00 ID:Gg/noNL6
>>184
それがレベルだよ。
かなりの上級者。
頑張れ!君もいつかわかるときが来る、・・・・・かも。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/11(火) 00:56:40 ID:wVjajrp5
>>183
わかる。わかる。
オレもそんな道を歩いて来たよ。
>>185
だよね。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/11(火) 01:25:30 ID:SWPeUPNX
>>182
意味わからないけど激しく重要そう。kwsk

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/11(火) 02:09:01 ID:7GC2fRJ8
>>187

横から失礼。
こういうのは、一通り撞けるようになって、自分の撞いた玉の転がり方が気になるようになったら
自分から考えるようになるし、それまではむしろ考えない方が(正道的な?上達を考えると)良い気がするよ。
どうだろう?>ALL

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/11(火) 20:54:31 ID:wVjajrp5
まったく考えない訳では無いけど、少なくとも考えてるうちは玉はまっすぐ撞けないですね。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/11(火) 21:22:14 ID:eIJr2pTN
らしくなってきたじゃないのよ

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/12(水) 00:03:26 ID:vqbmX3N5
>>188
玉撞き道としてはほぼ同意ですが、スレタイ的に上達と言う観点からすると出来るだけ早いうちから
考えた方が良い気がします。考えない方が単純に面白いし、のめり込み易い気がするし何よりがむしゃらに上手くなりたいという意欲が湧き易いと思う。
でも結局、膨大な経験を元に緻密に、詳細にイメージしたものを具現化するゲームだから玉の転がり一つでも意識する回数が少なければ
それだけ遠回りをするのでは?・・・・・・・「地味にマニアック」これで続けば上達は早い・・・続けばね

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/12(水) 00:23:51 ID:9ILt75R8
>>191
その通り。
考えて考えての連続だと思う。積み上げだもん。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/12(水) 04:01:52 ID:4m5S+fvt
>>188
同意
キューが真っ直ぐであれ、緩やかなカーブ軌道であれ意図した方向にキューが出せなければ
単なる脳内妄想に陥る可能性があるなw



人間てのは普段、自分の生活に必要ない筋力があまり無いものだが、スタンスや、肩とか肘
のホールド、首に至るまで、玉を撞くときは割と普段使わない筋力を必要とする。

これらの筋力は長い間多くの玉を撞いていると、自然と緩やかに補われていくが、必要な筋力を
短期間に得る方法がある。それが上にも書いた超再生のやりかた。

筋肉痛を起こして、筋肉が破壊される→破壊された筋肉はより強靭に再生する。
これの繰り返し。破壊といっても救急車で運ばれるような重態にはならない。筋肉痛だ。

玉を撞く場合、自分なりの方法で、ショットを安定させる必要があるが、このとき、体の結構な
場所をホールドすることになる。とはいえ、コチンコチンになるという訳ではない。
余分なところが動いて、ブレブレのショットにならないようにするということだ。
どんなに肘の動きが美しくても、肩がブレブレだとショットが安定しない。同様に
肩、背筋、腰、両足、首、と安定させたあとで初めて肘が生きてくる。

にもかかわらず、体のどこかがブレながらいかに沢山の玉を撞いたところで、同じショットを繰り返す
だけの下地が無いから無意味とは言わないが、あまり有効ではない。
素振りより何倍も楽しいのは認めるが。

このホールドは人によっていろいろな方法があるらしいが、一番多いのは肩スイング。
スイングの初動を肩から起動する人のこと。
こういう人は何故かキューが切れたりパワーがあったり柔らかい玉が撞けたりするが、その原理は
わからない。

ただし、これから上達しようとする人は、出来る限り肩もしっかりホールドするべきだ。
その方が、短期間で上達するし、習得が簡単だからだ。
肩スイングの人は、確かに魅力的な玉を撞くが、同じ質の玉を撞こうと思うとその人
と同等か、向いてない人の場合、それ以上の遠回りをすることになるからだ。
後になって、肩スイングをマスターしたいと思えば肩ホールドのスイングを一通り完成
させたあとやる試してみるといいと思う。

ただ、試しても、肩起動より肘入れの方がずっと効率がいいから、肩起動の前に肘入れをやって
それでも肩起動がやりたければ、やればいい。たぶんそこまで出来たら肩起動には移行したいとも
思わなくなってるはずだが。

他に、首スイングの人や胸スイング、膝から起動するスイングを持つツワモノも居るが膝以外は
使わない方が美しい。
膝起動は後々ブレイクで使う人も出てくるかもしれないけど。

とりあえず、玉屋の出費を出来るだけ抑えて上手くなりたいとか、短時間で上手くなりたいなら
必要な筋力を装備してから玉を撞く方がはるかに近道だ。それが素振りだ。

<素振りの注意点を次に続ける>

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/12(水) 04:22:49 ID:4m5S+fvt
素振りの注意点は、まず鏡を前に練習すること。
鏡は全身用の姿見がいい。
ただこの練習の前提として、絶対に欠かせない条件がある。
それは、キューを両目の真下に持ってくるフォームで練習すること。
鏡に映る、キューの軌道が真っ直ぐ見えなきゃ意味が無い。

そしてレストの高さが台と同じ高さであること。多少の上下は良い。
レストを建てる場所が、平らであること。取っ手の端に小指を引っ掛けて
・・・なんてのはダメ
あと、レストで体を支えるフォームにならないように。フォームは
フォームとしてバランスが取れることが大切。レスト側の手のひらが真っ青(チョークで)
になるようなフォームだと、時間とともにブレ始めるフォームになりかねないから
注意することだ。(慣れればレストの方の筋力が上がって安定するけど、慣れないべき)

次に、なるべく軽装でやること、上半身裸でもいいが、セーターとかは注意
ノースリーブとか肩、肘の位置がきちんと確認できる服装であることも結構重要。

的をおくこと。
場所が無ければ鏡にマーキングしてもいいが、鏡を割らないように注意が必要
的は当然キューボール。出来れば、鏡のマーキングはオブジェクト(キューボールを運ぶ先)
としたい

時々、歩くこと。
何で?と思うかもしれないが、これは、スタンスを外した後、同じスタンスを取れるかどうか
結構大切。
レストを立てて。手玉先球を確認した。スタンス取った。
・・・さっきとスタンス全然違うんですけど? はダメ。

これくらいやって、2〜3回筋肉痛から復活したら、初心者とは思えないフォームになってる
後は玉屋で実際のキューボールへのタッチ感覚を体得しにGOだ。

そうだな、そのほかには、時々鏡とレスト用の台を移動することかな。
足のあとがついたり、部屋の他の家具を認識してスタンスを取る癖がつくから。
そんな馬鹿なと思うかもしれないが、人間の空間認識力はかなり長けてる。
だから錯覚でミスったりするわけだが。注意して損はない。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/12(水) 05:51:37 ID:4m5S+fvt
肩のスイングで言葉が統一されてないな

肩スイング=肩起動
で、肩を起点にスイングするフォーム
他の体の部位も、肩の起動がスムーズになるようなフォームで必要部位を
ホールドしてるフォームによるスイング
として理解してもらったら話が通るかな?このへんわかんなくてもだいたい意味
わかるよな。どうせ誰も読んでないだろうから、揚げ足取られること前提でこんなんで
いいや。晩飯食ってくる。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/12(水) 08:12:03 ID:MMRLEsoX
>>195
それ夜食か朝飯じゃね?www
194はかなり細かく書けてるな 知り合いのビギナーにも読ませてみようと思う

197 :182 :2007/12/12(水) 08:51:48 ID:nc8bHbfc
何か聞きたいことある?
俺自身新しい発見あるかもしれんし。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/12(水) 17:37:25 ID:4m5S+fvt
>>196
夜食か。そうだな。そうかも
飯食ったら勢いで酒飲み過ぎて爆ってしまった
そのビキナーがもし実際にやろうとするなら、ぜひ、キューボール撞点の的を正直に
現物のキューボールでやら無いように伝えて欲しい
当たり前だけど、綺麗にヒットされたら、鏡が割れて大惨事になるw
俺が気に入ってたのは、吸盤で引っ付ける車のアクセサリーみたいなお土産だった。
スマイリーみたいなのがついてたと思うが、スプリングだけ残してぶっちぎると波平の
一本毛見たいになって手軽だったな
これだと、実際に撞点を貫けるからかなり現実のショットに近くなるけど、無ければ
セロテープで折り曲げたフィルムとか貼っとくとかなり下の撞点でもつけるだろ
なんでもいい、とにかく重たいものだけは的にするなと

あと、素振りは、必要な筋力が出来ていないビキナーに有効な速筋増加法だけど
熟練者にとっても別な意味で有効なトレーニングだ
これは対象が速筋と遅筋で分かれる

筋肉つくりが目的じゃないから、あんまりごちゃごちゃ書いてもしょうがないけど

速筋というのはついてしまったら落ちにくい。対して、遅筋は割と落ちやすい性質がある
遅筋の場合、超再生みたいな筋肉痛を伴うトレーニングはしない
むしろ、無理の無い範囲の動作を、毎日継続して行う方が理想的だ

この点で、しっかりと休養を取らなければ成らない超再生によるやり方とは対照的になる
超再生による筋力つくりは、適当な休養を与えないと、逆に筋繊維が萎縮したりもする

長い時間撞いてると、フォームが崩れるような人も、毎日少しでも素振りをして焦らず
遅筋を育てることを勧める



199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/12(水) 18:14:24 ID:4m5S+fvt
フォームに関しては、上の方でも書かれてる通り、熟練者とかプロに見てもらったりして
とっぴなフォームにならないように注意した方がいい
変なフォームが固まると、それこそ遠回りだ

フォームは身長や体格である程度変わってくる
どっちの足が真っ直ぐだとか、スタンスの幅がどうだとかは人それぞれな部分もあるから
無駄なことに拘りすぎない方がいいが、ある程度の注意点はある

肩入れと腰入れはきちんとやること

肩入れというのは、生まれて初めて逆立ちした人が、サルみたいにグラグラた逆立ちに成る
のにたいして、体操選手の逆立ちがすらっと綺麗にまとまってるのを想像したらわかるだろうか?
体操選手は肩を入れることによって、体重を支える点を固定してるから綺麗にまとまる
ビリヤードでも肩を入れないで撞く人が居るが、これはきちんと肩を入れたフォームを
習得した方が、なんとなく肩が浮いてるフォームでやるよりずっと近道だ

だからといって、脇締めとは違う
鏡に向かって素振りをすればすぐにわかることだが、肘肩グリップを直線に結んだとき
全ての人が脇のしまったフォームには成らない
脇というのはそれなりの間隔で隙間を残すことになる
これを無理に締めたら肘が真っ直ぐ立たなくなる
この脇の間隔を一定に出来るようになフォームを探すとき、肩を入れる事の重要さも同時に
気付くはずだ
最初は筋力が無いから、結構くたびれるが、練習ってのはそんなもんでしょ

次に腰入れ
ケツ出し、ケツ引き、ケツ上げなんていう人もいるだろうあれだ
背筋が曲がって猫背にならないことは言うまでも無く重要だが、
ケツはフォームの安定には不可ケツだ
やりすぎてケツが出てちょっと恥ずかしいと思うかもしれないが、ケツのことは忘れて
意識は腰に集中するべき

玉を撞く人の前足がなぜ曲がってるか?実はここにも関係がある
人間は、両足をピンと伸ばしても体重を安定させることが出来るように股関節が発達してる
お猿さんには出来ない芸だ
だけど、玉撞く人は結構前足を曲げてる人が多い

そこで、腰を入れず、両足をピンと伸ばしたフォームで構えてから、不意に腰を入れてみると、
前足を多少曲げた方が安定することに気付くだろう
この腰入れは、肩入れ以上にくたびれるが、練習ってのはそんなもんでしょ

ただこの腰入れによる前足のアジャストが当てはまらない人がいる
キューと顎の間隔が広い人や、スタンスの幅が大股くらい開いている人のフォームだ
もし一から始めるなら、広すぎるスタンスや広すぎる顎−キュー間隔は勧めないが
第一義はショットの安定性なので、常に同じパフォーマンスが出せる安定性を
優先するべき

ショットの安定性を優先=フォームの安定性を優先なら、誰もがだいたい似たようなフォームに
自然に収まるってことになるし、人とかけ離れたフォームになってないほうが近道だと思う

が、最初はフォーム自体を見てもらうとか、調べてから取り組む方が効果的だな
まあ、フォームのスレじゃないからこんなもんでしょ

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/13(木) 00:18:09 ID:7CAf8xCb
フォームは個性的でよいんですよ。
鏡を見るのも必要。鏡の向こうに何が見えるかと何がまだ見えないかですね。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/13(木) 01:21:13 ID:Dvov+IFN
腰入れってどうやるの?

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/13(木) 01:46:30 ID:O42DvXTv
>>201
ケツを出す感じ、腰を反らせる感じ
伸ばした背筋を完成させる最後の仕上げみたいな感じ
モデルが歩くときとか、体操選手が競技中になってる感じ
背筋を伸ばして、更に腰を入れる、自然ケツが出る
女のパンツのCMとかで、ヒップラインを強調するために腰をきゅっと反らした感じ

下半身と背筋がきっちりホールドされるところに腰を固めると、だいたいはそうなる。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/13(木) 04:27:16 ID:O42DvXTv
>>200
天才はな
天才はどーでもなる
それは現在がフォームの進化の過程にあると考えての理屈だ
それをを越えてるとか、超える可能性がある天才が居ないともいえないって理屈から
いわば逆否定
アレックスヒギンスとか、女子のサイスークンとかな

だけど、現在、現段階の技術論では、この二人のようなフォームをマネする事は、遠回
り以外の何ものでもない
ということは、個性的でもいいが、遠回りする必要があるかもしれないということで
スレタイには反する

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/14(金) 00:16:02 ID:BvvI9E2+
真似は不要


205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/14(金) 00:47:57 ID:kh7U1Tk2
肩の入れ方のイメージがわかんね。
上にグッと押し込む感じ?

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/14(金) 05:00:15 ID:PjtPrKFL
利き手側の耳の後ろに肩がくるようにしてみて

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/14(金) 11:43:35 ID:kh7U1Tk2
>>206
おっ!なんかイメージわきました。
ありがとうございます!

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/15(土) 01:57:29 ID:3LpHWB+8
その肩入れというのをやってみようとしたけどキュー尻上げてるような気がしてなんか違和感が・・・
それに、ある程度強い玉を撞く時は肘を下げるけどその肩入れをしてる時はどうなるの?

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/15(土) 05:10:17 ID:0CZaK/cP
>>208
肘だけ動く

肘が高くなる違和感を感じたなら、今のフォームが、体全体のバランスから言って、肘が落ちてるフォームだと思う

もし初心者が、生まれて初めてきちんとフォームとったら、それは肘がかなり立ってるイメージになるはず
何故ならその筋力こそが玉突きするまであまり使わない筋力だから

鏡見たらいい。一発でそれが「はいってる」って解るから

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/15(土) 14:10:40 ID:s8Ycy07J
自分の目で見たものや、体感で得たものは必要。ただし不要なものも見たり得たりしてるからね。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/15(土) 15:17:22 ID:xjXMn2xh
ちょいと質問。
キューと上腕って正面からみると、直線上にある方がいいの?
右利きなんだけど、正面から見て右にずれてる・・
傾いてるんじゃなく、ずれてます

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/15(土) 19:16:40 ID:0CZaK/cP
>>211
肩のホールドが甘い場合
グリップで巻き込んでる場合
そして、腰が入ってないか、腰がキュー寄り方向に引いてる場合(注:グリップ)

こんな時、肘がぶれないスイングをしていても、肘の位置がずれると思うけど、
肩のホールドが甘いとハードショットの場面でキューがぶれるからこれなら自分で解ると思う
グリップで巻き込んでる場合は注意が必要。柔軟なグリップ(タイト、ルーズ)調節でブレが大きくなる

で、恐らく一番可能性が高いのが腰が入ってない、または腰をキューよりに引いてる場合
(注:グリップ)これで、鏡を見たとき、キューが真っ直ぐでてるなら、グリップ位置を見直してみて欲しい
肘の真下にキューが来れば、肘もずれないし、ずれていたら、鏡でチェックしたときキューが真っ直ぐ
出ないかのどちらかで解ると思う

人間の体は、眉間と肩を一直線にした場合、肩幅のせいで、伸ばした背筋がある程度の角度で、お尻に
向かうほどキューから離れる方向に開いていく。この角度を考慮したうえで、眉間-肩の延長線上に
肘をポジションするには上の方にある、脇の隙間が必要になる、そしてこの隙間をきちんと固めるために
も肩のホールドが必要になる。
ところが、この脇の隙間を正しい位置で、鏡で見てもきちんと固めないと、肘がどちらかに倒れるか、
ずれる事になる。
もし、この仕組みで肘がどちらかによっているなら
背筋とキューが作る角度が狭いのでほんの少し、腰を引く位置をキューから離して、逆に脇の開く角度を
多少開いたところで固めると肘は真っ直ぐの位置(鏡で見たら、肘が脳天からぴょんと出る場所)に収まる

で結論から
まず、ずれてるとフォームチェックがめんどくさい(ずれた位置を自分のフォームとして覚える)こと
それと、上に書いた背筋、脇間隔の仕組みから、解るとおり、ずれた位置でキューが真っ直ぐでてるなら
体のどこかがそれを調節してるはずなので、キュースピードやグリップの固さを変えると同じキュー軌道を
描かない可能性がある。

ただ、肘の形ってのがあるから、頭の上から飛び出てる肘(背の低すぎる人は出ないけど)のどこが肘の
中心かを知ることも大切
肘の一部もかからないほど右によってるなら、早めに直した方が遠回りしないで。すむと思う

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/16(日) 01:41:54 ID:UVCFGSXy
たいていの人は、玉入れようと気持ちが出過ぎて無理なことをやって体が固まり過ぎちゃう。
そして何年も過ごしてしまう。オレもそうだったし、何が正解に近くて、何が遠いのか基準が持てないから、とにかく玉をまとめようとしてしまいがち。
玉はずしてもいいとまでは言わないが、フォームにしてもストロークにしても構えによっては気持ち自体が重くなる場合もあるので、まとめようとすることは不要
まずは玉の構えの入りかた。あとは立ち位置とかかな?


214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/16(日) 14:12:13 ID:nDmpiR8U
>>213
>たいていの人は、玉入れようと気持ちが出過ぎて無理なことをやって体が固まり過ぎちゃう。

そうは言ってもロングカット等の正確性を要求される場面だと、発射台を固定する感じで
どうしても肘以外の体全体を固めてしまう
レイズの言う様に一番疲れないカッコで撞くのが良いんだろうけどリラックスした状態だと
ブレるしパワーショットが撞けないw


>まずは玉の構えの入りかた。あとは立ち位置とかかな?

よく立ち位置の時点で玉が入るかもう既に決まっている、なんてことを聞くんだけどあの意味が
正直良く分からない。垂直立ちした時、歩幅を広げてアドレスした時、構えた時、それぞれ
で視界って変わるから構えた時点で改めて狙いを定めないと思ったところに行かないんじゃな
いかと思って。スヌーカ選手とか構えて1スイングぐらいでショットするのが理解できないんだよ


棒切れ前後させるだけなのにやっぱ難しい。。。
長文スンマセン

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/16(日) 14:53:42 ID:z/P8Cl4d
>>214
視界が変わってもキューのラインは変わらないよ。自分は立ち位置でキューを置きたい
ラインをイメージしてそのラインに対して構えて行くけど構え切った時に体全体にストレスと言うか
撞きたい方向に狂いの無い状態に持って行く為には、結構なルーティンワークが必要になる。
そこで大事になるのは玉の後ろに立ってから構え始めるまでのルーティンと軸足の位置になるけど
スヌ−カーの様にクローズじゃ無いから安定感を出す為には自分なりの一工夫が必要ってことじゃないかな・・・

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/16(日) 20:45:47 ID:UVCFGSXy
構えの入り方で、ほとんど出来ることと出来ないことが決っている。
出来ないことを出来ると思っても出来ない。
理由はいろいろ考えられるけど結構大きいのは自分が配置を見た瞬間に下した選択が間違っている場合。選択が違っているから構えの入りも違ってくる。構えてから何か微妙に違うと気付いたら、もう一度しきり直して配置を見る。
構えに入ってから立ち位置が同じなのに他の体の部分を使っても全然違うことやってるのと変わらない。
よく失敗する予感が出るなんて言うけど、予感はある程度までは使えるけど、実際はほとんど役に立たない。予感が出ないように構えの入りから出来てないと結局警戒しながら玉撞くことになるから不要

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/17(月) 16:56:11 ID:tP6F111+
たまに遠回り、まわりをみわたすこともわるくはない

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/17(月) 17:05:50 ID:RuWEeX15
>>214
最近知り合いのAと雑談して気付いたんだけど
そいつは厚みとか接点とか全然考えてない。

ポケットと先球と手玉の位置関係だけを把握してて
後は自動的に構えて入れてるだけ。

強いて意識するのは先球が半転がりするイメージ。

おぃおぃと思って俺もやってみたが、マジで入る。

おそらく長年やってきて、イレに行き詰まってる香具師は
試す価値があると思う。初心者には難しいと思う。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/17(月) 22:16:34 ID:dT1AzrVH
>>218
俺もその方法でイレてる
よくC級なんかが的球とポケットの直線状に立ってキュー先とか指持ってて何かするけど
構えるのは手玉と的球のラインなんだからそっちから見てどうすんのと思う
移動して確認する時はそもそも通ってるかどうかの確認か
せいぜいイレた後の手玉のラインを見るくらいだな
イメージボールも明確に定めない
横目でポケットと的球を認識しつつ「あそこらへんに当たれば入るな」ってとこに転がすだけ

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 00:08:08 ID:5zcOz0t4
>>214だけど、レスThx
自分は撞く時に立ち位置は合っているか、キューの上にあごが来てるか、
スイングは、テイクバックは、、、等々色々考えてやってるんだけど、中々
>>182で書いてる”真っ直ぐ転がす”というのが上手いこといかないドC。
いい近道があればなと思っとります。

>>218を読んで、合い撞きした時に厚みなんて関係ないよとあっさり言って
ポコポコ入れていた上手い人を思い出した。意味分からなかったけど、
玉や台の大きさが決まっているからもうこの角度や距離での入れ方を体で
覚えてしまっているのかな、と思った。そうすると最大の近道は、経験?

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 01:43:06 ID:Chsymo9D
最大の近道というのはなかなかこれ!っていうのはないなあ。最大の遠まわりならあるね。「相手の撞いてる玉を見ないこと。悪く予測すること」これは不要

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 02:50:20 ID:vAjHO2KA
初心者がポケットと的玉を延長した後ろに立つのは、全く問題ない。はっきり言って間違いじゃない。

これを間違い呼ばわりする人間は、まず初心者だから、こういう奴の話しは聞くな。

ただ、、初心者のうちはコンタクトポイントを確認した後、的玉と、手玉の距離、手玉とコンタクトポイントの延長線上
にくるテーブル(クッション)の位置、コンタクトポイントと手玉を結んだ延長線上に来るテーブル(クッション)の位置
など、とにかく手玉的玉の座標感を補足できる、なるべく多くの位置関係を出来るだけ取得するべき。

もっともめんどくさくて、かつ近道なのが、手玉と的玉を芯芯で結んだ延長にあるテーブル(クッション)の位置と
手玉とコンタクトポイントを結んだ延長線上にあるテーブル(クッション)の位置の把握

厚みというのはケーススタディーだが、熟練者と、初心者ではそんなに違いは無い。
厚みに自信が持てない初心者と、熟練者の最大の違いは厚みに対する自信

玉の後ろに立とうが、コンタクトポイントをキュー先でさして見せようが、自分が将来得るべき厚みに対する自身を
培うための行動だと割り切って、きちんと現況を把握するショット、それの一つ一つが積み重ねた力になる

かっこつけて立てば入る位置だなんていうのは、厚みに対する絶対的自信を裏付ける自分なりの仕組みを確立した
後でも遅くない

初心者の頃は、出来るだけ多くの頼れる武器を探すため、出来うる範囲で最大の、テーブルの状況を把握する
努力を惜しまないことが大切。
そして、長々時間をかけずに、それを短時間で行う習慣をつけるべき

玉をつく上でのケーススタディーに関する考察
1.なるべく多くの情報を収集する
2.なるべく短時間で収集する
3.収集した情報を有効に活用する



223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 03:10:47 ID:Z20uEOIl
>222
書いてる事はすごい有意義なんだけど、少しは校正してもらえまいか?
またはどこかにまとめるとか
内容は理解できても、小さな誤字脱字に神経質な俺は、これが読みながら
いちいち気に掛かるのだが?

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 03:22:49 ID:/8vH1qWg
>>222
長い

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 03:39:26 ID:vAjHO2KA
>>223
指が軽くならないようになるべく気をつける

>>224
指のリズムだからしょうがない



226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 04:45:02 ID:GdAjr7Xk
もの凄い分かり辛い
なんだよ指のリズムって

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 07:12:49 ID:Gzq9z1pz
>>221
悪い予測についてはそうともいえないが?
結構試合でる人なら理解できると思うけど

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 11:17:08 ID:ftMZAxyQ
>>220
個人的には、厚みは意識せずとも覚えているものだと思ってる
それでも入らないのは、自信を持って構えに入っていないのと
シュートの精度の違いだと思う
ストロークやフォームが完璧なら、ノータイムで撞いてもどんなに薄くても入る

>>222
間違いではないと思うが、問題なのは厚みの覚え方じゃね?
ポケットを挟んで的球を見て得た情報が
手玉と的球のラインに立った時に役立つとは限らない
何度も撞いてればストロークの時に「この厚みで当てれば的球はこう動くな」っていうシュミレートはできるっしょ
それができないのならお前は今まで練習中に何を見ていたのか、ってなる

初心者ってのはそもそも何が武器になるのかすら分かってない人が多い
それなら普段から多く見ているものを武器にする方が近道だと思うけどなぁ

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 15:23:02 ID:WkcrUzpb
面白い話題になってきたな。

C〜B下のうちは、例の須藤さんの小難しい理論で
入れてていいよ。そうやって、厚みを体に刻みこんで
いくわけ。

で、ストロークやフォームが固まってきた頃、上のこと
はスッパリ忘れる。しばらく戸惑うだろうケド、すぐに入る
ようになりますって。

俺がそうだったからw


230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 16:30:45 ID:vAjHO2KA
>>228
全く納得だが

> 初心者ってのはそもそも何が武器になるのかすら分かってない人が多い
> それなら普段から多く見ているものを武器にする方が近道だと思うけどなぁ

それも全くその通りだ。ただ、書いてる通り、何が武器になるか解らないうちや、どの基準が自分にあってるのか
解らない場合、はなるべく多くの情報を手がかりに進めた方が俺は近道と思う
どうせ、自分にあったものだけが残るから。
あと、ポケットが視野に入らない「く」の字のようなショットの空間を認識するとなると真後ろに立つだけでは正確な
処理を熟練するのに時間がかかる場合があるだろうと思う

>>229
最終的にはそうなるな。全く同意。
そんな風に、空間を直感的に認識できるようになる下地を作る事が最初の段階で重要だと思う。
最終的には誰もが、知らず知らずに身につけた座標的な位置関係を把握する力で撞くようになる
と思うけど。気付く気付かないにかかわらず。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/22(土) 04:55:47 ID:J0J9ksow
なりふり構わず。必要
取り繕うこと。不要

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/22(土) 05:23:20 ID:RLKARhn5
あんな

家建てるにしてもよ基礎が大切なんよ、重要なのよ・・・
基礎しっかりしてないと家って簡単に傾くっつ〜か 良い家は建てれないよな?
同じちゃうん?

じゃあ 球(プル・スヌ・キャロム)の基礎って何ぞや?

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/22(土) 05:41:28 ID:+uq5Zibv
直線と球の見方、見え方では?

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/22(土) 06:41:46 ID:7Bg5V5z2
撞くという行為そのもの。ひとつの完成された究極の撞きかたがあったとしても、教わってできるのようになるには時間がかかる。
出来るようになっても他を試したくなるのが人間だ。
自分で考えて、たどり着くのが一番の近道だと思う。
自信にもなるし、到達するころにはA級以下ではない。
俺の場面はセンスの無さもあって相当時間がかかったけどね。
ビリヤードが好きじゃないとまず無理だね。
とりあえず言えるのはキューを出せってことかな。少しずつ何かみえてくるかも。


235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/22(土) 10:26:35 ID:g/nNG3Wh
>>231
知識を得る過程で相応の克服せずに済むとすれば
その知識は大して意味のあるものではない

って言ったのはニーチェだったかな
それまでまとまった球しか撞かずに色々試さなかった俺にはいい言葉だった

236 :232:2007/12/22(土) 13:17:58 ID:RLKARhn5
>>234さん
良いところついてる・・・

俺の究極の答えね

「球が好き!」 これが上達の結果的近道と考えてる。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/23(日) 03:06:37 ID:6rddIA3W
そうだよなあ。玉が好きってことに尽きるよな。もちろん見るのも嫌って時期を繰り返しての上だけど。うまく撞けた時の何とも言えない感覚があるからなかなか足踏みしている時期があっても踏ん張れるわけで。
なんだかんだ言って、玉が好きだからやっていることには変わりない。たとえ頭の中がキリキリしたりしていても。
キリキリしなくなる自分が続けていけば必ずいることがどこかで自分の中にあるんだと思う。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/23(日) 06:38:44 ID:m/UBJ9L2
>>237
言いたい事はよくわかる。解読には少し時間かかったけどw

あとあくまで個人的な意見だが上手い人に教えてもらうのも大事だけど、あくまでそれはその人の中で成り立っている理論やイメージなので、しっくり来ないならヤらなくて良いと思う。
自分が理解した上で撞けないと力にならないし、球への理解が今より深まった時にもう一度思い出せばいい。
人間関係上、上手い人の意見に従って練習するってのは古い。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/23(日) 12:40:24 ID:6rddIA3W
玉屋の人間関係は実に独特だ。慣れるのに時間がかかる。ストレス溜まる日もあればストレスが抜けていく日もある。
確かに玉を教える人もいる。内容次第で相手が自分に対してどう考えているのかさえ見えたりする時もある。
ただし、どこまでいっても自分の受け取り方をうまくしていく他ない。


240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/24(月) 02:38:05 ID:P8qATc89
あー、練習がたのし過ぎる。

相撞きするなら素玉は嫌。素玉でハンデ撞きは意味不明。


241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/24(月) 07:01:55 ID:zOQ5q4V9
お前がいちばん意味踏み絵

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 05:14:32 ID:0gd79yup
練習していくと、自分の玉が自ずと見えてくる。自分の特色がわかってくる。
もちろん相手とのやり取りでも自分も相手も見えてくる。
自分の特色というか特長をつかむことは必要

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 05:46:26 ID:z1geMQXY
球しか見えなくなるくらいにチョークまみれになって汗だくで撞いてるヤツは、上手くなる!
頑張る事は遠まわりしないためには必要。
A級になるのに時間がかかっても遠まわりしたなんて自分では思わないはず!
練習の不要な球なんて無いんだしね

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 09:50:41 ID:9zjT7gcT
>>243
根本的に間違ってる

いくらがんばっても方向性が間違っていたら
ただの遠回り


245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 10:34:45 ID:uUBcK4OX
Cの時こんなことしておけば良かったと思う練習ってあります?

最初はCSばかりやってたんだけど
その内、バラ球やボーラード、3ボール取り切り、距離のある球の練習ときて、
最近は上の練習も一通りしてるけど回数は極端に少なくして、1人9ボールを
メインにしてる
やはりボラアベ60のヘタッピなCの間は9なんてせずに、基礎練習を多くした
方がいいのかな、と

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 12:29:58 ID:dIFDWpxT
>>245
短期的に見るとアベ60位だと少しイレが弱い気がする数字なのでイレ中心の練習でも良い気がします。アベ90位になると一壁あると思うので其処からは出し中心でいいんじゃないでしょうか・・・
で・・・イレ中心の練習ですが、決して難球を練習すると言う意味ではなく苦手な玉を一つずつ潰して行く
(ケースに応じてイレの為に必要な項目を自分で理解する)
地道な作業が結果・・早道ではないかとおもいまする。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 17:00:02 ID:z1geMQXY
>>244
方向性?はぁぁ??
間違った方向性ってどんな方向性だよ
方向性なんて人それぞれで良いに決まってるじゃん

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 17:12:13 ID:QL3m/XLJ
その方向を間違えば遠回りになることがわからんのか?
たしかに撞いて無駄な球はないだろう。しかし効率の悪い球があるだろ?
例えばB級が入れるためだけにセンターショットすることは意味が無い。これはわかるな?

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 17:32:53 ID:z1geMQXY
方向性が違えばゴールも違う。
方向を間違うってw
入れだけの為のセンターショットも悪くないと思うし、意味ないなんて思わんな。
俺センターショットで超弱撞きで的球を少しずつ動かして何回か撞いてで穴に入れる練習とか、一見無意味と思われる練習をしたりしてきたけど
全く無駄になった練習は個人的にはない。


250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 19:22:03 ID:jMRPdMvp
>>249
いたずらに遠回りする必要ないってこと。

確かにその練習自体は無駄にはなっていないだろうケド
上達するには、別の練習「も」やっていた方がよかったって
例はゴマンとあるね。


251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 19:58:12 ID:WOxbEbbN
上達の実感がない時点で意味無い練習になる気がするんだが。
そういうは練習とはいわないか・・。玉撞きはたのしいからなー


252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 22:59:04 ID:uUBcK4OX
>>246
>短期的に見るとアベ60位だと少しイレが弱い気がする数字なのでイレ中心の練習でも良い気がします。
そう、最初はそう思ってたんだけど上級者と相撞きして何回もボロ負けして
イレるだけじゃダメだと強烈に思いダシも意識した実戦形式に変えたんだよ
メニュー見直してイレの練習の比重上げるようにするよ
レスありがとう

>アベ90位になると一壁あると思うので
店の人もそんなこと言ってた
その辺りで何か技術的に克服しないといけない何かが出てくるのか

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 01:51:34 ID:6RJdU3kT
たとえば何かの試合があった。試合から帰ってきてその後に何をしたかで少しずつ差が出ると思うんです。
試合に出ていくことは非常に必要。結果もあるけど負けても自分に何か返ってくる。
負けた当日はそれどころじゃないのはわかるけど。負けたら練習。またはとうぶん死んで息吹き返すまで耐える。または何も考えずに寝る。
方向性の話も興味深いと思います。ただ自分の方向性はできれば当たっていてほしいけど、まず当たらないな。オレは。後になってわかることばかりだ。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 16:34:43 ID:wJZCj0z8
>>253
負けて得るものもあるって考えに拍手

最近のガキは「どうせ負けるから・・」「まだ早い・・」

スタートの前から負けてますからw


255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/31(月) 07:05:41 ID:SE6lxMfj
「どうせ負けるから・・」はネガティブだが「まだ早い・・」は良いと思うよ。
「まだ早い・・」は早く試合に出れるレベルになろうとしてる。
試合に出れるレベルなんて個人の勝手な思い込みだがひとつの具体的な目標にはなる。
具体的な目標の設定は早い上達につながる。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/31(月) 11:18:39 ID:XsxWnaYy
> そう、最初はそう思ってたんだけど上級者と相撞きして何回もボロ負けして
> イレるだけじゃダメだと強烈に思いダシも意識した実戦形式に変えたんだよ
あなたがボールを減らせば減らすだけ上級者がそのラックを楽に取りきるわけだもんね。
ダシを考えないイレなんて、あっても無用の長物。練習あるのみ。

257 :246:2007/12/31(月) 12:16:42 ID:HZjh49F+
>>256
手厳しいなぁ・・・笑
252は正直にアベまで出して聞いてるんだから親身になって答えてあげても良いかと・・・
一般的に、Bを脅かすCって言うのはやっぱりイレの強いCだと思うんです。
上級とやりたいなら彼のアベからするとイレの強化・安定を図る方が先決だと思うし、
出しや取り筋なんて事を考えずに体にイレの感覚を刷り込ませる時期かと思うのですが・・・どうでしょう?

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/31(月) 15:18:07 ID:8Eq/B5UD
入れだけの練習で十分Aになれる。
入れたら勝ちですから。
ポジションなんか練習しなくても、撞き込んでたら勝手にできるようになるしね。

ポジション練習で成り上がったA級は、いざというときに弱い気がするんさなぁ。
まぁ、そんなにも極端な人は少ないと思うけどね。

ポジションは知識でなんとかなる部分が多いけど、イレはシンプルな動作だけに奥が深いよ。うん。

ラーライ

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/01(火) 06:18:37 ID:RXbo5ZMZ
シンプルな玉撞きはオレも求めている。シンプルでありたいと思う。
まだまだぜんぜんだめだけど

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/01(火) 07:18:11 ID:AlfM5dBL
>>258少ない中の一人ですw
出しは見えればって出し方で全国で勝ちAになりました
きれいな出し方はその後に学びました
家のホームだけなのかもしれないが出しを求めるCに理解できない、はいってないじゃん

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/01(火) 11:44:25 ID:zJwrMM92
イレが強いのはたしかにうっとうしい感じがするけど
イレるだけで手球のコントロールができてないヤシなら
ちょっと隠すだけのセーフティで簡単にフリーボールもらえることが多い

ゲームボールを入れなくても3ファールで勝つこともできるんだよ?
3ファールまで行かなくても相手をイライラさせれば流れはこっちのもの

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/01(火) 12:32:11 ID:wKui8Czn
>>260
そうなんですよねー。入れてなんぼですよねー。
あと地域性かもですが、最近賭け玉を普段やらない人が多くなったように思う。
賭けても点\10とかの59や\100を取り合うハンデ有りのUS…。
一球一球を大事に丁寧に入れる癖をつけるためにも上の人に賭け玉でもんでもらい、取らないと取られるっていう事を体で覚えるべきかと。
俺の場合、根暗なうえにストイックな性格なので、自動的に俺は脳内で玉屋には戦争に行くくらいのイメージにすらなってしまっている。
別に馴れ合いが悪いとは言わないが、俺は性格的にこうなる。
負けないようになっても、こうで有りたいとも思います。
あぁ毎日撞きたいよぅ…
誰か時間をください。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/01(火) 12:49:47 ID:JILcXqPo
>あと地域性かもですが、最近賭け玉を普段やらない人が多くなったように思う。
地域に関係なく賭け玉やってる人の割合は減ってるよ。
>一球一球を大事に丁寧に入れる癖をつけるためにも上の人に賭け玉でもんでもらい、取らないと取られるっていう事を体で覚えるべきかと。
素玉でも真剣に撞く上級者もいるし研究会とかもあるし賭け玉がすべてではないよ。
ただそういう機会がない人もいるし一概に否定するつもりはないが。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/01(火) 13:30:39 ID:bLTCgLST
>>261
レベルが低い・甘いと言われそうですが、下級者相手にセーフティーまで使わされ
、3ファールまで狙わされたなら十分いい勝負だったと思うのは俺だけだろうか・・・?

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/01(火) 13:54:44 ID:ufQ4zgHV
>>264
相手が誰だろうとセーフティ使うときは使うし。


266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/01(火) 16:12:02 ID:wKui8Czn
>>263 真剣になれるなら確かに良いですね。
でも俺は心が弱いのか素玉と賭け球でポジションやショット選択が変わってしまうんですよねぇ
てゆうか素玉だとセットマッチだとしても、練習っていう気持ちが強くなってしまい色々試したくなるんですよねぇ。
木刀での稽古と真剣での勝負の違いかな。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/02(水) 07:02:25 ID:hYqVHkcY
木刀と真剣ですか。なかなか興味深いたとえですね。
オレなんか、いつもじたばたして結局、腹が括れない自分がいる。
適当な練習してばかり。真剣を怖がってばかり。勝って得たものはあったが、下地ができてない自分が見えてきた。
今年は去年までやってきたこと全部捨てたいぐらい。だって勝ててないから。


268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/02(水) 13:42:20 ID:VHq9wRi1
>>266木刀での稽古と真剣での勝負の違いかな
剣やってる俺からしたらその例はカチンとくる スヌとポケ比べる馬鹿な奴と同じ


269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/02(水) 14:16:07 ID:hYqVHkcY
頭をほぐすような練習は必要。
頭も疲れる時は疲れるから。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/02(水) 17:55:46 ID:FTEiE3gP
>>268
同感。

>>266
そんな心構えだからダメなんだよ。心が弱いんじゃない。自分に甘いんだよ。
賭け玉を否定はしないけどね。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/02(水) 19:32:16 ID:NTF5bPuN
まぁみんな熱くならず
ビリヤードして遊ぼうよー
練習の確認しながら撞いてよー
え?本気になれない?うーん賭ける?200円?この前500円以下は痺れないって言わなかったか?
嘘ばっかついて球に熱いふりしとんなよ、コラー!


272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/03(木) 08:14:25 ID:pr/GL2bZ
痺れたい人はどうぞ御自由にだが一過性の熱病で終わる。健全さは必要。もう時代が変わったのさ。
仕事をきちんとこなす。日々の積み重ねが玉に集中できる環境を作る。生活も自然になるし、好循環になってくる。気持ちも明るくなる。身のまわりのほんの少しのことをよくしていこうという気持ちが必要。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/03(木) 13:41:47 ID:E2YBUquR
木刀が振れないのなら、真剣を持ち出したところで所詮付焼き刃。

昨年の1月、ホームに全く球を撞いたことのない子がやって来た。
素直な子で単調な一人撞きでの練習を全然苦にしない子。週3日、仕事帰りの
3時間、店のプロに教わったことを黙々練習していたよ。
そのうちプロが簡単な配球の取りきりの課題(捻りを使わなくていい順フリ球なりで
取れる配置)を与えるようになった。最初っから入れと出し、セットで考えさせるように
仕向けたのね。
10月の末には「これ、引くより押して3クッションさせたほうがいい所に出ますよね」とか
「少し順捻り入れれば回せますよね」とか言うようになっていた。1年生の球には見えん!

そのうち相撞きをお願いされるんだろうなぁ。しばらくは負けんよ。負けられんよ。
上達に近道・早道はないが、遠回り・迷い道・堂々巡りをしないで済むってのは羨ましいよ。


274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/03(木) 15:41:48 ID:QVPNqqUD
>遠回り・迷い道・堂々巡りをしないで済むって

そこが方向性の大切さだよな。全くもって恵まれた
香具師であることだ。。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/03(木) 18:40:12 ID:ahAVN/jN
同じホームのBクラスの香具師の話。

あるレベルで壁にぶつかっていたんだな。
本人も相当苦しんでいたし、上級者やプロ、他の店のプロの所まで
出かけてアドバイスをもらっていた。が、コイツが素直じゃない奴で
自分が気に入った部分でしかアドバイスを受け入れない。
「あの人のアドバイスは僕には合わない」とか言ってね。
自分の中に答えが見出せないから伸び悩んでいるのにね。
周りから見ればなぜ彼に対してそういうアドバイスになるのか一目瞭然
なのに「合わないから」で自分のやり方に固執して堂々巡り。

が、元来頑張り屋の奴だから、遂に壁を越える日が来たよ。
そのとき何て言ったと思う?

「結局、他人のアドバイスなんて何の役にも立たなかった」ですと。
立たなくしてたのはオマエの先入観やろ! と周りは苦笑していたけどね。
またいずれ壁にぶつかるやろ。そしてまた堂々巡りで時間を喰っていくんだろうな。

素直って、すごいデカイ才能だと思う。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/03(木) 20:56:20 ID:9lM36ZHg
>>275
色々な人の意見を聞いて損はない。聞いた事がそのまま自分の引き出しになるから。
まぁ実際合わないイメージや、それより良いイメージが生まれたりするけど、知ってるのと知らないのとでは大違い。
人のアドバイスが役に立たないって言うやつは頑固というより、ただの馬鹿ですな。


277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/03(木) 22:48:12 ID:pr/GL2bZ
まあ自分ひとりでは強くなれないですから。
いろんな人から話を聞かせてもらって自分で整理することは必要ですね。その時はわからなくても後になってわかることもあるし。やはり教わる気持ちはもっていないと。どんな人でも独自のワールドを持っているから。頭でっかちな人は別として

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/04(金) 00:08:02 ID:gDmECeYf
頑として人の話を受け入れない香具師って
どこにでもいるんだろうけど、最終的には
みんなに見放されて、球をやめたり、万年
C級だったりって感じ。

ごくマレにうまくなる香具師もいるんだね。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/04(金) 00:18:25 ID:huw4NlXH
教える側の問題もあるけどな
ポジションプレーもおぼつかないC級にバンク出しを教えたりする自称A級もいるからw
神妙に聞いているヤシを見ると気の毒になるぞ
Cから見たらAもBも神だろうからな

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/04(金) 06:03:25 ID:Qlx6EJWT
教える側の問題と言えば人によって内容がぜんぜん違うって事もある。
混乱を避ける意味でも初心者のうちは一人だけに師事する方がいい。
その一人をいい人を選ばないと大変だが。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/04(金) 06:29:31 ID:8bECOo7f
教わるのは強い人よりも上手い人がいいと思う。もちろん両方兼ね備えてるのがベスト。
それは強いけど上手くはないって人はただただ本能的に入れて出してるだけの人が多いから。
ストロークが綺麗でキューが切れるひとに師事するのが良いかと。上に行けば行くほど、入れの安定のためにキュー切れが必要。
ハイテクで無駄に捻りを使ってパチパチやってるB級やA級に教わるのは、おすすめできませぬ。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/04(金) 13:36:56 ID:2incj5uX
その見極めをビギナー、Cに求めるのは酷なわけでw
店員でいいんじゃね?いつ行ってもいる可能性他よりたかいし

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/04(金) 16:02:24 ID:8bECOo7f
>>282
ごもっともです
店員かできればプロですな

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/04(金) 16:39:48 ID:7Lx+v8XM
>>282
店員もピンキリ

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/04(金) 17:45:50 ID:tLNeiQ2A
結局ビリヤードで一番難しいのは『教えてくれる人を見つけること』か?


286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/04(金) 18:05:12 ID:8bECOo7f
>>285 そんなわけないでしょ

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/04(金) 18:21:40 ID:Z9sgph9b
電話して09033458629

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/04(金) 21:03:22 ID:7Lx+v8XM
思いついた。

その店でちょっと撞けそうな人何人かに

「教えてもらうのにふさわしい人は?」

と聞いてみる。

かなり確実にふさわしい人が見つかると思う。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/04(金) 23:17:27 ID:06zo0s5d
>>288
店によっては派閥みたいな人間関係もあるからね
でも派閥組むようなヤシは大抵は口だけ

しばらく店でいろんな人の玉を見て
「自分はこんな玉が撞きたい」
と思った人に教わるのがいいかと思うよ
人間性も含めてね

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 01:11:32 ID:6Jbe2Ec0
>>266
素玉が木刀での稽古で賭け球が真剣での勝負だって!?
それを言うならサバイバルナイフを持ったヤンキーだろ!!
命と小銭を同列に扱うなんて例えにしても恥ずかしい奴だなw

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 00:26:35 ID:7lbWbOiZ
>>290
どこまで行っても真剣にはなれない
たとえ命がかかっていようと、どんなに大金がかかっていようとね
小銭も命も辿り着いてしまえば、価値は同じ
負けてもいいと思わなければ負けないけど
負けてもいいと思ってしまえば負けるのかといえば、負けない
ただ、燃焼しない、達成感が無い、めんどくさい
小銭なら負けてあげる、でもプライドって
そもそも賭ける様なプライドもないし
どうでもいいような、でもどうでもよくないような
お前にはまだわからないと思うけど今一番俺がめんどくさいのは
綺麗に負けてあげるためのゴマすりみたいな自分の振る舞い


292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 05:03:12 ID:Cf2Xmakf
相手に対する真剣さを出し続けるほうが玉を入れ続けるより難しいような気もする。
玉を撞いていくと撞く相手も限られてくる。
自分も相手も真剣になれたらとても有意義な時間を過ごせるけど、単なる賭け玉は退屈でしかたない。
言ってることが支離滅裂でごめんな。


293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 05:50:26 ID:aq2UN6Tw
あーそれよくわかる。習慣づいた賭け球は、マンネリからなのかなんなのか全員の真剣さがしょぼすぎる。
俺が思うに素玉でもいいから、相手と勝負しているって気持ちを持ったほうがいいと思う。
その気持ちがないと、ただの馴れ合いで、適当に流しながら遊んでいるだけ。
一人撞きのほうがよっぽどいい。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 05:59:22 ID:aq2UN6Tw
上達への近道。
球が入らなくてもネキが出なくても自分の調子が悪いとか思ったり言ったりするやつはなかなか伸びない。
そうゆう傾向のある人は意識を変える事が上達への近道かと思われます。
ただの練習不足と知識不足。


295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 10:39:37 ID:Peyx+rrg
お店のプロに「毎日撞いていて、撞くということがルーチン作業にならず、
毎日新しい気持ちで撞けるんですか?」と質問したことがあります。
初心者ゆえとはいえ、不躾な質問をしたものだと今となっては思います。
が、プロは真面目に答えてくれました。

店のプロも賭け玉をやってきた人。でも、私にはわかる。
誰もいない店で何万のラックを組んで何万のブレイクをして何万の取り切り
何万のバンク何万のマッセ何万のジャンプ…。
誰も見ていないところで課したであろう自分とのせめぎ合い。
華台での賭け玉の鮮やかな勝ちの裏にどれ程の地味な一人撞きがあったんだろう。

ビリヤードって、相手がいても一人の世界だと思います。相手がいても尚且つ
一人になれるかの世界。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 12:41:25 ID:FeggmiOV
>>295

同意!

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 14:45:05 ID:GNWp4LVh
話の流れ的に「この一球、トバしたら何万円」って意味かと思ったw >何万

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 20:16:23 ID:2pOss6wl
>>297

論外!

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 17:28:40 ID:ryVtMcFA
レイズやばすぎ無理って思ってもなお諦めず練習して、上手くなってまた見て、またレイズ無理ってなってまた諦めず練習する。
そんなこんなしてる内に上手くなるから!

神様は実在するね。
間違いない。なんなのあのヒゲのオヤジ。上手すぎてムカつくこともあるんですね。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 20:48:21 ID:Ft8X3N3s
みんな、毎回フリーボールだとしてもレイズに勝てる自信ある?

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 21:10:42 ID:um/b94q9
>>300
毎回フリーなら勝てるでしょ
ダシがいらないって事でしょ?

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 21:18:32 ID:Bjq6Az/K
>301
さすがにそれはないだろw
取り出しフリーって意味でしょ?

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 21:33:33 ID:6iIKBzel
いやね、毎回トラブル無しならそりゃ勝てるだろうけど、フリーボールでもどうにもならない
球がある時は、セーフティーにしてもマス割られそうな気がするでしょ?
だとすると、あとのゲームはレイズがほぼマス割りだから、ブレイクで一球も入らないような
ことがあったとしたら、けっこう負けも見えてくるよね?
とにかく俺のレベルだと、毎回フリーボールでも何かを賭けて対戦など絶対にしたくない。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 05:28:33 ID:Cny4k2x6
やばいよレイズは本当に。球に命を吹き込んでるとしか思えない。音と転がりが全く他のプロと次元が違う。
試合を間近で見れば、分かるはずです。
勝った負けたで一喜一憂しているようでは一生レイズの足元にも及ばない。
球・キュー・テーブル・体の構造、それらを貪欲に理解を深めることが必要。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 10:44:02 ID:EznTylbd
音???
生で見たことないから詳しく

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 23:56:14 ID:dK3iGZck
生で見たが変わらないよ。
神格化したいだけだろ。
そんな神ならなぜ負ける?

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 05:42:12 ID:vrx5ABJB
音って撞くときの音のことか?
あれはタップが硬いから。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 12:31:10 ID:J5vvgZq+
球同士が当たった音はみな一緒だろうね。
球の衝突という物理的現象によって生じる音という要素には、
誰も影響を及ぼせないだろう。

初心者は強く撞いて回転を多くかける傾向があるから、
球の衝突音が大きいわりに、あまり引けない。
逆に、撞きだされた球のスピードが遅いのに回転がよくのっている
球は、的球との衝突音が小さいがよく引ける。その分、シャフトが
しなるような音が聞こえてくる。
「スピードに対しての回転密度が高い球」とでも言えば伝わるだろうか。
まぁ、でも基本的に誰がついても音はかわらんだろうに。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 12:32:36 ID:J5vvgZq+
球同士が当たった音はみな一緒だろうね。
球の衝突という物理的現象によって生じる音という要素には、
誰も影響を及ぼせないだろう。

初心者は強く撞いて回転を多くかける傾向があるから、
球の衝突音が大きいわりに、あまり引けない。
逆に、撞きだされた球のスピードが遅いのに回転がよくのっている
球は、的球との衝突音が小さいがよく引ける。その分、シャフトが
しなるような音が聞こえてくる。
「スピードに対しての回転密度が高い球」とでも言えば伝わるだろうか。
まぁ、でも基本的に誰がついても音はかわらんだろうに。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 13:10:50 ID:9dtMFRgp
レイズは神ではない・・・

が、神から愛されてると思うw

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 22:57:12 ID:IA3wFift
球の衝突音は確実にちがう。
手玉と的球の転がりの関係が他のプレーヤーと違うって見て分からない?
そういう違いが衝突音の違いに繋がるんじゃねえの

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 23:42:49 ID:aoCZNxVP
スキッドした時、変な音がするから衝突音が違うってのもある気がする。
ただ自分にはスキッドの音は解るけど、他は解らない。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 00:11:52 ID:hYoqg4m8
手球と的球の衝突音は大小が違うだけで、スキッド時以外はみんな同じ。
タップと手球の音は違いがあるだろう。
シャフトがしなるような感じの「木」の音も撞くときに聞こえるよね。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 00:29:49 ID:y9bcs9zE
特殊なレトリックだな。玉の音の話。
目をつぶって、誰かの撞いている玉が別の玉に当たった時の音を聞いてみるとよい。ひねりが入って当たった音、意図的にずらした音、いろんな音が聞こえる。
ただし音が聞きわけられたからいって別にたいした話じゃない。
単なる空耳の場合がほとんどなんでな。


315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 01:18:38 ID:VlJIR8lv
3Cのセット球なんだけど、
球と球がぶつかった音で、うまく
切れたかどうかわかるときがあるけど。。。


316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 01:40:38 ID:ATkLA113
玉の音とはショットにおける全ての音の集合ではないかと思う
玉と玉が当たる音はたしかに均一で強弱しか無い
しかしそれプラスタップが手玉のどこを捉えたかという音
手玉とタップの当たる音と的玉と先玉が当たる音の時間
ショットの強さによるタップの音と時間
的玉が落ちるまでの時間
ラシャが手玉が走る音とクッションの音
ベテラン上級者なら今までの山ほどの経験である程度わかる部分も確かにある
例えば「先玉まで4ポイント位の薄めの、ポケットまで2ポイント程の玉を殺して入れた」という位ならわかる
しかしポケットの場合、ショットの成否までも音だけで完全にわかるかと言われればそれは無理
レイズに限らず上級者は玉のバリエーションが多い
一本調子の初心者とは玉の音が違うというのはある意味正しい

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 02:57:50 ID:4mqi062F
>>310
おまえ、絶対いいやつだよw
感動した!!!


318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 12:06:29 ID:z1KQSJj3
レイズの長距離での殺し球やストップショットの的球の転がりと衝突音は普通ではない。
DVDとかで見ても、球を長く撞いてる人なら普段の自分や周りの人が撞く球との違いに違和感や凄みを感じる人は多いと思うんだが…

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 21:27:21 ID:GUbiAjNP
>>315のようにわかるのが普通
わからない人が存在しないって否定したいだけ。自分を下手に分類されたくないから

320 :310:2008/01/11(金) 22:27:28 ID:6ov4/lBP
追記

ストリックランドは悪魔ではない・・・

が、悪魔に魂を数回売ったと思われるw

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 22:27:33 ID:z1KQSJj3
ようするに上達からの逃げか

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 05:54:33 ID:2Lhovli2
ポケットの場合は玉と玉が当たった後にポケットインの音がするから聞取りにくい面はあると思う。スリーだとポケットに比べて聞取りに差はあると思う。クッションに入る音も聞取れる。


323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 14:32:16 ID:kBBvXc7v
音量に差はあっても質に差はないでしょ。
違うと思い込んで聞いてるからそう聞こえるだけ。
ただ、キューの鳴りは上級者と初心者ではまったく違うよな。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 21:31:42 ID:DEu6ccn7
>>323
そもそも「音」で聞き分けられるかどうかが
問題でしょ?いつから音量と音質の問題に
変わったの?


325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 00:11:39 ID:ETuoUAAu
確かに。音質となると専門外なのでわからなす

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 04:46:34 ID:qpAG4Kr9
>>³²³
玉ばかりだと偏ることもあるんでな。理性的に考えたら玉の当たる音なんて同じだ。あっても強弱ぐらいだ。ただし理性というのは時には不要な時もある。他の発想を受け付けないことだ。発想は理性も必要感性も必要。
あとはもっとアバウトになること必要。同じに聞こえてもよいし、違って聞こえてもよい。
まあ、同じ音にしか聞こえないほど感性を研ぎ澄ましたとしておこうか。少なくとも俺は違う音がするのが普通なんだよ。そう聞こえるんだからしょうがない。
タップも撞いた瞬間に動くのが見えちゃうし。
でも玉はそんなに入らないんだな。

327 :☆デイズク☆:2008/01/13(日) 05:35:17 ID:ETuoUAAu
音を語るのに球と球が衝突した直後の動きが大切になってくる。
自分の球を客観的に研究して向上させるなら、
●撞いた腕の感覚と、衝突音、衝突後の挙動、球がどこまで走って止まるのか●
をよく見て感じることが大切。

ほとんどの人はこれを極あたりまえの事のように実行しています。
しかし目先の勝敗や入った外したばかり気をとられ自分で自分の上達を邪魔しているように見えます。

もっと球を好きになりましょう皆さん。
球を愛情と祝福のもとに。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 06:36:38 ID:Jc9sEAyW
球の衝突を3次元で考えてみようよ

手球が跳ねた状態で的球に当たると、上方向からの震動がスレートに伝わる。
つまり、単純な球と球の衝突音以外に、球とスレートの衝突音(ラシャが圧縮されて衝突していると考える)が生じる。
これが「音」の違いではないの?

ロングの引き球を例にすると、手球をジャンプ気味にパワーで引くのと、
レイズのように殆ど跳ねさせずに柔らかく引くのとでは衝突音(スレートに響く音)が違うのは至極当然。

個人的にはこれにプラスして、手球の回転に因っても、的球へ下方向の力が加わりスレートへ響く「音」を変化させていると思う。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 12:29:01 ID:WGJ50zV3
いやー・・そんなんで音変わる?

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 12:54:48 ID:J4bQSPyg
>326
キかせた時とか、シャフトが猛烈に反発するような感覚ない?

331 :326:2008/01/13(日) 17:03:36 ID:qpAG4Kr9
>>330
それはシャフトにもよるだろう。シャフトの長さでもちがってくるし、木でも違う。700mm以下のシャフトとになるとさらに違うし


332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 06:48:30 ID:EPjrCbVZ
ビリプロ歴8年の私から一言

極論を言うと

「一人練習はいいから相撞しまくって痛い目に遭え」

最近ではレートも安かったりするので59には積極的に参加して
痛い目に遭いましょう

いずれそれがあなたの糧となります

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 08:32:29 ID:e0/olsHK
>>332
痛い目に遭わないで上手く成りたいと言う奴らのスレだから叩かれるだけですよ。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 09:43:52 ID:32jGJ8ue
テニスでも、サッカーでも、野球でも
「金かけて試合して、いっぱい負けましょう。」
なんて指導する、コーチ・トレーナーは最低だと思う。

>>332みたいなこと言う輩がいるビリヤードの世界って、クソだね。
いつになっても、スポーツとしての社会的認知が得られないのは>>332のせい。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 09:49:47 ID:EPjrCbVZ

(ノ∀`)アチャー
さっそく叩いてくる奴がきた

例えば一人練を2年続けた人と
上級者との相撞ばかり2年続けた人

どっちに賭けますかって言われたら
やっぱり相撞の方だし
実際に圧倒的大差で勝つのが目に見えている

そんな大金を賭けるわけではないんだから
積極的にチャレンジした方がいいと思うよ

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 12:36:37 ID:9jw+L29M
つまり。。。
賭け玉で腕を磨いてプロになっても、8年目で生活苦から2ちゃんで
鴨のお誘いということですか?
もっともっと賭け玉して、トーナメント賞金で生活できるように
研鑽してくださいね。

安いレートでよければお相手いたしますよ。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 13:52:38 ID:MV62Jic1

( ´゚д゚`)アチャー
その考え方がどうかしてるよ

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 23:17:51 ID:stRMnndo
マイキュー買う→プロにレッスン受ける→上手い人が複数いる玉屋見つける→通いつめる

ビリ初めてな彼女にマイキュー買ってレッスン受けさせたら、初日で押し引き覚えたよ。CS10連くらいは入れるし。
最初にプロに教わるってのはいいかも。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 23:18:42 ID:ycrceqce
いずれそれがあなたの糧となります

いずれそれがあなたの糧となります

いずれそれがあなたの糧となります

いずれそれがあなたの糧となります

いずれそれがあなたの糧となります


平日の早朝から2ちゃんしてる奴に言われてもなw

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 23:32:26 ID:HD8zqBZ7
五九式は式のひとつ。式のひとつが解けても、次の式が必ず待っている。たとえば、週次単式混合比家試合なども式のひとつ。式は無数にあるので多数試みることも必要。ひとつの式に囚われることは不要。複数の式に取組むほうが賢明。
玉のこなしは五九式だけでは心細い。


341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 23:39:37 ID:1jb6SX2d
プロだし別に良いんじゃね?
店でPCいじってる姿もよく見るし、夜勤の人で普通に家にいるのかもしれないし

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/18(金) 00:17:32 ID:UncnkFj8
8年も(8年しか?)プロしてて>>332みたいなビリヤード論に行き着く、
やろーの脳みそって天晴れだね。
9年目には開眼してね。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/18(金) 00:23:24 ID:tdxmOOdh
賭け玉は上達への道ではなく、淘汰の道
強くなれない奴は堕ちて消えていくだけさ・・・


344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/18(金) 00:28:13 ID:5svbTJsv
>>332みたいな考えで上手くなる人もいればそうでない人もいる
上達の方法なんて人それぞれだろうからね
万人に一つの方法が当てはまるわけではない

おまえら自分の考えと違う意見に拒否反応おこしすぎだぞ

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/18(金) 01:18:15 ID:XDVK671H
俺も>>332は間違ってはいないと思う
それでプロレベルになる奴だってたくさんいるだろう
が、確かに万人に当てはまるかと言われたらどうか分からない

ただ、賭け玉を継続してやっていれば
(調子が悪い日や、スランプを乗り越えることができれば)
ほとんどの人がレベルアップするのは間違いないと思う

一ヶ月、三ヶ月と続けてみて自分の成長を記録してみよう
できれば対戦相手の良かったところもメモしておくとさらに良い

賭け玉否定派の意見も分からなくもないが
現在プロで活躍しているほぼ全てのプロが
賭け玉から色々なことを学んでいるということを忘れてはならない


Bob

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/18(金) 01:26:42 ID:DKHbcKL+
さっさと寝るのが必要。寝る前に今日見つけた玉を思いだしながら。
誰にでもある。二つ三つある。無い人はいない。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/19(土) 00:09:52 ID:SftAJgTB
賭け玉だろうが一人撞きだろうが、要は自分の問題点を見出して克服することが
できるか否かということ。

単身渡米して体当たりで英会話を覚えた香具師は「英会話スクールなんて不要」と
言うだろうし、英会話スクールで系統に沿って学んだ香具師は「国内に居たって
英会話は身に付く」と言うだろう。
双方に共通しているのは英語に触れる・話す機会を作るということ。
双方同じこと(英語に触れる)をやっているのに方法が違うだけで、本当に
大切なことからどんどん論点がズレていく。

どうやって学んだかなんてちっとも問題じゃないよ。
大切なのは『本当に学んだか』ということ。
賭け玉を通じて学べることは、他の方法でも学べる。絶対に。

賭け玉でも一人撞きでもHT荒らしでもいいから、とにかく撞け。で、自分の頭で
考えろ。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/19(土) 02:23:54 ID:UeKp2IMU
>>347
惚れた
>>335
アチャー って言ってるお前が痛い
論が無茶苦茶 摩り替わり過ぎてて意味不明
賭け肯定否定が一人突きと相突きになってる
>>345
俺の妄想
賭け嫌いでプロレベルになれる素質の連中は
くだらない論で賭けを推進する様なアホが牛耳る業界から
さっさと違う楽しみ見つけて去っていく

賭けは否定するつもりは無い
それが無いとモチベーション保てない人も居るし
賭けないと相手してくれない上級者が多い環境も分かる

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/19(土) 02:44:51 ID:zzF16jmb
考える頭と行動力が無いとまあ無理
頭を鍛えるには、人が考えそうなことやってるうちは無理
誰でも同じようなこと考えながらやってる訳だから、まずはそこから抜けてかないと無理
寝ぼけたような頭じゃ寝言で終わり。


350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/21(月) 03:58:33 ID:tIU+dGrR
間違いない事はよ
本当に頭いい奴は球で飯食おうって考えないって事だよな?w

まぁ それは置いといて、本当に伸びる奴ってのは>>347の言うてる通り自分の頭で考える奴だよ
人に言われたことを鵜呑みにするのではなく、それをちゃんと自分の頭で考えて理解して自分の答えを出す・・・
受け売りだけでは伸びね〜っつ〜のw

色々工夫して、他業種からでも色々なの事を学び自分の糧にしていく。
それが成長だろ?
ギャンブルから学ぶことも有る。
実際俺は色々学んだよ・・・
でも惰性でのギャンブルは糧にはならないと思う。

未来の自分のために考えて先に進む奴が勝つんとちゃう?


351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/22(火) 10:25:10 ID:Qzq4xc23
>>335
ひたすら相撞だけして2年でSAになったキチガイがいたな
しかも社会人だから夜の19時頃スーツ着て玉屋に現れ
必ず自分より上手い奴のところに行って負けまくり・・・

これを繰り替えしてるうちに段々とレベルアップしていき
今ではSA級・・・

最初玉屋にきたときはB級かどうかも微妙なレベルだったのに
信じられんよまったく

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/22(火) 13:01:32 ID:EiEeoQzF
本当に頭いいやつの中にはプロになろうと思うやついるだろうに。
お前のような柔軟性ゼロの萎縮脳が、他業種他競技から独自に成長できるとは思いたくねえ。

353 :350:2008/01/22(火) 20:11:50 ID:LTQqRWHT
>>352
おまw
よ〜く読めよw
俺は球で飯食おうって考えないとは言ったが、プロにはならないとは言ってないぞw
俺はプロを否定はしてないし、やはりトップクラスにいける人々はどの業種で頭が良い。
つ〜か頭がよくなる(頭の回転ねw)。
そ〜いう人達ってのは我武者羅に突き進んで気がつけばそれで飯が食えてた・・・
って感じだと思うぞ。

君みたく人を否定的にしか見れない視野の狭い人には無理な話だがなw

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/23(水) 00:00:38 ID:NcWkVtZ5
賭け球論あるよね?

俺は必要最小限の賭け球でしのいでいるタイプだな。
ようは自分が自信を持って賭け玉に挑まないと負けたとき
大して悔しくもないよね?
調子がいい悪いとかじゃないからね。
どれだけ自分の欠点を克服したかとかそんな感じ。

飛ばした玉、何回やってもうまく出せない玉とか
いろいろ練習しないとやっぱりだめだと思うんだ。

ホントに賭け球しかやらない人いるけど、やっぱりうまくならないね。

玉突きもゴルフ同様メンタルが重要だから、賭け玉は必要だけど、
自主練習しないやつはうまくはならんよ。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/23(水) 00:44:20 ID:faN+sZ7L
関西某(トップ)プロは公園でランニングして体力作って、そのあと
素振り(腕の)をしてるのをみたことある。それもシコシコしこしこ何回も。
あとで聞いたらキュースピードあげたいとか・・ そのあとひたすら玉突き。
まぁすべてを捧げないとやっていけないのがプロの常でやっぱり意識的なもんでしょうな

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/23(水) 05:29:23 ID:SBZ5uguI
それってキュースピードうんぬんではなく、試合における基礎体力づくり

そんなんでキュースピードあがると思ってるなら、そのプロは阿保だよ
トッププロなら筋力的なもので言えば十分に素養が具わってるから
いくら筋力を鍛えたところで無駄

試合における持久力と集中力を鍛えたほうがまし
体調管理をメインにしたほうがはるかに効果的

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/23(水) 05:37:38 ID:RqTC9le7
おまえどのプロかわからずいってる?
筋力もいるぞ

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/23(水) 05:47:43 ID:ul1A2ihs
かーばただろ?
自宅で末世キューで素振りしてるらしいぞ。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/23(水) 14:55:45 ID:SBZ5uguI
>>357
さあ?女子のトッププロかもしれないしな
それなら筋力いるんじゃない?
つうかプロなのに筋力云々とかいうやつは阿保
筋力ではなく体力だよ

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/23(水) 16:58:19 ID:RqTC9le7
↑自分が阿呆なのに気付いてない証拠

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/23(水) 17:08:54 ID:SBZ5uguI
またおまえか
トッププロになる人間は球撞きに必要不可欠な筋力なんて十分に具わってんだよ
いまさら無駄な筋力をつけたところで弊害があるだけ

いいか?
それは筋力をつける目的ではなく、基礎体力の増強だよ
こんな基本のトレーニング方法も知らないって
やっぱビリはスポーツには程遠いわけだ
筋トレにも色々あるんだよ
わかった?

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/23(水) 17:13:43 ID:e0NvpEHo
言えてるな。
筋トレにも瞬発力を高めるものと、持久力を高めるものでは
方法論と目的が全く違う。
この業界って、ほとんどのやつがID:RqTC9le7程度の知識。
情けない。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/23(水) 18:35:50 ID:faN+sZ7L
>>361
わかっとるわ! そんなんでキュースピードがあがると思ってやってるんじゃなくて
意識的な話しとんねん。 ビリーでもやっとけ

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/23(水) 18:42:56 ID:SBZ5uguI
まあ、わかってんならいいよ
一人わかってない阿呆がいるから念を入れただけ

ちなみにビリーはやるだけ無駄
運動不足のやつが中途半端にやると怪我するよ

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/23(水) 19:20:23 ID:faN+sZ7L
ってなこといいながらいまから練習しにいきまつ


366 :¹:2008/01/23(水) 21:34:48 ID:jbiRbKIm
筋トレ不要論と筋トレ必要論が出てきました。
「不要と思われる中にも必要なものはあるんじゃないか?」「あるいは必要と思われる中にも不要なものもあるんじゃないか?」
などと話し合うのはいかがでしょうか?

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/23(水) 22:15:35 ID:86KBU9/I
ビリヲタが集まってトレーニングに関して議論しても無駄だお。
人体の解剖・生理・病理、トレーニング科学などなど、基礎が
ある人に聞かなきゃダメなのね。
やりたい人がやればいいじゃん、いいじゃん。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/23(水) 22:50:09 ID:pMOFDfSC
上達に近道はないが、遠回りする必要なし

スレタイに無理やりこじつけないと関連性無いだろこの話題

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/23(水) 23:13:05 ID:fImI5gvE
初のボーラード60点突破記念パピコ
これでやっとC級を名乗れるな

言いたいことはいろいろあるが
とりあえずヤッタゼコンチキショウ('∀`)

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/24(木) 00:28:01 ID:Ym889/Mm
筋力の話ですが、撞いていって得た体感や実感のほうが大きい部分がある。
経験値を大きくしていかないと筋トレといっても何から手をつけていいのかイメージできないと思う。
ただしそこから先の実際のトレーニングは専門家、有識者にというのは一部誤りがある。あとは自分の頭では考えるのをやめると言っているのに近い。
自分はこうする!というのが無いと情報に流されるだけのような気がする。
人がいくら有効だとすすめた所で実行に移すのは自分。
自分がやると決めたらやってるし、やらないと決めたら誰が何を言おうとやらないと思う。
俺が長い期間やっていたこと。「重い物は利き手で持たない。」
トレーニングとは違うが続けてきてわかった部分もある。
あとはキュースピードの話が出ていたが、手球のインパクトなしにキュースピードなんて身につかないよ

371 :アオイ:2008/01/24(木) 05:56:09 ID:7NmvgKyz
「下手に筋肉つけると逆に悪い」っていう考えがある。
やっぱ、バランスなんだろうね。

あと、369さん、良かったですね!
80超える頃にはマスワリも出るハズですので頑張ってください。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/26(土) 04:51:01 ID:+NEDDkzY
ビリプロ歴8年の私から一言

極論を言うと

「一人練習はいいから相撞しまくって痛い目に遭え」

最近ではレートも安かったりするので59には積極的に参加して
痛い目に遭いましょう

いずれそれがあなたの糧となります

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/26(土) 11:38:06 ID:/5d6J2+7
「痛いめ」にあうこと、必要。「練習」も必要。


374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/26(土) 12:18:06 ID:Akihw4Pi
>>372
コピペ?
一度鎮火したものに火つけるのやめよ〜ね・・・多分大人なんだしw


375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/26(土) 21:19:22 ID:XBoO3YFE
体を自分の思ったとおりにコントロールするために適度なトレーニングは有益。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/26(土) 22:01:26 ID:iXVepTQE
ビリヤードに「4スタンス理論」を応用できるか?
参考
廣戸聡一
http://www.tv-asahi.co.jp/nanda/pc/ura/070726stance/



377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/27(日) 02:24:35 ID:izxNUErg
>>376
ブレイクにならありかもね。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/27(日) 05:38:18 ID:SEPZNCms
やはり何といっても体の動きを体感することだよ
自分の体と対話しているような感じは得がたいものだと思う



379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/27(日) 15:35:16 ID:1+er1bF5
>>376
以前TVにとりあげられてて、興味もったが直ぐに名前わすれっちゃってた。
アリガトウ。
スタンス、バランス感覚大事だから、こうかあるのではと思う。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/27(日) 23:56:29 ID:99Wsd1iC
「4スタンス理論」は誰かがビリヤードと結び付けないとダメじゃん。
ビリ業界にそれだけ詳しく理論的考察できる人材あるかな。

381 :どっちかというとゴルフが趣味のおじさん:2008/01/28(月) 01:10:58 ID:gfg/ui1M

痛い目にあえば上手くなれると真顔で言う人がいるが
果たして本当にそうだろうか?

私はとある店をホームに一週間に1回のペースで突いてた
私の場合は趣味でコロコロ転がすのが好きなので
これだけで満足して玉を突いているのだが、今回は私の話ではない
約2年前から毎日のように来ている二人のB級を今回の話に当てはめてみた

一人は前から練習が大好きで、人と突いている時間よりも
一人で練習している時間の方が圧倒的に長い
もう一人は店に来たら相突き相手を探して、すぐにセットマッチや59を始める

この2年でどちらが上達しているか、周りの常連の意見も聞きながら結果を求めてみた
一例として参考程度に聞いてほしい

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 01:19:09 ID:x/LeNY1O
>>381
まだ書きかけだろうが貴方に同意するよ。
ゴルフ好きなら、プールよりスヌーカーの方があってそう。
理論の細かさも共通する。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 01:20:58 ID:dmGoHezi
>>381
所詮Bレベルの話、結果は一人練習のBが上手くなったんでしょ?
Aになってからでは当てはまらない。
というか人によるよ。性格に負う部分が大きい。

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 01:51:04 ID:AmMcg7Th
続きが気になるんだが…
俺は対戦ばっかしてる方が全然上手くなると思う

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 06:24:52 ID:qipPw26e
両方しないとダメ  以上

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 07:08:31 ID:VL+F/sNo
続きはゴルフ板で…

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 15:43:56 ID:mZxB92ZQ
キューズ編集者見てるか!
来月号の特別企画は「4スタンス理論とビリヤード」。DVD付きで。
売れるぞ。

388 :¹:2008/01/29(火) 20:39:33 ID:pfICXCdF
痛い目と一言で言っても内容はさまざま。
ヒルヒルで9が遠目のびみょーな配置で入ったと思ったら、9だけではなく手玉も入ってしまうのは痛い目だ。
かと思えば、0―0の時に相手が玉を外して、自分に初めて順番が回って来た。セーフティにしようとして失敗した。そのマスは相手が取りきって。次のマスから相手が爆発しちゃって5連発でゲームセット。
関係ないけど相手の名前はカタカナだった。これも痛い目。どちらがどうとかではなくて痛い目の例。いずれも痛い目。ここから自分が何をするかが必要。
練習?経験?予測?
いろんな痛い目にあわないと覚えないことって沢山ある。
ちなみに59だが俺は59で得られた経験もあるし、肯定的なほう。でも59は沈んでも浮上るチャンスがある。何十マスだってできるわけだし。
一方試合は勝ち負けで考えたら、あっても一回(ダブルの場合)。決勝に入ったら、負けたら終わり。59のような泣きのマスは無い。
だだし試合でも59でも、結局自分の順番が回ってくるのが少ない相手を選んだ上で勝つ。
これは無駄が少ない。体で撞くようになる。余計なこと考えたりしたら、あっというまにやられる。この方法だとただ一つ欠点がある。自分の気持ちが折れた時がしんどい。それを乗り越えられるかどうか。
乗り越えていくと「自分は今まで何をしていた」のかがはっきりわかるようになる。
そうしたら自分に必要な練習もわかってくる。




389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 04:52:07 ID:MdM1rCtE
思考の放棄をした瞬間に遠回りが始まる。
きつい場面で思考の放棄を無意識にしていることに気付けば、玉は上達する。
考えて苦しんでとかいうことは誰もが経験していること。
Aクラスあたりになると思考の放棄ではずす玉が見えてくる。
気持ちで玉を入れるということばがあるが、少なくとも気合いではない。本当にハートで玉を入れることが出来る人は、思考の放棄を一切していない。


390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 11:39:54 ID:+4pG6/lj
APSNI ◆qOypNJWyDY ID:MdM1rCtE=リアルホモータ様と断定されますた
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/billiards/1202552401/

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 00:32:14 ID:tGGZqiGs
ようやく手玉が真っ直ぐ転がるようになる撞き方見つけたと思い、
喜び勇んで翌日同じ事やると左右にぶれまくり。
試行錯誤を繰り返してるだけでちっとも前に進んでるように思えないし、
思いっきり遠回りしてるような気がする。いつになったらマスワリできるんだろう・・・

上手い人達も最初は同じ感じだったんだろうけど、すぐに上手くなっていたんだろうなぁ

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 14:57:18 ID:FfvoL4sP
手玉の一センチほど手前でショットタイミングをとってしまう癖があります
直したいのですがなかなか思うように行きません
そのための練習方法やイメージの持ち方をアドバイス下さいお願いします
また前,後ろ捌きの長,短所…どころかその違いすらよく分かりません
そちらのほうも宜しければお願いします
レベルは「そんなに入れるcはいないよ〜」とおだてられてるc級です

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 15:21:20 ID:TyHCkYcc
フォームから見直せ
前だめが甘いのだろう

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 15:24:36 ID:TyHCkYcc
ちなみに後ろさばきはない
あくまで表現

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 16:20:39 ID:9rCTmDfF
>>392
とりあえず、撞きたい撞点を手玉の表面にイメージしてると思うよ。
球は立体(球体)なんだ、ってことをもっと意識するといい。
立体としての手玉の中心。そこを通る平面上に撞点を投影するといい。

それがイメージできないなら仮想タップを作ってみる。
5mm巾くらいの黒いテープを先角とシャフトの境に巻き付ける。
んで、そのテープをタップだと思って撞いてみるといい。


396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 18:20:17 ID:c5OIYtou
>>392
手玉と的玉を玉一個分一直線に並べて二度撞きになるように撞いてごらん
二度撞きしたら的玉と手玉が同じ方向に同じスピードで走る
これは簡単だね
次に玉二個分離してやってみよう
それが出来たら玉三個分
そして四個分が出来たらそのイメージを忘れないようにセンターショットしてみよう
これでしっかりと手玉を撞き抜けるはずだよ

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 18:46:29 ID:BgiHMrne
>>393
じゃあ後ろめなら俺様は出禁にならずに済んだのかってホモータくんが聞いてるぞ
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/billiards/1202552401/


398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 05:43:00 ID:3Az5eeLn
>>392
一センチ前でタイミングとってると自覚できる腕ならば
すぐに修正可能だと思うのだが
まともな感覚ならば、一センチ前でタイミングをとるほうが難しい
タイミングのズレってのは「尺」ではなく「瞬間」だよ

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 01:13:08 ID:MJDgpwFa
>>392
構えている時のレストの組み方を工夫してみてはいかがでしょうか?
1センチとかはあまり意識せずに、「指で組んだレストのどこをシャフトが通過するか」を指の感覚や目での確認を通して、「レストの抜け」を注意深く観察してみてはいかがでしょうか?

あとはビリヤードをしていない時もレストを組んで見て、自分の指の特長、長さをよく確かめながら、いろいろレストを組んでみるのもおすすめですよ。


400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 10:15:16 ID:a6Mr0pHW
>>392です
皆さんの親切アドバイス感謝いたします
貴重なアドバイスを参考に色々やっています
勿論今現在も私の左手はレストを組んだままです(^-^)
ありがとうございました

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 13:35:18 ID:TTnYRsgq
よく『シバいた球』と言われます。
確かに押しも引きもダラダラした感じです。

教えてくれる人はゆっくりした撞き方なのに、手球が機敏に
しかもゆっくり転がってるのにコロコロよく転がります。

いくら工夫をしてもダメなのは諦めるしかないですか?

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 13:42:36 ID:S2qKt186
多分あなたのキューのストロークがボールに負けてる。
「最後までキューをしっかり出せ」って言われない?

403 :¹:2008/02/23(土) 00:42:11 ID:9fOxmW76
>>401
上下のスピンをよく乗せるには?
早いスピードで撞いてみた場合とゆっくりとしたスピードで撞いてみた場合で比較してみるといいと思います。
引くとか押すことを意識しないで、スピードの違いで手玉のアクションがどのようになるかを見る。
手玉にどういうアクションを起きるのかを「玉をが入れる」とか「押せる」とか「引ける」を一度リセットして、撞くの前に予測し、撞いた後と比べてみる。
「入れる、押せる、引ける」は制約条件の中で行っている部分があるので、時には制約条件をすべて取り払って、手玉のアクションの違いを起こしてみるのもありだと思いますよ。


404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 11:52:10 ID:4yKgEWO1
ビリヤードはなぁ
ちゃんと教えてくれる人がいれば
1年でA級になれるんだけどな
ほとんどの上級者はケチと言うか、ビリヤードに対する執着心が強いから
簡単に手の内教えないんだよな。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 14:44:36 ID:2d3KNRGt
今はメディアも発達してるし情報に溢れてる
良い道具も
明らかに昔より上達スピードはあがった
そもそも教えてくれでは工夫がない
手のうち見せてくれなくとも見てるだけでそれは十分に伝わります
受け手の問題だよ

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 02:26:02 ID:VfV/jzcX
一応、ビリ歴2年です。
一緒に始めた友達が賭け好きで、突きにいく度にまきあげられてました。少額ですけど。
(当時、ボーラード30そこそこでした

ダーツで酒飲んで馬鹿騒ぎしているのが気になったり
かわいいねーちゃんが突いていたら気になったり(笑
メンタル面で弱いなーと実感し、嫌になってやめてしまったのですが
去年の正月ぐらいからまた玉突きを始めました。

遠距離センターショットが入らないので、撞点がずれているのかと思いフォームを調整したり
手玉をよく見て撞いてみたり・・・もっと入らなくなりました・・・。

何ヶ月もかけて気づいたことは、『キューの持つ位置を後ろにずらす』『撞いた瞬間は、キューを止めずに最後まで突き抜く』この2つでした。

打つ瞬間のタイミングをあわせるのも必要ですが『最後まで振り切る』のが大事ですね。(野球で言う、フルスイングってやつですかね。

えらい遠回りしてしまいましたが、今は玉を突くのが楽しくて楽しくて。
ボーラード100突破記念に、書かせていただきました。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 03:07:24 ID:AvtlN0KP
>>406
おめ!がんばれ!!

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 03:12:52 ID:p1VEBL1k
お、おめでとう^^
自分で苦労して苦労して発見したことには
とっても意味があるもの
いつまでも忘れないようにネ

誰かから教わって覚えるのも一つの方法ですが
失敗から少しずつ学んで発見の繰り返し
一見遠回りのようですが、大切なことだと思います

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 04:30:05 ID:D+GP326e
>>406
よかったよかった。
よく撞けている感じが伝わてきますね。
撞き抜くことで自分の中の何かが開いて進んでいける。ビリヤードってそういう所が、かなり楽しいですね。
気持ちが前に出る感じとかもありますね。


410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 01:04:24 ID:XNJke+OG
撞き抜くって感覚が未だに良く分からない
一度、撞いた瞬間にシャフトがしなる様な感覚で撞けた事があってその時は
フォロードロー関係なくセンターが面白い程良く入り、コレダ!シャフトって
こういう風に使うのか!と思ったのもつかの間、次の日にはあの時の感覚が
なくなりいつもの様にコジっていた・・・
押し込むのとは違うし、自分でも上手く表現できない、、、

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 01:26:19 ID:p6OYBHsu
わかるなぁ、それ
力抜くのとはまたちょっと違う感覚なんだよね
俺の感覚で言えば、キューの重みで撞く時にそうなるかな
こればっかりは感覚の問題だから、上手く伝わらないと思うけど

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 11:31:35 ID:xFMx7DMQ
>>410

撞き終わった瞬間にシャフトがビヨヨンって振動するのを意識してみるといい。
誰か柔らかいシャフト持ってないかな?わかりやすいから。

>>411さんが言ってるような感じ。
俺のイメージだとテイクバックから振り出して、キューの重みで加速。
筋力で加速はほとんどさせてない。バンキング+短1本分程度の力加減で
試してみるといろいろと感じたり分かったりすることがあると思う。

グリップを握ってタップを上に垂直に立ててジョイント近辺を
トントンと叩いてみると握る場所によって振動が長く続くとこと
すぐにおさまっちゃうとこがあるはず。その長く続くとこを握ってやるといいよ。
握る力加減も色々試すといい。

余談だけど「良いキュー」ってのは振動が長く続く場所がコブシ4つ分程度
あることが多い。ピンポイントでしか無いのは「ちょっとハズレ?」って感じ。



413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 12:43:39 ID:zzv71FAY
なるほど... 良かこと聞いたばい。
早速試してみるたい。

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 21:54:07 ID:8F4+aHrJ
>>412
グリップの下の方握ればどれでも振動するんだが・・・

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 11:00:57 ID:5jGWOkR8
>>414
それは>>412の言う「ピンポイント」での振動する場所じゃないの?
そういう振動する範囲が広くグリップ内にあるのが良いってことだろ?



416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 14:50:14 ID:ob3Vyeho
むむむ>>412の話は非常に興味深い。
低脳でBクラスなオイラが仮説を考えてみた。

・振動が安定して減衰しにくいキュー=当たりのキュー⇒撞点がブレ難いから
・振動が不安定で減衰しやすいキュー=はずれのキュー⇒撞点がぶれ易いから

つまり当たりのキューの振動は定常波がキレイに観測されるのでは。

>>「良いキュー」ってのは振動が長く続く場所がコブシ4つ分程度

振動が長く続く場所=定常波の節の部分

あたりのキューはこの節の部分が多少前後しても影響が小さい?
それを手ごろに調べられる方法が>>412殿の方法なのか。

ド低脳のおいらにはこれ以上はわかんね

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 15:02:56 ID:dFfGAxSJ
おのおののキューの特性に合った撞き方がそれぞれにあるんだよ
それがキューの個性の一つと言える
だから人によってキューが合う、合わないはある
当たり外れも確かに無いとは言わないが、そう思う多くが相性の問題

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 21:41:32 ID:GOPOT5h2
さて今日は古武術のおっさんが言ってたような事
を取り入れてブレイクの練習をしてみるかな。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 13:56:24 ID:2nKLyYuO
聞きかじったことがあるけど「うねらない」とか?

でもそれを発見しても人に伝える言葉は大抵『力を抜け』になるよね。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 18:13:04 ID:P+BWJcxT
>>418
よう俺

421 :¹:2008/02/28(木) 18:44:43 ID:Cx0Y1X3T
いろいろな方の意見がありますね。とても意味のある内容だと思います。
「撞き抜く」という表現ですが…技術面、気持ちの面、使用しているキューなどいろいろな側面からアプローチしていくものだと思います。
上記のことがらを踏まえつつ「迷いが無い状態で撞く」ことになるのかなとも思います。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 07:29:49 ID:13gk3Bmh
キモいよ。

下手くそ。

423 :¹:2008/03/01(土) 06:08:30 ID:PD+jYgT7
何と言うか、勝ち負けをゲーム中は頭の中から放り出すというか、確かに勝てそうだなと感じることはあっても、やはりセット毎にどんな形にしながら玉入れていったか。ということになりますね。
なんてね

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 01:13:24 ID:hFgY0Wb3
陰SPAウザイ

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/03(月) 00:19:21 ID:l+14LYO/
>>410
突き抜くと言うより
押し出し抜く

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 00:43:31 ID:BvpP4X7O
手玉をイマジナリーボールの場所へ運ぶ感覚で撞いてる
自分だけかいな・・・

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 01:14:43 ID:4ho2879q
俺はイマジナリーボールを撞く感覚だな
>>426と似たようでちと違う

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 01:43:14 ID:M+oRfOFK
かなり変わってるなw
手玉への強さのコントロールも込みで覚えてるから出来るんだろうな

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 16:52:47 ID:nC5E4rSb
知識の無いイメージや感覚ではいい球撞くのは無理。無意識のがまだまし。

ハイテク厨には無関係すかね。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 22:51:44 ID:vuMaslzJ
>>416
逆だよ。
減衰の速いキューほど当たり。
ハイテクシャフトは減衰が速く周期の短いのを目指している。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/07(金) 00:36:55 ID:Nl/ikoU3
シャフトって自分にドンピシャで合ってくる時期と、合わなくなる時期が交互に来ると思う。
何年も使わずにしまっておいたシャフトをたまたま使い出して、またドンピシャになることがある。
ハイテクだろうがノーマルだろうが使いこなすには期間がかかる。
ノーマル派の人にありがちなのはハイテクシャフトに変えてみて、ノーマルで出来ていた残像を追いかけてしまうこと。ハイテクに変えたらかなり暇かけないと使えるようにはならないと思う。
ノーマルの残像が残っているから。

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 00:18:36 ID:P8zcDUeq
ビリヤードの基本は芯撞き

これは嘘です。

芯撞きができるのはA級の一部の人だけです。

これがわからないうちはB級止まり。

センターショットなんて初心者に練習させるのはお笑い。
まさに遠回りの練習法だと思う。

「出し」と「入れ」
初心者の内に意識すべきは「出し」

入れは撞く回数に応じて強くなる。
出しを考えずに入れの練習をするのは遠回り以外の何物でもない。

入れなければ次がない。
それは正しい。
しかし、次を考えずに入れに専念するプロは誰もいない。

そんなショットを見たことがあったら教えてくれ。
ありえない。

「出し」と「入れ」はセットであり
片方では意味がありません。





433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 00:36:26 ID:O6eXgf+w
だからこそ先に入れだろ
入れなきゃ出しを検証することすらできねー

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 01:07:27 ID:n9rxreRa
出しの練習してたら自動的に入れの練習にもなるよ
簡単な球をいれて変な出しの奴がおおい

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 01:26:31 ID:Smys7X/w
>入れなきゃ出しを検証することすらできねー

同意。


436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 02:02:50 ID:k1Bq1puJ
>>433
違うよ
同時に練習するんだよ

ただ漫然と入れ続けるのは練習としては片手落ち。
先球を入れながら、想定したラインで手球を走らせてポジションする。
同じ配置の球で、目標のライン、ポジションを変えながら何度も撞く。
この繰り返しでショットの正確さや、ライン、ひねり加減(最初は捻らなくても良い)を覚えるんだよ。

最初は遠い球だと入れるだけでも難しいから、近くて簡単な球(台の1/4だけ位を使って)を
繰り返し撞いて手球をコントロールする練習をするんだ。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 02:27:17 ID:Smys7X/w
>>436
違わない。
同時に練習するにも検証の材料は必要。
あなたは>>433と同じことを言っている。
まずは入ってこそのポジション。
イレがどそっぽのダシは意味がないだろ?

この手の議論は散々繰り返されてきたけどね。
卵が先か鶏が先かみたいなもの。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 03:28:59 ID:k1Bq1puJ
>>437
>イレがどそっぽのダシは意味がないだろ?

もちろん。そう書いたつもりだった。
両方同時に成功して初めて意味がある。
片方だけ練習するのは片手落ち。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 04:09:15 ID:N2ytlj3+
出しと入れ、両方を常に意識する。 
って事でいいんじゃないか?

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 04:30:59 ID:/zg/wh/1
ていうか通常イレも難しいが、ダシはもっと難しい。

穴前とか。
入れ方、力加減、撞点、ライン取り
高度な技術が要求される。

あと、ダシだけでなし
とりきりの組み立ては上級者のプレーをみて勉強しないと。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 04:54:29 ID:N2ytlj3+
とりきりの組み立ても 
ミスした時のリカバリーがきく様に
受けの広さも大事だしね。

早い段階から色んな事を、
意識して練習する事も
上達の近道じゃないかな。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 06:35:40 ID:WjSvdF8H
キツメの試合だと、しっかり入れて、ちゃんとポジョンする人が勝ち上がりますね。入れが強くてもmaxで入れにはこないですね。
それより、なるべく形になるような所にポジショニングしますね。形になっていない配置が続くとミスする確率上がるしね。
形にしていくことがわかってくるとビリヤードの上達は早いですよ。やはり。
形にするまでに覚えておかなければならないことが山ほどあるし、自分の限界を知らないで玉撞いても上達は遠いね。
形にできる人は特別なことをしているわけではなくて、失敗のパターンの引き出しもかなり多いから、やらかす自分はわかっているんですよ。
体が覚えてるというか、条件反射に近いものだから、練習での反復練習はとてもいいことだと思うけど、もう一歩踏み込んで、自分じゃポジショニングできないところとか、積極的に取り組んだらいいと思う。
練習だとかなりポジショニングできるのに対戦だとやらかす人は違う原因から来てると思うよ。たとえば練習したぶん成果を得たいとか意識してる場合。
練習て確かに練習したぶん結果となってくれればいいけど、なかなか目に見えて出てこないことが多い。で練習してもしなくても同じみたいな感じになって、やたら難易度の高い玉を入れたくなって来ると、かなりの遠回りになるね。
難易度の高い玉は、失敗した時にどうなるかを理解した上で撞かないとガタガタになるよ。
技術も必要になる場合が多いけど、技術のすべてじゃないから。
高い技術をクリアできたら、それは実り大きこと。でも続かない。何年も続けられる技術を身につけた上でないと調子のいい時ばかりではないから。長く維持できないよ。
キツメの試合だと、ただでさえきついのに予選通っても決勝でキツサが増すだけ。
あとは気持ちの面だと勝ち進むにつれ気持ちがきつくなる場合は息がうまく抜けてないから気持ちが重くならないように自分を持っていくこと。
頭でいろいろ考えるよりは体の動かし方や姿勢でかなり気持ちのコントロールは出来るから、なるべく頭で考える時間を少なくするほうがよい。
外した原因を絞る時期は繰り返し考えるしかないけど、やらかす自分がわかってきたら、他の引き出しから適切な答えを出す力を養うこと。
やらかす玉はどんなに練習してもやらかす時はやらかすから。
理由は簡単。条件反射ができているから

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 07:23:17 ID:/YrO0fje
>>440
穴前はあてがいのち

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 19:37:23 ID:knIVSmDp
ジャパンでも点球イレイチのショットにはブーイングの嵐だ。
でも、ブーイングの意味は
そんなことしてたら上達しないよ、って親心なんだ。

入れなきゃ駄目なのは当たり前だけど
次の球をどこに入れて、どのようにその次につなげていくのか

が見えないショットはしてはいけない。

振りかってみて、どうしたかったのか説明できないショットを
している間はB下以下。
そしていくら練習してもAにはなれない。

やりたいことが明確にイメージできないかぎり上にはいけない。



445 :INSPA▼qOypNJWyDY:2008/03/09(日) 03:01:34 ID:cvjeaKVp
>>1
遠回りなんてないよ
ビリヤードを知らないね

446 :¹ :2008/03/09(日) 05:39:23 ID:3h7yi1HF
>>445
その通り。遠回りなんてないよ。


447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 09:37:51 ID:zVPzNAR+
クソスレじゃん

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 10:02:14 ID:q/HcxFRV
遠回りなんてひとつもない。

これは真理である。

後から思えば馬鹿なことやってたな、と思えることでも
そのときは、ためになる! と信じていたんだ。

それを理解するのはあくまで自分。

人から「これは必要、これは不要」
なんて言われてやっても身につかん。

あのプロが言ってる不要な練習ってなんで不要なんだろう?
と思ってやってみると意外にそのときの自分にとっては
必要なこともある。

レベルの上達とともに必要なものも変わってくるし
物理の理論も変わる。(例:3→3.1→3.14→3.141912)



449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 11:01:54 ID:q/HcxFRV
ポケットで大事なのは的玉の動き(入れること)で
キャロムで大事なのは手玉の動き(当てること)

これは初心者向けの教え方

中級以上になると逆になる。
入れて当たり前、当てて当たり前になるから
次も入れる、次も当てることが要求され
そうなると、必然的に大事なことは最初に書いた逆になる。

だからレイズに代表されるピリピン勢や韓国、台湾の選手たちの
ようにキャロムから始めた連中の懐の深さには
日本勢は勝てない。

9では偶に勝てても8、14−1、ワンポケでは相手にならない。



450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 14:53:27 ID:TGshZruX
>>445

INSPA▼ (・∀・)イイコトイッタ!!

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 14:57:24 ID:3h7yi1HF
上級者向けのアドレスだったら
天気のよい日は日光浴して風にあたること。
ビリヤードしない時間は、頭やからだを休めること。
いいもの見たり、いいもん聴いたりとか
そんな感じすかね

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 14:58:27 ID:/ZM8UD9l
師匠を誰にするかで最短だったり遠回りだったりするな

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 19:52:51 ID:aVMtb7YS
>>445
気づくの遅すぎだ。

せめて2日以内にレスしろ。

お前 気づいたの最近だろ?



454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 20:07:23 ID:3h7yi1HF
ビリヤードは独特の文化のようなものが昔からあって「人にビリヤードを教えられるほど、自分は上手なんですか?」という問いがある。
この問いはかなりビリヤードをよく表している問いで、考えていくと誰も教えられなくなる結論にもなる。
ビリヤードはよくできたもの自分の出来ることが増えていくほど、自分の出来ないことも見えてくる。
そんな自分が果たして人に教えられるかといったらまず教えられないだろう。
あとは自分が長年かけてつかんだものを人に教えるもんかみたいな人もいる。
こういった人達のケースは内容は技術的なことがほとんどで、長年かけてつかんだ技術も大した技術では無い。自分の中ですごい技術になっているだけ。

長年かけて築きあげたことにはそれなりの敬意を表しますが、言わなくても撞いてる玉見ればおおよその考えは読めるようになる。
両者の場合も読んだ結果には共通することがある。
「玉が好きなんですね」ってことだ

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 21:12:32 ID:32o22NKw
初心者から聞かれて困った質問

1.どうしたら真ん中が撞けますか?
2.どうしたらキューがまっすぐでますか?

俺の答えはいつも同じ。
あなたから見たらプロに見えるかもしれない私でも
滅多にまっすぐでないんだよ。

決して卒業のない永遠のテーマです。


短短2往復のハードショットなんてプロでも滅多に完璧にはできない。
左右を撞いて入れるのはプロなら簡単
でもど真ん中を強く撞いてイメージどおりのラインを走らせるのは
至難の技です。


456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 21:30:31 ID:6QoXuS54
>短短2往復のハードショットなんてプロでも滅多に完璧にはできない。

完璧にできない人はA級ですらないと思う。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 02:04:16 ID:p59OBDH5
>>455
わかります。
真直ぐは撞けないです。
まっすぐらしくは撞けるけど、どこがで適当にずらして玉いれたりしています。
自分では目はいいほうだと思っていますけど、まだ目で見て撞いてるようなとこがありますね。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 03:44:03 ID:LFxRgBuW
ハードショットで正確に芯を撞くのは本当に難しい
手玉のど真ん中を撞こうとするとハードショットならずとも不確定要素が入り込む
配置にもよるが捻って入れる方が先玉、手玉とも楽な場面が多い
芯を撞こうと思えば完全に正確ではないにしろある程度の芯は撞ける
しかし、芯を無理して撞くことで余計な神経を使いたくはない

本当の芯を撞くことがどれだけ難しいかをわからない内は間違いなくB級止まり

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/11(火) 06:00:33 ID:JruY32PV
短短2往復で半ポイントズレたらA級やめれ

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/13(木) 04:02:57 ID:JghPX/Fw
皆さん、たとえうまくなっても、人生において、ビリヤードに費やしたお金も含め、全て意味のない事に気づき、そして、必ず後悔します。人間の本当の幸せとはなんですか?

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/13(木) 05:00:24 ID:/2mZWG2v
夢中になり過ぎてここが日本である事を忘れてる人達は後悔しないでしょ。

ビリヤードが上手くいってればハッピーなんだし、人生追い込まれて来ててもさほど気にしない。

きちんと人生歩んでる人であれば、放っておいても深入りする前に気付くから心配はいらないさ。



462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/13(木) 08:22:26 ID:ZmbcjHl6
哲学板でも行けば?

463 :INSPA ◆qOyp0nPwlY :2008/03/13(木) 08:34:38 ID:PApjEqh7
>>460
負け組おつ^^

あなたは沢山のお金を費やし
プロを目指していたが挫折した人ですね

もともと向いていなかったんですよ
だって見た目がセンスなさそうなんですもんw

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/13(木) 08:45:07 ID:KJA17SLQ
逆捻(inside englishつまりpoolで言うところの)に付いて質問します。
順に比べ逆が難しく感じます、これは僕だけでなく他の人からも良く聞きます
では何故順も逆が難しく感じるのか?を教えて下さい、苦手克服のヒントにしたいと思います
切り返しでは入れが寒いと、無理やり順下から行ったあげく糸冬了なんて哀しすぎますですはい

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/13(木) 11:17:46 ID:sOVdO0DI
>>455

確かに、センターラインの撞点を撞く難しさと大切なを理解できないうちは下位のAクラスだと思います。

最悪なのは、撞点を決めきれずに適当な捻りで誤魔化して入れる事。

もちろん捻る方が的球イン後のラインも読みやすく、むしろ適度に捻る方が入れやすい配置もあるよね。

それでも、常に撞点とショットスピードをキチンとイメージしてから撞く癖をつけることが大事だと思う。

なににせよ、台慣れしたような玉撞きは最悪だよね。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/13(木) 13:37:34 ID:jHmEq8qi
>>464
ひ・み・つ……

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/13(木) 15:50:16 ID:xJFk9Xri
的玉に対してカーブして向かうから。

右フリ(手玉を的玉の右側に当てる)のショットの場合、順なら右を撞くから
手玉は左にカーブして当たる。  ) ←この弧のように。
つまり、最終的には手玉はすこし厚く当たってるわけ。

切り返しは、手玉がクッションに入る角度が急なことからもわかるとおり
この場合左をついて ( ←こういうふうにカーブして的玉に当たる。
つまりショットの強さによってはどのあたりでカーブが出るか変わるので
実際の(最終的な)厚みも大きく変わりやすい。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/13(木) 17:44:46 ID:dmDfdB9o
上達に必要はないが、遠回りする近道なし

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/13(木) 23:31:35 ID:8j47rUaO
>459
じゃあ奥村さんも高橋君もアウトです。

あんたはC級決定。

難しさが分かってない。

芯撞きのハードショットが簡単なら
誰もブレークでスクラッチなんてしませんよ。
ブレークボックスからしっかりブリッジを組んでも
トッププロがまっすぐ撞けずに苦しんでるのが
証拠です。

もひとつ言っとくと
ど真ん中の撞点を正確に狙って、その点を撞いてる人って1割もいません。

見えてる場所の3ミリ右がど真ん中
と思って狙って撞くとブレークは決まる確率が高く、
引き玉でも綺麗な回転になります。

人それぞれずれ方は違いますが、フォームが固まってきたら
自分のこじり癖を無くすことを考えるよりも
こじった上でも外し方を覚えて微調整をするのも
ひとつの方法です。

と名人戦A級、オープン戦日本人最高順位のアマが言ってました。

私はボラアベ200の万年B級

自分が狙ったとおりに撞いて入らないと面白くない。

と言ってしょっちゅうイージーを抜くので
誰もAになれとは言わない。



470 :¹:2008/03/14(金) 00:54:14 ID:E23G+UYt
>>469
後半部分は実にわかりやすいですね。
ただしAクラスでも直したほうがいい癖ってありますよ。
俺なんかが思うのは、身体的反射として出来上がっているものは癖というより習練の賜だと思うけどね。
直すようなものではないと思う。確かにその人の考えは正解。
でもあえて言うと自分が考えて実行し続けて下した判断が正解だと思うよ。
あとは常々思うんだけど誰々プロはそうしてるとかしてないとか、はっきり言って関係ないね。
取り入れるものは取り入れる。取り入れないものは一切取り入れない。
自分にとって必要か不要だけですよ。
玉撞いていくと数えきれないほどの言葉や実際の玉が記憶の中に入ってくる。
まあ俺なんかが言うのも何だけど「自分はどうしたいか」だけですよ。


471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/14(金) 01:01:04 ID:kc43crtp
>>469
そもそも完璧の定義が自分本位

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/14(金) 01:03:53 ID:kc43crtp
>>469
はい?奥村と高橋がアウト?
二人の球みたことないだろ

そもそも短短二往復程度の力でブレイクってどんだけ力弱いのよ

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/14(金) 01:22:42 ID:GYwPJAds
短短2往復で常に半P以内のずれ
これは多くのA級にとって早い台ではできるかもしれない
しかし重い台ではプロでも厳しい

ちなみにだが
早い台を好む人が多いが、実は重い台で撞く方が上達は早い
遅い台はフリの大切さを実感でき、ハードショットの正確さを養える
重い台で撞いている人はある程度早い台に対応できるが逆は難しい

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/14(金) 02:14:18 ID:1h9ftg1v
>>473
そうなのか>早い台と重い台の上達速度
早い台は逆に手玉の動きを抑える技術が必要だから、どっちもどっちと聞いたこと
があるけど

ホームの台が短短2往復させるのもブレイク並のハードショットが必要な程重い台
で別の大型店で撞いた時にあまりにも早かったから、重い台で撞いていて変な癖
がつかないかと心配してる自分はC級・・・

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/14(金) 02:24:12 ID:4iL7RsBt
>>469
イージーを抜くB級には、短短2往復で半ポイント以内は難しいかもね。
ストロークが安定してないんだろう。

自分を基準にして人をC級呼ばわりは大人気ない。

Aなら毎回出来て当たり前。
ブレイクを例に挙げてるが、それこそ論点がずれてるよ。
ブレイクは短短2往復よりもかなりハードショット。
そもそもフォームが違うのだから別のショットと考えるべきだろう。
芯撞きのハードショットが難しいのはわかるが>>459程度の基準なら出来て当たり前。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 15:48:21 ID:bea8unsB
まず玉入れるところから始めないと。
撞点精度は後でいくらでも上がるから。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 19:35:48 ID:/788RhK4
球を入れることは大事だけど、ポケットは2個の幅がある。
出しのために右に1ミリオーバーぎみに入れに行って
1ミリ右に外してガコガコ

この原因は厚みやストロークによりこともあるが
撞点のずれによることも多い。

ストロークの矯正、グリップの変更はA以降でも時間をかければ
可能ですが撞点精度ってどうやって高めたらいいのでしょうか?

何かいい練習方法があれば教えてください。



478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 20:17:16 ID:IOuNzTOg
遠回り

一つだけ思いついた。

CからBに上がってキューを買い換えた奴と撞いたら
俺のキューに興味を持って
「ちょっと撞かせてもらってもいいですか?」
と言ってきた。
別にいいんだが・・・・

これは上達の妨げになる。

案の定
俺のキューを撞いてみてから自分のハイテクキューが信用できなく
なって、外すとキューのせいにしている。




479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 21:37:23 ID:6thXEoj3
俺の遠回りだった経験は、厚みに自信がもてない振りに、的球越しにポケットを見に行くこと
ひどいのなんか、イメージボールの中心に指とかキュー当てたり
実際にそこに撞ける正確性が始めからあるなら抜いたりしないっての…
手玉越しにポケットと的球の角度を見て、自信持って撞けば当たり前に入る


480 :¹:2008/03/15(土) 23:47:16 ID:bea8unsB
撞点精度ですか。そうですね、玉入れるだけで終わらせないことですよ。
手玉が止まるまで手玉の動きと自分が撞いた撞点で何が起きたかを撞き終わった ままの姿勢を動かさずに見るといいと思いますよ。
撞く前の撞点の確認と撞き終わった後の手玉の動きをよく見ることですね。
あとは普段は撞かない撞点を練習の時に撞いたり。いろいろありますよ。

あと前のほうで単単の話が出てましたのでやってみました。別にAでなければ出来ないショットというほどでもないね。
ちなみに俺は1/10ずれた。いろいろ考えるよりやったほうがわかるってのはあるね。

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 01:28:46 ID:uMzjkXLg
短短2往復は弱いかもしれんが
おなじショットでもっと強く撞いてみると
プロでも半ポイント近くずれることが結構ある。

全日本の試合前
奥村プロは準備運動を兼ねてよくやってるが、
結構ずれてます。



482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 03:22:07 ID:8xQwNr47
あれは芯を撞く準備運動じゃないよ
やっぱイージーを抜くBにはそう見えるのか

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 12:54:32 ID:NtYUz4Uo
>482
ご存知なら書いてください。
この板はそういうもったいないレスが多すぎる

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 17:43:34 ID:To9nvlj0
>>469=>>481って前提でレスだけど
そのウォームアップをみて二人が出来ないって判断するのはかなり失礼な話。
あくまでウォームアップであって肩の稼働域をチェックしてる程度。
真剣に芯を撞くというストロークはしてない。
かなり乱暴に何回もやるだろ?
短短2往復を半ポイントずらさずに撞けといわれたら
あの二人は100%でやるよ。
おそらく球二個分でも可能だろうね。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 02:21:39 ID:NGkU5Ucs
でも試合では、短クッション際のクラックで相手にセーフをされ、
長からのワンクッションで当てることもできずにファールしたり
するのはよくある光景。

狙いは裏からのキックセーフってわかるが
当たらないのはコースミスではなく撞点のずれだと思うが
どうでしょう?

強さも一往復半弱ですよ。


486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 02:42:15 ID:7ICgD7HI
それはさすがに論点のすり替えだろうな
ワンクッションといえど入射反射角を読まねばならない
それは湿気だったり力加減だったりテーブルコンディションでさまざまに変化する
なにも撞点のズレだけが原因でミスるのではない

そもそもプロなら単純なキックは撞点のズレでミスったりはしない
コンディションの読みによって多少捻りで調整したりするから、むしろ芯撞きはしない
あくまでコンディションの読み違いと力加減のミスのほうがメインの要因だろう

あなたは、どうしても短々二往復のショットを難しいとしたいらしいねw
何回も繰り返されてるけど>>459の条件ならA以上なら当たり前に出来ること
ストロークの良いBCならそれもさして難しくはわないわな


487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 12:16:06 ID:tFBraybZ
どうでもいいけど短短2往復ってので
練習と試合をごちゃまぜで話してるからまぎらわしいんだろ
一緒と思ってるならB以下だ

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 14:10:20 ID:oNXzkpA1
重い台で短短を2往復させて半ポイント以内?
そんな力加減でそんな精度はポケットには要らない
出来るに越したことは無いが、出来ても内輪ネタとかの域
センターショット番長が必ずしも上手いわけではないのと一緒で実力とはあまり関係ない
もっと上手くなれば何の意味も無いことに気がつくだろうね

出来なければA級辞めろとか言ってる人に聞きたいんだが
まさかこれ、出来たら上手いと思ってるのか?

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 14:27:17 ID:7ICgD7HI
>出来なければA級辞めろとか言ってる人に聞きたいんだが
>まさかこれ、出来たら上手いと思ってるのか?

それだけ基準が低いってことだろう
出来て当たり前ってこと
難しいというやつのほうが不思議では?

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 23:48:12 ID:ouvBzPqt
>ビリヤード

天罰。

491 :入蓮:2008/03/18(火) 03:32:19 ID:MMIXAKap
>460
>人間の本当の幸せとはなんですか

本当の幸福とはビリヤードを含め、人生のすべてに意味などないことを認めたうえで
平静でいられる精神を得ることだと思います。
常に平静な状態で玉に向かい、入れてもはずしても、勝っても負けても動じない心
を手に入れるためにビリヤードをつづけましょう。南無妙玉入蓮華狂

492 :¹:2008/03/18(火) 23:25:37 ID:ob2a93zU
>>485
クラックって書いていたんですね。俺はクラシックって読んでしまった。
まあ、腕磨こうじゃありませんか!などと言ってみる。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/19(水) 19:39:02 ID:0q0pV1KR
いいこと言った!

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/20(木) 03:09:26 ID:yv5/5FuZ
糞野がくると流れが止まるよな

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/20(木) 10:42:11 ID:erjkO8b0
まあ、一見簡単に見えることが
実はとても難しいってことです。

偶には基本に返って、練習でもしてみよう。


496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/20(木) 17:21:26 ID:q9n2W6GM
出しの必要ない、言わばイレだけの球の時に
30度くらいまでなら中心撞きで入れる自信があるのですが
それ以上となると、確率が下がる気がします
こういう球を順を入れて厚めにとると入れやすいのですが
無駄にひねっているということになるのでしょうか?
これはこれでアリなのでしょうか?

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/20(木) 17:42:53 ID:2qGyfoB8
>>496
いますぐ角度で厚みをみる方法はやめましょう。
話はそれから。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/20(木) 17:57:35 ID:0v+yDv1L
フリの表現方法としては角度は有効です。

30度だから厚み2/3とか考えるのはアホ

さて、496の質問への答えとしては
入れるために捻ることはあるが
基本的には上下左右全ての撞き方で入れることができるように
なる必要があります。

順ひねりだけでは手玉を走らせるコースが限られてしまうので
上達しません。




499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/20(木) 18:02:06 ID:2qGyfoB8
>フリの表現方法としては角度は有効です。

いいえ、フリを角度で表現する人は
厚みも角度で見て重なり具合でみがち
これは上達の上では弊害。

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/20(木) 18:29:32 ID:PPuTfnu3
そしたら
496の質問をあんたの表現方法で分かりやすく書いてくれんか?

無理やろ?

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/20(木) 19:12:36 ID:2qGyfoB8
>>500
ローテのルールすら覚束ないのに人にアドバイスかい?

502 :¹:2008/03/20(木) 20:40:38 ID:XTOSlsRh
厚みは人によりとらえかたが違う。
角度という言葉も、厚みを見る時の角度だけとはかぎらない。
角度という言葉の中にはいろんな意味が含まれてると思う。たとえば先玉に対しての角度と先玉が入った後に手玉が一つ目、二つ目…のクッションに入っていく角度とか。
厚みとは撞点、スピードがあっての厚みだと思う
あとは組み合わせ方だと思うので、角度と撞点と重なり具合とスピード…と組み合わせていってもよいし、組み合わせのいずれかを省いても構わないと思う。


503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/20(木) 20:43:56 ID:o4Q7qsQZ
>>496
書き方から察するに、多少ひねりに対する見越しができてると思うんだが
見越しを見越してひねらずに見越し分、厚めにいれることはできんの?
難しい日本語だが…

504 :496:2008/03/20(木) 23:39:03 ID:S2l5gn2S
>>497
角度で厚みをみているわけではないです
ここに分かりやすく書き込む為に30度という単語を使っただけです

文の最初にも書きましたが
「出しの必要ない、言わばイレだけの球の時」なので
最後のナインボールが出しミスして薄めになった時という意味です
レール際ではなく、クッションから浮いているような時に
厚みのイメージがなかなかつかないので質問しました

>>503
見越して厚めに構えた分を取り除いて、中心で合わせるということですか?
どうも構えた時にキュー先に目標がないとイレに自信が持てません
慣れの問題なのかもしれませんが

505 :500:2008/03/21(金) 00:16:44 ID:/B8o/b9D
ナインボールの9番の入れ方では
多くのプロを見ている限り
ラック付近に9があり、薄い場合は捻りを入れて引きて短、長と入れる
取り方が圧倒的に多いです。

ローテは面白いとは思うけど8年以上やったことないのでね。
ワンポケや14−1なら経験豊富ですよ。

ワンポケ>14ー1>ボラ>8>9>バンク>その他

ローテはおいらにとってスリーやフジヤマ並のその他なんだよ。






506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 01:28:06 ID:5QDlJD9W
>>504
極端に言うと9番がフット、手玉がセンタースポットみたいな位置のことかな?
俺はこの配置よく作っちゃうからこれだけ限定して厚み覚えちゃったな
ぶっちゃけ全厚で土手撞きよりこっちのほうが気楽
ノータイムでイレに行くから回りからよく突っ込まれるけど

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/22(土) 01:31:20 ID:F025I7GC
その配置なら長短になりますね。
トッププロはその配置はあまり残さないですね。

私はくの字の配置で引きひねりでポジションする球が大好きで
ノータイムで撞いてまず外しません。
私を知らない人は試合でそういう出しになるとラッキーと思うので
めげるようです。

私としてはストレートに近い球よりも入れやすく出しやすいんです。

的玉センター、手玉フットからノータイムで撞いて引きまたは押しで
びたっと出す練習は数え切れないくらやりましたが
左コーナーに狙うと半分くらいしか入りません。




508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/22(土) 01:51:51 ID:oxEa5o5v
スヌーカープレーヤーの俺から言わせてもらえば、
イレが強いにも種類がある。

単純に分けても、難球を入れてしまうシングルポット派。
難球はそれ程入れる訳じゃないがイージー、ルーティンショットは決して外さない派。

アマチュアレベルでも言える事だよ。どちらが強いとは言えないが、
9ボールプールなら後者の方が強いかも知れんな。

やさしい球を決して外さないってのは、実はある程度実力が伴ってないとなれない領域。
Bとかだとイージーも結構外してるよ。

それとポジションとイレというのは相関関係にあるというのは、認識しておいた方がいい。
入れるだけなら簡単だが、ポジションが難しい球は難球だし、
ポジション能力が高ければ、イージーの連続になる。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/22(土) 01:53:32 ID:oxEa5o5v
誤爆な

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/22(土) 08:50:53 ID:9z4+HuW2
短クッション沿いに手玉と的玉が一直線という簡単な配置で
高橋プロが無理に押してスクラッチしたり、入れずにセーフティーしたり

攻めを優先する彼ですらこんな選択もするんだから
結局は状況次第ってことだ。


511 :¹:2008/03/22(土) 16:35:16 ID:wOHO+9Iu
>>507
くの字の配置は、結構「釣って来い!」みたいな感じありますね。
あとは遠目のかなり薄めはノータイムのほうが入るような感じもありますね。
あえて厚み見ないみたいな。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 00:44:51 ID:XxkiIlhD
>>507
>的玉センター、手玉フット
左コーナーは確かに右より入らない気がするな
利き目が右だから的玉とポケットの角度が分かりにくいってのが関係してそうだ

>>511
厚みを見ないって表現か
俺は「ぱっと見た初見で感じた厚み」って考えてるな

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 01:36:29 ID:no/hq3Sb
でもそういうときは薄め一杯を狙うね

514 :1:2008/03/24(月) 01:20:14 ID:B/xDo4+W
たとえば、縦ばんく。厚みの見方のひとつである分離角で狙うと入れが無い配置。
もうひとつは、単にくっついてるような先玉に対しての分離角で見ると激薄な玉。
見れば見るほど厚みが取れない。そりゃそうだ分離角度で厚みとったら入れが見えないし、ポジョンへのラインもはっきりしてこない。
そういう配置はけっこうある。でも…分離角だととれない厚みでも別の厚みのとり方があるし、より確実。
スリーとかどんどんやることはすごく必要。向き不向きあるけどね。

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 00:29:55 ID:Xvan5v8B
なにがいいたいのかわからん。



516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 18:48:27 ID:hglerpAw
INSP

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 00:12:02 ID:5hPxMbfl
>>515
厚み見て、入らない縦バンクってありますよね?
ないならいいけど

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 01:10:44 ID:f9MNvast
どんなに遠まわりしても自分の撞きたい玉を撞く。
はずしても自分のスタイルを貫く。無駄なアレンジはしない。
するとはじめて自分の手にいれたいものが手に入るものさ。
うまくいかない時期に自分をどれだけ信じられるか。
自分を信じることはとても必要。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 23:38:28 ID:tZIlFzkH
試合中、キレた集中力を復活させる良い方法を教えてください

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 23:58:55 ID:DlzG8jRq
注射

521 :INSPA ◆qOyp0nPwlY :2008/04/09(水) 01:27:39 ID:8zTBRU7A
>>519
ミスをしっかり受け止めて、後で練習すればいいと考えること。
ミスをして「自分はなんて情けないんだ」とマイナスの考えに入ってしまうと
どんどん球が入らなくなっていくので
さっきのミスが厚かったのか薄かったのか、冷静に考えてみる。
そして同じような配置になった時だけ、狙いを修正する。

ミスを気にすれば気にする程、相手はどんどん調子よくなってしまいます。
ミスした後も冷静な奴っていうのは、相手も嫌なはずです。

522 :¹:2008/04/09(水) 01:40:25 ID:0RGek+DS
>>521
確かにそういうことはありますね。
ただし試合で要求されるのは集中力だけではなく、疲労しない方法や、きつくならないように切り替える力、短期的な集中力よりも持続した集中力、なにより要求されるのは自分を信じる力なのかとも感じます。
宗教ではなくてね

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 01:49:08 ID:OkjfYseF
>>521
そういう話じゃないんジャマイカ

俺って、いくら自分で気合入れても入らないんだ。
ここが大事と暗示をかけても全く効果が無い。
自分でメンタルをコントロールできてないんだろうな。
そんな俺は、店員にホットコーヒーを頼む
熱いのをぐっと飲むと、気分が入れ替わる。
不思議だが意外と利くんだわ。

これでだめなら早めに切り上げて帰るようにしてる。
練習でも相撞きでも、経験的に
こんな時に何やってもいいことないので。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 01:58:38 ID:TGZ72FE4
>>519
それ、集中力の問題じゃない
無意識かも知れないが勝とうと思ってないだけ
もっと言えば何かから逃げた結果がその状態
それを自覚して克服できれば集中できるよ

525 :¹:2008/04/09(水) 02:39:30 ID:0RGek+DS
集中力ってよく言われるけど実際の所、はずれないように撞けたら、集中力とかを意識する必要はなくてね。
手玉が実際どうなってどこにポジョンすれば形になるのかに注意するとか、見落としている所の確認とか、おさえておかなければならない要点はあるわけ。
えいゃ!で入れても集中力ではないような感じがしますね。
目配りとか配置の観察力とかが要求されてくると思うね。
特殊な集中力は別として、過集中でミスすることもあるしね。
よく集中が切れるって表現があるけど、特殊な集中力は別として切れないほうが不自然だよ


526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 03:16:12 ID:+uT+eaGr
集中力の使いどころが、腕や取り方で変わってくるってことか

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 04:34:11 ID:WHNspoPg
集中力って小出しに出来るもんなんだ
へー

つまり、手抜きしてたってことだよね?
まさか自分の力量が増すとか言わないよね?
普段出せないとこに出したり、イレが難しい球を入れたりできるとか

それって集中力って言わないよ


528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 09:25:44 ID:uXJv6nwE
一球一球丁寧に撞くって気持ちでプレイすればそれでいいと思う。



529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 12:14:09 ID:3gxX7V2e
この世のすべては精神力で成り立っておるのじゃ

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 17:38:15 ID:HbOspOrm
悲しいくらい精神力弱いです
隣の台が煩かったりするともう飛ばしまくり
√|○

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 03:15:16 ID:XGcG3qZ6
誰もいない玉屋で玉撞くの、ものすごいさびしいぞw

好きなことしてるならば、無意識に集中してるはず。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 00:51:42 ID:m8vBud/h
集中力なら
練習の時、大音量でiPod聞きながらやるといいよ
HIPhopか演歌か語学講座何でもいいけど
一番のお勧めは自分の声
過去公開してることを切々と録音しておいて
練習の時に聞きながら撞く
センターショットもぶれるね

533 :¹:2008/04/12(土) 06:41:19 ID:0Lm4TmhC
IPODで思いついたのだが…
耳栓をして玉の音が聞こえない状態で玉を撞くといったいどうなるんでしょうかね?

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 07:31:28 ID:89jb4T4s
本当に集中してればまわりの音なんてきこえない

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 10:02:38 ID:5aqNOxFS
>>533
人によるだろうけど、俺は絶対にダメ。
球の音もイメージしながら撞いてるタイプだから
音が聞こえない環境は受け付けない。



536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 10:38:28 ID:8eWOc1KN
球の音が聞こえないと楽しみ半減するね。

後ろで撞いてる奴が上手いか下手かは音を聞けばわかるよ。
大抵は下手なんだが・・・・


撞く音、落ちる音、撞く音、落ちる音

リズムよくこれが繰り返される。
基本は雑音なし。




537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 10:42:07 ID:9RIASMbj
俺もダメ。
球の走るラインやイメージボールと同じように音も覚えているし。
調子がいいときはイメージ通りのリズムで音がしてイレダシが決まる。

そういや、同じ台で同じボールでも設置場所の環境によってかなり音が違って聞こえるよね。
昔通っていた球屋がボロいビルの3Fにあったんだけど、下の階が倉庫の時は良い音がしていた。
カラオケボックスに代わってから球の音が変わったよ。

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 14:34:43 ID:ybLgF08+
キューと玉がぶつかる、玉が転がる、玉同士がぶつかる、ポケットする、、、
そんな音も含めてビリヤード楽しんでるから耳栓なんてもったいないよ

とはいえ、ソフトダーツの電子音やDQNの喚き声をシャットアウトする為に
音を消したくなる気持ちも良く分かる

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 15:07:57 ID:waWxGDNr
俺はどんな状況でも球撞く時は練習気分だけど
バッティングセンターの気分でCSとかバラ球転がす人にはiPodもアリかもな
店で浜崎とかかかってたらやる気落ちるし

>>537
カラオケボックスの遮音シートだな。。。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 16:56:19 ID:9RIASMbj
>>539
多分その遮音シートやらのせいもあると思う。
それに、苦情防止の為、カラオケボックスが入る寸前に球屋自体も防音内装を強化したんだよね。

倉庫のときは、ブレイクショットの音がまるでボーリングのストライクをだした時のような音だったし、普通のショットでも球同士がぶつかる時は「コン!」と響きある音だった。
リターンレールを転がる音も「ゴロンゴロン・・・ゴトン」と低い音だったよ。
カラオケボックスになってからは、ブレイクだろうが普通のショットだろうが「カチカチ」とした軽い音になっちゃった。
リターンも「シューーコトッ」って感じでポケットインの音も「カコカコ」した音。
まるでボールの重量が軽くなったように感じたよ。

たかだか5先500円のセットマッチでも、その音でゲームの雰囲気って変わるよね。


541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 19:08:43 ID:0Lm4TmhC
>>540
倉庫改造型は玉の音が「コーン」ってとてもいい音しますね。あとは天井が高い店もいい音しますね。
やはり玉の音はいいものですね

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 18:58:17 ID:HW1jGqwC
音重視派はやっぱりノーマルシャフトだよね。

ハイテクシャフトではいい音しない。



543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 23:27:10 ID:Y5jpW6FX
そうかな?
ハイテクも結構よい音すると感じますが…
ちなみにハイテクは使いません。使いこなせないので話は変わって
インパクトの時にタップから出る「トン」という音もかなりよい音しますね。
タップによっても違いますし、育ち方でまた音が変わっていく所が面白いですね。
タップも「シュッ」って切れてくれるタップがなかなかないですね。
インパクトの最後にボケるタップは味がありますね。
雨の日のひとりごとでした

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 23:53:29 ID:UvTBzPB7
>>543
ノーマルの良い音するシャフトに出会ったことないだけでは?

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/19(土) 09:58:58 ID:a5ev1Qcv
314にモーリMの俺はスヌーカーにそっくりな音がする
音が響く球屋で撞くとなんか恥ずかしい

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/19(土) 10:13:05 ID:QQ131ilm
シャフトは出会いだよね。
7本作って1本は木がよかった。
いい木は出てこないけどね。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/19(土) 14:19:57 ID:3ecACIyh
>>544
ノーマルでいい音≠ハイテクは音がよくない

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/19(土) 15:05:57 ID:WyXuS4ZT
ノーマルで良い音に出会ったことがないから
ハイテクが良い音に聞こえる

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/19(土) 15:47:43 ID:3f7LhDlk
無知の知

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/19(土) 15:56:39 ID:WyXuS4ZT
このスレでもキチガイが自演しはじめました

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/19(土) 16:22:34 ID:3f7LhDlk
Q.E.D

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/19(土) 18:09:39 ID:3ecACIyh
千光寺の和尚は了然です
>>551どこに?

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/19(土) 18:24:09 ID:nJx4fgW0
>>ID:3f7LhDlk>>ID:3ecACIyh
http://blog-imgs-11.fc2.com/n/e/w/news4u/viploader2d158082.jpg
http://blog-imgs-11.fc2.com/n/e/w/news4u/viploader2d158067.jpg
http://blog-imgs-11.fc2.com/n/e/w/news4u/viploader2d158068.jpg

554 :¹:2008/04/20(日) 01:44:06 ID:/BukcZE8
ノーマルでもハイテクでもいい音しますよ。
木の音はいいもんだね。
先角変えても音はかなりかわりますね。象牙なんかは高音がいい音ですね。
俺何年も象牙はつかったこともあった。この先使うことはないですが

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/20(日) 15:19:29 ID:OhpIrLLo
ハイテクでも中空系はあまりいい音しないね。


556 :¹:2008/04/20(日) 17:42:50 ID:/BukcZE8
>>555
いや確かにそうなんだけどさ。表向きはいい音ということで

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/27(日) 17:23:47 ID:sTrkw3An
ハイテク、音悪いよね

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/28(月) 02:27:50 ID:o/lemcP9
確かに音は良くない
加えて打球感も良くない

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/28(月) 02:59:43 ID:Re7puDkQ
ハードショットするとグリップが胸に激しく当たるんですが、
これは単にキューだしすぎなだけ?
肘を常に固定してるんだけど、送った方がいいんかな。

560 :¹:2008/04/28(月) 03:03:58 ID:469qFHp5
>>559
当たるぐらいでちょうどいいんじゃない?
基礎をしっかり手順踏んだ上での話だけど

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/28(月) 03:13:26 ID:o/lemcP9
>>559
そのストロークじゃインパクト後キュー先が下を向くはず
長く真っ直ぐにキューを出せるようにしないと駄目
それじゃきれいな引き、押しは無理

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/28(月) 03:24:26 ID:rKD9S576
>>559
肘固定でキューが胸に当たるってことはかなりコジってるよ
ロングドロー苦手じゃない?

563 :¹:2008/04/28(月) 03:24:40 ID:469qFHp5
>>561
そのうちキューが上向くから気にしない気にしない。


564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/28(月) 05:15:41 ID:pPsQDbVc
>>559
構えた時に両肩が地面と水平になってない?
少し右肩あげたほうが俺は楽に送り出せるけどなぁ

565 :¹:2008/05/10(土) 04:14:36 ID:mQRJkI+E
玉を狙い撞いて玉がはずれたらストレスがたまる。
しかしストレスがたまるからと、もっとストレスためて狙って、玉が入ったら、それは悪循環
プレッシャーでも何でもない。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 00:10:29 ID:GEv/pYmq

------------------------------------------------------
ビリヤード動画配信サイト[COSMO Billiard Net TV.]
http://www.billiards-tv.jp/
------------------------------------------------------

前々から気になっていたのですが
あまりにだらしないので、ここで晒しておきます。

配信が開始されるはずの日になかなか配信されていなかったり
酷い場合には、次の日まで配信されないことがあります。
一日でも配信が遅れると困る会員も多いのではないでしょうか?

ちゃんとしてください、金を取っている以上は!!

------------------------------------------------------
ビリヤード動画配信サイト[COSMO Billiard Net TV.]
http://www.billiards-tv.jp/
------------------------------------------------------

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 12:02:56 ID:t4rxeAzm
無茶苦茶だろう?

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 23:58:16 ID:ApVQZRKU
あげ

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 07:16:45 ID:0BfUcK9Z
朝帰り

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 01:24:17 ID:MbIivo1Q
自分で勢いをつける方法を身につけること必要
なんだっていんだって、自分を自分で乗せていかないと誰も乗せてくれないから

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 02:57:29 ID:VXi7aKv8
あげ

572 :¹:2008/06/19(木) 22:17:54 ID:5jnwtYb0
疲れるのは慣れていないから。
疲れても疲れても続けると、脳の記憶がリセットされてくる。
体も順応してくる。
モチベーションとかそんなこと別に考える必要ないんだよ。
脳が一番嫌がることは同じ思考形態に陥ることだよ。
脳は自由気ままに考えたりしたいように出来ている。


573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 00:14:02 ID:PdkQ672M
ふむふむ

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 10:37:11 ID:WiJrl75s
これも良スレ

575 :¹:2008/06/24(火) 23:31:04 ID:yypGfXmM
>>574
サンキュー

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 02:04:15 ID:C/CZ6FFy
昨日撞いた玉を覚えていることは脳にとってはあまり必要ではない。
脳はいつでも瞬間的にいろんなことを考えたいように出来てるから。


577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 02:27:05 ID:vgLvA7dM
>>572>>576
極端に言うと、1日1時間コツコツするより1週間に7時間ぶっとおしで
ヘトヘトになるまでやる方がいいってこと?

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 02:29:46 ID:CEjA3OIY
>>577
一般的には前者のほうがいいとされてる
当然、一番いいのは毎日7時間だけども

579 :¹:2008/06/30(月) 01:05:06 ID:r4r9JG1E
一日を通じて楽しく撞けるようになるには、1日5時間程度を最低1年続ける時期は持たないと、なかなか見えてこないものはあるよ。
仕事があって、きつい時は本当きついですけど、後になって違ってくる。しかも仕事が平日の人は土日とか試合をたて続けに出るとかなり効果的。
オレは今は、たまにしか撞かないけど、楽しく撞ける日が増えてきました。
練習とかはあまりしなかった。とにかく相撞の繰り返しの日々。自分が勝ち越しているとか負け越しているとか何かの瞬間から考えなくなった。
相手はどう思っているか知らないけど、配置をおたがい解いていくような感じになった。
きつい思いして勝ったりした時期もあったけど自分が持たないのがわかったから、とにかく楽しいと思いながら撞くようになってきた。つらいとかきついとか感じても続けていくと、また違う楽しさと実感がでてくる。
実際楽しいもんだよ。いろんな玉撞く奴がいるから。



580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 14:56:26 ID:PtcLeqh3
確かに楽しく撞くことは重要だな。
一杯一杯の状況下でどれだけ楽しく撞けるかが鍵。
楽しくって言っても、その時の自分のレベルによって内容は変わってくる
けど、俺自身、自分の楽しさを発見してからは、嫌いな相手とも撞けるよ
うになったな。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/04(金) 06:36:12 ID:iInPUK70
集中力だろ

582 :¹:2008/07/05(土) 17:56:38 ID:ktV+KMRl
もっと楽しもうよ!って思いながら自分を乗せるように撞いていくと、試合とかでもいいところまでいくよ。
最後の最後は、そうもいかないけどね。

きつい思いして勝つと、後でかなり自分にプレッシャーかかることもある。

まあいろいろだよな

583 :¹::2008/07/15(火) 00:39:13 ID:kakF7iFj
とにかく毎日、玉撞くことかな?
嫌で嫌でしょうがなくなる日が少なくなっていくから。
いろんな相手とゲームして吸収ですね。

584 :INSPA ◆qOypNJWyDY :2008/07/20(日) 04:39:01 ID:N/MoRAGt
このスレ、オレがたてたんだけど今となっては意味不明。何が言いたかったんだろうなあオレ。
特別な近道もないし、遠回りもないですよ。
終了

188 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)